イースVIII:トロフィー攻略(星3)


イースVIII リストアイコン


イースVIII -Lacrimosa of DANA-のトロフィーについての攻略記事です。


【前書き】
イースVII、セルセタの樹海と面白かったので発表から期待していたタイトル。しかしPS4版の発売が一年ぐらい延期されると知り、若干モチベ喪失。PS4版発売後すぐに買ったものの、中々プレイまで踏み切れませんでした。
最近になって唐突にやりたくなり開始。正直さっさとやらなかったのを後悔しましたね~。すべての要素が高水準の神ゲーだったのですからw やってからはPS4版の延期は英断だったと断言できます。Vita版に無理に合わせていたらと思うとゾッとしますね…。

詳しいゲーム紹介については↓の記事をご覧ください。
イースVIII:ゲーム紹介・プレイ後感想


【トロフィー情報】
・PS Vita版とは別扱い(一部内容も違う)
・海外版は別扱い(EU、NA確認。Vita版も別)
・オンライントロフィーなし
時限トロフィーあり(警戒度:軽)



それではトロフィー攻略に移ります。ネタバレ要素を含みますので注意してください。

まずはトロフィーリストを掲載。各トロフィー名をクリックするとそのトロフィーの攻略へ飛べます。

『新たなる冒険』~『絶海のラクリモサ』についてはストーリークリアまでに確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

『マテリアル研究家』、『至高の練成職人』は他のトロフィーを狙っている過程で確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

リストの「Vita」欄は、PS Vita版に無いトロフィーをお知らせするために設けてあります。



イースVIII -Lacrimosa of DANA-
  トロフィー名 説明 レア度 Vita
 イースVIII トロアイコン鉑 稀代の冒険家 アドル・クリスティン著『ゲーテ海案内記』を熟読した証。  
 イースVIII トロアイコン銀 完全なる地図 セイレン島の地図を完成させた。  
 イースVIII トロアイコン銀 アイテム収集家 アイテム収集率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 財宝ハンター 宝箱発見率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 頼れる相談相手 冒険日誌「人物」開封率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 無人島シェフ 冒険日誌「料理」開封率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 凄腕アングラー 冒険日誌「釣り」開封率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 モンスター博士 冒険日誌「モンスター」開封率(暴魚以外)・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 マテリアル研究家 冒険日誌「素材・食材」登録率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 遥かなる探索 総移動距離・300クリメライ達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 浪漫の探究者 ロケーションポイント発見率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 活気ある集落 漂流村の人数が最大になった。  
 イースVIII トロアイコン銅 堅牢なる集落 漂流村強化率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 マメな御用聞き 漂流村クエスト達成率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 漂流村のスター 好感度達成率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 いっぱしの強化職人 いずれかの武器をLvMAXまで強化した。  
 イースVIII トロアイコン銅 至高の練成職人 全ての武器練成を行った。  
 イースVIII トロアイコン銅 トリプルエイト いずれかのアイテムを888個以上所持した。  
 イースVIII トロアイコン銅 ビーストバスター モンスター撃破数・2000体達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 ダイナスレイヤー 竜型古代種撃破数・100体達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 スキルフィニッシャー スキルフィニッシュ発動回数・1000回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 グランブレイカー ブレイク発動回数・1000回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 フラッシュガーダー フラッシュガード発動回数・100回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 フラッシュムーバー フラッシュムーブ発動回数・100回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 エクストラマスター EXTRAスキル発動回数・100回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 華麗なる迎撃 いずれかの迎撃戦でSランクを取った。  
 イースVIII トロアイコン銅 歴戦の迎撃士 全ての迎撃戦をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 魔境の制圧者 全ての制圧戦をクリアした。 ×
 イースVIII トロアイコン銅 至境の技巧家 全てのスキルをLvMAXにした。  
 イースVIII トロアイコン銅 赤毛の冒険家 アドルでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 気高き貴族子女 ラクシャでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 豪放なる漁師 サハドでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 孤高の運び屋 ヒュンメルでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 勤勉なる野生少女 リコッタでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 優しきお転婆巫女 ダーナでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 栄えし王国 エタニアクエスト達成率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 精霊を従えし者 全てのエタニア精霊を救出した。 ×
 イースVIII トロアイコン銅 轟く勇名 名声値が200以上になった。  
 イースVIII トロアイコン銅 沈黙を破りし者 ≪沈黙の塔≫でメフォラシュムを倒した。  
 イースVIII トロアイコン銅 全てを狩り獲りし者 ≪旧地下聖堂≫でメライドゥマを倒した。 ×
 イースVIII トロアイコン銀 悪夢を超えし者 難易度ナイトメア以上で真エンディングを見た。  
 イースVIII トロアイコン銅 新たなる冒険 新たなる冒険を開始した。  
 イースVIII トロアイコン銅 ゲーテ海の夜 プロローグ「ゲーテ海の夜」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 セイレン島 第一部「セイレン島」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 隆起珊瑚の森 ≪隆起珊瑚の森≫を突破した。  
 イースVIII トロアイコン銅 暗き浸食谷 ≪浸食谷≫を突破した。  
 イースVIII トロアイコン銅 漂流者たちの狂宴 第二部「漂流者たちの狂宴」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 ジャンダルムを越えて 第三部「ジャンダルムを越えて」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 失われし世界 第四部「失われし世界」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 古の斜塔 ≪バハの斜塔≫を攻略した。  
 イースVIII トロアイコン銀 果たされた宿願 宿敵オケアノスを倒した。  
 イースVIII トロアイコン銅 大樹の巫女 第五部「大樹の巫女」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 絶海のラクリモサ 第六部「絶海のラクリモサ」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銀 受け継がれる想い ≪地下聖堂・最終試練≫の間を攻略し、エタニアの真の歴史を知った。 ×
 イースVIII トロアイコン金 蒼き波濤の果て エピローグ「蒼き波濤の果て」をクリアし、真エンディングを見た。  



