東亰ザナドゥ:トロフィー攻略(星4)


※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





発表時からペルソナのような世界観とストーリーに惹かれ購入を決めていた作品。結果としては大当たりでしたw テンポが良くストレス皆無な戦闘、日常の裏にある真実や仲間との絆の深まりを描くストーリー、簡素なミニゲームなどの遊び心も盛り込んだ傑作と言えるでしょう。Vitaユーザーなら是非遊んで欲しいですw OPが素晴しい出来なので、迷っている方は見てみると良いかも。私はコンプ後も見たくなるぐらい気に入りましたw


トロフィーに関しては簡単過ぎず、難し過ぎずと言ったところ。こちらも程よい構成ですね。最低2周必須で時限要素も少々ある点には注意。
以前はバグで取得不能になるトロフィーがありましたが、現在はその状況に陥ることがないため、今から始める方はご安心を。
またストーリーはネタバレ非推奨なので、私のレビューではネタバレ要素は伏せています。
では以下に個々のトロフィー毎にアドバイスを。


『SSSランカー』
2周目追加ダンジョンがあるため、2周必須トロフィー。
戦歴上なので、1周目に全ステージSを取って戦歴を引き継げば、2周目は追加分のステージでSを取るだけ……ですがほとんどの人が『トレジャーハンター』も同時に狙うでしょうから大抵のステージがSになりますw
特に難しいステージはないですし、大ボスはダンジョン評価に関係ないので詰まることはないかと。ナイトメア+インフィニティモードで狙う際は多少厳しい場所もあるかもしれませんが、エレメント構成などを該当の項目に書いてるので参考にして頂けると突破できるかと。
尚、このトロフィーがバグで取得不能になるものでしたが、上記の通りすでに修正されています。


『智勇仁の極意』
パラメータは周回の際に引き継いでも智が少々、仁が1前後まで下がるため、『ぶっきらぼうなお人好し』を狙う周で取るのがオススメ。


『フレンドマスター』
時限&2周必須トロフィー。キズナエピソードの問題で1周で全埋めは不可能です。不安ならこまめに調べてしっかり埋めていきましょう。


『トレジャーハンター』
2周目追加ダンジョン内にも宝箱があるため、2周必須トロフィー。
宝箱に関しては戦歴を引き継いでも2周目で取得状況がリセットされてしまうため、効率だけ見るなら1周目でわざわざ集めながら進める必要はないです。
2周目に戦歴を引き継いでしまうと、バトルページのダンジョン毎のトレジャー収集率で進捗を確認できなくなる可能性が高いので注意。累計系のトロフィーをすべて取っているなら引き継がないのも有り。
2周目では1周目でフリータイムに現れていたダンジョンが踏破済みの扱いになっており、代わりに2周目追加ダンジョンがマップに表示されます。よって見逃すとしたら1周目のフリーダンジョンでしょう。対策としては、2周目以降トレジャー全収集を狙う周回ではフリータイムの度にマップの異界タブを確認しておきましょう。一番下に行ってないのに表示されているダンジョンがあればそれが踏破済み扱いなのでちゃんと行っておく。そうすれば見逃すことはないかと。念の為、別途チェックしておくと尚良し。


『Mコアコレクター』
属性毎に各3つのマスターコアを入手で取得。ミニゲームが絡む2つだけ触れます。

・影2番目のマスターコア「イルミナティ」
これは杜宮記念公園から行けるスケートパークのミニゲーム、スケートボードのコースA・上級クリアで入手できます。他ゲーではたまにド鬼畜なミニゲークリアの報酬が強力な装備やらアイテムやらだったりします(FFXとか)が、今作のミニゲーはホントにミニゲーと言える難易度なのでご安心を。
スケートボードでは障害物を避け、トリックと言われる技を決めながらゴールを目指します。操作は慣性が異常に効いてるわけでもないのでかなり簡単。コースA・上級なら数回でクリアできるでしょう。最後のコースB・上級は中々の難易度ですが、トロフィーには関係ありません。やり込み勢としては一応クリアしましたけどw

・風3番目のマスターコア「アルカディア」
これは蓬莱町にあるゲームセンター《オアシス》のミニゲーム、GATE OF AVALONにてLv10の相手に2連勝すると入手できます。
GATE OF AVALONはお互いの手札を現在場に出ている相手の数値を越えるように交互に出し、最終的に出せなくなった方が負けるというシンプルなミニゲームです。特殊な効果を持つカードもあるので簡単には行きませんがw
このミニゲーム、難易度で変わるのは相手の手札と思考(多分)なので、レベルが上がる度にこちらが不利になるだけに見え若干イラッとしました。元々私はこういうカードゲームは実際にやるのが一番だと考えているので乗り気じゃなかったんですが…。しかしコンプ後に調べてみたところ、相手が手札からカードを出す瞬間を見ていれば所持しているカードを推測できるらしいです。これ分かってたらまだ楽しめただろうに(泣 ちなみに分かってなくても運ゲーで勝てるので、ひたすらロードを繰り返せば突破は可能です。Lv9には数十回と負けて発狂しかけましたがw 逆にLv10とLv11は一発で2連勝できました。やっぱ運ゲー


