トトリPlus:トロフィー攻略(星3)


※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





アーランドシリーズ2作目であるトトリのアトリエに新要素をいくつか追加し、携帯機であるVitaにて発売された完全版。

ゲームとしてはPS3版と変わりなく面白いです。装備やアイテムを作り込むのは相変わらずハマりますね。
ですがそれをぶち壊してしまう
フリーズとエラーという存在がPlusにはあります。

元々PS3版の方でもたまにフリーズは発生していたのですが、Plusでは明らかに頻度が上がっています。その上、「アプリケーションエラー」という新規不具合まで増えている始末。Plusされたのは新要素だけではなかったのか

この「アプリケーションエラー」ですが、人によって発生する場所がある程度決まっているようです。私の場合、なんとセーブにアクセスした時に発生するという最悪さ。これでリヒタィンツェーレン巡り1時間がパーになった時は本気で萎えました…。
※現在はおそらく修正済み

トロフィーに関しては寸分の狂いもなくPS3版と一緒なので、そちらの攻略情報を参照すれば問題ありません。ただ、特性などはPS3版から修正された部分が結構あるので注意。(「聖なる力・癒しの力」の弱体化や「力を奪う・魂を吸い取る」の強化など)

では以下に個々のトロフィー毎にアドバイスを。


『酒乱伝説再び』
このイベントの発生条件には妙なものが入っているので一応詳細を書いておきます。
①・フィリーへの依頼報告回数50以上でロウとティファの雑貨店へ行く
②・①から1日以上経過後、60日「以内」にティファナと話す
③・①から90日以上経過後、フィリーへの依頼報告回数75以上かつ「引き受けている依頼の数が0」の状態でロウとティファナの雑貨店に行く
④・1日後か2日後にサンライズ食堂に行く(1日後に発生しなかった場合は2日後に発生)


『フェスティバル』
5年目6月1日~8月30日の期間にトトリのアトリエに居るとペーターが来て何やら熱く語ります。
それを見た後、ツェツィ・メルヴィア・パメラ・ミミ・ロロナ・クーデリア・フィリーに話しかけ、ペーターが来てから60日後(59日後かも)にトトリのアトリエに居ればOK。
ただ、メルヴィア・ミミ・ロロナは交友値60以上、クーデリアは自分のではなく「ロロナ」の交友値60以上でないといけませんので注意(ロロナを誘っているのが条件なので)。


『オレが守る!』、『二つの師弟関係』
『オレが守る!』を取得すると『二つの師弟関係』取得条件であるジーノエンドのフラグが立ちます。以下にジーノイベント完了までの詳細。
2年目以降、ジーノの交友値40以上・冒険者レベル10以上でジーノと一緒にどこかの採取地に行く→「冒険者養成アレイ」をジーノに渡す(カバンからでないと渡せません)→ジーノの交友値45以上でジーノに話しかける。発生しない場合は翌日以降に話しかけるかどこかの採取地に連れて行く(ステルクが雇用できるようになるまでにしておくこと)→15日以上経過後、トトリのアトリエに行く→3日以上経過後、アランヤ村の広場に行く→7日以上経過後、アランヤ村埠頭に行く→3年目以降、ジーノの交友値50以上・冒険者レベル15以上でステルクが雇用できるようになった後にトトリのアトリエに行く→アランヤ村の広場かアーランド職人通りに行く→ジーノに話しかける→4年目以降、ジーノの交友値60以上・冒険者レベル25以上でトトリのアトリエに行き、手合わせに勝利する→7日以上経過後、トトリのアトリエに行く→更に7日以上経過後、トトリのアトリエに行くと『オレが守る!』取得&ジーノエンドフラグ達成。


『貴族として』、『二人の最強冒険者』
『貴族として』はミミのイベント中に取得。『二人の最強冒険者』はミミエンドを見れば取得。この2つは今作最大の時限なので注意。以下にミミイベント完了までの詳細。
ミミの交友値10以上・カゴの空きが20以下でトトリのアトリエに帰還(「帰還」の場合、アトリエの出入りでは発生しない。採取地から戻る、またはトラベルゲートを使うのが条件)→15日以上経過後、ミミの交友値15以上でトトリのアトリエに帰還→15日以上経過後、ミミの交友値20以上でトトリのアトリエに帰還→15日以上経過後、ミミの交友値25以上でトトリのアトリエに帰還→15日以上経過後、ミミの交友値30以上でトトリのアトリエに帰還→ミミがアーランドに帰った後、ミミがパーティーにいない状態でクーデリアと話す→30日「以内」にミミと話すか、ワールドマップに出る→ミミの交友値45以上・フィリーへの依頼報告回数25以上でフィリーと話す→15日以上経過後、ミミの交友値50以上で冒険者ギルドへ行く→1日以上経過後、冒険者ランクを上げる→3日以上経過後、ロロナのアトリエに行く→15日以上経過後、クーデリアと話す→船素材を調合できるようになった後、ワールドマップに出る(発生しない場合はミミをパーティーに入れる)→ミミと一緒にフラウシュトラウトを撃破→最果ての村でギゼラのイベントを見た後、ワールドマップに出る。『貴族として』取得→ミミと話す→エビルフェイス撃破後、ミミの交友値60以上・トトリとミミの冒険者レベル50の状態で通常の戦闘を行う(街道上ではおそらく不可)
ここまでこなすとミミエンドのフラグが立ちます。