恒例と言える手抜きトロアイコン。ここも凝っていれば完璧だったな…。

ちなみにいくつかのトロフィーはVita版だとグレードが違います。合計トロフィーポイントは大体決められているので、完全版にて追加する場合はそれに合うよういくつか落とさないといけない、トロフィークラスタなら周知の事実ですねw


では以下に個々のトロフィー攻略を記載します。

【Vita版では】という項目では、その名の通りPS Vita版での差異を表記してあります。(※PS Vita版もコンプ済み)



完全なる地図

冒険日誌→ヘルプ→総合の総合探索率100%が条件。

恒例の地図作成。今回は記載範囲がデフォルトで広くなっているため難易度低め。

オースティン加入後、ロケーション発見率50%に達した上で話しかけると「白鷹の水晶眼」という冒険具が手に入ります。装備すると地図記載範囲が拡大されるので、新規エリアに入る際は必ず付けておきましょう。

後は全体マップや冒険日誌を見ればエリア探索率が分かるので、100%になっていない場所を埋めていきましょう。追加要素である旧地下聖堂やダーナ編などは対象外。最後の探索場所は見届けの丘・選択の間。ストーリー進行では行かない場所などもあるため見落としに注意。

【Vita版では】
・地図記載範囲がPS4版より狭い(セルセタ並)ので若干難易度上昇
→白鷹は必ず付けておくと良い




アイテム収集家

冒険日誌→ヘルプ→コレクションのアイテム収集率100%が条件。

・汎用素材、レア素材は装備作成等にも必要なので見落とすことはない
・瓶薬はインフェルノだと空き瓶が残らないが、各1個は入手経路があるので問題なし
・固形薬は書で作成が可能となる。ベスティアリポーションは限定品だが宝箱埋め中に手に入る
・果物、料理、食材、魚、冒険具:特に問題なし

・武器は時限要素。アドルとダーナの最終武器は特殊で、入手してしまうと練成経路が一気に飛ぶ。途中は入手したことにならないため、最終武器入手までに2人の武器練成を終わらせていない場合、その周回では武器コンプ不可となる
→残りのメンツはヒイロカネの流れで練成経路が飛ぶが、入手したことになるため問題ない

・防具も一応時限要素。純ヒイロカネは1周内で3個しか入手できないため、男女両方作っておかないと防具コンプ不可となる

・腕防具も一応時限要素。時限のクエストの報酬があるため
→「狂戦士の腕輪」の入手経路は迎撃戦「大いなる進化の系譜」のSランククリア報酬のみ。見落としに注意
→ダーナ編で入手すると交易所で交換できる「万理の奉腕」も必要
→PS4版追加分もすべて必要

