龍如4:トロフィー攻略(星6)


※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





完成度が高くて面白いアクションゲーがしたくなり、積んでいた今作をプレイ。4を選んだ他の理由は、OTEの直前のストーリーを知りたかった事とトロフィーがシリーズでは簡単と聞いたからです。
ゲームとしては流石長く続いているシリーズなだけあってかなりの面白さ。4人のクセの異なるキャラクターを使いこなして不届き者を成敗するのは爽快。特に桐生さんは人間を超えてるとよく言われるだけあって異常な強さw コンプまで楽しめたので、やっていないシリーズ作品も折を見てやりたいと思います。

トロフィーに関してはミニゲームが深く関わっていないので、噂通りシリーズでは簡単な方かと。ただ究極闘技が結構難しいので、スキルはそれなりに必要です。
あと今作もネットに繋いでいると初回起動時に自動でアイテムなどのDLCがDLされます。トロフィーに影響するものがあるので繋げるなら繋いでおきましょう。
では以下に個々のトロフィーについてアドバイスを。


『伝説を継ぐもの』
OTEのOTEモードと違って引き継ぎ可能なので、そこまで難しくないです。HARDとの違いは敵の攻撃力がかなり上がっている事と、コンティニューが不可な点。
注意点は、EX開始前にロードするクリアデータは「冴島に武具や回復アイテムを持たせている」データかをしっかり確認しておくこと。これを忘れると冴島は三章までアイテムボックスが使えないため、脱獄と桐生戦を拾えるアイテムだけで乗り切る破目になります。かなりしんどいので絶対に確認しましょう(2周目以降で一章グラウンドのセーブ確認するの忘れてました。もしかしたら使えるようになってる可能性も…ないかw)。ちなみに谷村・桐生は開始後すぐ、秋山は少し進めたら使えるようになるので忘れても問題なし。
EXはコンティニュー不可なため、チェイスバトルの失敗もおそらくゲームオーバーとなります。不安なら対策として、心肺活性ランニングシャツ・制球力の御守り・トゲトゲショルダーを付けましょう。これらを付けると滅茶苦茶楽になります。特に後者2つは体感2倍ぐらい変わります。事前にチェイスバトルが始まる箇所を調べておき、直前で付け変えましょう。
急げばHARD・EX共に4時間半ぐらいでクリアできます。


『究極を継ぐもの』
今作のスキル鬼門。正直いらない要素だと思う究極闘技ですが、またすべてクリアしないといけません。報酬は良いけど内容がストレス溜まるだけなんだよなぁ…。
では以下にアドバイスが必要かなと思った闘技を書きます。ちなみに闘技中はセレクトボタンで中断できます(選択画面に戻る)。

・乱戦闘技十
維新のイライラ再び。あれよりは全然マシですがw 最後の刀持ちは刀ではなく小刀でドスの極みを狙いましょう。刀では極表示が中々出なかったのですが、小刀だと割と早く出たので。ヒートが減らないところを見るとおそらく刀はヒートアクション一発で沈みます。

・試練闘技六
これは素直に動画を探して見た方が良いです。私も最初どうすればいいのか分かりませんでしたが、動画見たら数回で行けましたw 最初に左(手前)に行くと無理なので中断推奨。

・疾走闘技四
コースは固定なので覚えましょう。先回りして急加速アタックを入れるのが基本。私は8回目の挑戦でクリアできました。何十回とやるのを覚悟していたのでこの程度で済んで良かったですw こちらも動画見るのは必須級と言っていいですね。

・究極闘技五
桐生までは楽ですが、桐生で戦う後半3人がかなりの強さなので、練習が必要であれば四を繰り返しましょう。これも動画を参考にすると楽になります。古牧は虎落としを無理に狙わず、ガードや弾きでヒートを溜め、究極奥義の前転の極み使うと楽かもw 焦ると一気に持って行かれるので冷静に。


『Mr.ドレスアップ』
キャバつくは『名刺ハンター』のためにもコンプリートする必要がありますが、効率的にやるとこのトロフィーを取る前に終わってしまうので、長引かせる必要があります。簡単にその方法を書いときます。
ステータスがオールBになるまでは適当に進める→オールBになったら、1:ドレスアップ&励ます・2:そのまま店に出る・3:リラクゼーション、を繰り返す(ステが下がったらBに戻す)
この方法なら金もある程度稼ぎながら回数稼ぎができます。私は1人目で16回稼いだ後に本格的に育成してクリアしたところ、2人目クリア寸前ですべてのドレスが揃いました。10回ぐらい1人目で稼いでおけば終わるまでには揃うと思います。


『駆け出し師匠誕生』
やり込む気がないなら22ターン目にトーナメント挑戦すれば早く終われます。


『パチキングへの道』
普通にやると3000発は中々面倒ですが、今はイカサマアイテムの「お座り一発札」が2つ入手できる(神室地下街コインロッカーF4、DLのS-アイテムパック02)ため簡単に達成できます。私はアラジンでやり、1回目1780ぐらい、2回目3180ぐらいでした。2回で足りないと自力でやる破目になるので、一応セーブを分けるか3000発確認するまでノーセーブでやると安心かと。


『セブンペア』
麻雀で七対子で上がるのが条件。トロフィーの説明文通りなので、同じ絵柄2つを7種類集めればOK。最後の1つを相手が出した場合、ロンと出るので分かります。ルールが分からなくてもとにかく2×7を狙い続けていればいつかは達成できるはずです!


トロフィーに関してはこんなところですね。


コンプ難易度は、3周必須・それなりのスキルがいる・時間がかかる、以上3点を考慮し☆6。
究極闘技さえ乗り切ればあとはコンプまで楽しめると思います。


コンプ時間は103時間+4時間(究極闘技)。全項目コンプリート(ミニゲーム以外w)したりしてたので、長い方だと思います。


面白いアクションゲーを求めている人にオススメ! ただし世界観やストーリーは万人向けとは言えないので注意です。









コメントの投稿
非公開コメント

管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
龍が如く0 誓いの場所

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2、モンスターハンター:ワールド、スプラトゥーン2

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