仁王:DLC「元和偃武」トロフィー攻略(星6)

リストアイコン-元和偃武

仁王のDLC「元和偃武」のトロフィーについての攻略記事です。
※ver1.20時の更新が最終更新となります


【前書き】
第三弾DLC配信2日前に再開したため、修羅→仁王まですっとばしてプレイしましたw フレさんには神レベルのやり込みプレイヤーが2人、言うなれば仁王のご助力を得られる環境なため、この無茶な進行でも非常に快適にプレイできました。仁王たるフレさんには感謝してもしきれない(>人<;) ちなみに両者無間獄999階層突破1000位以内です(遠目
配信されたDLC3つ全て購入で「悟りの道」の更に上、最高難易度「仁王の道」も解放となります。

詳しいゲーム紹介については↓の記事をご覧ください。
仁王:ゲーム紹介・プレイ後感想


【トロフィー情報】
・オンライントロフィーなし
※オンラインだと有利な要素が多々あり、アプデで環境が変わるため利用できた方が良い

※本編と他のDLCトロフィーについては↓の記事をご覧ください。
仁王:トロフィー攻略(☆5)
仁王:DLC「東北の龍」トロフィー攻略(☆7)
仁王:DLC「義の後継者」トロフィー攻略(☆6)


それではトロフィー攻略に移ります。ネタバレ要素を含みますので注意してください。

まずはトロフィーリストを掲載。各トロフィー名をクリックするとそのトロフィーの攻略へ飛べます。

『霊石の暴走』~『乱世の終わり』についてはストーリークリアまでに確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

『泰平をもたらす者』、『百戦錬磨の兵』、『超忍を超えし者』は他のトロフィーを狙っている過程で確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

↓の記事では用語の解説などもしているので、分からないことがあればご覧ください。
仁王:攻略情報



仁王 -元和偃武-
  トロフィー名 説明 レア度
 dyt1.png 霊石の暴走 「六文銭の決意」をクリアした。
 dyt2.png 淀君の元へ 「怨嗟奔流」をクリアした。
 dyt3.png 乱世の終わり 「最後の侍」をクリアした。
 dyt4.png 泰平をもたらす者 大阪の役・夏篇の全てのミッションをクリアした。
 dyt5.png 最後の修羅 修羅の道における大阪の役・夏篇の全てのミッションをクリアした。
 dyt6.png 湯巡り道楽 大阪の役・夏篇の温泉全てに入った。
 dyt7.png 最後の導き手 大阪の役・夏篇の木霊を全て回収した。
 dyt8.png 百戦錬磨の兵 強者の道以上の難易度で「百人手合」をクリアした。
 dyt9.png 超忍を超えし者 強者の道以上の難易度で「超忍」をクリアした。
 dyt10.png 無間行脚 「無間獄」で第20階層をクリアした。
 dyt11.png 撃ち方、止め! 「六文銭の決意」で破壊可能な大砲を全て破壊した。
 dyt12.png 怪鳥撃退 「怨嗟奔流」の道中で陰摩羅鬼を撤退させた。
 dyt13.png 忌まわしき邪法 「最後の侍」で屍狂い錬金装置を全て破壊した。



最後まで手抜きアイコンにはしなかったチーニン、ナイス! 続編も期待してる!

では以下に個々のトロフィー攻略を記載します。



最後の修羅

大阪の役・夏篇の全ミッションを「修羅の道」でクリアするのが条件。

今DLC配信から悟りよりも更に上の最高難易度「仁王の道」が追加されていますが、第二弾と同じくノータッチw 最早階級的に修羅はノーマルレベルなんだけど…。

対象となるのは「六文銭の決意、怨嗟奔流、最後の侍、鬼の忠心、慧眼の士、業の果て、急襲平野川、智勇相成りて、陰の守護者、三途の冥銭、百人手合、超忍、不屈の業火」の13ミッション。

