リストアイコン


フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~のトロフィーについての攻略記事です。


【前書き】
今作はトロフィー対応アトリエシリーズの14本目。すべてプラチナ取ってきた私にとって避けては通れない道となっていますw そろそろやらなきゃ新作発表されると思ってたらホントに発表されたので焦って開始。モチベの低い中開始したのもあってかイマイチハマれず、出来も微妙だったので恒例の最強装備作成は見送ってしまいました…。消化目的でやるのは良くないんだなと反省中。

詳しいゲーム紹介については↓の記事をご覧ください。
フィリスのアトリエ:ゲーム紹介・プレイ後感想


【トロフィー情報】
・別扱いのバージョンはなし
・オンライントロフィーなし
・DLCが配信されているが、追加トロフィーなし
・DLCはすべてトロフィー条件に含まない
・時限トロフィーあり




それではトロフィー攻略に移ります。ネタバレ要素を含みますので注意してください。

まずはトロフィーリストを掲載。各トロフィー名をクリックするとそのトロフィーの攻略へ飛べます。

『夢のような力』、『はじめての推薦状』、『わたしのやりたいこと』、『お母さんからの贈り物』、『これぞ超弩級!!!』についてはストーリークリアまでに確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

『何よりも大切なもの』~『レヴィの熱血繁盛記』、『観光名所、発見!』、『種も仕掛けもございません』は他のトロフィーを狙っている過程で確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

『死を超え剣を振るうもの』、『蒼穹の覇王』、『二神繚乱』は撃破方法が同じなため、個別の攻略は記載していません。

※開始~公認試験クリア~空飛ぶ船作成までは詳しい手順を↓の記事で書いてるので併せてご覧ください。
フィリスのアトリエ:攻略情報



フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~
  トロフィー名 説明 レア度
 フィリス鉑 不思議な旅の錬金術士 すべてのトロフィーを集めた
 フィリス銅 夢のような力 ソフィーとプラフタに出会った
 フィリス銀 竜巻を越える船 竜巻を越える船を作った
 フィリス銅 はじめての推薦状 はじめて推薦状を手に入れた
 フィリス金 公認の錬金術士 錬金術士の公認試験に合格した
 フィリス銀 わたしのやりたいこと 自分のやりたいことを決めた
 フィリス銅 まるで風のように 空飛ぶ船を作った
 フィリス銅 先生と共に ソフィーたちと、錬金術で人を幸せにするべく旅立った
 フィリス銅 求めるは真理 錬金術を究めることにした
 フィリス銅 姉妹の旅路は気まぐれに リアーネと二人で気ままな旅に出た
 フィリス銅 ふたりのアトリエ イルメリアとアトリエを開いた
 フィリス銅 新米の人形師 ドロッセルたちと最高の人形劇を演じることにした
 フィリス銅 目指すは最強 レヴィと、最強を目指して各地を巡ることにした
 フィリス銅 歴史を記し、探る旅 カルドと歴史を探求する旅に出た
 フィリス銅 校長、困ります! アングリフの建てた学校で、教師として働くことにした
 フィリス銅 友は大輪の花 オスカーと一緒に、世界中の植物と友達になることを決めた
 フィリス金 旅はどこまでも 果てしなく続く、不思議な旅路を歩み出した
 フィリス銅 湯煙越しの宝物 温泉を堪能した
 フィリス銅 フルスハイムの伝統舞踊 フルスハイムでのお祭りを楽しんだ
 フィリス銅 詩人は唄う ルイスの感謝の想いがこもった唄を聞いた
 フィリス銅 お母さんからの贈り物 故郷の母親から贈られた服に袖を通した
 フィリス銅 何よりも大切なもの リアーネに抱きしめられた
 フィリス銅 仲直り イルメリアと仲直りをした
 フィリス銅 魂の人形劇 エルトナで人形劇を開いた
 フィリス銅 レヴィの熱血繁盛記 屋台で料理を作るレヴィを見届けた
 フィリス銅 うわばみ アングリフの酒豪ぶりを目に焼き付けた
 フィリス銅 これぞ超弩級!!! はじめて超弩級調合をした
 フィリス銅 観光名所、発見! ランドマークを発見した
 フィリス銅 綴るは旅の軌跡 いずれかの場所で地図を埋めた
 フィリス銅 環境激変 雪山の雪を溶かした
 フィリス銀 旅人、世界を巡る すべての場所に訪れた
 フィリス銀 錬金術士に必要なこと かなりの数のレシピを思いついた
 フィリス銅 フィリスにお任せ チェインクエストをたくさんこなした
 フィリス銅 知は力なり 多くの情報を納品した
 フィリス銅 自分好みのアトリエ アトリエメイクで模様替えをした
 フィリス銅 リア姉、見て見て? コスチュームチェンジをした
 フィリス銅 たーる!! たるをたくさん調べた
 フィリス銅 種も仕掛けもございません アトリエを初めて設置した
 フィリス銅 増やしちゃう…です コルネリア人形で道具を補充した
 フィリス銅 死を超え剣を振るうもの アヴェンジャーを倒した
 フィリス銅 蒼穹の覇王 ロギウスを倒した
 フィリス銅 暗く深き水底に 深水より目覚めし者を倒した
 フィリス銅 二神繚乱 双神エムエルを倒した
 フィリス銀 師弟対決! 公認試験でソフィーに勝利した
 フィリス金 根源を知る少女 パルミラを倒した



