悪魔城 LoS2:DLCトロフィー攻略(星4)

リストアイコン


悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2のダウンロードコンテンツ、Story of Alucardのトロフィーについての攻略記事です。


【前書き】
今作の下調べの際にDLCがあると聞き、こちらの主人公が宿命でカッコ良いなと思っていたアルカードだったため購入確定。結果としては少ないボリュームと武器に若干不満でしたが、物語の裏側が見える点とアルカードを動かせたというだけでも満足かなw なお、開幕壮大なネタバレが入るので、DLCは本編をクリアしてからやりましょう。

本編も含めた紹介については↓の記事をご覧ください。
悪魔城 LoS2:プレイ後感想含めた紹介!


【トロフィー情報】
別扱いのバージョンはなく、オンライントロフィーもありません。
本DLC購入時にネット環境必須。値段は800円。

本編のトロフィー攻略については↓の記事をご覧下さい。
悪魔城 LoS2:トロフィー攻略(☆7)



それではトロフィー攻略に移ります。ネタバレ要素を含みますので注意してください。

まずはトロフィーリストを掲載。各トロフィー名をクリックするとそのトロフィーの攻略へ飛べます。

『フリージング・ボイド』~『ナイス・アーマー・・・』についてはストーリークリアまでに確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。



悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2 -Story of Alucard-
  トロフィー名 説明 レア度
 t1_20170212233331e0a.png フリージング・ボイド 「Story of Alucard」にて、ボイド・ソードを取り返す
 t2_20170212233505c79.png バーニング・カオス 「Story of Alucard」にて、カオス・パワーを取り返す
 t3_20170212233519a0b.png ナイス・アーマー・・・ 「Story of Alucard」にて、副官を倒す
 t4_201702122335314b4.png 闇の継承者 「Story of Alucard」にて、難易度「闇の魔王」をクリアする
 t5_20170212233545331.png 鼻が利く 「Story of Alucard」にて、シークレットボックスと兵士の日誌を全て入手する
 t6_20170212233600c61.png アート・ディーラー 「Story of Alucard」にて、設定画を全て入手する
 t7_201702122336153d9.png 白狼の道 「Story of Alucard」にて、クリセグリムの全てのスキルを習得、及びアップグレードする
 t8_20170212233626984.png クリセグリム・マスター 「Story of Alucard」にて、クリセグリムのマスタリーレベルを最大まで上げる
 t9_20170212233639fd4.png ブッチャー 「Story of Alucard」にて、ダンスホールのノコギリで敵を始末する
 t10_201702122336511e6.png 勘弁してくれ・・・ 「Story of Alucard」にて、アルカードにとって迷惑な「あの」敵を探し出す




こちらもアイコンはすべて個別で素晴らしい。DLC専用のものもあるのでトロフィーに対して拘りを感じますね~。

では以下に個々のトロフィー攻略を記載します。



闇の継承者

アルカード編にはチャレンジがないため、これが最難トロフィーとなります。

本編に比べるとストーリー自体かなり短く、まともなボスもラスボスしか居ないのでコイツを突破できるかどうかがカギとなります。

ラスボスは非常に強力。アルカードは遠距離攻撃ができず
ドラゴンの護符も使えないため、単純にスキル勝負となります。最低限の備えとして賢者の涙を3個集めておきましょう。上限がガブリエルより低いのも痛いw

賢者の涙はボイド・ソードを取り返す舞台である屋敷内部で探しましょう。鍵3つ集める場所はすぐにオブジェクトが復活するため探しやすいです。鍵を取り返したタイミングなら敵も出現しないため、安全に探索できます。出現率は低いですが、必ずここで3個揃えておくように。

道中はアイアンメイデンが多く設置されてるのもあり、アイテムを使わないと突破できないほどではないはず。ラスボスのためにも賢者の涙は温存しておきましょう。

なお、アルカード編では達成度が絡むトロフィーがないため、マスタリーレベルを闇の魔王で稼ぐ必要はありません。


【ラスボス攻略法】
カウンターからの剣戟勝利(「QTE無しでプレイ」をオンにしていると確定勝利)がかなり強力なダメージソースとなるので狙っていきましょう。できればイグニアスを発動した方が良いです。下手に攻めるとそれに反応して攻撃してくるため冷静に。