『悪夢を越えし者』、『無限の覇者』
前者は難易度「ナイトメア」、後者は2周目から適用できる敵Lv+50の「インフィニティモード」でゲームクリアが条件。
この2つは同時にやる必要はないです。通常のナイトメアなら敵のレベルが低く、インフィニティモードはEASYでも適用可。ですがインフィニティモードの解放は2周目からなので、1周目でナイトメアクリアしなかった場合は別々にやると3周かかります。ナイトメアを選んでも下げることは可能(当然戻せませんが)なので、とりあえず1周目開始時はナイトメアを選んでおきましょう。

私は特に何も考えず1周目NORMALでプレイしたため、2周目でこの2つを同時に終わらせました。今作の戦闘はこちらが非常に有利になっているため、キャラ性能やエレメント構成考えれば案外サクサク行けます。終盤までアイテムなしでも余裕だったぐらいw 以下に2つ同時に狙う際のアドバイスを。

今作の戦闘において一番重要なのは実はコンボです。これを稼ぐとSポイントが貰え、マジキチアビリティ「ブーストコンボ(LvMAX時、コンボ100以上で全ダメージ2倍)」の効果も最大限発揮できます。よってメンバーは、コンボ数稼ぎ1人、攻撃要員2人にすると非常に効率的。オススメのキャラはアスカ、ソラ、ユウキ。

・アスカ
最初こそパッとしないものの、射撃スキルがLvMAXになると弾数が2→5まで増えます。隙のない動作で5発の弾を発射し燃費も良いためコンボ数稼ぎには最適なキャラ。

・ソラ
最初に加入する剛撃特化キャラ。他にはシオと最後に加入するキャラ(以下ラストメンバー)がいますが、シオは火力こそ申し分ないものの、非常に動作がトロいためゲームスピードの早い今作ではガンガン攻撃されます。低難易度ならまだしもナイトメアだと被ダメが洒落にならないのでソラに軍配が上がるかと。ラストメンバーは剛撃の速度は良いのですが、最も重要な「ブーストコンボ」のレベルをMAXにできるのが2周目最後の最後のフリーダンジョンクリア後。ぶっちゃけ全部終わった後と言えますw おまけにラストメンバーなので加入が遅い。よって剛撃速度が早く、そこそこ奥へ攻撃範囲があり、加入も早いソラが剛撃最強となります。下記の構成でコンボ100だと大体一発で1万出しますねw 頼もしすぎる後輩やで…。

・ユウキ
唯一移動しながら射撃ができるキャラ。ぶっちゃけてしまうと今作最強のキャラですw 他キャラの場合射撃動作がありますが、ユウキは一切ない上に移動し続けられるため、敵の周りをぐるぐる回りながら射撃連打するだけで完封できてしまうんですね~。火力さえ盛ってしまえばあらゆる敵をあっという間に溶かす恐ろしい一年防の出来上がり。一年組強すぎませんかね…。通常時でも強いユウキですが、Xドライブを発動すると最早バケモノとなります。自身のメイン属性である鋼のXドライブ効果は「被ダメを10分の1にする(II時)」。そしてXドライブの基本効果でスキル消費ポイント0。つまるところ突っ立って射撃連打してるだけですべての敵が溶けるというわけですw アイテム使用に抵抗がなければXドライブ切れる→アイテムでゲージMAX→再度発動のループが可能で、これをやるとナイトメア+インフィニティモードのエピローグボスでさえ突っ立って撃ってれば終わりますw 正直困ったらユウキ使っとけぐらいの勢いで強いので救済キャラなんじゃないかな(遠目

ちなみに他メンバーですが、コウは全属性付け替えできる以外の利点がないため不要の割にストーリー上ほとんど強制で入ってくるため邪魔。ミツキは射撃ヒット数が優秀で剛撃も敵の攻撃を一発無効化する結界を張る稀有な能力持ちなので使いどころは有り。シオはトロいので被弾しやすいですが、代わりに火力は高いのでまだ使える。リオンは飛翔特化という残念さ(飛翔で攻撃→転がる→飛ぶ→もっかい飛翔がメインの流れだけどその間に攻撃食らいまくりますよね~。しかも火力も大したことない。一番好きなキャラなのに不遇すぎて泣ける(号泣)な上にラストメンバーと同じく「ブーストコンボ」のレベルをMAXにできるのが2周目の最後。こら使えんわw ラストメンバーは総じて高水準だけど加入が遅い、と言った感じです。まだ使えるレベルのキャラは強キャラ3名と入れ替えられるのでお好みで。

