討鬼伝:トロフィー攻略(星8)


※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





和の狩りゲーと聞いてとても期待していた作品。最初の体験版をやった時は小型はイマイチでしたが大型と戦うのは面白かったので、もう少し改善すれば化けるんじゃないかな~と思っていました。

その後パッチが来たのでやってみたところ、思った通り良作レベルまで昇華されていたので購入確定。引き継ぎ体験版をやり込みながら発売日を待ち遠しく感じたものですw

製品版でもその面白さは変わりなく、満足のいく出来でした。現在はアップデートやDLCなども出揃い、人によっては「神ゲー」と言えるほどの完成度になっています。やはり討鬼伝開発は優秀であり信用できますね。他も見習って欲しいものです。

ではトロフィーに関して。このゲームのトロフィーはスキルが必要となるものよりも作業が非常に多いです。超絶スキルは必要ないのでアクション苦手じゃないなら時間をかけることでコンプは可能かと。

また、アップデートが出揃った現在では、以前は致命的だったオン時の敵体力が「4人前提で固定の体力→参加人数に応じて体力増減」に変更され、トロフィーに影響のあった神木バグも修正。おまけに拾得履歴に天狐が取って来たものも載るようになったりとプレイヤーに有利な「上方修正」がいくつかされているので最初期に比べるとコンプ難易度は若干低下しています。上方修正を信念としているこの開発は神!(その結果、ヌルゲーレベルにまでゲーム自体の難易度が下がってますけど…w)

では以下に個々のトロフィーについてのアドバイスを。



☆今作の私が愛用した強スキル構成紹介

・追駆特化(最初期に考えだした速攻装備。高火力+弱点属性の武器がベスト)
安倍晴明・魂(属性攻撃上昇【大】、魂特化・継続、追駆強化・凝縮)
出雲阿国・魂(属性攻撃上昇【大】、魂特化・集中、追駆強化・凝縮)
上泉信綱・空(追駆強化・凝縮、連昇強化・凝縮、魂特化・全霊)

・連昇特化(追駆特化以上にやりやすい速攻装備。狙いを付ける必要がほぼないですw こちらも高火力+弱点属性がベスト)
安倍晴明・魂(魂特化・継続、追駆強化・吸魂、属性攻撃上昇【大】)
国定忠治・賭(攻撃力上昇【大】、魂特化・全霊、連昇強化・凝縮)
上泉信綱・空(追駆特化・凝縮、連昇強化・凝縮、魂特化・全霊)

・猛進弓(バランス型。気力管理が面倒ならこちらで。これ使うと終始作業化するぐらい強いのでご利用は計画的にw)
坂本乙女・攻(猛進閃、全身全霊、闘志)
中大兄皇子・防(英霊の激励、一閃、白刃の閃き)
源頼政・空(渾身強化・猛攻、攻撃力上昇【特】、一閃)

・真猛進弓(火力特化型。気力管理が面倒ですが火力ではこちらが上。ちなみに太刀、双刀、手甲もこれで行くとかなりの火力が出ます)
宮本武蔵・攻(一閃、心技体【大】、軍神招来強化・連動)
大石内蔵助・迅(一閃、英霊の激励、猛進閃)
源頼政・空(渾身強化・猛攻、攻撃力上昇【特】、一閃)



『金眼四ツ目の守り人』
アクション苦手な人にとっては鬼門となり得るトロフィー。ほとんどの任務はNPCを連れて行けるので装備を整えればクリアできると思いますが、問題はオフの単独任務と千鬼万来。

まずは単独任務について。名前を見れば分かるように、「NPCを連れて1人でも4人でできる狩りゲー」にも関わらず、たった1人でクリアしなければならない任務です。本末転倒だろぉん!


