リストアイコン


悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2のダウンロードコンテンツ、Story of Alucardのトロフィーについての攻略記事です。


【前書き】
今作の下調べの際にDLCがあると聞き、こちらの主人公が宿命でカッコ良いなと思っていたアルカードだったため購入確定。結果としては少ないボリュームと武器に若干不満でしたが、物語の裏側が見える点とアルカードを動かせたというだけでも満足かなw なお、開幕壮大なネタバレが入るので、DLCは本編をクリアしてからやりましょう。

本編も含めた紹介については↓の記事をご覧ください。
悪魔城 LoS2:プレイ後感想含めた紹介!


【トロフィー情報】
別扱いのバージョンはなく、オンライントロフィーもありません。
本DLC購入時にネット環境必須。値段は800円。

本編のトロフィー攻略については↓の記事をご覧下さい。
悪魔城 LoS2:トロフィー攻略(☆7)



それではトロフィー攻略に移ります。ネタバレ要素を含みますので注意してください。

まずはトロフィーリストを掲載。各トロフィー名をクリックするとそのトロフィーの攻略へ飛べます。

『フリージング・ボイド』~『ナイス・アーマー・・・』についてはストーリークリアまでに確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。



悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2 -Story of Alucard-
  トロフィー名 説明 レア度
 t1_20170212233331e0a.png フリージング・ボイド 「Story of Alucard」にて、ボイド・ソードを取り返す
 t2_20170212233505c79.png バーニング・カオス 「Story of Alucard」にて、カオス・パワーを取り返す
 t3_20170212233519a0b.png ナイス・アーマー・・・ 「Story of Alucard」にて、副官を倒す
 t4_201702122335314b4.png 闇の継承者 「Story of Alucard」にて、難易度「闇の魔王」をクリアする
 t5_20170212233545331.png 鼻が利く 「Story of Alucard」にて、シークレットボックスと兵士の日誌を全て入手する
 t6_20170212233600c61.png アート・ディーラー 「Story of Alucard」にて、設定画を全て入手する
 t7_201702122336153d9.png 白狼の道 「Story of Alucard」にて、クリセグリムの全てのスキルを習得、及びアップグレードする
 t8_20170212233626984.png クリセグリム・マスター 「Story of Alucard」にて、クリセグリムのマスタリーレベルを最大まで上げる
 t9_20170212233639fd4.png ブッチャー 「Story of Alucard」にて、ダンスホールのノコギリで敵を始末する
 t10_201702122336511e6.png 勘弁してくれ・・・ 「Story of Alucard」にて、アルカードにとって迷惑な「あの」敵を探し出す




こちらもアイコンはすべて個別で素晴らしい。DLC専用のものもあるのでトロフィーに対して拘りを感じますね~。

では以下に個々のトロフィー攻略を記載します。



闇の継承者

アルカード編にはチャレンジがないため、これが最難トロフィーとなります。

本編に比べるとストーリー自体かなり短く、まともなボスもラスボスしか居ないのでコイツを突破できるかどうかがカギとなります。

ラスボスは非常に強力。アルカードは遠距離攻撃ができず
ドラゴンの護符も使えないため、単純にスキル勝負となります。最低限の備えとして賢者の涙を3個集めておきましょう。上限がガブリエルより低いのも痛いw

賢者の涙はボイド・ソードを取り返す舞台である屋敷内部で探しましょう。鍵3つ集める場所はすぐにオブジェクトが復活するため探しやすいです。鍵を取り返したタイミングなら敵も出現しないため、安全に探索できます。出現率は低いですが、必ずここで3個揃えておくように。

道中はアイアンメイデンが多く設置されてるのもあり、アイテムを使わないと突破できないほどではないはず。ラスボスのためにも賢者の涙は温存しておきましょう。

なお、アルカード編では達成度が絡むトロフィーがないため、マスタリーレベルを闇の魔王で稼ぐ必要はありません。


【ラスボス攻略法】
カウンターからの剣戟勝利(「QTE無しでプレイ」をオンにしていると確定勝利)がかなり強力なダメージソースとなるので狙っていきましょう。できればイグニアスを発動した方が良いです。下手に攻めるとそれに反応して攻撃してくるため冷静に。

炎で継続ダメージを与えてくるモードでは四方の柱の足場へバッド・クラウドで乗り、時間を稼いで凌ぎます。柱を移るのが早すぎると最後まで持たないので注意。

分身して波状の攻撃をしてくるモードはスペクトラル・ウルフですり抜け、反撃できます。

最後足場が二つ現れるとこまで行ったら、炎攻撃回避に使った柱→ラスボスの乗っていない足場とバット・クラウドで移動し、上に乗ったらスペクトラル・ウルフでラスボスへ飛び掛かると勝利。

ダメージを与えるには近づくしかないため、何度も挑んで動きを覚えましょう。冷静に戦えば回避・反撃のタイミングを見極められるはず。ピンチには賢者の涙を惜しまないように。

ちなみにラスボスに挑む直前にメイデンと彫像がちゃんと用意されているのでご安心を。魔力は余剰MAXまで回復しておきましょう。




鼻が利く

本編で言うシークレットと伝承のコンプが条件。
どちらも非常に数が少ないため、本編より大分楽。

伝承に関しては脇道に多くあるものの、見落とすほどのものはなかったと思います。問題はシークレット。

アルカードはバット・クラウドという便利な能力を持っており、ある程度離れている距離でも蝙蝠が居る場所へワープできます。この能力のせいで見落としやすいシークレットが2つあるんですよねぇ。以下にそれを記載。