毎度のことながらトロアイコンは手抜きやな~。ブログやり始めてFFXV以来の手抜きアイコンなので、リスト作成が楽なのを喜んでたりするw

では以下に個々のトロフィー攻略を記載します。



竜巻を越える船

船の作成は期限内で最も時間がかかるストッパーイベント。

開始からフルスハイムまでと船作りの効率的なやり方は↓の記事にまとめているのでご覧ください。
フィリスのアトリエ:攻略情報



公認の錬金術士

公認試験自体は↓のような成績で受かるぐらいヌルいですが、途中のソフィー戦で負けてしまうともう1周確定となるので注意。

時限に関しては『師弟対決!』の項目をご覧ください。

【私の公認試験合格時の成績】
筆記試験:18/20
実技試験I:品質80ぐらいの噴水
実技試験II:ストーンシュートで150ptぐらい



まるで風のように

空飛ぶ船はメクレット&アトミナのサブイベントを進めると作成可能になります。今作最大の目標がこれと言っていいぐらいには便利。

公認試験合格後~空飛ぶ船作成の効率的なやり方は↓の記事にまとめているのでご覧ください。
フィリスのアトリエ:攻略情報



先生と共に

ソフィー&プラフタエンドを見るのが条件。ソフィーのドヤ顔病は治ってないな…w

【注意点】
・サブイベントは基本的に「友好度が一定以上・前イベから一定日数経過」の条件を満たすと発生
・今回のトリガーは「アトリエに入る・アトリエ内で話しかける・調合する」辺り
・ソフィー&プラフタの加入は公認試験合格後なので進行もそれ以降
・ソフィー&プラフタのサブイベントを進めることでオスカーも進行可能になります
・サブイベントがなぜか進まない場合は今作の超ストッパー・リアーネを先にこなしましょう

【EDフラグイベントまでの流れ】
☆先生と採取!→先生と調合!→材料の声→先生のお手伝い
・魔石のチェインの材料である宝石は採取でも手に入る。クラーデル平原・中洲の大地(スカイフリーカー水上必須)の岩破壊でルビナイト、サファイアス。在りし楽園の洞窟内でスマラクト。作る場合はナンナの店で参考書を買う

☆先生の悩みごと1→先生の悩みごと2→先生の悩みごと3
・輝ける緋の純結晶は超弩級な上に必要物が厄介なサブイベ最高難度のレシピ
・最初のサブクエは錬金Lv40以上がクリア条件
・賢者の石は発想するために深紅の石を調合する必要がある。深紅の石の発想条件は「竜の血晶・漆黒の星の石を一定数採取」。発想するには「採取する」必要がある点に注意。簡単な方法は北アオロ雪原・枯木林のたき火から東にいるドラゴネアを撃破して周辺の採取から竜の血晶が出るまでマラソン。私はこの方法で発想した。入手数でも条件を満たせるならドラゴネア撃破で血晶をいくつか集め、漆黒の星の石を取りに行くでも発想するかも? 漆黒の星の石はクラーデル平原・中洲の大地の岩破壊で手に入る
・蒸留水はナンナが在庫30というベストな数売ってるので問題なし
・エルトナ水晶は乾いた平野帯・北の洞窟入口、内部の水晶破壊で集まる
・万能中和剤・虹は他の中和剤をひたすら調合してたら発想する。蒸留水はナンナ、魔法の道具は公認錬金術士が売っている。神秘の力は行商人から買えるプニプニ玉が楽。エリキシルが若干面倒だがマラソンで集まった低品質の竜のウロコを使うか、錬金粘土を大量生産で乗り切ろう。触媒に中和剤・白(礼装)を使用し、作成数+2を発現させると節約・短縮になる

☆先生と採取、ふたたび→突然の落盤→声が聞こえる→声の理由
・突然の落盤では行動が制限された状態になる。出口・採取・壁を調べ、魔物の声を聞くと進行可能
・ここまで進めると、オスカーのサブイベントが進行可能になる

☆ソフィー&プラフタから誘われ、フィリスがやりたいこと云々言うイベントを見るとEDフラグ達成



求めるは真理

メクレット&アトミナエンドを見るのが条件。

【注意点】
・メクレット&アトミナのサブイベント開始はソフィー加入後
・メクレット&アトミナのサブイベント進行で空飛ぶ船が使用可能になる(各所へのワープができる)
・メクレット&アトミナのサブイベントを進めることでカルドも進行可能になります
・サブイベントがなぜか進まない場合は今作の超ストッパー・リアーネを先にこなしましょう

