※今記事はブログを始める前に書いていたものなので、現在とは書き方がかなり違う点に注意





前作SVがハイスピード感溢れる良作だったため今作にも期待しており、発売日に買いました。ですがいざプレイしてみるとアクション面のモッサリ具合に驚きましたね…。前作のハイスピード感は見る影もありません。もし前作のアクションが楽しかったという一点の理由で買おうかと思っている人がいるなら、やめておいた方が良いと言わざるを得ないです。まぁ今作はそこだけが魅力の作品ではないので、シリーズファンの方なら問題ないとは思いますが。
残念なアクション面に反してストーリーはかなり良かったです。というのも私の一番好きなキャラクターの両備がメインの立ち位置に居るという素晴しい構成だったんですよねー! 最初に操作するキャラ両備、最後に操作するキャラ両備、OPでも目立つ両備、そしてなんとED曲を歌うのも両備と信者発狂レベルの良待遇。おそらく両備がここまでメインになるのは二度とないでしょうねw 両備ファンなら必ずやりましょう!

トロフィーに関しては非常に簡単。ストーリー進行とヤグラの破壊&ぷるぷるフィニッシュの回収を並行、その後百華繚乱記をクリアすればほぼ終わりです。
では以下に個々のトロフィーについてアドバイスを。


『乙女達の私生活』
このトロフィーを取るには25×5=125戦もの忍務をクリアしないといけません。アクションが楽しかった前作では苦になりませんでしたが、今作ではかなりの苦行。終盤は眠気との戦いでしたw 少しでも楽したいなら命駆で火力上げれば早めに進めるかと。


『ファンタジスタ』
最初に雪泉を使用するステージにボールがあるので、それに攻撃して敵に20回当てるだけ。


『太い客』
商品は他トロフィーを取る過程で大体並びます。ぷるぷるフィニッシュだけが発生させないと並ばないため、逃すと回収しに行かないといけません。ストーリー進行と並行して回収していきましょう。何点かだけアドバイスを。
【ぷるぷるフィニッシュ:木】会場「修行場」の木はストーリーだとかなり終盤の8日目「寛容な悪」1戦目が最速だったと思います。
【ぷるぷるフィニッシュ:石鹸】会場「温泉屋内」はストーリーでは出てきません。百華繚乱記両姫編の1戦目が該当ステージなので、それで狙いましょう。
【ぷるぷるフィニッシュ:水着紐解け】これは勝手に開放されている水着ではなく「トコナツ水着」でなければ発生しないので注意。トコナツ水着が店に並ぶのはかなり後となります。
上記に限らずぷるぷるフィニッシュはリミットブレイク連発→やられるでも発生します。よってストーリー進行中に忍務が始まったらまず見てないぷるぷるフィニッシュを探す→自滅で見る→やり直しとすると簡単に回収しながらストーリーを進めることができるのでオススメ。


トロフィーについては以上です。


コンプ難易度は、ほぼストーリー&百華繚乱記をクリアするだけ・ハイスピード感の消滅(前作比)・時間はそれなり・両備がメイン!、以上4点を考慮し☆2。
スキル皆無・条件付きの収集物も少ない・トロフィー目的だけだと作業が9割ととても簡単ですが、アクション面がつまらない(前作比)のでトロフィー目的だけだと単調作業となってしまい、またそれがそこそこ長いので一応☆2とさせていただきました。


コンプ時間は約35時間。


両備信者ならマストバイ、シリーズファンなら楽しめる内容。アクション面も求めるなら前作、SVをオススメします!









管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
ペルソナQ2 ニューシネマラビリンス
ゴッドイーター3
大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