【禁断の翼】

s1_20170212222731324.jpg

ここは最初の血の池地獄を越え、ダンジョンの鍵の場所へ繋がる扉を開くスイッチのある通路。上見なきゃ絶対気付かない…。本編とは違ってちょっと卑怯な配置ですねぇ。



s2_20170212222956343.jpg

盾をクロック・ビジョンで復元し、持って移動する場所の左側の通路。さっきより高ーい!じゃねぇ! 同じ配置じゃねーかw 一応下を通る時蝙蝠のざわめきが聞こえるけど卑怯すぎるわ…。


とまぁ非常に嫌らしい配置なのはこの2つぐらいです。あとは探索していれば発見できるはず。ただ禁断の翼は移動が非常に面倒なため、動画を探して2周目進行と同時に全部取るのが一番楽かも。




アート・ディーラー

設定画はオブジェクトを破壊した時確率で出現します。
初期からすべて出るわけではなく、ストーリー進行で解禁されるため、100%にできるのはクリア後。

オブジェクトが多いのは屋敷なのでそこで稼ぐと良いかと。



白狼の道

すべてのスキルを習得するには1周クリアでは多少足りないかも。
ストールも使い、他と並行して稼ぎましょう。



クリセグリム・マスター

アルカードはクリセグリム1本なため、ガブリエルと比べると楽。

クリア後に難易度を薄明の騎士(最低)にして稼ぐと早い。設定画や経験値稼ぎと並行して行うと良いかと。



ブッチャー

屋敷のダンスホール中央にクロック・ビジョンで動かせるノコギリがあります。

仕掛けを起動すると敵が出現するため、初めて来た時でも取得可能。復元時間が短いので上手く誘導しましょう。



勘弁してくれ・・・

宿命の魔境にて散々絡んだ「あの」敵を探し出すと取得。

k1.jpg

この場所から〇の位置をバッド・クラウドで注視するとズームインします。真下からでは何も反応がなかったので、初見で気付いたのに取れなかった(´;ω;`)




個別のトロフィー攻略については以上です。


【コンプ難易度】
コンプ難易度は☆4/10。
時限なしで時間もかかりませんが、最高難易度でのラスボスがスキル勝負なので☆4とさせて頂きました。
アクション得意な方は楽々コンプできると思いますw


【コンプ時間】
コンプ時間は06:19。
探索はしっかりやったので長い方です。DLCなのでボリューム少ないのはしょうがないですねw


【総評】
本編に比べると短い上に戦闘の選択肢も剣一本なので大満足とは行きませんでしたが、ストーリーを深く知りたい方やアルカード好きな方は買って損はないと思いますw

トロフィーも簡単なので本編のついでに是非!




リストアイコン


悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2のトロフィーについての攻略記事です。


【前書き】
Lords of Shadow(以下初代)をプレイし、その面白さにハマったので、今作も発表と同時に大いに期待してました。初代の続編にあたる宿命の魔境がHDで出たのでそちらを先にプレイし、物語の把握も万全となったので満を持して開始。ゲームとしては期待通りの面白さで大満足! もっと語りたいですが、詳しい紹介は専用の記事があるのでそちらでw
悪魔城 LoS2:プレイ後感想含めた紹介!


【トロフィー情報】
別扱いのバージョンはなく、オンライントロフィーもありません。
DLCがあるのでプレイしたい方は購入時ネット環境必須。値段は800円。

DLCのトロフィー攻略については↓の記事をご覧ください。
悪魔城 LoS2:DLCトロフィー攻略(☆4)


それではトロフィー攻略に移ります。ネタバレ要素を含みますので注意してください。

まずはトロフィーリストを掲載。各トロフィー名をクリックするとそのトロフィーの攻略へ飛べます。

『偽りの選ばれし者』~『The End』についてはストーリークリアまでに確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

『クライドス・ヒーロー』、『ボイド・コレクター』~『ライフ・コレクター』、『千里の道も一歩から』、『鞭士』~『格闘家』、『お得意様』、『マスタリーの新参者』~『クロー・マスター』、『経験者』、『スペシャリスト』は他のトロフィーを狙っている過程で確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。



悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
  トロフィー名 説明 レア度
 t1_20170212200819053.png トロフィーハンター 全トロフィーを解除する
 t2.png 偽りの選ばれし者 パラディンを倒せ
 t3.png ヴァンパイア・キス ゾベックからのプレゼントを受け取れ
 t4.png 砕かれた石 ストーン・ゴーレムを倒せ
 t5.png 狩られる狩人 ライサ・ヴォルコアを捕らえろ
 t6.png 狂人の暴走 チュパカブラを檻から解放しろ
 t7.png 石の心臓 ゴルゴンを殺せ
 t8.png 次の駅:キャッスルヴァニア 終点まで辿りつけ
 t9.png 魔性の女 カーミラを押さえろ
 t10.png お気に入り サタンの第一の従者を始末しろ
 t11.png 自然淘汰 アグレウスを倒せ
 t12.png 昔々… トイメーカーの劇を潰せ
 t13.png 家族の再会 ビクターを仲間にしろ
 t14.png 内なるドラキュラ 内なる闇に打ち勝て
 t15.png 快晴 サタンの第二の従者を始末しろ
 t16_20170212201224165.png 死だけでは物足りない ゾベックに永遠の別れを告げろ
 t17_20170212201235202.png The End サタンを抹殺して、再び人類を救え
 t18.png 闇の魔王 難易度「闇の魔王」でゲームを完全クリア
 t19.png クライドス・チャンピオンI サファイアの回想チャレンジを全てクリア
 t20_20170212201309611.png クライドス・チャンピオンII ルビーの記憶チャレンジを全てクリア
 t21.png クライドス・チャンピオンIII アメシストの形見チャレンジを全てクリア
 t22.png クライドス・チャンピオンIV エメラルドの思い出チャレンジを全てクリア
 t23.png クライドス・ヒーロー クライドスチャレンジをすべてクリア
 t24.png クライドス・レジェンド 難易度「闇の魔王」でクライドスチャレンジをすべてクリア
 t25_20170212201428186.png ボイド・コレクター ボイド・ジェムを30個集める
 t26.png カオス・コレクター カオス・ジェムを30個集める
 t27.png ライフ・コレクター ライフ・ジェムを30個集める
 t28.png 宝石商 ボイド、カオス、ライフのジェムをすべて集める
 t29.png マルチポケット 全ての魔道具の所持上限数を最大にする
 t30.png 画商 設定画をすべて集める
 t31.png 千里の道も一歩から スキルを入手する
 t32.png 鞭士 シャドウ・ラッシュの全てのスキルを習得、及びアップグレードする
 t33.png 剣士 ボイド・ソードの全てのスキルを習得、及びアップグレードする
 t34.png 格闘家 カオス・クローの全てのスキルを習得、及びアップグレードする
 t35.png スキルマスター 全てのスキルを習得、及びアップグレードする
 t36.png お得意様 チュパカブラの店でアイテムを購入
 t37.png 常連客 チュパカブラの店で合計20000EP以上使う
 t38.png マスタリーの新参者 いずれかの武器のマスタリーレベルを上げる
 t39.png ウィップ・マスター シャドウ・ラッシュのマスタリーレベルを最大まで上げる
 t40.png ソード・マスター ボイド・ソードのマスタリーレベルを最大まで上げる
 t41.png クロー・マスター カオス・クローのマスタリーレベルを最大まで上げる
 t42.png ウェポン・マスター 全武器のマスタリーレベルを最大まで上げる
 t43.png うまい肉 よく焼いて食べましょう
 t44.png 経験者 経験値が合計10000ポイント
 t45.png スペシャリスト 経験値が合計50000ポイント
 t46.png ベテラン 経験値が合計100000ポイント
 t47.png キング・オブ・キャッスルヴァニア ゲームの達成率を110%にする



アイコンはすべて個別と凝っていて素晴らしい。こういう凝ってるアイコンは眺めてるだけでも楽しいのですが、この記事を作る際は非常に手間なので素直に喜べなくなってしまった

では以下に個々のトロフィー攻略を記載します。



闇の魔王

ラスボス撃破後はエクストラからnewGame+を選べるようになります。これを選ぶと達成度項目の内、「ドラクルの歴史」「マスタリーレベル」以外を引き継ぎ、難易度闇の魔王となった状態で2周目が始まります。(スキルはEPに戻る)

なお、今作はオートセーブしかないため、一度2周目を始めると戻す方法はありません(PS+等でバックアップを取る方法はある)。


【引き継がれる項目】
収集要素が主。攻略に対しても非常に重要。1周目ですべて100%にしておきましょう。トロフィーが当てられているものが多いので、各項目の攻略もご覧ください。(マスタリーレベルに関しては2周目で稼ぎ直す必要があるので不要)


【ストーリー攻略】
基本1周目で培った技術とアイテムの使いどころを見極めればそこまで苦戦しないかと。賢者の涙と捕らわれしデーモンの数は常にMAXにしておくと安心。

マスタリーレベルはこの周で稼ぐ必要があるため、余裕がある時はいろんな技を使用し、熟練度も稼いでおきましょう。各種カウンター、各□長押し技、ギロチン、アイス・ブレス、ブリザード、フレイム・クロー辺りは強力なので厳しい局面の突破などに活用すると良いかと。

進行中、かなりの間アイアンメイデンがない場面があったはずなので、場合によっては白狼のメダリオンを使って城に行き、アイテム補給も視野に。

ライオット・マシンが2体出てくる場所はアスレチックで進まなければならないので撃破ほぼ必須。ドラゴンの護符はここが使いどころ。一撃ですべての敵を葬ってくれますw

ラスボスはトンデモ火力を備えているので賢者の涙を5個必ず持っていきましょう。見極め易い大振りの攻撃が基本なので冷静に。

チェックポイントは細かく設定されるので、何度も死につつ動きを覚えて行きましょう。このゲームの基本的な攻略法ですねw あと地味に重要なのが設定で「QTE無しでプレイ」をオンにしておくこと。これでQTEが確定成功になるので大分変わります。ぶっちゃけ最初からONでいい


【余談】
このトロフィーの説明文には「完全」という文字が入ってますが、達成度が中途半端でもストーリークリア時のスタッフロールで解除されたので何が完全なのか分からず…w



クライドス・チャンピオン I

対応する杭を集めるとチュパカブラの店で挑戦できる「サファイアの回想」チャレンジをすべてクリアすると取得。

クライドス・レジェンド』のために2周目闇の魔王(以下時々やみのまw)で挑戦しましょう。以下に各チャレンジの攻略を。


チェスター卿の死

意味不明なタイトルはおそらく伝承とリンクしているのでしょう。ドラゴンの護符使用で終了。

今作のチャレンジにおいて最も重要なのは「ドラゴンの護符で満たせる条件以外を素早く達成する」です。ボス以外問答無用で確殺する護符が使えると知った時は笑っちゃいましたw 無論禁止のチャレンジもありますが…。