【EDフラグイベントまでの流れ】
※空飛ぶ船作成までは↓の記事にまとめてあるのでそちらをご覧ください
フィリスのアトリエ:攻略情報

☆お空の上へひとっ飛び→お空の上の財宝探し!
・後者の途中で出るボス撃破時にトロフィー『二神繚乱』取得
※ボス撃破用装備については↑の記事にまとめてあるのでご覧ください

☆地上に戻って→二人のその後
・二人のその後はカルドの進行が必要? カルドがストップ状態だとすぐに来た

☆手記のお礼を→二人からのアドバイス
・後者クリアでメクレット&アトミナEDフラグ達成



姉妹の旅路は気まぐれに

リアーネエンドを見るのが条件。狩人って設定無理ある。特に胸とか

【注意点】
・サブイベントは基本的に「友好度が一定以上・前イベから一定日数経過」の条件を満たすと発生
・今回のトリガーは「アトリエに入る・アトリエ内で話しかける・調合する」辺り
・リアーネのサブイベントは他のあらゆるサブイベントを妨害する可能性があるので発生したらすぐに最後までこなしましょう

【EDフラグイベントまでの流れ】
☆リア姉なんて知らない→一番思い出深い場所→故郷の手がかり→手がかりはイヤリング
・ロジーに話しかけると進行。ルイスでも可

☆故郷のお話を
・ノルベルトは自分のイベントの影響でアトリエに居ないことがある。その場合は大体村の中央の石碑に居る

☆リア姉のふるさと→暖かい我が家へ→滅びた理由1→滅びた理由2→竜の巣へ1→竜の巣へ2
・砂産みの像はくっそ硬い。そこそこ特性の凝った発破フラムは採取にも便利なので作っておこう

☆打倒、空を統べし者
・撃破時にトロフィー『蒼穹の覇王』取得
・撃破後のイベントでトロフィー『何よりも大切なもの』取得
※ボス撃破用装備については↓の記事にまとめてあるのでご覧ください
フィリスのアトリエ:攻略情報

☆因縁を断ちきって→家族でピクニック!1→家族でピクニック!2
・お菓子は熟練度上げも兼ねてエアドロップ量産がオススメ。ピクニック前まで進めればサブ妨害も止まるので放置可能。ハチミツはオレリーとルイス、パチパチ水はメアが売ってる

☆リアーネが〆の話をし、フィリスがやりたいこと云々言うイベントを見るとEDフラグ達成



ふたりのアトリエ

イルメリアエンドを見るのが条件。恒例のツン系親友枠。棒読みなのが玉に瑕

【注意点】
・サブイベントは基本的に「友好度が一定以上・前イベから一定日数経過」の条件を満たすと発生
・今回のトリガーは「アトリエに入る・アトリエ内で話しかける・調合する」辺り
・サブイベントがなぜか進まない場合は今作の超ストッパー・リアーネを先にこなしましょう

【EDフラグイベントまでの流れ】
☆買い物の約束→けんか→イルちゃんへの贈り物1
・ひよこのぬいぐるみは3000コール。物価から考えるととんでもないぼったくりな気が…流石ナンナ黒い

☆イルちゃんへの贈り物2
・イベント後にトロフィー『仲直り』取得。前までスチル画面でトロフィー来てたのになんで変えたんや…

☆『立派な』錬金術士
・時間経過が必要。アトリエ内で話しかけると進行。発想するのがその辺に売ってる本で覚えられるルビナイトのレシピっておい…

☆共同制作のレシピ!1→共同制作のレシピ!2
・ルビナイトは採取も可能だが、多分調合しないと進まない
・ルビナイト原石はレンが売ってる。ただし水中イベントを最後まで進めないと利用できなかったかも。その場合は錬金粘土を調合して発想した方が早い

☆お仕事はお任せ→親友からの頼みごと
・ここでサブクエは終了。以降は時間経過で発生するイベントで進行となる

☆親へ手紙を送るイベント→親から返事が来るイベント→理想のアトリエについてのイベント
・最後のイベントは話しかけると発生。終了でEDグラグ達成



新米の人形師

ドロッセルエンドを見るのが条件。個人的にはフリッツさんのが好きw

【注意点】
・サブイベントは基本的に「友好度が一定以上・前イベから一定日数経過」の条件を満たすと発生
・今回のトリガーは「アトリエに入る・アトリエ内で話しかける・調合する」辺り
・ヴァイスラークに居る前作のキャラ、フリッツが度々関わるので彼のイベントもこまめに消化しておくこと
・サブイベントがなぜか進まない場合は今作の超ストッパー・リアーネを先にこなしましょう

【EDフラグイベントまでの流れ】
☆お人形作って!1→お人形作って!2
・粘銀の糸はフルスハイムレンの店周辺の行商人が売ってる(俺の店。他所にも居る)