修羅程度であればクナイマンで行けると思います。まれびと召喚や常世同行が可能なものもあるので活用しましょう。


【ミッション毎のワンポイントアドバイス】
・最後の侍は長いのでまれびとを呼ぶか猫透っ波で駆け抜けながら進む
・業の果ては秀頼と九尾同時なので難易度が高い。九尾がタフだがクナイマンなら先にこちらを狙おう。常世同行可能
・三途の冥銭は人型と連戦。ボスも2人連続なので不安なら常世同行で。クナイマンだと弾数が厳しいかも
・百人手合はその名の通り100体連戦なのでクナイマンだとかなりしんどい。常世同行だと中々楽しいが、修羅で人が居るかは不明
・超忍は別ゲー出張要素。高速で攻撃を繰り出してくる上火力が高い。1人なのでクナイマンでも行けるはず。常世同行可能
・不屈の業火は逢魔が時ミッション。敵配置の違う六文銭の決意で、配信は6日か7日に一度。琵琶牧々が大量に配置されており、初期配置で十勇士の塚があるため駆け抜けにくい。辛ければまれびと、常世同行で。



湯巡り道楽

大阪の役・夏篇の温泉は全部で6ヶ所。現在は一度クリアすればミッション選択時に温泉マークが付くようになったため、取りこぼしの把握はしやすくなりました。

別地方のためか、妖神楽、金色のまやかしステージの温泉も入る必要があるので注意。


・六文銭の決意

yumeguri1.jpg


・怨嗟奔流
yumeguri2.jpg


・最後の侍(二ヶ所)
yumeguri3.jpg
yumeguri4.jpg



最後の導き手

対象となる木霊の数は他地方と同じで25。大阪の木霊何回迷うねん…

最後まで大活躍の守護霊「天眼孔雀」を装備し、他の収集系と並行して回収しましょう。

最後の侍には1つだけ分かり辛い配置の木霊が居たので解説。

秀頼戦のすぐ後に木霊が見えますが、行き方が分かり辛いです。↓の画像の赤丸の場所は通れるのでそこから向かいましょう。かなりうろうろしてようやく発見したのは内緒w

仁王_20170927192228



無間行脚

第三弾配信と同時に追加されたエンドコンテンツ「無間獄」にて20階層をクリアするのが条件。

やり込みプレイヤーは以降このモードの深みへ挑戦するのが最終目標となりますが、トロフィーに関しては修羅相当である第20階層クリアでOK。クナイマンでも充分突破可能でしょう。第一弾で叩かれたの相当気にしてるのか…w



撃ち方、止め!

破壊可能な大砲の近くには火薬樽が配置されているので、それを起爆すれば破壊できます。銃や大筒の他、火属性攻撃でも起爆可能。

一ヶ所だけ分かりにくい場所があるため解説。砲弾を誘導し櫓を破壊、もしくは温泉のある洞窟を抜けて先へ進むと大砲があります。これの近くには火薬樽がありませんが、代わりに火薬持ちの敷次郎が居ます(↓画像の赤丸位置)。ここはコイツを大砲まで誘導し、爆発させないと破壊できません。被弾覚悟で攻撃させる必要があるため低難易度推奨。


taihouhakai.jpg




怪鳥撃退

道中で居座る陰摩羅鬼の角に遠距離武器で攻撃すると取得できます。

onnmouti.jpg



忌まわしき邪法

錬金装置はすべて通り道に置いてあるのでスルーしない限り見落とすことはないかと。





個別のトロフィー攻略については以上です。


【コンプ難易度】
コンプ難易度は☆6/10。
強者までの本編☆5、修羅全クリの第一弾DLC☆7、修羅必須運ゲー有りの第二弾DLC☆6、修羅必須ミッション難易度高めの第三弾DLC☆6、が全体的なバランスを見て良いと判断しました。総じて悟り仁王無間獄までやり込む方なら通り道でしかないですがw


【コンプ時間】
コンプ時間は不明。
現時点では490時間ですが、すでに無間獄も潜りつつあるので100%達成はもっと前だと思いますw


【総評】
難易度は五段階となり、ミッション・武器種・OP・レア度・モードと数多な追加要素で最早当初とは別ゲーになりつつある今作。
初期から追い続けている方はプレイ時間1000時間を超え、途中参戦の私も500時間に到達する勢い。未だプレイし続けている方は少ないでしょうけど、やり続ける魅力は確かにある名作だと私は思っています。DLCも出揃い、完全版も発表されているのでもっと賑わうと仁王好きとしては嬉しいなw 続編が出たら必ず買います!!









関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
ペルソナQ2 ニューシネマラビリンス
ゴッドイーター3
大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