次に強キャラ3人のエレメント構成を。Sランクを取りながらステージ攻略できる構成にしてます。大抵コウが強制で、たまにもう1人強制のステージがありますが、そちらもエレメントを応用すればS取るぐらいはできます。どうしても無理なら一度クリア後最強メンバーで再度挑みましょう。ちなみにボス戦時は多少弄った方が楽ですが、クリアランクとかないので適当にゴリ押しでOK。

・アスカ(龍騎(自動でDゲージ上昇)、青龍鱗(リジェネ大)、白虎牙(ドロップアイテム回収範囲拡大)、斑鳩(コンボ3倍。必須)、疾駆(移動速度上昇))
見て分かる通りダンジョン探索、コンボ稼ぎ、アイテム回収を一手に担う構成。流石プロと言える動きをしてくれますw 攻撃は基本射撃のみでコンボを稼ぎ、他メンバーへチェンジ。防具は防御力重視、アクセは蒼の根付×2(コンボ持続時間2倍。2つ付けるとほぼ切れなくなりますw)。

・ソラ(鬼丸(ダメージ還元6%)、草薙(ひるみ確率1.6倍)、剛の理(剛撃ダメ2倍その他スキル半減。必須)、スレッジハンマー(剛撃ダメ1.3倍。なぜか理と両立可能))
アスカでコンボを稼いでからチェンジして剛撃。大体1万前後。しかも怯みやすいので耐えられてもその間に2発目入れて終了。ダメージ還元で1ヒットにつき600ほど回復。まったく隙がないですねぇw 防具・アクセは当然剛撃が上がるものを。

・ユウキ(獅子王(Xドライブ持続時間1.5倍)、射の理(射撃ダメ2倍その他スキル半減。必須)、アークボルト(射撃ダメ1.3倍)、ワンドIII、鳴神III、金剛III)
見たまんま射撃特化。防具・アクセは当然射撃が上がるものを。やることはひたすら撃つだけ。ドライブなしで多数の敵を相手にするのは苦手なのでスキルPがなくなったらアスカに代わって逃げ回りましょうw

ボスや一部ステージの攻略も書こうと思ってましたが、ぶっちゃけドライブユウキがいればどうとでもなるので必要なさそうw 最も楽にDゲージが回復できるのは月のソーマなので、ここぞという時に使いましょう。最終的に30個ぐらい持ってたのでちょいちょい使うぐらいなら枯渇はしないかと。普段使いなら値は張りますがグロリアスΩで。こちらの場合少々体力を減らす手間が必要なので注意。


『稼ぎすぎたお小遣い』
50万「所持」で取得なので注意。
2周目である程度溜まったらジェムやアイテムを全売りして取ってしまいましょう。アイテムが勿体なければロードすればOK。グロリアスΩ等優秀な消費アイテムを買いこむ予定ならその前に取っておかないと面倒なことになるかも。


『Xドライブマスター』、『Xストライクマスター』、『Sチェインマスター』
回数稼ぎ系で残るとしたらこの辺り。ですがエピローグにはSポイント、Dゲージ共にMAXになる施設があるので稼ぎは楽。そもそも上記の構成で攻略してればXストライクなんぞ常時撃てるレベルなので攻略しながら稼いでいきましょう。その場合は2周目になると思うので、戦歴を引き継ぐ必要がある点には注意。


トロフィーに関してはこんなところですね。


コンプ難易度は、2周必須・時限要素あり・戦闘はヌルめ・時間は結構かかる、以上4点を考慮し☆4/10。
時限要素は事前に調べておけば見逃すほどではなく、戦闘もこちらに有利なのでヌルめ。ゲームとして良く出来ているためストレスを感じることが皆無なのも大きい。それらを総合的に見て☆4とさせていただきました。


コンプ時間は93時間。いつものようにやり込んでいたため長いと思いますw 1周目クリアで66時間もかけたからなぁ。ファルコム作品は街巡りが楽しいので毎回回ってましたw


Vitaユーザーには是非やって欲しい良作。トロフィーも良い案配なのでアクションRPGを求めている方は是非!








コメントの投稿
非公開コメント

管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
龍が如く0 誓いの場所

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2、モンスターハンター:ワールド、スプラトゥーン2

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