☆お父さんを探して→親子の再会
・話的にフリッツのイベント進行がある程度必要と思われる

☆壊れたフリッツくん人形1→壊れたフリッツくん人形2
・錬金粘土は発想していなければ多分レシピノートに載ってるのでポイント使って強引に発想すると良い。調合で手軽に作れるエリキシルなので便利

☆親子の仲直り→人形劇・エルトナ公演
・後者までは不自然な間がある。イベント発生までドロッセルをパーティーに入れて待とう
・後者クリアでトロフィー『魂の人形劇』取得

☆人形劇の話と誘いを受け、フィリスが感想を言うイベントを見るとEDフラグ達成




目指すは最強

レヴィエンドを見るのが条件。良い感じの厨二キャラ。

【注意点】
・最序盤に発生する「錆びた白き深淵のカギ」調合の依頼クリアが加入条件
・サブイベントは基本的に「友好度が一定以上・前イベから一定日数経過」の条件を満たすと発生
・今回のトリガーは「アトリエに入る・アトリエ内で話しかける・調合する」辺り
・アンネリースがヴァイスラークに居るのが条件となっているイベントがあるので彼女の動向には注意
・サブイベントがなぜか進まない場合は今作の超ストッパー・リアーネを先にこなしましょう

【EDフラグイベントまでの流れ】
☆買い出しに行こう→続・買い出しに行こう
・前者クリアでトロフィー『レヴィの熱血繫盛記』取得
・後者はアンネリースがヴァイスラークに居ないと発生しない

※対応するトロフィーがないため、引っかかると非常に面倒なサブクエ「名士が欲しがる宝物」の突破方法をこちらに書いておきます
・要求物が錬金Lv40と高いため、単純に作れない。机+錬金研究台(ナンナの店。ある程度の期間で補充される)×5で要求レベルを29まで下げられる。この時点でもコンテナが1000(1500)以下の人しか無理なので現実的ではないが。自分の錬金レベル&コンテナと要相談
・精霊石はオレリーが1つだけ売ってる。ナンナはぼったくりだがお金無限稼ぎをしていれば買うのもあり。どちらも使ってしまったなら月掴み峠の洞窟内で採取。時間帯によってはない場合がある

☆骸骨の魔物の噂
・クエスト対象撃破時にトロフィー『死を超え剣を振るうもの』取得。倒せてないとは言ってはいけない
※ボス撃破用装備については↓の記事にまとめてあるのでご覧ください
フィリスのアトリエ:攻略情報

☆敗走→伝説を紐解いて
・後者でようやくアンネリース登場。なぜあんな前の時点のクエスト発生に影響するのか…

☆打開の鍵は錆びたカギ→白銀のカギを1→白銀のカギを2
・ビリビリ水は採取となると面倒なので飛んでるクラゲを倒すと良い。旅人の雑木林・森の水辺に大量に居る

☆不死を祓う白銀→レヴィさんのお料理
・ぬしはメアとレンのアトリエ周辺の行商人が売ってる
・後者クリアでEDフラグ達成



歴史を記し、探る旅

カルドエンドを見るのが条件。東地さんがやけに楽しそうw

【注意点】
・サブイベントは基本的に「友好度が一定以上・前イベから一定日数経過」の条件を満たすと発生
・今回のトリガーは「アトリエに入る・アトリエ内で話しかける・調合する」辺り
・終盤にメクレット&アトミナのサブイベント進行がキーとなる箇所がある
・サブイベントがなぜか進まない場合は今作の超ストッパー・リアーネを先にこなしましょう

【EDフラグイベントまでの流れ】
☆長期保存に適した紙
・序盤から発生するクエスト

☆何のための爆弾?→爆弾を持って
・ブラウフラムは勝手に発想した気がする。確かレンの課題時だったかな…

☆エルトナ案内→歴史の守り手
・後者はアンネリースが登場するのでヴァイスラークに居ないと発生しないかも
※宝石クエで詰まってる場合は『
目指すは最強』をご覧ください
・サブクエはここで終了。以降は時間経過で発生するイベントで進行

☆疑問イベント→観察者イベント→標の民の手記を渡すイベント
・最後のイベントで使用するアイテムがメクレット&アトミナのサブイベントで入手できる

☆手記内容の報告イベント→今後の生き方イベント
・後者の発生でEDフラグ達成



校長、困ります!

