モンスターハンターワールド:アイスボーン:トロフィー攻略(星8)


MHWIB リストアイコン


モンスターハンターワールド:アイスボーンのトロフィーについての攻略記事です。

ゲームの紹介は↓の記事で行っているので併せてご覧ください。
モンスターハンターワールド:アイスボーン:ゲーム紹介



☆事前情報まとめ☆
筆者のプレイ環境:PS4 pro、アップデートver10.12
難易度:☆8/10
スキル:中級(ゲーム自体の難易度)
作業:あり(戦闘関係ないものと金冠)
時間:250時間以上(最低ライン)
時限:なし
オン
あり








それでは以下よりトロフィー攻略を開始します。ネタバレ配慮なしなので注意。

取得の説明が簡単なトロフィーに関しては最初にまとめて攻略を記載しています。





詳細一文トロフィー一覧

・貴重な素材を求めて:導きの地、各エリア内の鉱石と骨採取を取りまくると出る巨大鉱脈、巨大骨塚両方から採取する
・飽くなき調査魂:導きの地、固定ポイントにランダム発生する縄張り争いの痕跡を取得すると出るゲージを最大にすると1回。大型モンスターからの剥ぎ取りで出る解析済みの特殊痕跡もおそらくカウント
・調査の達人:キャンプは全部で5ヶ所。3ヶ所は自動設置されるので、残り2ヶ所の場所を発見して納品依頼をクリアする必要がある。場所は7と15
・癒しの源:渡りの凍て地にある温泉に浸かり、回復効果を発生させる
・クラッチクローの使い手:下位フリーに追加されている「クラッチクローを使いこなせ!」をクリアする
・金色に目立つ:渡りの凍て地各所にある温泉に出現。説明通り金色なので居ればすぐに分かる。お食事券を使用してネコの生物博士を出しておくと吉。同期法可能
・何かを指し示す:大蟻塚の荒地、硬い皮の果実増殖中に15キャンプスタートしてまもり族住処へ向かうのが最速。同期法可能
・美しき旋律を奏でる:古代樹の森、17キャンプスタートすると居れば声が聞こえる。陸珊瑚の台地、サンゴドリの住処へ向かう場所に居れば、中央の回復ミツムシいっぱいいるとこから聞こえる。お食事券を使用してネコの生物博士を出しておくと吉。同期法可能
・大地を堀り暮らす:森と珊瑚エリアなら釣り場近くが出現ポイント。隠れ身の装衣必須。お食事券を使用してネコの生物博士を出しておくと吉。同期法可能
・各地に馴染み掘り暮らす:地帯Lv5以上のみ出現するモギーのレア枠。モギーの群れが出現した上でレア枠のモギーが出現する必要あり。隠れ身の装衣必須。お食事券を使用してネコの生物博士を出しておくと吉。同期法可能
・すべてを2種:防具は一発生産なので楽。武器は巻き戻し可能なナナ・テスカトリ武器なら素材を無駄にせず取得可能。変わらずの戦法であるラスボス武器で稼ぐのもあり
・自慢のコレクション:調査ポイント10万ほどあれば買うだけで取得可能。タダで手に入る家具は少ないため、ある程度の調査ポイントは必須
・もうひとつのクラウン2種:食事のランダムスキル、大きさ自慢、小ささ自慢を出してモリゲッコーなど小型の環境生物が大量にいるポイントをいくつか回ればすぐに取得可能





変貌する生態

導きの地のいずれかのエリアの地帯レベルを7にすると取得。

導きの地は高いほどレベルが上がりにくくなります。自分もしくは自分と同じか高い人のところで上げ続けるのは至難の業。

しかし導きの地のレベル上昇補正はホストに依存するため、目的の地帯レベルが1の人のところへ行って目的のモンスターを倒して報告すれば簡単に上げることが可能。低レベル帯の人と協力すると良いでしょう。




水面下に潜む神秘

渡りの凍て地の画像の場所に出現。夜にしか居ないので注意。

食事の開拓者6スキル、ネコの生物博士を出しておくと出現率が上がります。普通のお食事券でも使用すると確定発動。高級お食事券でも可。イベントクエスト「食という欲の扉を開け!」では報酬でお食事券が確定なので、来ていたら集めておきましょう。

無印と同じく協力者がいれば分担して探し、見つけたら捕まえる前に合流とすれば出現した状態で同期するため楽に狙えます。


ワダツミノツカイ




空泳ぐ幻

渡りの凍て地山頂に出現。夜のみかつ様々な条件が必要。

1つの大問題として、同期法が不可能という点が挙げられます。ツキミアゲとこの環境生物は非常に特殊な存在となっており、画面外へ追いやると消えることがあるという性質を持っています。これが影響してか、出現した人のところへ入って山頂へ向かっても居ないということが起こり得ます(実際出現した兄弟のところへ入った私は居ませんでした)。

よって自力で狙うことになりますが、その場合は「こちらからどうすることもできない夜という時間帯のみしか狙えない・晴れの必要あり?・ツキミアゲが外にいる必要あり?・山頂まで登る必要あり」と時間制限がある上に不確定な情報が多く、更にマラソンルートが長いと、かなりの苦行になります。兄弟は出た時にツキミアゲが居なかったと言っていたので条件もはっきりしません…。

オタカラや観察を埋めつつ、夜になったらこちらを狙う、とするのが最善かな。ハンターとは

天候を変える場合、クエリセットではなく探索に出た方が変わる確率が高いです。

食事の開拓者6スキル、ネコの生物博士を出しておくと出現率が上がります。普通のお食事券でも使用すると確定発動。高級お食事券でも可。

しかし出現すると苦労に見合う雄大な姿を拝むことができ、なぜか捕獲することでギルドカード背景も増えるというスペシャル報酬も。ワールド全体で見ても最難の環境生物なので根気よくマラソンしましょう。




