※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





前作に比べると作業量はかなり減りました。チートキャラが何人かいるので、スキルもほぼ必要ありません。

以下に個々のトロフィー毎にアドバイスを。


『完全制覇』
これは難しいというよりは注意が必要です。特に引き継ぎを行っている人は要注意。
引き継ぎを行っていると、専用装具を取得しているキャラがいる可能性があるため、どのキャラをクリアしたか分からなくなります。(天下統一モードクリアでそのクリアしたキャラの専用装具が店に並ぶ)
クリアしたキャラはメモするようにしておくと安心でしょう。


『天上天下唯我独尊』
これは結構難しいと感じる人もいるかもしれません。
ですが今回は武器の成長というシステムがあるので、第1武器を強化し、信長、謙信などの装具なしでも強いキャラで挑むといいでしょう。私は信長で取得しました。


『Super Stylish』
これは意外と楽勝です。ボスとすぐ戦えるステージに行き、即殺すればおk。
オススメは尼子、孫市のステージですね。専用装具装備の島津、専用装具+鎖骨装備の天海あたりでいけます。


『電光石化の兵』
先発組には鬼門でしたが、現在は情報が出揃っているので問題ないはず。
一応私の取得ルートを載せておきます。
キャラは忠勝でパートナーに信長。ルートは天海→毛利→鶴姫→真田→孫市。
間違っても松永、信長は1Pに選ばないように。取得できませんよ。


『喧嘩対象』
これが数少ないスキルがいるトロフィーですね。私は謙信でクリアしました。
連コンがあれば真田で楽にクリアできるみたいですが、ない人は頑張るしかないかな。


『愛MAX』
おそらくは全ての人が最後に残るトロフィー。
今回は石高倍率アップ系の装具が増えてるので、結構楽。とはいえ序盤から意識してレベル上げをしておいた方がいいのは明白。
一応私のレベル上げ方法を載せときます。
難易度婆娑羅で「復活!!武田道場」を選択。キャラはお市ともう一人に上げたいキャラ、解放モードは戦刻ブーストを選択。
お市に、復讐の妖刀、愚か者の法、黄金の三桜、戦刻の勾玉、残像足袋、勝鬨の杯 陰・陽を装備し、上げたい方に豊年万作のどれか二つ、背水の布陣、栄光の杯、常闇の眼鏡、勝鬨の杯 陰・陽を装備。
そしてひたすらステップ時雨。解放ゲージが溜まったら即ブースト発動。バサラゲージが溜まったら発動し、時間稼ぎ。あとはブーストを切らさないように立ち回り、連撃を99999までもっていく。最後の信玄は分身四体とも倒し、特別恩賞も獲得。余程の事がなければ信玄を倒すまでブーストは持ちます。この方法なら10~10分半で上げたいキャラに581991石入ります。。


トロフィーに関してはこんなところですね。


コンプ難易度は、スキル少々・作業それなり・100時間固定、以上3点を考慮し☆5。
引き継ぎの有無でも多少変動するので注意。

コンプ時間は145時間。










※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





不評の多かったFFXIII、それを払拭しようと躍起になるあまり、絶対にやってはいけない「公式自ら前作を貶めるような発言をする」という禁忌に手を染めた上で誕生した作品。

そんな物の出来が良いはずもなく、結果は散々。前作の評価が相対的に上がるという皮肉な結末を迎えました。この教訓は次作に活きているのでまぁ結果オーライかな?w

そんなわけで前作の消化不良を解消する目的で今作を買うと逆効果なので注意。DLCを買わないと話が完結しませんw LRFFまでやる予定なら、覚悟の上でプレイするのはあり。

トロフィーに関しては大分簡単。前作の際にシステムが不親切と叩かれた部分も見返そうとしたためか、その辺は快適になってますw

では以下に個々のトロフィー毎にアドバイスを。


『勝負師の夢』
これはカジノとかミニゲームに興味があまりない人には作業ですね。簡単に取る方法としては、チョコボレースをまじめにやるか、スロット放置。
チョコボレースでは、強いチョコボを作成してひたすらコインが稼げるレースに出場するだけ。私は赤チョコボをすべて万能系の成長アイテムで育て、いいレーススキルがつく特性アビリティを覚えさせました。これですべてのレースを制覇できます。
スロット放置は運が絡みます。まずギルを稼いでコインを交換(多ければ多いほどいい)。そして後はL1ボタンをテープで固定するか、連射で放置。これでいつかは取得できます。この方法は同時にフラグメント「ラッキーコイン」も狙えるのがいい点です。


『精妙なる抜刀』
連続100回奇襲成功。これは連続って所が結構鬱陶しいですね。自然には中々取れないので、狙った方がいいです。出現していきなり突撃してくる敵がいないところで狙いましょう。雨のアルカキルティ西側などがオススメ。


『コンボコンダクター』
勿体ないお化けに取りつかれている人は逃す可能性が高いトロフィー。
取りつかれている私はシンクロドライブをほとんどせずにクリア後のやり込みまでやってしまい、結果、最後の2つに残りました。
シンクロドライブ自体あまり強くないのも原因。仲間にしたいモンスターへの止めくらいしか使い道がなく、ゲージもそんなにバンバン溜まりませんし…。
効率のいい方法は、弱い仲間モンスターを連れて、パラダイムをヒーラー+ヒーラー+仲間に設定。後はその仲間が死なない程度の場所で戦闘し、ケアル連発。するとシンクロゲージがかなり溜まるので溜まったら発動を繰り返す。これでOK。