アングリフエンドを見るのが条件。最近はこういうおっさんキャラのイベント見るのが一番楽しいw

【注意点】
・サブイベントは基本的に「友好度が一定以上・前イベから一定日数経過」の条件を満たすと発生
・今回のトリガーは「アトリエに入る・アトリエ内で話しかける・調合する」辺り
・サブイベントがなぜか進まない場合は今作の超ストッパー・リアーネを先にこなしましょう

【EDフラグイベントまでの流れ】
☆不死身のウワサ
・発生後、確認するまで不自然な間がある。アトリエ内で話しかけると進行

☆黄金色に輝くプニ1→黄金色に輝くプニ2
・プニプニ玉・金は黒プニから手に入る

☆一攫千金の竜退治!
※ボス撃破用装備については↓の記事にまとめてあるのでご覧ください
フィリスのアトリエ:攻略情報

☆学校についての相談
・ここでサブクエは終了。以降は時間経過で発生するイベントで進行

☆フィリスへの感謝イベント→教師になってくれ!イベント
・後者の発生でEDフラグ達成



友は大輪の花

オスカーエンドを見るのが条件。痩せたのにデブ時のモーション取らせるのやめい!w

【注意点】
・サブイベントは基本的に「友好度が一定以上・前イベから一定日数経過」の条件を満たすと発生
・今回のトリガーは「アトリエに入る・アトリエ内で話しかける・調合する」辺り
・終盤にソフィー&プラフタのサブイベント進行がキーとなる箇所がある
・サブイベントがなぜか進まない場合は今作の超ストッパー・リアーネを先にこなしましょう

【EDフラグイベントまでの流れ】
☆チェルシーのために1→チェルシーのために2→お友達を作ろう→お友達の手がかり1・お友達の手がかり2・お友達の手がかり3・お友達の手がかり4
・各地を回るだけ。空飛ぶ船があれば一瞬。途中報告もできそうだが一応全部回っておこう
・全て回ったらアトリエ内のオスカーに話しかける

☆チェルシーの声が聞こえるイベント
・ソフィー&プラフタのサブイベントを進行し、材料の声が聞こえるようになっていれば発生
・ちなみにオスカーの後ろにはチェルシーが居る。この時点から話しかけられる

☆萎れたチェルシー1→萎れたチェルシー2
・ここでサブクエは終了。以降は時間経過で発生するイベントで進行

☆チェルシーとの別れイベント→チェルシーの種イベント
・前者発生後、オスカーの後ろにはもう…
・後者発生でEDフラグ達成



旅はどこまでも

不思議な旅エンドを見るのが条件。

このエンディングは他のエンディング条件をすべて満たすと見れます。ソフィー&プラフタエンドと被ってる気がするけど…



湯煙越しの宝物

温泉はフロッケで入ることが可能。

入るにはまずサブクエスト「凍え死ぬのはイヤ!」をクリアする必要があります。

必要な木材は行商人から買えますが、フロッケには木材を売ってる行商人が居ない辺りが嫌らしい。一秒でも早く見たいとかでなければ後回しで良いかと。しかしフィリス…結構胸あるんだな……




フルスハイムの伝統舞踊

お祭りはフルスハイムを巡る竜巻騒動が完全に終わりを迎えなければ開かれません。

そちらについては『
暗く深き水底に』で解説しているのでご覧ください。

【お祭り開催までの流れ】
☆お手伝いのご報告!クリア後、カイに話しかける→フルスハイムでアトリエに入る
・後者が発生しなければ時間経過が必要かも

☆お祭りの準備!→天高く弾ける焔→お祭りに不可欠なもの・仮面作りの材料集め・出店で使う食材を
・天高く~の依頼主の場所は噴水広場の階段。爆弾はレンや行商人が売ってる
・お祭りに~の依頼主は上と同じ。そよ風のアロマはキルシェちゃんが売ってる
・仮面~の依頼主の場所は見聞院から更に東へ行ったところ。木材は何人かの行商人が売ってる
・出店~の依頼主の場所は舟歌通り。新鮮な肉は行商人が売ってる

☆お祭りはもうすぐ!→カイに話しかけるとお祭り開始
・お祭りイベント途中でトロフィー取得
・なお、お祭りはいつも通りのフルスハイムを回る中々にシュールなもの。年々演出が陳腐になってる気がするなぁ



詩人は唄う

ルイスのイベントを進めると取得できます。どうでもいいけど中の人五十嵐裕美さんて知ってビビった…ロリ声しか聞いたことなかったw

【トロフィーまでの流れ】
☆意外と商売熱心!?
・公認試験前から発生するクエスト。意外と有用な物を売ってるので利用不可になるのが地味に痛い
・医者いらずは行商人が売ってるので、見かけたら買ってさっさとこなしておくと良い

☆喉を痛めた小鳥1→喉を痛めた小鳥2→喉を痛めた小鳥3→喉を痛めた小鳥4
・まず、ここにたどり着くまでにイベントがいくつかあるが「購入金額が一定以上」という条件付きが2、3回入ってくる。時間経過で中々発生しなかったら買いまくると良い
・作るアイテムは「のどあめ」がオススメ。トロフィーには関係ないが別のクエストでも要求される。事前に琥珀砂糖とハチミツを作りまくってたらその場で発想する