感染:最初の封印

バトルフォーカスを30秒間キープの条件達成が多少難しい。ボイド、カオスも使用禁止なのでサファイアの難関。

バトルフォーカスはノーダメで戦っていると貯まる集中力ゲージ。MAXまで貯めたら後は逃げ回りつつ適度に一発殴るを繰り返して30秒経つのを待ちます。右上のチャレンジ項目はリアルタイムで状況が見れるようになっているので便利。

リスタートしたければ体力尽きるまで殴られましょう。その方がリスタート時に体力全快となるのでお得。

バトルフォーカスの条件を達成したら後はボイド、カオスを使わないように敵を全滅させるだけ。ここまで来たらアイテムで回復してでも突破しましょう。3戦目は護符で突破もあり。

チャレンジは行き返りに謎空間の読み込みが入るので面倒ですが、戻れば店なのでアイテム補充がすぐできます。店には同じ物が3つしか並びませんが、エレベーターを降りて上げればすぐ入荷されるので簡単に満タンにできます。存分に活用しましょう。


レジナール卿の苦しみ

カオス・ボムでハーピーを全滅させたら護符で終了。
護符はシールドも破壊しないという親切仕様に感謝して瞬殺しましょうw



クライドス・チャンピオン II

対応する杭を集めるとチュパカブラの店で挑戦できる「ルビーの記憶」チャレンジをすべてクリアすると取得。

クライドス・レジェンド』のために2周目闇の魔王で挑戦しましょう。以下に各チャレンジの攻略を。


ニュアラン卿の拷問

運ゲーチャレンジ。ダンジョン・ジェイラー(以下親分)の攻撃でダンジョン・ミニオン(以下子分)6体撃破が超面倒。

まずはカオス・パワーフル使用で親分を1体撃破し、回復するために子分9体撃破のチャレンジを達成しましょう。

あとは親分が攻撃してくるタイミングに合わせて子分の体力を減らすをひたすら繰り返す。子分は放心状態になってから鞭殴り初撃でHPギリになります。設定でHPバー表示ONにすると分かり易い。

2、3の条件を達成したら護符で終了。親分だけなら普通に倒しても良いかもですね。


トーリォス卿の苦悩

シールドを壊さずブラッディ・スケルトン(以下血骨)を4体撃破したら護符で終了。

血骨はストーリー中でも鬱陶しい、血を破壊しない限り依り代の骨を使って復活するクソ敵。達成方法は2種あります。

まずはサマーソルトで裏に回ってからの反撃で無理矢理4体倒す方法。これなら裏を取ってる間にカオス・クローでも2発殴れます。超☆ゴリ押しなのでリスタート戦法とも言う。

もう1つは戦略型。血骨は「凍結中に撃破すると血もろとも粉砕できる」ので、ボイド・ソードのブリザードを使用して全員凍結させ、3体葬り、残り1体になったら撃破8回目のタイミングで凍結粉砕すれば達成となるはず。私がこの仕様に気付いたのがクリアした後だったので未確認ですすいません…w


ジェラード卿の狂気

3つの条件すべてが面倒なルビーの難関。

まず1つ目の条件は「使用可能な武器が2種選択され、時間経過で変化する」というもの。シャドウ&ボイド→ボイド&カオス→シャドウ&カオスみたいな感じ。

3つ目に初の護符使用禁止。まぁこれ護符使えたら一発で終了だからね…w

このチャレンジ、実は2つ目の条件が引っかけで、ボイド・ソードを使わないとクリアは絶望的です。先のチャレンジで書いた通り、血骨は凍結時なら血もろとも粉砕可能。それを利用しなければ無理ゲー。

まずは敵を集め、ブリザードを使って全員凍結させます。凍結させたら穢れたヴァンパイアから始末。ボイド・ソードは剣攻撃がヒットすると回復するので使えるもう片方の武器にすぐ変更。これを繰り返す。血骨は凍結中に始末しないと面倒なことになるので慎重に。夢中になって攻撃してると1つ目の条件を忘れがちなので確認も怠らないようにしましょう。

道具は使用可能なので、賢者・デーモン共に使っていくのもあり。全体で見てもかなり高難度なチャレンジなので惜しむ必要はありません。


感染:第二の封印

ルビーの最後にあるのが謎なレベルに簡単なチャレンジ。

開始時になぜかカオス・パワーが余剰MAXになってるはずなので、フレイム・クローで処理していきます。トレバーはあほみたいに落ちる賢者で勝手に回復してるので放っておいても早々死にません。

ただし回復は完全不可なので、やみのま火力で攻撃されるとやられる可能性もあります。地味に護符も不可なので多少は慎重にw



クライドス・チャンピオン III

対応する杭を集めるとチュパカブラの店で挑戦できる「アメシストの形見」チャレンジをすべてクリアすると取得。

クライドス・レジェンド』のために2周目闇の魔王で挑戦しましょう。以下に各チャレンジの攻略を。


題名一文字ってネタ切れか…?w 後半の割には簡単なチャレンジ。

銀の祝福とやらはクレリックが白っぽい気みたいなものを教団兵に纏わせる行為。金のは別で、殴ることすらできないw

まずはボイド・クリスタルで片方のクレリックを凍らせて殴りまくって瞬殺しましょう。その後は教団兵出現まで待ってカウンター撃破を狙いつつ銀の祝福が来たら即始末。金はクレリックを凍らせれば中断可能。

2、3を達成すれば護符でフィニッシュ可能ですが、銀の祝福が来た時に1、2を同時に満たしてクリアはできないので注意。このせいでやり直したわガハハ!