炎で継続ダメージを与えてくるモードでは四方の柱の足場へバッド・クラウドで乗り、時間を稼いで凌ぎます。柱を移るのが早すぎると最後まで持たないので注意。

分身して波状の攻撃をしてくるモードはスペクトラル・ウルフですり抜け、反撃できます。

最後足場が二つ現れるとこまで行ったら、炎攻撃回避に使った柱→ラスボスの乗っていない足場とバット・クラウドで移動し、上に乗ったらスペクトラル・ウルフでラスボスへ飛び掛かると勝利。

ダメージを与えるには近づくしかないため、何度も挑んで動きを覚えましょう。冷静に戦えば回避・反撃のタイミングを見極められるはず。ピンチには賢者の涙を惜しまないように。

ちなみにラスボスに挑む直前にメイデンと彫像がちゃんと用意されているのでご安心を。魔力は余剰MAXまで回復しておきましょう。




鼻が利く

本編で言うシークレットと伝承のコンプが条件。
どちらも非常に数が少ないため、本編より大分楽。

伝承に関しては脇道に多くあるものの、見落とすほどのものはなかったと思います。問題はシークレット。

アルカードはバット・クラウドという便利な能力を持っており、ある程度離れている距離でも蝙蝠が居る場所へワープできます。この能力のせいで見落としやすいシークレットが2つあるんですよねぇ。以下にそれを記載。


【禁断の翼】

s1_20170212222731324.jpg

ここは最初の血の池地獄を越え、ダンジョンの鍵の場所へ繋がる扉を開くスイッチのある通路。上見なきゃ絶対気付かない…。本編とは違ってちょっと卑怯な配置ですねぇ。



s2_20170212222956343.jpg

盾をクロック・ビジョンで復元し、持って移動する場所の左側の通路。さっきより高ーい!じゃねぇ! 同じ配置じゃねーかw 一応下を通る時蝙蝠のざわめきが聞こえるけど卑怯すぎるわ…。


とまぁ非常に嫌らしい配置なのはこの2つぐらいです。あとは探索していれば発見できるはず。ただ禁断の翼は移動が非常に面倒なため、動画を探して2周目進行と同時に全部取るのが一番楽かも。




アート・ディーラー

設定画はオブジェクトを破壊した時確率で出現します。
初期からすべて出るわけではなく、ストーリー進行で解禁されるため、100%にできるのはクリア後。

オブジェクトが多いのは屋敷なのでそこで稼ぐと良いかと。



白狼の道

すべてのスキルを習得するには1周クリアでは多少足りないかも。
ストールも使い、他と並行して稼ぎましょう。



クリセグリム・マスター

アルカードはクリセグリム1本なため、ガブリエルと比べると楽。

クリア後に難易度を薄明の騎士(最低)にして稼ぐと早い。設定画や経験値稼ぎと並行して行うと良いかと。



ブッチャー

屋敷のダンスホール中央にクロック・ビジョンで動かせるノコギリがあります。

仕掛けを起動すると敵が出現するため、初めて来た時でも取得可能。復元時間が短いので上手く誘導しましょう。



勘弁してくれ・・・

宿命の魔境にて散々絡んだ「あの」敵を探し出すと取得。

k1.jpg

この場所から〇の位置をバッド・クラウドで注視するとズームインします。真下からでは何も反応がなかったので、初見で気付いたのに取れなかった(´;ω;`)




個別のトロフィー攻略については以上です。


【コンプ難易度】
コンプ難易度は☆4/10。
時限なしで時間もかかりませんが、最高難易度でのラスボスがスキル勝負なので☆4とさせて頂きました。
アクション得意な方は楽々コンプできると思いますw


【コンプ時間】
コンプ時間は06:19。
探索はしっかりやったので長い方です。DLCなのでボリューム少ないのはしょうがないですねw


【総評】
本編に比べると短い上に戦闘の選択肢も剣一本なので大満足とは行きませんでしたが、ストーリーを深く知りたい方やアルカード好きな方は買って損はないと思いますw

トロフィーも簡単なので本編のついでに是非!




関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

連絡及び注意事項
☆注意事項
・無断転載は全面禁止
・リンクはフリー。気軽にどうぞ
・暴言、煽り、晒しなどの悪質なコメントは即刻削除の上、即時アクセス禁止といたします
→場末のブログなので厳しめ。賑わってきたら緩和も考えます
クリック広告
プレイ中のゲーム
オントロ協力者募集中のゲーム
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
クリック広告
プレイ予定ゲーム
プレイ済みゲーム(直近3作)
クリック広告
ツイッター
クリック広告