・アクセサリも一応時限要素。時限のクエストの報酬があるため
→ダーナ編で入手すると交易所で交換できる物もすべて必要
→PS4版で追加された物もほとんどが必要だが、メダル3種のみ不要

・衣装、アタッチ:特に問題なし
・書物はレシピ帳・キャベツとレシピ帳・ボロネーゼが「特定タイミングでNPCと会話」が入手条件なため時限に見えるが、逃すと後に交易所で交換できるため問題なし
・大事な物は調合書のいくつかがクエストの報酬なので時限かも。漂流物は最後にまとめて回収可能。地下水脈に居るピッカードも必要

☆時限要素を押さえた進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・武器:ダーナの最終武器がないため、時限はアドルだけとなる
・PS4版追加分は当然ないため、作業が若干減る




財宝ハンター

冒険日誌→ヘルプ→総合の宝箱発見率100%が条件。

宝箱も冒険日誌のエリア探索率に記載されている分のみで、夜間探索、旧地下聖堂やダーナ編は対象外。

入手条件や出現条件が設定されている物はありますが、時限はなし。ラスボス手前からでも100%にできます。

【Vita版では】
・宝箱の地図への記載範囲がPS4版よりかなり狭いため若干難易度上昇
→私が見落としたのは大渓谷流域浜辺の沼地エリア左の宝箱。進行路脇の高台を登って行かないと記載されない
・ダーナ編でのエタニアクエストがマップガイド無しなため、発見難易度上昇
→マップの水晶石に合わせると見れる詳細情報も存在しないため、一部は攻略見ないと分からないレベル




頼れる相談相手

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの「人物」開封率100%が条件。

一応時限要素。大体のサブキャラがクエストクリアで人物メモ1つ埋まるため。

基本的にストーリー進行、ダーナ編進行、エピローグ進行、プレゼントアイテムを渡す、クエストクリアで埋まります。

マスターコングは稽古をすべて終えると好感度、人物メモ共に終わります。最後は真エピローグの船出のタイミングで話しかけると埋まるハシビロコウ。村内回らせたいがために設定したとしか思えない…w

また、コレクションの数値は人物が記載されただけで1増えるということも覚えておきましょう。

☆プレゼントアイテムの入荷時期等を押さえた進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・ラステル、イオの項目がない



無人島シェフ

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの「料理」開封率100%が条件。数が少なく時限もないためシルバーは盛りすぎなトロフィー。

レシピ帳を使用すれば冒険日誌に記載されるため、作る必要はありません。最後はフランツのクエストクリア報酬。

【Vita版では】
・特に変化なし



凄腕アングラー

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの「釣り」開封率100%が条件。PS4版で追加されたヌシもすべて必要。

【各魚の釣れやすいポイント】
・クイーンボレ:「鳥鳴き岩」の岩向かって左下の、岩にほど近いポイントがよく釣れる気がする
・ゲーテマグロ:日の出ヶ浜
・ミラージュ:滝裏の鍾乳洞。ほぼ100%
・リュンガ:シュラム密林地帯
・ロワーナ:獣たちの丘・北の野営地
・ディプロミス:古代種の抜け道
・アルケドン:天崖山道・地下湖
・キングサーマン:古代種の住処。90%ぐらい
・ピラルー:トワル街道・池
・ダイナステュクス:白浜岬・海岸。撤去に漂流者20人必要な泥砂の先のみ。80%ぐらい
・ゴリアテス:始生代の大穴
・ガイアウェルズ:ロディニア湖沼地帯・沼
・シラル=カンス:ひとり島
・ハイネリア:セレンの園
・カルカロドン:海の道のみ
・グランアングロ:河のヌシ。シュラム密林地帯最初のボスエリアに超高確率で沸く。チュートリアルでの確定出現の際釣っておくのが最善
・ネビロブリム:海のヌシ。さほど難しくないので海でヌシ魚影見かけたら釣っておくと良い。望郷岬等ストーリー終盤の地が出やすい
・ボルダート:湖のヌシ。クエストで確定出現