☆単独任務攻略法

・単独任務:常夜王
ストーリー上のラスボスを1人で倒してこいという内容。初めて見た時は失笑しましたが、戦い方が分かれば単独任務としては簡単な方です。
オススメのやり方は、武器は槍でミタマは腕に自信があるなら魂。防御重視で行くなら防か迅。
流れとしては攻撃→マガツヒ時の突進は槍衾(□+×)で止める→タマハミ状態まで武器ゲージを温存しておき、巨大翼出現と同時に破壊→突進止めまくる→終わり、という感じですね。
魔法弾撃ってくる右腕が鬱陶しいので最優先で破壊しておくと楽になります。
こいつは味方がいない時の方が楽な場合もあるので慣れればクリアできるでしょう。

・単独任務:蜘蛛りのち晴れ
マフチ、アマキリの討伐。当初は単独任務で唯一の2体同時ということもあり、最難じゃないかと思っていました。ですがその後、上記の追駆特化が無双スキルだと気づいてしまったのでそうでもなくなりましたね。
初見の時は防ミタマを装備して慎重に行ったところ30分以上かかりましたが、追駆特化で再度行ったら12分切りました。(タマフリが足りないため、1乙確定ですがw)
あとこの任務は私の記憶だと時間経過かマフチの体力減少でアマキリが来た気がするので絶対2体同時だと思ってましたが、修正された可能性があります。もしそうならマフチに速攻かければ更に容易になるかと。

・単独任務:蛇姉妹の協奏歌
単独任務で一番簡単。蛇のどちらかを破壊→祓うまですればあとはそこをひたすら殴るだけの作業。というのもミズチメ種は1人だと接近行動しかしなくなることが頻繁にあり、壁際まで行くと攻撃し放題になります。おまけに懐にいると睡眠攻撃以外はあたらない(回転攻撃はほとんどしない)ので敵が攻撃を初めても無視でOK。拍子抜けするほど簡単だったのでこれぐらいしか書くことないですねw

・単独任務:一鬼当千
おそらくこれが単独任務で一番難しいでしょう。雑魚の群れ→インカルラ→雑魚の群れ→タケイクサ、の流れを乗り切らないといけないので。
上記の強スキル構成は1人なので通用するか分からないため、私の初回クリア時のスキル構成を一応書いておきます。
かぐや姫・防(強運、挑発強化・慈愛、防御力上昇【大】)
足利尊氏・防(祓力上昇、防御力上昇【特】、防特化・加護)※直江兼続でも可
太田道灌・癒(体力上昇【大】、堅甲強化・連動、挑発強化・慈愛)
見れば分かるように防御特化です。このスキル構成+手甲で行ったのでかなり楽でした。当然時間はかかりますが…。
あと敵の攻略を少しだけ。今作のク○モンス筆頭インカルラは足元に張り付き、ガードメインで戦います。足元にいればあまり爆撃をしてこないのでひたすらガードしながら殴る。あのスキル構成と防ミタマだとあまりできることがないので言えることはこれぐらいですね。タケイクサは特になし。マガツイクサだったら楽だったんですがね~。
ちなみに現在ではアップデートにより敵全般が弱体化したため、最初期ほど苦労はしないかと。ダイマエン、インカルラなんか別モンスかと思うぐらい弱くなってますw


☆千鬼万来
千鬼万来というのは任務名ですが、この任務が割と面倒。4体連続討伐で4つのエリアに点在する鬼を順番に倒しながら進んで行くというもの、なのですが始まると時空の歪みがうんたらとか言われて仲間NPCがいずれかのエリアに飛ばされます。そして進むエリアの順番は決まっており、倒さないと先へ進めない…。少人数で戦わせるのが流行ってるんですかねぇ

とはいえこの問題はNPCによって飛ばされるエリアが決まっているのである程度回避は可能です。オススメの構成は1体目で3人、2体目で4人揃う初穂・速鳥・息吹。または1体目で3人、3体目で回復スキル持ちの那木が合流する初穂・速鳥・那木。私は後者の構成で挑んでました。

出現する鬼と戦い方ですが、ホムラカヅキ→マフチ→アマキリ→オカミヌシの順番で戦うので、ホムラカヅキで全力を使い果たす勢いで戦い、マフチを適度に、アマキリを速攻で乗り切り、ラストも全力、という感じですね。なんにしてもホムラカヅキが最初で最後の砦なのでこいつさえ乗り切ればクリアしたも同然。
装備やスキルについては普通にやる場合のオススメは魂ミタマ、弓辺りかな~。私は槍+魂で挑んでました。上記の強スキル構成ではやってないので通用するか分かりません。ちなみにこの内容で地祇石は1つしかないので回復はマフチ戦後辺りを推奨。

以前はこれでしか入手できないミタマが2つありましたが、今はソルサクコラボDLCのケルベロスが落とすため、何度も挑む必要はなくなりました。古で2体同時なので面倒ですがこれに比べればマシかとw 私7回もクリアしたのに…(´;ω;`)



