※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





XIIIシリーズもこれで3作目となりましたが、今作で完結です。初代のストーリーは最後が残念、前作はすべてアレ、と微妙な感じでしたが、今作はようやく「納得できる終わり」だったんじゃないかなと個人的に思ってますw 少なくとも前作で憤りを感じたプレイヤーはやって損はないかと。

ゲームとしては3部作で一番面白いです。時間制限というシステム、自由度の高いストーリーの進め方、アクション性がより増した戦闘、どれもが良作レベルの出来。特にゲームプレイが快適になるよう考えられているシステムは好印象。初代ではまずあり得ませんでしたねw

戦闘はRPGでありながらほとんどアクションゲーと化してます。「○×△□にアビリティを当てはめ、該当のボタンを押すことでその行動を実行する」というどこかで見たようなシステム。敵の攻撃に合わせてガードを実行することでジャストガードが発動する点などはアクションでしかない。そのため、アクション苦手だと苦戦するかもしれません。RPGなのにw
ちなみに純粋な戦闘の難易度も発売当初の初代に勝るとも劣らないので人によってはそこも注意。

トロフィーについては作業が必要なものがほとんどなく、難易度依存もないのでそこまで難しくないです。
ただし初周NORMAL MODEだとゲームの攻略自体がかなり難しくなるので、EASY MODEでの開始が無難。

また、ネット環境があるならアウトワールドキャラクターは登場するようにしておくと攻略難易度が下がります。今作で一番有用なアイテムのエーテルとエーテルターボが買えるのはこれだけなので。

では以下に個々のトロフィーについてアドバイスを。


『神秘の霊薬』
エリクサーの入手が条件。今作のエリクサーは超貴重アイテムで、普通に落ちてたりはしません。
正攻法で入手するならソウルシードというアイテムを100個も集めないといけないので、今作では数少ない作業が必要なトロと言えます。
ただし前述のアウトワールドキャラクターを有効にしていると、そのキャラクターがエリクサーをおみやげとして持っていることがあるので、購入すればそれで終わりです。
でも所持してるキャラと出会えるかは運次第な上に36万ギルとかなり高額なので注意。私は1周目中盤ぐらいで運よく出会えましたw
ちなみにFacebook連携機能を使えばアウトワールドキャラクターを召喚できるとかなんとか。協力者がいるなら見当の余地もあり?(参考:私はコンプ後にやり込みをしていたのですが、ゲーム開始からやり込み終了までにエリクサー持ちと出会えたのは計4回でした)


『超究武神』
13日目に出現する隠しダンジョン「終極の冥宮」のボス、エレキシュガルを撃破すると取得。『破壊の聖衣』も同時に取得できます。
後述のアイロネートに比べると弱すぎるぐらいなのでそこまで身構える必要はありません。私は1周目で撃破し、金☆5評価も取れました。
流れとしては、ラ系魔法、ビートダウンなどでノックアウト2回→デプロテ、バイオをかけ3回目のノックアウトを狙う→3回目のノックアウトが成功したら自分をブレイブ状態(アイテムや絢爛のアドミラルで付与)にし、オーバークロックで強斬り連発して半分以下まで減らす→敵が覚醒したらデプロテ、バイオをかけ再度ノックアウトを狙う→ノックアウトに成功したら自分をブレイブ状態にしオーバークロック強斬り連発、で終了。EASYならエーテル使うとしても1個ぐらいかな。あと強化イーター、防護イーターはあるなら優先的に付けておくと非常に楽になります。
こいつは戦う条件が面倒なので1周目EASYの内に倒しておけば時短に繋がります。



『熱砂の竜殺し』
7日目以降、デッド・デューンに登場するHARD以外では今作最強のボス、アイロネートを撃破することで取得。一応最強クラスのボスではありますが、戦い方を知り、エーテルを大量に持っていれば1周目でも撃破可能です。私は1周目、7日目の時点で倒しました。スコアは1でしたがw

戦い方は、まず魔法耐性100%のスタイルを用意(静かなるガーディアン+餓鬼頭巾+ルーンリング)。敵の魔法攻撃が飛んできたら即これにチェンジし無効化。攻撃が止んだらラ系魔法、ビートダウンを連発しノックアウト。
これを4回し、4回目のノックアウト後に自分にブレイブ、敵にデプロテをかけてオーバークロック強斬り(できればソルジャー1stの凶斬り)連発をひたすら繰り返して撃破。4回ノックアウトするまでに物理殴り、咆哮、メガトンブレイク、ヘルフレアなど超威力の攻撃がバンバン飛んできます。できればジャスガで乗り切りたいですが、無理な場合は最初からエーテルさんに活躍してもらいましょう。

エーテル乱使用で行くなら最初からオーバークロックを使い、ラ系魔法連打(オススメはエアロラ)でノックアウトしていくと楽に勝てます。ノックアウトを狙うスタイルの武器はリベンジオブカオス一択。4回目のノックアウト後は上記と同じ。EASYならオーバークロックの消費GP1なのでなんとかなるかと。

あとの注意点は、時間をかけ過ぎると逃げるのでなるべく急ぐこと、ペイン・フォーグ対策にペインガード・ホワイトストラップは装備しておくこと、ぐらいですね。

火力の問題でエーテル乱使用でも勝てない場合、素直に2周目以降に回しましょう。オススメの流れは、HARDで開始→サボテンダーを乱獲→天の叢雲購入→武器防具強化→贖罪のクリスタルで強制周回→EASYで開始し7日目まですっ飛ばしてアイロネート撃破。エレキシュガルを1周目で倒しているならこれで終われるはず。

☆余談
私はコンプ後もやり込みを続け、HARDのアイロネートとラスボス+に挑んだのですが、別格の強さでしたw 特にラスボス+。限界突破オフで行ったためだとは思いますが、マジ○チクラスの強さ。かなり武器防具アビリティ厳選して挑みましたが、アイテムもすべて使いきってなんとか勝利できたレベル。スコアは当然1w 今作全体で言うと間違いなく最強の敵ですね。ちょっとあれはやり過ぎだと思いますw 私が戦った条件であいつを撃破がトロフィーに入っていたら☆4は確定でした。興味がある方は是非挑んでみて下さいw
ちなみにエレキシュガルはHARDでも金☆5取れるぐらい弱かった…w


『殲滅の死神』
敵を狩り尽くすと出現する種族最後の1体、ラストワンを10種倒すと取得。『超究武神』取得のために終極の冥宮を踏破する必要がありますが、その際最短ルートで行っても10体と戦うことになるのでわざわざ狙う必要はありません。
ちなみにすべての敵を狩り尽くして終極の冥宮に行くと敵が2体しかいなくなります(ボスとメイオベントス)。私の1周目はそうなりましたw


トロフィーについてはこんなところですね。


コンプ難易度は、難易度依存トロフィーなし・作業もほぼなし・時間は普通ぐらい、以上3点を考慮し☆4。


コンプ時間は97時間。寄り道やらやり込みやらやってたので結構長いと思います。とは言え私でさえ100時間切ってるので、かなり短い時間でコンプできそうですねw ちなみにやり込み終了時のプレイ時間は128時間でした。


3部作に及ぶXIIIシリーズ完結編なので、XIIIシリーズをやってきた方にはプレイして欲しい作品。ゲームとしても面白く、シナリオも前作よりは納得できると思うので是非!









管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
ペルソナQ2 ニューシネマラビリンス
ゴッドイーター3
大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