・エンシェントアビス:太古のヌシ。ひとり島にも出るが低確率。パンガイア大平原・夜間探索のマップ最奥、リヴェラの不滅花が出る採取ポイント近くの川が高確率。マップに入ったら魚影が見える
→ダーナに止水の勾玉を装備推奨。出現を確認したらまず釣ってみる。1回目は人類には不可能なレベルなので適当に。逃げられたら魚影が残るか見る。残らなかったら最初から、残ったらセーブして2回戦。2回戦目はQTEの受付時間が大幅に延長されるので大分楽。時間が経つと疲れてくるのかゲージの伸びが良くなるので根気よく続けよう。できれば連コンの用意を推奨する


【Vita版では】
・ヌシがいない。代わりに勾玉アクセもない
・ボルダートのクエストはあるが、デカいピラルーという扱い。釣りのQTEも通常



モンスター博士

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの「モンスター」開封率100%が条件。

・必要なのは冒険日誌のモンスターに赤色で記載される分
・灰色の暴魚とメライドゥマは対象外。後者は別トロ対象
・浄魂の鈴入手後、海賊船エレフセリア号で1、水没墓地で1埋まる(入手以降のエリアにもチラホラいる)
・ラスボス戦で4、真エピローグダンジョンで2、真エピローグボスで2埋まる
・エクストラにはクエスト対象等が記載。メフォラシュムも必要
・PS4版で大幅に追加されたダーナ編のモンスターも必要
・竜種はまとめられているため見落としやすい。迎撃戦に出ないベイオダラン、襲ってこないドゴスコプスとダイロドクス(ここまでパンガイア大平原)、悠久の丘にしかいないエルディロブロンディアなど

【Vita版では】
・ダーナ編が完全におまけ扱いなので数が非常に少ない



遥かなる探索

他を狙っていれば達成できる数値。縛りなどをしなければ、プラチナまでには取得できるでしょうw

【Vita版では】
・特に変化なし
・プラチナのみを狙ったプレイをしたが、勝手に取れていた



浪漫の探究者

冒険日誌→ヘルプ→総合のロケーションポイント発見率100%が条件。

ロケーションポイントはマップにハテナアイコンでガイドが入るため、発見は容易。ダーナ編が関わる場所が何ヶ所かあるので注意。

【Vita版では】
・ダーナ編でのエタニアクエストがマップガイド無しなため、発見難易度上昇
→マップの水晶石に合わせると見れる詳細情報も存在しないため、一部は攻略見ないと分からないレベル




活気ある集落

最終的な人数は24人。時限ではありませんが、捜索任意の漂流者の加入が遅すぎるとクエストを逃す恐れがあります。

☆漂流者の最速加入時期も含めた進行ガイド記事を書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・特に変化なし



堅牢なる集落

冒険日誌→ヘルプ→総合の漂流村強化率100%が条件。

全最終強化可能となるのは見届けの丘到達時。

素材稼ぎは盗賊の篭手、賭博師のコインを装備して行いましょう。どちらも実感できるほど効果が高いです。

【Vita版では】
・特に変化なし



マメな御用聞き

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの漂流村クエスト達成率100%が条件。

クエストには期限があるので時限トロフィーとなります。ただしゲーム的に見れば期限有り7割:期限無し3割と言ったところなので、一部は最後にまとめてこなすことも可能。PS4版にて追加されたクエストもすべて必要です。

☆全クエストの発生時期、期限終了タイミングを網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・PS4版追加分がないため数が減少



漂流村のスター

冒険日誌→ヘルプ→総合の好感度達成率100%が条件。

・パーティーメンバーの好感度は「登録1、対象者が依頼主のクエストクリア1、プレゼントアイテム2」
・サブキャラの好感度は「登録1、対象者が依頼主のクエストクリア1、プレゼントアイテム1」
・リトル・パロは「登録1、プレゼントアイテム2」
・ハシビロコウは「登録1、魚全種類(ヌシ以外)渡すと2」
・マスターコングは「登録1、全キャラ技習得で2」

☆全クエスト、全プレゼントアイテム情報を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・マスターコングを最後にするとトロフィーが取得できないバグがあるらしい
→PS4版で治ったのかは不明。念のため両版避けた方が良いだろう