蒐集家の極み

オトモダチの友好度を6にすると利用可能になるぶつぶつ交換を行い、オタカラ情報というものを得ると探すことが可能となります。それを10オタカラ×6フィールドやり切るのが条件。今作の作業トロフィー。

友好度を上げたい場合、広域回復を利用するとすぐに終わります。

オタカラ探しに関しては簡単な上、設置されている場所に近づくとオトモが反応する(かなり広範囲に探知するw)ので最悪分からなくてもアサシンの装衣着て走り回ってればいずれ見つかります。

問題は情報を出し渋る名ばかりのオトモダチ共。私は最高で1情報を7探索分粘られました(白目 各部族毎に好きなカテゴリとかあるみたい?なので考えてみるのも良いかもシレマセンネ。

未確定情報ですが、各部族から稀に貰える?マークのアイテムを他部族に渡すと確定で情報が貰えるかもしれません。




一流の観察記録師

20の観察依頼を達成すると取得。多くのとありますが全部ですw おそらく全銅でも可。

従属タイプは住処かのろしで対象の部族をオトモダチにし、指定の場所まで連れて行って撮影。肉球マークが付けば銅は確定。

定点タイプはフィールドに行き、マップを開くと対象の部族に黄色い観察マークが付いたアイコンが表示されるのでそこへ行き撮影。条件を満たしていないと出現しません。

戦闘タイプが一番面倒。支援場所まで大型モンスターを誘導して撮影するタイプと、オトモダチにして戦闘時に撮影するタイプがあります。支援場所の方は勝手にやるので大型モンスターそっちのけにして撮影すればOK。オトモダチの場合はこちらも殴らないとオトモダチが攻撃しないので非常に面倒。目当ての行動をしたらすぐに観察キットを出して撮影しましょう。だからハンターとは

書いてて思ったけど銅なら行動条件まで満たさなくて良いかも?w 全金にしても達成感薄かったし…。




助け合いの精神

対象ランクのハンターが受注したクエストであればカウント。

協力者がいるならユラユラのイベントとかで良いのかなw 絶対に条件を満たしたいなら上位までの任務クエストにすると良いでしょう。10分過ぎてもアウトらしいので注意。




マスター・オブ・マスター

エンドコンテンツはMR100からなので、マスターランクは上がりやすいです。

現状効率的に上げるなら絶不評の導きの地歴戦古龍が一番早い。8割~1ランク分ぐらい上がります。

あとは珠集めも兼ねて調査歴戦古龍を回すとかですかね。効率的にやると最後に残るのは間違いないですw




モンスター大博士

マスターランクに存在しない、ゾラ・マグダラオス、バゼルギウス、イビルジョー、ネルギガンテ、ヴァルハザク、ゼノ・ジーヴァは上位まででOK。マム・タロト(多分)、ベヒーモス、レーシェン、エンシェント・レーシェンは不要。

ドドガマルやヴォルガノスと言った行く必要の薄いモンスターは漏れやすいので注意。痕跡を多く残すモンスなら調査達人の護石を装備して痕跡拾いまくった方が早い可能性も。

導きの地に溶岩地帯が追加されるようなので、登場するなら漏れやすかったモンスターも勝手に埋まるかも?




真のミニチュアクラウンコレクター

無印に続き二大難関トロフィーの1つ。

モンスターにはサイズがあり、最小冠はその個体内でも類を見ない小ささという意味で付けられます。

最小冠が付くサイズは下から3つ。運以外に頼るなら目視リタマラしか方法がないため歴代でもずっと勲章最難関と言われています。

小金冠については↓の記事にまとめているのでご覧ください。
MHW:I:金冠情報(真のミニチュアクラウン編)














真のビッグクラウンコレクター

無印に続き二大難関トロフィーの一つ。今回も銀ではなく金冠を揃える必要があります。

モンスターにはサイズがあり、金冠はその個体内でも類を見ない大きさという意味で付けられます。

金冠が付くサイズは上から3つ。運以外に頼るなら目視リタマラしか方法がないため歴代でもずっと勲章最難関と言われています。

大金冠については↓の記事にまとめているのでご覧ください。
MHW:I:金冠情報(真のキングクラウン編)






トロフィー攻略については以上です。


【コンプ難易度】
コンプ難易度は☆8/10。
アイスボーン内だけで見れば作業も金冠ぐらいで簡単になったように思えますが、前提としてワールドの勲章もコンプするようなものなので、難易度はワールドと同じにしています。



【コンプ時間】
コンプ時間は275時間。
無駄なことは極僅か(環境生物の金冠バウンティ制覇とかw)しかしていないため最速級だと思います。



【雑記】
変革をもたらすという意気込みで作られた無印に比べると「MH開発の悪い部分」が大きく表面化したと言わざるを得ない出来でしたね~。まぁ私としてはいつも通りだなwwとしか思いませんでしたがw

今後もアップデートを続けるようですし、エンドコンテンツもあまり詰めていないのでもうしばらくはやるつもりです。ギリギリ楽しめてるので良いけど次回作はヤバいかもな~w








☆商品リンク(Amazon)

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション - PS4










関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

連絡及び注意事項
☆注意事項
・無断転載は全面禁止
・リンクはフリー。気軽にどうぞ
・暴言、煽り、晒しなどの悪質なコメントは即刻削除の上、即時アクセス禁止といたします
→場末のブログなので厳しめ。賑わってきたら緩和も考えます
クリック広告
プレイ中のゲーム
オントロ協力者募集中のゲーム
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
クリック広告
プレイ予定ゲーム(新作優先)
プレイ済みゲーム(直近3作)
クリック広告
ツイッター
クリック広告