『バッドエンド』
1周目のチュートリアル期間で寝られるようになったら5月15日まで寝ましょう。ここで取得しておかないと後が面倒なのでこだわりがなければ取っておいた方が無難。



『錬金料理のお店』
お金持ちエンドを見るのが条件ですが、50万コール溜めなければならないのでかなり面倒。

ゲラルドとイクセルのイベントは特に難しくもないので割愛。

私はPS3版ではグラスエレメントを乱獲して稼ぎましたが、今回は有名な湧水の杯稼ぎをしてみました。結果、遥かにこちらの方が効率が良かったので、その方法を紹介しておきます。

まずは稼ぎを最効率にするため、闇の雫・湖底の溜まり・森の雫を入手します(入手したものしか湧かないため)。その後、売却価格が安くなる特性を集めます(売却価格が安くなる特性は店に登録後の購入価格も安くする効果があるため)。
私が湧水の杯に継承した特性は、「スカスカな軽さ、ハエも逃げ出す、価格ダウン・大、劣化速度増・大、扱いにくい・大」。この内、最低でも「価格ダウン・大」だけは継承させたいですね(価格ダウン・大の価格低下値は全特性中最大)。また、「劣化速度増・大」はアイテムの劣化速度が速くなるいらない特性ですが、品質が充填するアイテムに継承すると充填速度が上がるのでオススメです。

特性の持っていき方は色々ありますが、オススメは中和剤→ゼッテル→風の精の息吹→湧水の杯。これならコストレベルが最低でも34となり、先程の5つの特性をすべて付けることができます。

先程の特性5つが付いた品質81の湧水の杯をパメラ屋さんに登録すると、単価は124コールとなります(品質81が5回使用できる最低のライン)。
カゴの空きを100にし、この湧水の杯を4個購入。そして4個全部使い切り(使い切ると丁度100)、全部売る→4個買う→4個全部使い切る→売る…のループで稼ぎます。
売却額は低く見ても7000コールはいきます。7000-(124×4)=6504。つまり湧水の杯4個での稼ぎが6504コールなので、登録一ヶ所(10個)につき16260コール。最大登録十ヶ所(100個)なら実に162600コール。これを3回(300個)すれば487800コールになり、ほぼ50万コール達成となります。日数を消費しないのがこの稼ぎの強みですねー。

ちなみに主効果「いい液体が湧く」の湧水の杯を最速で作れるのは、ステルク交友値50以上でロロナのアトリエに居ると持ってきてくれる低品質の闇の雫入手後。これをちむにもう1つ取って来てもらえば作ることができます。この場合、闇の雫しか高価な液体が湧かないので、稼ぎは4000コールほどに落ちますが金欠なら充分やる価値あり。

あと微々たる稼ぎですが確実な方法としては、男の武具屋で港町の服を買って売る。G○の感覚体よろしく、買値と売値が逆転しているので少しですが稼げます。



『トゥルーエンド』
トゥルーエンドの条件はバッドエンド以外の全エンディング条件を満たすこと。冒険者ランクは関係なし。
私はPS3版を150時間以上やり込んでいたので1周目でかなり余裕を持って達成できましたが、初プレイで達成するにはイベント発生条件などを攻略サイト等で熟知しておかないと厳しいと思います。時限もいくつかありますし。
とりあえずここでは各エンドの寸止め方法を書いておきます。トゥルーエンドを見るだけなら寸止めの必要はありませんが、1周目で狙うとなると各エンドを見分けるためにも必須なので。
・全般(交友値を全員60で止めておく)
・ジーノ(冒険者レベル24で止めておく)
・メルヴィア(ツェツィとの冒険3回目に行かない)
・ミミ(冒険者レベル49で止めておく)
・マーク(マークを連れて約束の遺跡に行かない)
・ロロナ(錬金術レベル50になったらロロナのアトリエで調合しない)
・ステルク(ジーノの冒険者レベルを24で止めておく)
・ちむ(最初のちむのパイの数を大8・小5ぐらいで止めておく)
・お金持ち(所持金を50万以下にしておく)


トロフィーについてはこんなところです。


コンプ難易度は、時間はあまりかからない・時限がある・スケジュール管理が面倒・Plusではフリーズとエラーが厄介(おそらく修正済み)、以上4点を総合し☆3。


コンプ時間は90時間。オルトガラクセン攻略などのやり込みもやっていたのでかなり長くなっています。トロフィーコンプだけを目指すなら、長くても50~60時間もあれば充分でしょう。


☆余談
追加マップ、オルトガラクセンにいるボスたちはPS3のアトリエシリーズの裏ボスなど話にならないくらいの凶悪さとなっています。まぁそれでもアイテムさえ作り込めば楽勝なわけですが、正攻法では勝てる気がしませんねw 興味がある方は挑んでみてはいかがでしょう?









コメントの投稿
非公開コメント

管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