いっぱしの強化職人

強化はいずれかの武器1つでOK。練成は強化LvMAXでなくても可能なので、スルーしているといつまでも取れませんw

なお、最終武器が特殊なのはアドルとダーナだけ。逃すということはないのでご安心を。

【Vita版では】
・最終武器が特殊なのはアドルのみ



トリプルエイト

いずれかのアイテムと大雑把に書いてますが、これの範囲はかなり広いです。

PS4版で追加されたダーナ編の大事な物、理力の欠片でもOK。宝箱からまとまって手に入るため、クリアまで使わなければ888も容易に達成可能。多分釣り餌でも良いんじゃないかなw

正攻法は交易所の引き取りやインフィニティモードでの大量ドロップを利用して稼ぐとかかな。

【Vita版では】
・理力の欠片もインフィニティモードもない



ビーストバスター スキルフィニッシャー グランブレイカー

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で回数確認が可能。

前から2000、1000、1000とまぁまぁ多いですが、今作屈指の戦闘系回数稼ぎ場所となっているクノス、ゲルクノスを利用すれば簡単に達成可能。

説明については利用する最たる目的となるスキル熟練度トロフィーの方でw



ダイナスレイヤー

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で回数確認が可能。

竜型古代種は今作において肝となる存在なため、クリアまでに100は倒すと思います。足りなければパンガイア大平原の夜間探索にでも行けば良いかとw

【Vita版では】
・夜間探索はない



フラッシュガーダー フラッシュムーバー

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で回数確認が可能。どちらも100回。

フラッシュガード、所謂直前ガードは見切りやすい敵の攻撃を狙って稼ぎましょう。敵が早くなる影響でインフェルノだと狙いやすいですが、リスクが高すぎるのでやる人はいないでしょうねw

フラッシュムーブ、所謂直前回避は横へ薙ぎ払う攻撃を多用する敵だと簡単に稼げます。その攻撃が来たら当たるかなーぐらいのタイミングで薙ぎ払いと逆方向へ回避すると大体成功します。グワラニーガやハンムオルフェが狙い目。

また、どちらかが成功したら無敵状態となるのですが、その間に持続している敵の攻撃、もしくは新しい攻撃をガード、回避するとフラッシュとなります。すでに発動している側は延長となり回数は増えないため、交互に行うと良いでしょう。特にフラッシュムーブは敵の動きが遅くなるため狙いやすい。このテクニックは高難易度のボス戦などで重要だったりしますw

初周インフェルノなどでやっていると否が応でも上手くなるので、クリアまでには余裕で取得できます。私は両方1000近くになってましたねw

【Vita版では】
・特に変化なし



エクストラマスター

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で回数確認が可能。100回。

EXTRAスキルは強いですが演出が長いため避けがち。ただ稼ぎはもっと面倒なので、ボス戦などでできるだけ使っていった方が良いでしょうね。

稼ぐ方法は2パターンほど。1つは野営地で休んでブッパ→すぐ休むを繰り返す。夜間探索開始終了を使えばかなり早く回せますが、作業となり面倒。やるなら演出の早いヒュンメルがオススメ。

もう1つはクノス、ゲルクノスで別の回数稼ぎの際についでにやっておく方法。こちらは別の稼ぎのテンポが悪くなる代わりに効率良く稼ぐことが可能。やり方はスキル熟練度トロフィーの方で。

いずれにしてもEXTRAスキル演出はオプションで簡略にしておくこと。

(EXTRAスキル発動後、移動すると演出が終わり回数が加算される。書いてる時に思いついたからやってみたら増えたw 探索しながら溜まり次第やっておくと良いかも)
(あと発動直後にマップで転位(移動)しても増えた。夜間探索マップは飛べないけど何か最速の方法があるかもしれない…)


【Vita版では】
・夜間探索も演出オプションもない



華麗なる迎撃

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で最高ランクの確認が可能。

迎撃戦でのSランクはそこそこ高難度。最初のだとイージーでも初見で取るのは難しいです。ドギに話しかけて演習を選ぶと過去の迎撃戦も再挑戦可能なので、漂流村の強化等が済んでから狙うと楽。