カナロンの復讐

条件見る限りかなり難易度高そうですが、実は簡単なチャレンジ。

まずは鞭で教団兵を普通に撃破し、ブラッドオーブを出現させる。その後すぐにデーモンを使用して敵から逃走→アース・シェイカーをひたすら連打で終了。色々な技の性能を知っていると簡単に突破できるチャレンジがあるのは良いですね~。


感染:第三の封印

運ゲーチャレンジ。出てくるメンツ見るだけでうえーてなりますねぇ。

射撃ダメージは右上のチャレンジ項目で常時計算されてますが、被ダメ表示ONならガブリエル見てれば確認可能。

射撃マンしか居ないのでクソチャレだろこれと思ってましたが、意外と射撃をしてこないので特殊武器破壊が速やかにできるかがすべて。ライオット・ポリスの通常射撃はガードも可能。

ライオット・マシンの特殊武器は右肩のロケットランチャー、左肩のミサイル、左腕の火炎放射器の3つ。これを2体分の6つ破壊する必要があります。
ロケランはボイド・クリスタル、ミサイルと火炎放射器はカオス・ボムで破壊可能。サブを常時ダガーに合わせて使用を待ちましょう。使用するかどうかは距離等が関係してるのかもしれませんが、まぁ運ゲーですw

ちなみにミスト・フォームはすべての攻撃をスルーできるので緊急回避には使えますが、ダガーへの切り替えを忘れるとチャンスが無駄になるので非推奨。ダメのデカいマシンの右腕射撃は割と簡単に避けられますし。

3の条件を達成したら護符使用で終了。2の条件がある以上これで〆た方が安全です。


感染:第四の封印

個人的最クソチャレンジ。条件2が非常に厄介。

大問題の条件2はボイド系のダメージが入らない攻撃で凍らせてからHPを削る必要があります。ホーンド・デーモンの凍結時間は僅か3秒。この間に撃破までダメージを蓄積させろとか今見てもA☆H☆O

条件3は弱っちい感染者が居るので維持は簡単。ですが雑魚への攻撃がデカブツに当たってもアウトなのでイラつきしかない。

凍結方法はボイド・クリスタルかブリザード辺り。前者なら迅速に、後者は周りの雑魚もまとめて凍らせられます。凍結中は再度凍結攻撃を加えることで延長可能。しかしボイド系は火力が低いので武器を切り替える必要がありますが、欲張って攻撃しすぎると凍結が解除されて失敗。とにかく慎重にやる必要があり、失敗もしやすいので非常にストレスが溜まります。

私は開幕デーモンを使用し、クリスタルで凍結→カオス・クローで殴りを繰り返しました。失敗したら殴られてリスタートから同じことの繰り返し。デカと雑魚の動きも絡んでくるので運要素も強い。根気よく続けて突破するしかないでしょうね~。

無事デカブツを撃破したら護符ですぐ終わらせても良いですが、デカブツは死亡時に爆発し、それに当たると超大ダメージを食らいます。私、焦って一回護符使用前にこれ食らって死にました。発狂しても良かったんじゃないかなと今でも思うw 撃破後はまずこのキチガイ攻撃を避けることに専念しましょう。



クライドス・チャンピオン IV

対応する杭を集めるとチュパカブラの店で挑戦できる「エメラルドの思い出」チャレンジをすべてクリアすると取得。

クライドス・レジェンド』のために2周目闇の魔王で挑戦しましょう。以下に各チャレンジの攻略を。


死者の目覚め

1つ目とは言え最後のカテゴリにあるのが不思議なぐらい簡単なチャレンジ。

掴みの時間は累計。できるだけ掴まれないように戦う必要がありますが、ミスト・フォームを使えば瞬時に抜けられるので神経質になる必要はありません。

空中で5体同時撃破が突破できればクリアしたも同然。万全に行くならある程度HPを減らしてからブリザードでまとめて凍らせ、イラプションで一気に撃破しましょう。


感染:第五の封印

こちらもまぁまぁ簡単。条件自体は厳しめですが、アイテムが使用できるのでどうとでもなりますw

ダーク・モンクの合体はボイド・クリスタルで即解除できるので条件2はないようなもの。カオス・ボム等で素早く倒していきましょう。

モンクの攻撃は痛く、雑魚の召喚も行ってくるので条件3が多少危ないかも。減ったらすぐボイド・ソードで攻撃し回復、使えそうなら賢者をすぐに使用して全快しましょう。3戦目は護符でスマートに行くのが無難。


ニヴルヘルの戦い

ボスが出てくるので最難になる可能性が高いチャレンジ。

条件2はかなり運ゲー。フレイム・クローを当てれば一撃で剥がれる状態にできますが、剥がすのに適した攻撃をパラディンがしてくるかは運。近くでうろついて近接攻撃を誘発しましょう。

条件3は書き方がややこしいですが、要は「パラディンが双剣を繋ぎ合わせたら20秒以内に怯ませろ」の部分だけ見ればOK。戦闘中繋ぎ合わせる度に時限が発生するので非常に面倒。
なお、パラディンがガードしないと怯ませられないため、こちらも運ゲーが若干入ってます。
繋ぎ合わせた後はすぐ攻撃行動をすることがあり、その時は何をやっても怯みません。攻撃行動が終わったら微妙な距離を置いて多少待つとガードしてくれます。下手に攻めるとやらないことが多々あったので注意。

私は開始後即デーモンを使い適度に鎧にダメを入れる→条件2を達成したら護符を使用し雑魚を消去。その後は賢者、デーモンをフル使用しつつボイド・クリスタル2連発で凍らせてカオス・クローで殴るをひたすら続けて倒しました。

やみのまだとパラディンの攻撃が異常なほど痛いので、タイマンまで持ち込めても実力で負ける可能性があります。スキル鬼門としては間違いなくこのチャレンジなので不安なら先に挑戦するのもあり。これさえ突破すれば後は運ゲーなのでどうとでもなるはず。頑張って突破しましょう!