『一意専心』
鬼門その一。いずれかの種類の武器をすべて作らないといけないのでかなり面倒。強化武器はまだいいのですが、問題は合成武器。

合成武器は「指定された鍛錬度最大の武器・ミタマ・莫大なハク」が必要となり、各武器種毎に6つあります。
そしてその指定される鍛錬度最大の武器ですが、「最終強化武器のどれか→上3つどれかの合成武器→下3つどれかの合成武器」の順に素材となります。
つまり上3つの合成武器は作成後鍛錬度を最大にする必要があるので、早く作って鍛錬度上げをしておかないと後々鍛錬度稼ぎをしないといけなくなるのです。稼ぎのためだけに敵を狩りに行くのはだるいので意識しておいた方がいいですね。

必要なハクについては、上3つの合成武器に各26万で3つ合わせると78万。残り3つの合成武器は各48万で3つ合わせて144万。合成武器6つすべて合わせると222万となります。ミタマの成長もハクで行う場合は更に必要ですね。額だけ見ると結構凄いですが、換金素材もありますし、終盤はミタマラや全部位破壊マラソンによって素材があり余るのでなんとかなると思います。

合成武器後半3つに関しては勲章を気にしないなら作成してトロ取得→ロードで節約も可能(ただし極へ引き継ぎする場合これをやると問題あり。ちゃんと作っておきましょう)。



『英霊の解放者』
鬼門その二。200種類のミタマをすべて集めるのが条件。今作最難関のトロフィー。
すでに200種類すべてのミタマの情報が出揃っているのでそれを見ながらひたすらマラソンするだけ、ですがそう甘くはありませんw

大型の場合はひたすらマラソンするだけでもいつかは出ます。私の場合長くて15回ぐらいで出ました。20回かかったことはないですね。それに現在ではアプデによりミタマの入手確率も上がってます。

ではこのトロフィーを得るために避けては通れない最大にして最悪の障害「朧マラソン」について。
このゲームにはノヅチ・朧、オニビ・朧というレアな敵が存在します。そしてそいつらはミタマを持っています。しかも領域・難易度で別扱いなので、(2×6)×2=24個も持っているのです。
まとめると「出現するかどうかも分からないレア敵から、出るかどうかも分からないミタマを24個集めろ」ということであります。ハッキリ言いましょう。クソ要素です。これさえなければやり込みの範疇でコンプできていたというのに…。ちなみにこれだけで40時間以上費やしました。(´・∀・`)Hahaha

☆朧マラソンの方法
朧マラソンは開始エリアとボスエリアしかない任務が最適なのでそれを回しましょう。
その方法として、「ボスエリアに入って湧いてなかったら即リタイア」がありますが、これは推奨できません。というのも朧が湧く判定は1分毎にあるのではないかと言われており、事実「開始エリアで放置→ボスエリアに行く」の方が出やすいのです。
私の検証結果として、速攻任務の蜘蛛退治でエリアに入っていなかったら即リタイアを50回行ったところ、オニビ・朧が1回湧いただけでしたが、災禍の足音其ノ四で開始エリアで10分間放置してからボスエリアに行くを7回やったところ、オニビ・朧が3回、ノヅチ・朧が1回湧きました。おまけに10分毎に確認するだけなので精神的に非常に楽です。他のことをしながら狙えるのも大きいですね。私は強くこちらの方法を推奨しておきます(終盤は待ち時間を5分に変えましたが結構湧いたので短めに回したいなら5分もあり)。
あとは己の運を信じて根気よく続けましょう。いつかは必ず終わるはずです。

ちなみに現在では有料DLCによりある程度救済が来ています。下級朧ならほとんど確定湧きの任務があるので最悪購入するのもありかと。上級は1つもないですけどねw

☆ミタマに関するあれこれ
ミタマラする際に賽銭、禊で発動できるスキル「英霊の導き手(ミタマが出やすくなる)」を発動してリセットされている方もおられるかと思いますが、これ明らかな差が出るほどの効果はないんですよね…。
私の場合、ミタマが出るまでリセットしようと思ったのですが、10回連続で出なかったのでやめました。リセットの手間を考えるとマラソンした方がいいかな~と。クリマラならハクと素材も稼げますし。
あと関連のあるミタマを付けていると出やすくなるという話もあります(上杉謙信狙いなら武田信玄を付けて行くなど)が、こちらは本当に意味があるか分からないので気は心程度で。こういうのって結局は自分の運
ちなみにDLC限定のミタマは必要なく、合成に使ったミタマはちゃんとカウントされているのでご安心を。