別トロでSランク必須の迎撃戦があるので最終的には取ることになります。それまでに1つぐらい達成できると思いますがw

【Vita版では】
・特に変化なし



歴戦の迎撃士

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で迎撃戦クリアの有無が確認可能。

任意の迎撃戦は演習でクリアしてもOK。漂流村の強化が済んでから挑戦すると大幅に楽になります。

クリアさえできれば良いのでランクは不問。ただし別トロのためにS必須とA必須の迎撃戦が1つずつある点には注意。

基本的に聖者の指輪(大石柱の風穴の宝箱)or海の宝戟(ハジビロコウ魚コンプ報酬)+狂戦士の仮面(ディナの交易所。五部以降)で戦いましょう。竜種が現れたら仮面を対竜種最終兵器、翡翠のペンダント(クエスト「親友の遺言」報酬)に付け替えるのもあり。

PS4版にて追加された裏ボス4体が登場する最高難易度の迎撃戦は対象外。インフィニティインフェルノでもS取れてるのでそこまで難しくはないですがw(まぁ全員カンストダーナ様でワンパンだったけど…)

☆全迎撃戦発生時期を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・特に変化なし



魔境の制圧者

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で制圧戦クリアの有無が確認可能。

・制圧戦はPS4版の追加要素
・3エリア×3パターンで全9種のクリアが必要
・エリア(必要冒険具)は、シュラム密林地帯(グリップグローブ+浮き輪靴)、浸食谷(夜光石)、王家の谷(浄魂の鈴)
・攻め入る必要があるため多少火力が必要。火力が足りていれば迎撃戦より早く終わる
・全制圧戦共通で65万以上のスコアが取れればSランク。トロフィー的には不要
・クエストクリアでエリア2つ目、全エリア2つ目クリア+ストーリー進行で3つ目すべて解禁

☆全制圧戦発生時期を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・制圧戦自体がないため、このトロフィーもVita版にはない



至境の技巧家

全キャラの全スキル熟練度MAXが条件。

スキルは1キャラ12種類(初期+閃き10、紅き指南書1、マスターコング1)なので、計72種のスキル熟練度MAXが必要。

今回は歴代最高の稼ぎ場所があるため上げるのは容易。まずは準備から
・聖者の指輪(大石柱の風穴の宝箱)or海の宝戟(ハジビロコウ魚コンプ報酬)+戦士の刻印IV(ロディニア湖沼地帯の宝箱)を用意
・指南書とマスターコングイベを終わらせて全スキルを習得
・ラスボス手前まで進行して未習得スキルのあるキャラを操作し、選択の間最奥にいるハンムオルフェを殴って全スキルを閃く

準備ができたら操作キャラに上記のアクセを装備。アタックメンバーの残りはラクシャ、ヒュンメルが最適(最低でも戦士の刻印のいずれかは両方に装備しておくこと)。
望郷岬へ行き、マップ下の方にポツンとあるゲルクノスのところへ。ゲルクノスをロックオンしたら後はひたすらスキル連射するだけ。

ゲルクノスはクノスと違って1個の巣を殴ると3匹ぐらい飛び出てくるため効率が良いです。ひたすらスキルを連射するだけで、撃破数、スキルフィニッシュ、ブレイク数がガンガン稼げるので他のトロフィーも勝手に取れます。EXゲージも勝手に溜まるので、適宜発動しておけばEXTRAスキル発動数も稼げます。まさに稼ぎのためにあるようなものw

ラクシャ、ヒュンメルが終わっている場合、射撃のメダル+戦士の刻印で代わりが誰にでも務まります。オプションで仲間のスキル使用をセットした物のみにしておけば効率アップ。連コンがあれば放置も可能。

たまにゲルヴェスパがどっかに飛んで行って沸かなくなることがありますが、セーブ→ロードで解決します。



至境の技巧家


ただ一つ問題があり、初周高難易度でやっているとゲルクノスの攻撃がかなり痛く、戦闘不能になる可能性があります。その場合はゲルクノスを諦め、クノスでやると良いでしょう。連結して置いてある場所なら効率も下がりません。場所は隆起珊瑚の森の夜間探索がオススメ。インフェルノだとそれでも死ぬことありますけどね…w