感染:第六の封印

1つ前が嘘のように簡単なチャレンジ。

条件だけ見ると持久戦っぽいですが、戦闘が始まるとなぜかポリスとモンクが殴り合いを始めるので( ゚д゚)ポカーンと見てれば終わりますw

パワーバランスはどっこいですが、条件2、3達成前にどちらかが全滅する可能性は大いにあるのでその場合はリスタートしましょう。ポリスが罠を設置したら感染者を誘導しておくとクリア率が上がります。


感染:第七の封印

ここまで色々な戦術を駆使してチャレンジを突破してきたわけですが、なぜか最後はゴリゴリの殴り合い…。

条件をまとめると「場に敵が20体出現する前にシャドウ・ラッシュのみでビクターより先に25体撃破して全滅させろ」というもの。純粋なスキルを求められるのか…と思いきや、ただの運ゲーというオチ

ビクターはサブも使う上、謎火力のバトルクロスを持っているので先に25体撃破するのは至難の業。これの真の敵はビクターということか

攻略法は「ビクターをできるだけ画面に映さずギロチンで素早く始末していく」が楽。カメラ技は今作でも使えるようで、画面に映さなければ割と静かになりますw その間に後方にも判定があり、鞭の中では高火力のギロチンで始末していきましょう。ライジング・ウィップから繋げれば空中に持っていけるため、横取りも阻止できます。

条件3達成後は逆にビクターをできるだけ画面内に収め、共闘しましょう。達成後なら非常に強力な味方w この時点で50近く倒してるからクリアも同然ですが…。



クライドス・レジェンド

闇の魔王でクライドスチャレンジをすべてクリアが条件。
このトロフィーが今作最難となっています。

攻略に関しては各チャレンジトロフィーの項目で行っています。すべてやみのま前提。

チャレンジは固定ステではなく、強化した物や集めた物すべてが反映されるため、他のトロフィーを取得してから挑戦しましょう。やみのまでのマスタリーレベル上げも先に終わらせておくのが無難(説明的に火力向上とかありそうなので)。

どうしてもクリアできない場合は動画を探しましょう。動画の動きをトレースできればクリアも近づきますし、無理でも自分の知らない戦術を知ることができるので非常に有用です。



宝石商 マルチポケット

これらは達成度の項目「シークレット」に含まれるのでまとめました。

『宝石商』は3種のジェムすべてを集めると取得。『マルチポケット』は魔道具のストック数をすべて5にすると取得(ドラゴンの護符以外)。

シークレットの項目ではこれに加えて「クライドスチャレンジのキーアイテム」と「ダンジョンの鍵を使うことで入手できる経験値」が含まれています。後者は鍵を3つしか持てない関係上、取り逃がしやすい。取っていないけど見かけた場所はメモしておいた方が無難です。
ちなみに鍵は野良ダンジョン・ジェイラーを倒して入手するか、チュパカブラの店で買えます。

なお、探索はクリア後でも可能(龍が如くでいうプレミアムアドベンチャー)なので、難易度を薄明の騎士(最低)に落としてじっくりやりましょう。

では以下に私が見逃しやすいと思ったシークレットを載せときます。


【街 科学地区・研究所内部】

s1_20170211230523aec.jpg

ここは確かボイド・クリスタルで換気扇みたいなものを凍らせてネズミで進む場所だったと思いますが、ミスト・フォーム習得後に来るとその換気扇の風で〇の場所まで行けます。

で着地点でも風が吹いてるのですが、ミスト・フォームになってもあまり上がらない。何もないのかとも思いましたが、〇の場所からアスレチックで進むと風の上部に行けます。そこでミスト・フォームを使用すると弱い風力でも上に抜けられ、めでたくシークレットゲット! これは見落とす可能性がありそうだと思いましたね~w


【街 科学地区・ビクトリープラザ行きの駅】

s2_20170211231146f85.jpg

ここはストーリー進行時、ステルスゲーと化す場所ですが、隠れて上を移動中に〇へ飛び移れます。慎重に行動してる時にこんなん分からんわ!w

ちなみにここ、二段ジャンプまで習得してから来ると伝承含め5個ぐらいの収集物があります。鍵も必要なので用意してから向かいましょう。


【街 ビクトリープラザ・第二の従者が居たビル】

s3.jpg

このビルは再度入ると突き当りまで進んだところの壁がなくなり、ビルから出るための道が現れています。ミスト・フォームで脱出するのですが、一枚目の金網を抜けた時にミスト・フォームを解除すると画像のシークレットを入手できます。地味ながら見落とす可能性がある配置ですね~。

ちなみにこのビルは第二の従者が居た部屋にもシークレットが置いてあるのでそこまで行きましょう。
ゴルゴスパズルの部屋から行ける場所にも伝承とシークレット(鍵)があるので忘れずに。リトライすると収集物もリセットされるので取ったつもりになってる可能性あり。


シークレットに関しては慎重に調べながら探索していたら城、街共に自力で全部回収できたので、嫌らしすぎる配置の物はないと思います。ストーリーでは行けなかった場所にショトカがあったりして探すのホント楽しかったな~w