☆コンサートへのお誘い
・ライゼンベルグ以外の場所で話しかけると発生。イベント途中でトロフィー取得



うわばみ

条件が意外と難しく、見落としやすいトロフィー。

レヴィ、アングリフのEDフラグを達成し、2人をパーティに入れてフルスハイムの酒場に入ると発生。

他にトロフィーの付いてないスチル付きイベがある(エスロジとか)のに、これに付いてるのは中々に謎w



綴るは旅の軌跡

一部マップはスカイフリーカーの「水上を飛べる」が発現していないと100%にできません。

街なら簡単。見聞院のトロフィーもあるからプラチナ狙ってたら勝手に取れてるだろうけどw



環境激変

雪を溶かすためのアイテムは、関連するサブクエストをクリアしていくことで発想までたどり着きます。
途中キャラが一切絡まないので、普通のサブクエスルーする人は中々見つからないかも。

【人工太陽発想までの流れ】
☆雪山の呼び声(南アオロ雪原・氷結湖のたき火近くで発生)→呼び声を求めて
・後者の発生が下記クエストのキーとなってるかも?

☆翻訳奮闘記→翻訳達成記
・フロッケに居るおばあさんに話しかけると前者が発生
・ヴァイスラークの本棚を調べる→ライゼンベルグの中央庁舎裏の錬金術士に話しかける(私の場合、なぜか前者が飛ばされた。事前に調べてたから…? 錬金術士のセリフが通常だったのでバグかも)
・フロッケに居るおばあさんに話しかけると後者クリアでレシピ発想

☆人工太陽の調合
・エルトナイトはエルトナで採取
・金属は砂鉄触媒のループで。数が少ないので各地で買い集めても良い
・燃料はお馴染み、木箱マラソン
・魔法の道具は公認錬金術士たちから買う

・調合したら北or南アオロ雪原で使用すればトロフィー取得。装備してないと使えないので注意
・なお、使用後に空飛ぶ船で反対側へ行くと雪原に着く。ホンマ…



旅人、世界を巡る

アップデートすると勝手に追加される2ヶ所は含みません。

水中、アインホルンなどの複数あるマップや、ぽつんと配置されている時隠れの湖などが見落としやすい。

見聞院でエリア情報を見ればある程度見落としてる場所が分かるはず。



錬金術士に必要なこと

「かなりの数」とありますが、さほど多くはないです。

今回大分走りながらやってましたが勝手に取得してたので、プラチナ目指す人なら作業とかはいらないはず。

心配なら強制的に発想するレシピ本はすべて買うようにしておきましょう。



フィリスにお任せ

チェインクエストとはクリア後に連続で発生するクエストのこと。

実はチェインクエスト絡みでバグがあり、無限にお金稼ぎができる方法があるんですが、それやってたら途中で取得しましたw

詳しいやり方は↓の記事でまとめているでそちらをご覧ください。
フィリスのアトリエ:攻略情報



知は力なり

見聞院の全体達成率80%以上が条件。

スカイフリーカー作成後ならマップ埋めが楽ちんなのでとりあえずこれを狙うといいでしょう。

あとは全エンディング条件達成を狙っていればアイテム、レシピ、モンスター万遍なく埋まって行きます。

足りなければ撃破するだけで良いモンスターを適当に探すと良いかと。



自分好みのアトリエ

アトリエメイクはベッドにアクセスすると利用できます。

オブジェは多めの素材が必要な上特性も付けられないので敬遠しがちですが、ベッドならLP回復効率、コンテナならコンテナ容量アップと地味に重要な効果を持ってます。



リア姉、見て見て?

衣装はセーブポイントである机にアクセスすると利用できます。

初回特典やDLCを持っていればかなり早く取得可能。



たーる!!

人気のシリーズ要素「たる」。このままだと常連になりそうw

たくさんとは回数のことなので連打でOK。狙えば最初も最後も可能という中々に面白いトロフィー。



増やしちゃう…です

コルネリア人形は公認試験合格後、ソフィーと合流して少し経つと利用可能になります。

道具の使用回数を回復してくれるので配置は必須。量販店ないの?と思ってたらこういう物に変わってたとは…w



暗く深き水底に

試験に行くために強引に突破した竜巻。その原因を探り、解決に導くのが取得条件と言えます。

【竜巻騒動完全解決への道】
☆レンさんの苦戦1→レンさんの苦戦2
・このサブクエは公認試験合格前から発生するが、
竜のウロコの入手が難しいので後回し推奨
・合格後であればキルシェちゃんから買えばいい

☆レンさん、怒ってる?
・竜巻騒動自体がフルスハイムの話なので、フルスハイムに居ないと発生しないことが多い

・上記サブクエクリア後、時間経過で「フルスハイムのアトリエに入る」とレンが訪ねてくるが、リアーネのサブイベント進行中だと発生しない。ここで詰まる人が多いので注意
・このイベントが発生すると「エアドロップ」のレシピを発想する

☆湖の中の遺跡へ→『お手伝い』開始!
・遺跡最深部を目指すことになるが、水中なためLP回復ができない。道のりも長いのでエアドロップは複数作るか作り込んでおくように


フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20170628010413

・道中の宝部屋等に居るドクロマークの敵は、最深部のボスより遥かに強い(というか耐性がウザい)。極力戦闘は避けて進もう
・最深部のボス撃破でトロフィー取得
※ボス撃破用装備については↓の記事にまとめてあるのでご覧ください
フィリスのアトリエ:攻略情報

☆お手伝いのご報告
・このサブクエクリアでフルスハイムのお祭りイベントが発生するようになります。詳しくは『
フルスハイムの伝統舞踊』の項目で



師弟対決!