至境の技巧家2


【Vita版では】
・クノス配置数が大幅に減るが、ゲルクノスはPS4版と同じ位置にあるため問題なし
・属性メダルがないためブレイク稼ぎはラクシャ、ヒュンメルに限定される
・オプションの仲間のスキル使用項目はない
・夜間探索がなく、クノス配置数も少ないため、初周ナイトメアの場合は難易度上昇するかも




赤毛の冒険家~優しきお転婆巫女

曖昧な条件ですが、リーダーとしての使用時間が規定値に達すると取得。

・セルセタと同条件なら5時間。概算でもそれぐらいだったので多分一緒
・アドルは漂流村、ダーナはダーナ編も多分カウント
・周回すると多分リセット
・メニュー放置可。取得タイミングはメニュー閉じて動いた時

条件が曖昧で検証も難しいため多分が多いですが、情報としてはこんなところですかね。ストーリー進行中でもできるだけ取得していないキャラを操作しておいた方が良いと思います。

【Vita版では】
・特に変化なし



栄えし王国

冒険日誌→ヘルプ→コレクションのエタニアクエスト達成率100%が条件。

エタニアクエストの発生場所はすべてハテナアイコンとしてマップにガイドが乗るため簡単に発見できます。PS4版追加分も必要。

☆全エタニアクエスト発生時期とクリア方法を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・エタニアクエストはマップガイドが無いため、発見難易度上昇
→マップの水晶石に合わせると見れる詳細情報も存在しないため、一部は攻略見ないと分からないレベル




精霊を従えし者

冒険日誌→ヘルプ→コレクションのエタニア精霊救出率100%が条件。

エタニア精霊の居場所もすべてハテナアイコンとしてマップにガイドが乗るため簡単に発見できます。

☆全エタニア精霊出現時期を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・エタニア精霊自体が存在しないため、このトロフィーもVita版にはない



轟く勇名

冒険日誌→ヘルプ→総合で名声値の確認が可能。

名声値はエンディング分岐に関わる要素。PS Vita版から条件が変わっていないトロフィー。

Vita版では真ルート条件が150以上だったため、200まで稼ぐ必要がありましたが、PS4版では真ルート条件が200以上になったため勝手に取れます。PS4版の最大値は多分318なのでかなり余裕。

【Vita版では】
・最大値255なので多少難易度上昇



沈黙を破りし者

漂流者24人揃うことで行けるようになる隠しダンジョン、沈黙の塔のボス撃破が条件。

沈黙の塔は水と森の丘の北、二段ジャンプで飛び越えて進んだ先の障害物を撤去すると行けるようになります。攻略が必要なほど強くはないかな。フォリアダロスの方が記憶に残ってるw

【Vita版では】
・特に変化なし



全てを狩り獲りし者

ダーナ編でイオを撃破し、クリアデータをロードして最終戦直前から再開すると行ける隠しダンジョン、旧地下聖堂のボス撃破が条件。

ボス撃破よりも旧地下聖堂の踏破が面倒。水晶石が入口と最終層にしかなく、一旦出ると道中のボスが復活するという仕様。虫駆除剤も最低2個必須。探索率や宝箱発見率は別トロの対象外なのでコンプに興味がなければ駆け足で進むと良いでしょう。

最奥のボス、メライドゥマはフォリアダロスと同等ぐらいには強い。一番危険なのはグラビデみたいなエフェクトと共に斬り付けてくる攻撃。当たると操作キャラが一時的に消滅し交代できなくなります。誰か一人に頼っていると非常に危険。状態異常も複数同時に付与してくるため料理で無効化しておきましょう。

【Vita版では】
・旧地下聖堂自体がないため、このトロフィーもVita版にはない



悪夢を超えし者

今作の最難トロフィー。取得を狙う場合は2通りの方法から選ぶことになります。

1:低難易度で初周を開始し、キャラの育成等を行って2周目で狙う方法
2:ナイトメア以上で初周を開始し、そのまま真エンドクリアまで行く方法

1はストーリーや探索要素に集中できます。ゲームとしても面白いため私はこちらをオススメします。


2は1周で終われるというのが最大の利点。ただ高難易度だと数発でやられる上、取得EXPも大幅に下がるためレベリングが必要(根本的なレベル差の影響が強い)。ストーリーの先が気になってもボスに阻まれたり、探索してても雑魚に瞬殺されてじっくり回れないなどストレス要素は多くなります。