画商

設定画はオブジェクトを壊した際に確率で出現します。
初期からすべて出るわけではなく、ストーリーの進行で順次出現するようになるので100%にできるのはクリア後。

なお、クリア後は龍が如くでいうプレミアムアドベンチャーとなります。




スキルマスター

3種の武器のスキル全習得にはかなりのEPが必要ですが、本編2周でかなり溜まりますし、シークレット(鍵)で1つにつき2000貰えるため稼ぎはおそらく不要。やるにしてもこの2種が終わってからで充分かと。

各種カウンター、各□長押し技、ギロチン、アイス・ブレス、ブリザード、フレイム・クロー辺りは強力なので優先して取っておくと良いかも。



常連客

各種ジェムが1個限定5000で売っているのでそれで15000。
後はダンジョンの鍵とチャレンジ中の補充で20000は超えます。超えなくても賢者飲みまくって買いまくればOK。




ウェポン・マスター

マスタリーレベルは難易度の影響を受けるため、これだけ楽に取得したいなら薄明の騎士で稼げばOK。

しかし『
キング・オブ・キャッスルヴァニア』を取るには闇の魔王で100%にする必要があります。
闇の魔王だとマスタリーレベルMAX(3)まで上げるのに、ボイドとカオスが8割程、シャドウ・ラッシュはすべてのスキルを転移させなければいけません。熟練度取得量も下がってる気がするので非常に面倒。

オススメの稼ぎタイミングは、ラスボスの居場所を突き止め、教会がある道路へ戻ってきた時。この時アバドンとビクターが消えていった方へ向かうとホーンド・デーモンがガー不攻撃をしながら突進してきます。倒して同じ場所へ向かうとなぜかまた同じように現れます。何度倒しても沸く、いわゆる無限沸きの状態なのでお手軽に稼ぐことができます。近くにアイアンメイデンがあるのでボイド、カオスも稼げます。サマーソルト・○○だけは敵の背が高い関係上別で稼いだ方が効率的。

注意点としては、ホーンドは火力が高いのでうっかり死なないようにすること。死んでしまうとチェックポイントまで戻されます。適度に白狼でオートセーブを入れると良いかもですね。

あとそもそもの話ですが、ぶっちゃけ出現の仕方が奇妙だったのでバグの可能性があります。その場合はクリア後に同じ教会前などアイアンメイデンが近くにある場所を往復して稼ぐと良いかと。

稼ぎ中はスキル熟練度表示をオンにしておくと常時取得量が見えるので便利です。



うまい肉

宿命の魔境の破片探しの際、庭園でアグレウスから逃亡する場面がありますが、そこを突破すると鳥と対峙します。その鳥に「カオス・ボム」で止めを刺すと取得。

シャドウ・ダガーでは死なず、ボイド・クリスタルだと普通に倒してしまうため、微妙に時限トロフィー。オートセーブしかない関係上、逃してセーブが入ってしまうともう1周確定なので注意しておきましょう。



ベテラン

本編2周+シークレット(鍵)だけでも10万は超えるはずなので特に問題なし。
ストールの時計を使えば稼ぎも簡単ですし、一部チャレンジは相当な量の経験値が稼げるので足りなくても安心。



キング・オブ・キャッスルヴァニア

110%にするには達成度の「ドラクルの歴史」~「マスタリーレベル」を100%、「チャレンジ」を200%にする必要があります。

「ドラクルの歴史」はストーリー進行率。ラスボス撃破で100%になります。

「シークレット」は全体マップで取得数が見られます。城と街、双方ですべて集めると100%。詳細は
こちらの項目をご覧ください。

「設定画」はオブジェクトを破壊した時入手できます。詳細は『
画商』をご覧ください。

「習得したスキル」はシャドウ、ボイド、カオスのすべてのスキル習得で100%になります。『
スキルマスター』も合わせてご覧ください。

「マスタリーレベル」はスキルの熟練度を稼ぎ、武器に転移させると%が上がっていきます。これのみ次周へ引き継げないので2周目で稼ぐ必要があります。詳細は『
ウェポン・マスター』をご覧ください。

「チャレンジ」はおそらくですが闇の魔王ですべてクリアすると200%になります。詳細は『
クライドス・レジェンド』と各種チャレンジの項目をご覧ください。

「伝承」は城では兵士の亡骸から、街では記念碑から入手できます。これは取得数がマップでも確認できず、対応するトロフィーもないので注意。こちらでいくつか分かりにくいものを上げておきます。


【街 科学地区・精神病院】

d1.jpg

〇の場所に記念碑。二段ジャンプが必須なので再度探索する必要があります。

ちなみに精神病院には二段ジャンプが必須なシークレットもいくつかあるのでついでに回っておきましょう。(鍵もあり)


【街 科学地区・ゴンドラ】

d2.jpg

画像の通りの場所に記念碑があります。こんなとこどうやって置いてん…。

ゴンドラの進行方向は一定で、橋の下のトンネルを抜ける場所があります。そこを抜けて後ろを向くと目印の蝙蝠が見えるはず。アスレチックで進むとここへたどり着けます。普通のジャンプで掴めるので、気付いた方は初回でも取れます。探索好きと自負している私でも気付かなかったので、気付いた方は凄い!w

ちなみにここにはシークレット(鍵)もあります。二段ジャンプ必須なので習得後にまた来ましょう。


【城 見晴らし塔】

d3.jpg

伝承もほとんど自力で見つけましたが、これだけ見落としてました…。気を付けてれば見つけられるレベルだからホント悔しかったなぁ。一度乗らないとミニマップにも映らない場所で二段ジャンプ必須。


今作はシークレットも伝承も嫌らしすぎる配置はなかったと思うので、探索を楽しんでればほとんど集められるはず。二段ジャンプ必須なものは多いので習得後に回りましょう。

どうしても見つからなければ動画を上げてくれている方が居ると思うので、探してみると良いかと。




個別のトロフィー攻略については以上です。


【コンプ難易度】
コンプ難易度は☆7/10。
時限が1つあり、2周必須。最高難易度でのストーリークリアやチャレンジ突破、収集物集めやマスタリーレベル上げの作業と色々な要素が詰まってます。
中でもやはりチャレンジが鬼門となり、スキルが必要となってくるため☆7という評価にさせていただきました。アクション苦手な方は特に注意。


【コンプ時間】
コンプ時間は43:24。
かなり楽しみながらやってたので時間はかかってる方だと思います。急げば30前半ぐらいかな?


