※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





プレイルームとは何かと言うと、PS4に自動的に入っているVitaのウェルカムパーク的なもの。
何も知らずに起動してしまった方も多いかと思いますが、実はこれSONYが仕掛けた巧妙な罠ですw

なぜならトロフィーコンプには「カメラ」と「コントローラー2つ」が必須! 更に100%にしたいなら以下の機器も必要。

・DLC「トイメーカー」=VitaかPSApp(公式のアプリ)をインストールできる機器(スマホやタブレット)
・DLC「ARスタジオ」=PSAppをインストールできる機器(スマホやタブレット)※Vitaでは無理なので注意!

私はカメラ付きのPS4を購入し、Vitaも持ってますが、まさか2コンまでいるとは思わなかったですね…。以降使うこともあるだろうと思ったのですぐ買いましたがw
ARスタジオについては使っているスマホが対応していたので苦労せずに済みました。

ゲームとしてはPS4購入者は是非やってみて欲しい出来でした。最初のコントローラーチェックではシビれるほど感動する方もいるんじゃないでしょうかw 一番初めにやるPS4ソフトとしては大満足!

トロフィーに関しては機器さえ揃っていれば簡単。条件は調べないと分からないものも多いので注意ですが。

では以下に個々のトロフィーについてアドバイスを。


『目には目を...』
カメラにあまりにも近いとASOBIが認識してくれないのである程度離れておきましょう。あとは数回叩けばOK。


『手裏剣の達人』
無料DLC「ニンジャボット」でコース上の全ての敵を倒すのが条件。
これソロだとちょっと厳しい、もしくは最悪無理かもしれませんw 出現する敵の位置的に1人で捌けるか微妙なんですよね…。
複数のプレイヤー(最大4人)で条件満たしてもいいので、無理そうなら家族なり友人なり協力者を見つけましょう。私は兄弟に手伝って貰いましたw


『仮面四人衆』
無料DLC「ARスタジオ」でマスクを使用し、4人に仮面を付けるのが条件。
写真などでも認識するのでそれを利用すれば楽に取れます。私は「龍が如く 維新」のパッケージを利用して取りました。桐生さんや秋山に仮面が付くのは中々シュールだったなぁw
ちなみにこれ、同DLCのトロフィーで1つだけ取得率が低いんですよね。(´;ω;`)ナンデダロ…


トロフィーについては以上です。


コンプ時間は100%まで計4時間ぐらい。


100%難易度はニンジャが多少難しいので☆2。
初めに書いたように「カメラ」と「2コン」が必須な上、100%を狙うなら「PSAppをインストールできる機器」も必要な点は重々注意!









連絡及び注意事項
☆注意事項
・無断転載は全面禁止
・リンクはフリー。気軽にどうぞ
・暴言、煽り、晒しなどの悪質なコメントは即刻削除の上、即時アクセス禁止といたします
→場末のブログなので厳しめ。賑わってきたら緩和も考えます
クリック広告
プレイ中のゲーム
オントロ協力者募集中のゲーム
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
クリック広告
プレイ予定ゲーム(新作優先)
プレイ済みゲーム(直近3作)
クリック広告
ツイッター
クリック広告