ただ真エンドクリアさえしてしまえば後は難易度を下げても問題ないので、そこから他のトロフィーを狙うのもあり。軽い気持ちで突破できる難易度ではないのは先述の通りなので、己の根気やスキルと相談しましょう。

また、ナイトメアまでであればボス戦で負けると「敵の強さを下げてリトライ」という項目が現れます。これは選んでも問題なく、選ぶ度に効果があるので最大限利用すると良いでしょう。

ちなみにこのトロフィーが取れるデータであるかはセーブデータで確認でき、[NIGHTMARE]となっていれば条件達成中で、<NIGHTMARE>となっていると条件未達成となります。


私は初周イージー→2周目ナイトメア(PS Vita版)と初周インフェルノで条件達成済みなので、参考までに情報を記載しておきます。

・初周イージー→2周目ナイトメア(Vita版)
→初周イージー26時間+2周目ナイトメア9時間半+とことん放置5時間の計40時間半

・初周インフェルノ
→プラチナ取得と同等のやり込みで46:17:39(とことん系のみスルーしているためもう少し伸びる)

Vita版はPS4版よりやることが少なく、初周インフェルノの方はクリア後要素を先にやったりとことんスルーしたりしてるので、どっこいと言ったところ。やはり初周高難易度は時間がかかるので、結果的にそこまでの差はない感じですね。ちなみにどちらもイベントはほぼスキップしています(ダーナ関連のは毎度見てた気もするw)。


あと私のように両版コンプする気のあるトロフィー厨の方などは、最初から買っておいた方が良いです。「ダブル購入者特典セット」が非常に優秀で、初周、特に高難易度においては有無で雲泥の差が付きます。

☆「ダブル購入者特典セット」の内容や、初周インフェルノで挑む際のアドバイスも記載した進行ガイド記事を書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド


【Vita版では】
・ナイトメアまでしか難易度がない
・インフィニティモードがないが、2周目は強制で敵のステータスに補正が入る
・ロードが激長。初周で終わらせる場合はリトライやレベリング、2周目の場合はイベントスキップで地獄を見る




受け継がれる想い

イオを撃破し、ダーナ編を完全クリアすることが条件。

・各地の水晶石からダーナ編へ行き、地下聖堂・灼熱の間最奥まで進める
・ストーリーを進めると漂流村からダーナ編「白の追憶」へ行けるようになる

☆ダーナ編や地下聖堂の情報を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・ダーナ編「白の追憶」自体がないため、このトロフィーもVita版にはない



蒼き波濤の果て

エピローグ展開は名声値によって分岐。真ルートでクリアすることが条件。

名声値200以上であれば真ルート確定。時限を逃していたとしてもラスボス手前から上げれば到達できます。

☆名声値に関わるあらゆる要素を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・名声値150以上が条件





個別のトロフィー攻略については以上です。


【コンプ難易度】
コンプ難易度は☆3/10。
時限要素があるとは言え非常に甘いため、セルセタよりも難易度は低い印象。時間はある程度かかるため、☆3とさせていただきました。



【コンプ時間】
コンプ時間は108時間半ほど。
今回は色々と複雑なので、ここで明記しておこうかなw

・初見プレイからプラチナ取得まで:イージー→インフィニティナイトメア(108時間半)
・Vita版プラチナ取得まで:イージー→ナイトメア(40時間半)
・初周インフェルノでやり直し、プラチナ取得と同等のやり込み:インフェルノ(46時間)
・最初のデータでやり込み:インフィニティインフェルノ(193時間)

実に累計280時間やり込みましたw これもすべては惚れた“彼女”に自らの意思を示すため…。ゲームとしても面白かったのでとても充実した時間でしたね~。



【総評】
すべての要素が高水準のザ・神ゲー。トロフィーも簡単なので、気になったなら迷う必要はありません。

セイレン島と“彼女”が、貴方の訪れを待っていますよw








関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
龍が如く0 誓いの場所

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2、モンスターハンター:ワールド、スプラトゥーン2

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