スプラトゥーン2:ゲーム紹介・プレイ後感想


スプラトゥーン2紹介1


スプラトゥーン2の紹介とプレイ後感想を書いた記事です。
※購入を迷っている方向けです



【ゲーム紹介】

一昨年の5月、塗った陣地の広さを競い合うという斬新なゲーム性で大ヒット作となったスプラトゥーン。今作はその続編です。

前作のハイカラシティからハイカラスクエアに舞台を移し、新たなステージ、新たなブキで繰り広げられる塗りの攻防戦は相変わらず爽快w

ストーリーはオフラインのヒーローモードが続けて用意されており、タコ軍団との戦いが描かれます。今回は前作の案内人、シオカラーズが関わっているため、物語の真相も気になるところ…。

モードはバトルと違って仲間と協力してシャケと呼ばれる危険生物を倒しに行く「サーモンラン」。ローカル通信で身近な人とプレイするための施設「イカッチャ」等が追加されています。

戦闘においての変更点は多岐にわたりますが、一番は総入れ替えとなったスペシャルウェポン。あとは新ブキ種、マニューバーとシェルターが追加されました。バランスにおいては随時調整されているのでどんどん遊びやすくなっています。

以下に簡単なまとめと解説。



【良かったところ】
・協力がメインとなるサーモンラン
・ギア厳選の緩和
・フェス参加の利点追加

【イマイチなところ】
・ステージの作り
・バランス調整の甘さ
・2を冠するには物足りない新要素



【解説】
☆良かったところの解説
・サーモンランはレギュラーやガチにはない「プレイヤー同士が協力して襲い来る敵と戦う」という新モード。やられた仲間を助けたり、タゲを取って背後を狙わせたり、一緒に総攻撃して倒したりと、みんなで協力する楽しみを存分に味わうことができます。
中にはこちらの方が好きなのか最高ランクのたつじんまで到達してるのにガチはまったくやってないという方も。新たな選択肢が増えたのは非常に良い点ですねw

・前作だと偽ブランド作成は奇跡に近い確率でしたが、今回は専用のチケットを消費することでブランドに関係なく特定のギアパワーが付きやすくなるドリンクが追加されました。
また、ギアパワーが埋まったらクリーニング(お金は必要)することで埋まってない状態に戻せる上、付いていたギアパワーのかけらが手に入ります。この欠片は規定数集めることで好きなギアに好きなギアパワーを付けらえるという優れもの。よって2つ揃ったらかけら集めで3つ揃いが完成(この場合かけら30個が必要ですがw)。以前に比べたら非常に楽になったので文句なしに良い点ですね。

・フェスは以前はスーパーサザエの入手しか利点がありませんでしたが、今回はフェスTのクリーニング代が通常の10分の1になるという要素が追加されたため、かけら集めに打ってつけな、まさにお祭りとなっています。
また、サザエを使わないとギアの穴を開けられず、スロットもできなくなったので、サザエ入手という目的自体重要に(これは賛否両論)。それ以外の点ではまだまだ問題も多いですが…w


☆イマイチなところの解説
・今回のステージは前作に比べると起伏が激しいところが多く、一部のブキ(スロッシャー系等)が非常に有利になっています。また、チャージャー等が居ると効果的な位置へ敵側からも行きやすいステージが多いため、そこを活用するブキは不利に。
あと追加されたマンタマリア号以外は戦場中央までの距離が総じて短く、戦闘の展開が早いため、染められると一気に自陣深部まで攻められ打開が難しい等の問題も。後に解放するステージでバランス取るつもりなのかな…。

・戦闘バランスについては随時調整されているので改善され続けていますが、発売してすぐはジェッパトゥーンと揶揄されるほどジェットパックが壊れていました。同レベルでインクアーマーも強かったため、撃ち合いに強く強力なスプラッシュボムとジェットパックを持つスプラシューターコラボ、どこでも2確かつ強サブクイックボムにインクアーマー持ちのヒッセンが、マッチする半数以上が持っていることなどザラでした。現在ではそこは改善され、ようやくまともなバランスになったかなという感じ。テストプレイをしっかりやっていれば気付けるレベルだと思いますが…。

・2を冠するには物足りない、これは私が一番思ったことです。基本的にやることが前作と同じなので、ランクを上げなきゃいけない序盤はかなり苦痛。ガチマッチが解放されると多少楽しめるようになりましたが、同じルールしかないためやはり飽きが来ます。
現時点でもガチマッチには新ルールがなく、レギュラーマッチも新ステージでできるだけ。新ブキ種も現状2つしかありません。
開発期間が短かったのは前作発売日から見ても間違いないですが、これでは完全版と言う方が正しい気がします。次作はしっかりと変化を盛り込んで欲しいですね。



【総評】
前作で作られた斬新なデザインや爽快感は健在。一方で変化に乏しく、新要素も豊富とは言えないのが現状。

ゲーム自体は面白いので気になっている方やイカ廃の方は存分に楽しめると思います。是非手に取って、イカしたバトルを楽しみましょう!









関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