こちらが本作の時限トロフィーとなっています。

ソフィーとは「公認試験3種目終了→イルメリア戦勝利→公認試験の成績が一定以上」の条件を満たすと戦えます。試験の成績自体は低めでも問題なし。参考『
公認の錬金術士

ソフィーはLv40と、1周目で勝つには中々に厳しいステータス。EASYに下げてある程度装備を作り込まないと勝てないでしょう。

対ソフィー用装備に関しては↓の記事にまとめているのでご覧ください。
フィリスのアトリエ:攻略情報



根源を知る少女

最近のアトリエ恒例のよー分からん存在の大ボスかと思いきや、今回はストーリーに一切絡まない…w

公認試験合格後に作成した装備で問題なく倒せました。詳しくは↓の記事をご覧ください。
フィリスのアトリエ:攻略情報






個別のトロフィー攻略については以上です。


【コンプ難易度】
コンプ難易度は☆3/10。
一応の期限やキャラエンドの復活はあったものの、依然難易度としては低いまま。
最近ずっと歴代最低難易度を更新していたので、それを止めたのは良い変化だと思いますけどw


【コンプ時間】
コンプ時間は78時間。
そんなにやり込んだ記憶ないのに結構やってるな~。もしかしたら時間はかかるのかも?w


【総評】
トロフィー対応アトリエ14作目。長く続いているシリーズなだけあってファンが楽しめる要素は押さえられてます。
一方で詰めの甘い箇所もチラホラ。ゲームとしてはストレスも溜まりやすい凡作と言った感じ。
トロフィーは簡単なので、プラチナ狙いや手軽なゲームを探している方は手に取ってみて下さい。









フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~の攻略情報を雑記している記事です。



【公認試験クリアまで】
※やっておくと良いこと等のアドバイスです。細かな攻略ではないので注意

☆チュートリアル
・日付が発生する前にカーエン石を集めておくと良い。フラムに使うし大量にあると後々役立つ。採取はエリア切り替えで復活する


☆チュートリアル2
・日付が発生したらメインクエを進めつつカーエン石を集めておく。水・砂もほどほどに


☆フルスハイムまで
・乾いた平野帯→ファーヴェ丘陵(メッヘンでディオンの推薦状を貰う)→旅人の雑木林→町はずれの小道→深閑のラヴュリント(カルド回収)→白霧ヶ森(ドロッセル回収。ドナでオレリーの推薦状を貰う)→レーベンヴァルト(オスカー回収)→フルスハイム
・木材は後で大量に必要になる。推薦状目的で滞在するドナ周辺で集めておくと良い
・フリューゲルは後々必要になる。発想していないと入手が面倒なのでロジーが売り出したらすぐ買っておくと良い


☆船作成
・購入資金(マップを埋める等の報酬で見聞院から貰う)
・アルゲマイン合板(レンのアトリエ周辺の行商人から買う)
・木材10(ドナでの稼ぎ分で。広場辺りの行商人も売ってる)
・金属49(砂鉄触媒のループ(熟練度MAXで5なので調合1回につき+4)が最高率)
・インゴット9(ロジーが売ってるが、熟練度MAXまでは調合しておくと良い)
・布5(クロースも別で要求される。クロースはロジー、手織り布は何人かの行商人が売っている)
・植物油1(酒場のルイスが売っている。特定のイベ中は買えないので注意)
・糸素材2(レンのアトリエ周辺の行商人から買う)
・燃料32(鍛冶屋前からレンのアトリエまで木箱破壊マラソン。品質は低いが大量に何度でも集められる。終盤でも有用)
・水2(エルトナでの稼ぎ分で)
・火薬10(エルトナで稼いだカーエン石が大活躍)
・神秘の力10(アトリエ近くの行商人からプニプニ玉・青を買う。在庫7なので早めに)
※船作りが期限内で最も時間のかかるイベント。以降はある程度自由


☆分岐点でのアドバイス
・1周で終わらせる場合はソフィーに勝つ必要があるので素材、特性を集めて装備作成必須
・参考までに私はライゼンベルグ到着時点で残り220日だったが、ソフィー対策完了時点で残り120日ぐらいになった(他にも色々寄り道したけどw)
・ウェイスト・プレイン、北アオロ雪原では推薦状が入手可能。船作成後なためか双方高難度となっている。未入手だった場合、試験後に影響があるかは不明