トロフィーについてはこんなところですね。


コンプ難易度は、作業少なめ・スキル不要・時間はそれなり、以上3点を考慮し☆2。

コンプ時間は90時間。










※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





このゲームはかなり前から気になっていたのですが、パッケージのイラストがいまいち好きになれずに敬遠していました。
ですが、なんの気なしにプレイ動画を見てみると、ゲーム中にパッケージの絵は出てこなかったので、それならばと購入。

結果的には当たりでした。戦闘面はお世辞にも良くできているとは言えませんが、島の住人たちがかなり生き生きとしており、生活というテーマをメインとして捉えるならかなりの良作。
特に自身の誕生日と、冬の月14日は感涙ものでした。どんだけの人望があればあんなに祝福して貰えるんや…

トロフィーに関しては、作業に次ぐ作業。スキルが必要なものはないと言えるので、時間をかければプラチナは取れるかと。

では以下に個々のトロフィー毎にアドバイスを。


『モンスターが逃走』
単純に敵5000体撃破。かなり数が多いのでそれなりに稼がなくてはなりません。陸ジャイアントに向けてのレベル上げと平行して行うと効率がいいです。
私は空中庭園で稼ぎました。かなり効率がいいのでオススメの狩場です。


『怪獣の天敵』
これは狙わないと取れません。基本的にデカブツとの戦闘は面倒なので、普通は逃げます。ですがトロフィーを狙うとなると、30体も倒さないといけません。
すでに固定の出現ポイントが網羅されているので、それを参考に倒して周りましょう。1日(ゲーム内)に4、5体は倒せます。


『モテモテ』
効率を重視するなら、挨拶、薬草配りを序盤から毎日続け、中盤くらいから好物も配りましょう。とはいえ最後に残るのはジャスリンなので、他のキャラは急がなくてもいいです。
そのジャスリンは後半なら一気に上げることも可能です。大工で壺(オススメは怪しい壺)、ランプ(オススメはルームランプ)、絵画(オススメはルーニーとヒマワリ)を作っておき、ジャスリンが来たらそれらを要求される依頼を一気にクリア。
そして薬草、ルーニーとヒマワリ(依頼とは別で渡す)、黄金ドクロ(ジョーの依頼「挑戦状」で増殖可能)を渡せば1日(ゲーム内)でゲージ半分を超えます。


『釣りの達人』
これが精神的鬼門。普通にやってると誰もが最後に残ります。残りすべてのトロフィーを取得した時、『釣りの職人』すら取れてませんでした。
効率良く稼ぐためにもまず秋の月1日に行われる「精霊仮装祭」で「魚頭の帽子」を入手しましょう。ゲーム内で説明は一切ありませんが、これを装備すると、魚釣り時の青、緑ゲージが大幅に伸びます。
次に「御神木の釣り竿」を作成。この2つを装備して釣りをすると、ほぼすべての魚から赤ゲージが消えます。つまり釣りがほぼ確実に成功します。
後はひたすら釣る。とにかく釣る。
オススメの場所は、フィーニス島「海辺の洞窟」の池。エビ、ロブスター、ジャマイカしか釣れないので楽。
ちなみに釣りを始める前にリュックサックに空きを大幅に用意しておき、釣った魚を溜めていくと、何回釣ったか計算できます。私の場合、1日(ゲーム内)で100回近く釣れてました。
しかしなんで釣りが2000回なんでしょうね~。合成なら3000回でも軽くいけてた気がしますが、そっちは1500回…。謎すぎるw


『風邪をひいた』
風邪に100回かかるというシンプルであり面倒すぎるトロフィー。
風邪は基本的にマイナスステータスなので、普通にゲームをプレイするとかからないように気を付けます。実際、私がこのトロフィーを狙いだすまでにひいた回数は2、3回でした。
効率を求めるなら連コン推奨。精霊の杖を装備して□連射が最速。(分離してない人は○も連射に設定しないといけません)
推奨しといてなんですが、私は持ってなかったので、ひたすら自分で□連打。2時間も連打し続けるのは辛かった…。レベルが高いと無駄に時間がかかりますのでご注意を。



『絶対武神』
コロシアム二順目突破が条件。いわゆる陸ジャイアント撃破ですね。

☆私がクリアした時の装備とステータス
装備(ゴッドワンド、超もこもこの帽子、超もこもこのマフラー、超もこもこの腹巻き、魔道の極意、クイックムーブ)(最後以外☆付き)
ステータス(Lv74、防御力790、魔法攻撃力670、魔法防御力820)

一回Lv56で突撃してみたんですが、半分ぐらいまでは軽く減らせました。その後パンチングで2800近く食らって死にましたが…w
無理に挑むよりは、『モンスターが逃走』が取得できるくらいまではレベル上げをした方が無難でしょう。
それなりのレベルがあれば、正直運なので、何回も挑めば勝てます。
仲間モンスターは、レベル上げる気がないならミニワイバーン、上げる気があるならミニドラゴンかゴールドドラゴンがオススメ。
というのも、初期こそミニワイバーンの方がHP高いのですが、レベル70ぐらいでミニドラゴンとゴールドドラゴンはHP9999になるので、上げる気ならこっちの方がいいです。自身のレベル上げと同時にすれば一石二鳥。



『トロフィーの説明』
いつになったらメルプリンはトロフィーの話をしてくれるんだ?と疑問に思ったのですが、どこにも詳しく書いてなかったので、私が取得した時の状況を書いておきます。
1年目秋の月、メルプリンの仲良し度が5を超えた頃、ひたすら話しかけていたら出ました。


トロフィーについてはこんなところですね。


コンプ難易度は、作業に次ぐ作業・戦闘が超つまらない・時間がかかる、以上3点を考慮し☆3。

コンプ時間は140時間ほど。

トロフィー目的よりも、まったりとした雰囲気が好き、またはのんびりとゲームを楽しみたいという人にオススメの1本です。









管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