『“鬼”を知る者』
鬼門その三。小型、大型、すべての鬼の討伐履歴を埋めるのが条件。人によってはミタマよりキツい可能性も。

討伐履歴とは言いますが、実際は各鬼の素材リストをすべて埋めないといけません。レアな素材も出にくいので大変ですが、こちらもそれ以上に問題なものがあるわけです。

それは何かと言うと、すべての大型鬼の素材リスト最後に君臨する金眼四ツ目の鬼面というゴミ素材。
これの問題点は「全部位破壊報酬からしか出ない上に低確率」という点。狙っている鬼がまだミタマを持っている場合は並行して狙えるので効率的ですが、すべて取ってしまい素材も必要なくなると金眼四ツ目のためだけに全部位破壊マラソンをしないといけなくなります。こうなるとやる気が著しく下がるので大変なんですよね…。

おまけに鬼の中には全部位破壊が難しい奴が存在します。名を上げると、ツチカヅキ・ホムラカヅキ・ゴウエンマ・ダイテンマ、そして悪名高いダイマエン・インカルラ。
ツチカヅキ・ホムラカヅキ・ゴウエンマ・ダイテンマはタマハミ移行後に祓える部位が復活するので全破壊前に倒してしまう可能性があります。アプデをしてまうと以前の体力超強化を利用したオンでやる方法も取れないため、最悪武器を弱くするなどの工夫が必要かも。

そして残りの2体、ク○モンスとしか言いようがないダイマエン・インカルラ。
このゲームは部位破壊に重きを置いた「部位破壊アクション」なわけですが、こいつらはなんと翼にあるブレードを破壊しても再生します。何度でも。おめーこのゲームのテーマ分かってる?? よってこの2体を全部位破壊状態で倒すには「全部位破壊した後、ブレードを再生される前に倒しきる」しかないわけです。
ブレード再生行動はランダムなので運が悪いと連発されて防ぎようがなくなります。全部位破壊できるかは運、報酬で金眼四ツ目が出るかも運。朧にしろこれにしろ運ゲー要素が強すぎますねこのゲーム…。一応以下に私がやった全部位破壊の流れを書いときます。

両足を破壊し祓う→体力を削る。この過程で顔も破壊→タマハミ状態になったらブレード狙わずに体力を削る→体力が残り少しになったらブレード破壊。またはブレード投げを待ってタマハミを終了させる→総攻撃→部位再生しようとしたら本体に鬼千切→撃破

上記の流れだと比較的安定して全部位破壊できました。上記の追駆特化や連昇特化で全破壊して一気に押し切る方法も割と安定するのでオススメ。

現在ではダイマエン・インカルラの行動パターンがある程度決まっているような気がするので狙うのは簡単になったかも。少なくともブレード再生行動の使用頻度は激減しています。



『異界を知る者』
これは鬼門というほどではありませんが、一部かなり限定的な場所でしか拾えない素材があるようなので注意。リストの一番最後にはまたも金眼四ツ目の文字がありますねぇ。ちなみにこれは鬼ノ目を使わないと見えない採取ポイントからしか出ないので注意。
現在では天狐が拾って来る素材も拾得履歴に載るようになったためかなり楽になりました。ただしこれでは入手できない素材もあるようなのでそれは拾いに行きましょう。


トロフィーに関してはこんなところでしょうか。

コンプ難易度は、ある程度のスキルは必要・作業多し・運ゲー要素も多い・多大な時間がかかる、以上4点を総合・考慮し☆8。

コンプ時間は304時間+体験版22時間。

一作目なのでまだまだ荒はありますが、充分に面白い出来なので狩りゲー好きな方にはオススメ! 極が楽しみでしょうがないです!w
(この期待は木っ端微塵という表記が最適と言えるほど粉々に消え去るのであった…)









コメントの投稿
非公開コメント

管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
ペルソナQ2 ニューシネマラビリンス
ゴッドイーター3
大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