【総評】
爽快な戦闘に作り込まれた2つのマップ、魅力的なキャラクターたちにダークなストーリー。
間違いなくPS3末期の良作。アクション好きな方には是非是非プレイして欲しい私の一押し作品ですw







悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2についての紹介とプレイ後感想を書いた記事です。


【どんなゲーム?】
新生を掲げた新たな悪魔城ドラキュラシリーズの3作目。初代と今作が3Dアクションで、間は2Dアクションとなっています。


悪魔城 LoS2 1
引用元:Konami Digital Entertainment



初代主人公であり、人類を救った英雄、ガブリエル・ベルモンド。まさかの闇堕ちでドラキュラと化した彼の復讐劇がメインの物語。
海外開発ってダークヒーロー好きよねw

ネタバレになるので明言は避けますが、彼の行いは最終的には善なのでそこはご安心を。
ただ海外開発なだけあってグロ表現は多々あります。平気な方は軽いと思うレベルですが、無理な人はホント無理だと思うので注意。

時系列的には前作、宿命の魔境の続きなので、そちらをプレイしていればより楽しめます。一応今作までのあらすじをダイジェストで語ってくれるので未プレイでも問題はありません。

ゲームシステムは過去の城と現在の街を行き来、探索して進める箱庭型。初代のミッション形式とは違い、用意された箱庭を自由に探索できるので面白みが増しました。

戦闘では、敵の攻撃に合わせてジャストガードし反撃のカウンターを打ち込む・ガード不可の攻撃は性能が良くてエフェクトもカッコいい回避で避ける・装甲持ちの敵にはカオスクローで対抗・体力が減ったらボイドソードで回復、と様々な駆け引きが可能。敵の動きと自らの能力を理解できれば圧倒も可能なので非常に爽快。アクションゲーの中でも上位に入る楽しさだと思いますw

ボリュームはやり込み全部やって40時間程度。アクションゲーなので短めですが、ストーリーに探索、やり込みのチャレンジや高難易度クリア等やり甲斐のある内容となっています。

以下に簡単なまとめと解説。


【良かったところ】
・PS3としては最高クラスのグラフィック
・爽快で駆け引きの楽しめる戦闘
・主人公含む登場人物のデザインがダークでカッコいい


【イマイチなところ】
・ワープできる場所が少ないので移動が多少面倒
・装甲持ちや強敵が複数出る時がある
・グロい演出が多々ある(人による)



【解説】
グラはPS3ってこんなに良かったのかとPS4をプレイ後でも思うぐらいには良いです。流石に髪はのっぺりしてたけどw

イマイチな点に関しては全部強いて言うならって感じ。気にするほどではないかな~。

アスレチックの移動等はドラキュラなためかかなり軽快でサクサクですし、色んなところにショトカがあるのでちゃんとプレイヤーの事を考えてるんだなと感じます。あとストーリー終盤で覚える二段ジャンプが最早飛行の域で、これだけでも相当快適w

アクションゲーの複数押しは他でもよく見ますが、今作は大分マシな方。大量に出てきたら明らかに行動頻度が低下している奴がいるためタコ殴りご臨終とかは滅多になりませんw


【総評】
PS3末期の良作アクションゲー。アクション好きな方には是非やって貰いたい。私の一押し作品ですw
ちなみにこれだけ面白いのに日本ではあまり人気がない様子。海外では売上も人気も上々らしいのに…。その原因は悪魔城シリーズと名乗っていること、コナミの最近の態度等、色々な闇が絡んでそうなので詳しく調べる気は起きない(震え



【プレイ時間】
トロフィー100%までやって43時間半+6時間半(DLC)。
まだやり足りないのでボリュームもう少し欲しかったなぁw



【DLCについて】
今作には別売りでStory of Alucardというダウンロードコンテンツがあります。800円で購入にはネット環境必須。


悪魔城 LoS2 2
引用元:Konami Digital Entertainment


内容は本編の裏側をアルカード視点で描いたもの。いきなり本編の核心を突く内容が語られるので必ず本編クリア後にプレイしましょう。

アルカードは宿命の時と違ってクリセグリムという剣一本で戦います。ガブリエルのように中距離や遠隔攻撃等の多彩な動きはできません。

マップがかなり狭く、専用のボスは一体だけと言えるので、本作の話をもっと知りたい方やアルカード好きな方以外は800円出す価値はないかもw

余談ですが、ナビゲーターが本編でも設置されてるのは、最初からこのDLCを想定していたのか、元々はガブリエルが使えるようにする気だったのか気になる…。クロック・ビジョンの設定画にはガブリエルが描かれてたからこちらも元々は本編で使う予定だったのかな~。





管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
ペルソナQ2 ニューシネマラビリンス
ゴッドイーター3
大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