FFXIII-2:トロフィー攻略(星3)


※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





不評の多かったFFXIII、それを払拭しようと躍起になるあまり、絶対にやってはいけない「公式自ら前作を貶めるような発言をする」という禁忌に手を染めた上で誕生した作品。

そんな物の出来が良いはずもなく、結果は散々。前作の評価が相対的に上がるという皮肉な結末を迎えました。この教訓は次作に活きているのでまぁ結果オーライかな?w

そんなわけで前作の消化不良を解消する目的で今作を買うと逆効果なので注意。DLCを買わないと話が完結しませんw LRFFまでやる予定なら、覚悟の上でプレイするのはあり。

トロフィーに関しては大分簡単。前作の際にシステムが不親切と叩かれた部分も見返そうとしたためか、その辺は快適になってますw

では以下に個々のトロフィー毎にアドバイスを。


『勝負師の夢』
これはカジノとかミニゲームに興味があまりない人には作業ですね。簡単に取る方法としては、チョコボレースをまじめにやるか、スロット放置。
チョコボレースでは、強いチョコボを作成してひたすらコインが稼げるレースに出場するだけ。私は赤チョコボをすべて万能系の成長アイテムで育て、いいレーススキルがつく特性アビリティを覚えさせました。これですべてのレースを制覇できます。
スロット放置は運が絡みます。まずギルを稼いでコインを交換(多ければ多いほどいい)。そして後はL1ボタンをテープで固定するか、連射で放置。これでいつかは取得できます。この方法は同時にフラグメント「ラッキーコイン」も狙えるのがいい点です。


『精妙なる抜刀』
連続100回奇襲成功。これは連続って所が結構鬱陶しいですね。自然には中々取れないので、狙った方がいいです。出現していきなり突撃してくる敵がいないところで狙いましょう。雨のアルカキルティ西側などがオススメ。


『コンボコンダクター』
勿体ないお化けに取りつかれている人は逃す可能性が高いトロフィー。
取りつかれている私はシンクロドライブをほとんどせずにクリア後のやり込みまでやってしまい、結果、最後の2つに残りました。
シンクロドライブ自体あまり強くないのも原因。仲間にしたいモンスターへの止めくらいしか使い道がなく、ゲージもそんなにバンバン溜まりませんし…。
効率のいい方法は、弱い仲間モンスターを連れて、パラダイムをヒーラー+ヒーラー+仲間に設定。後はその仲間が死なない程度の場所で戦闘し、ケアル連発。するとシンクロゲージがかなり溜まるので溜まったら発動を繰り返す。これでOK。


トロフィーについてはこんなところですね。


コンプ難易度は、作業少なめ・スキル不要・時間はそれなり、以上3点を考慮し☆2。

コンプ時間は90時間。









コメントの投稿
非公開コメント

管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中


☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2、モンスターハンター:ワールド、スプラトゥーン2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