☆ソフィーに勝利するために
・クラーデル平原→葉擦れのラフォーレ→月掴み峠
・月掴み峠では優秀な特性が入手できる。全能の力(全能力ブースト×全能力超強化)、全能力超強化(全能力強化×全能力ブースト)、オーバーパワー、生命の力(みなぎる力×あふれる力。みなぎる力=HP強化×HP大増量。あふれる力=HP大増量×HP超強化)、無守の呪詛、無速の呪詛、魂削り、魂宿り、万病に効く(黄金樹の葉の固有特性)辺りが用意できればOK


☆鳥と陽の杖
vssofi-1.jpg

・特性はゼッテル→地球儀の玉で持って行く。引き継ぎ2つで良いなら触媒に羊毛


☆ナイトシェイド
vssofi-2.jpg

・レシピ発想は南方原野(放棄された集落)、在りし楽園(捨てられた村)周辺のリッチ撃破数回
・漆黒の倒木石は白霧ヶ森の北のたき火から東へ行ったところ↓の木から手に入る

vssofi-3.jpg

・特性はなめし革→手織り布で持っていく。動物の皮革は行商人が売ってる。引き継ぎ2つで良いなら漣岩。作成数+1を埋めれば他キャラ用も作れる


☆グナーデリング
vssofi-4.jpg

・砂鉄触媒を使えばループが可能なので簡単に特性を揃えられる。引き継ぎは3つ必要なので、漣岩を使う場合でも多少の熟練度上げは必須。ある程度高い効果、品質にするのも忘れずに


☆エンゼルリボン
vssofi-5.jpg

・作れる装飾品がなかったのでこれにした。ぶっちゃけ他のが良い。ナックルガードとか
・特性はなめし皮から持っていく。触媒にメッヘン赤麦(礼装)が使えるため、3つ引き継ぎ可能な点は有用。効果は特に必要ないのでライン埋めることだけ考えると良い


☆不幸の瓶詰め
vssofi-6.jpg

・効果はさほど重要ではない。最も重要なのは特性の魂削り(レベル10ダウン)。無守の呪詛で防御も下がる
・蒸留水ループで特性は揃う(ゼッテルも使用可能)。引き継ぎは過反応触媒を使えば2。キルシェの推薦状イベントで確定発想。有用なので行く価値はある
※似た効果を持つ小悪魔のいたずらはレベルダウン効果が大で7(品質で変わる可能性はある)なので魂削りの方が上。他は継続ダメぐらいしかないのでわざわざ変える必要はない。もっと言えば魂削り、無守さえあればなんでも良い気がする…


☆医者いらず
vssofi-7.jpg

・状態異常が地味に鬱陶しいので回復用に作った。自動発動効果もあるので用意しておくとかなり安心
・万病は黄金樹の葉から直接持ってこれるが、それをすると効果が発現できなくなる可能性が高い。幸い紙、水が使えるので特性集めは容易い。錬金成分は青で統一し、倍率ドンで他属性も発現させる。ゼッテルは青のものを使い、調合品にはサイズ+系を付けるなどの工夫が必要。3つ引き継ぐなら過反応触媒を使う場合でも多少の熟練度上げは必須
※あとは魂宿りが付いたHPMP回復用のアイテムを作っておく


・上記装備(Lv18)でEASYにして挑んだら結構楽に勝てた。攻撃アイテムがないので不幸の瓶詰め→ひたすらストーンシュート。HPMP減ったらアイテムで回復。自動医者いらずが発動することもなかった
・オリフラムがあればもうちょい楽に行けるらしいけど、何回フラム使ってもヒントすら出ないから諦めた。後に出たヒントを見ると戦闘回数もキーっぽい…?

vssofi-8.jpg



☆ライゼンベルグまで
・フルスハイム(レンから推薦状を貰う)→クラーデル平原→ファタリア山嶺→南アオロ雪原→蟻の巣山道→ライゼンベルグ
・ウェイスト・プレイン側のルートだとクラーデル大橋突破やつり橋修復で時間を取られる
・ライゼンベルグに到着したら後は受付を済ませて休めば公認試験。受付を済ませるとライゼンベルグから出られなくなるので準備は先に済ませておくこと
・試験日まで休むを選んでも日数経過の友好度は蓄積する。40に満たないキャラを優先的に入れておくと良い


☆公認試験
・筆記試験は制限時間のある4択クイズ。私は18/20ぐらいだったかな
・実技試験Iは調合。品質80ぐらいの噴水でそこそこの評価
・実技試験IIは戦闘。私はストーンシュートで150ptぐらいだった
・この後イルメリア戦。勝利かつ試験結果がある程度良ければソフィー戦へ。上程度の成績で戦える
・ソフィーとはここでしか戦えないため、トロフィーコンプ狙いなら負けるともう1周確定
・多分勝っても負けても試験結果発表。余程低くない限りは合格になる



【空飛ぶ船作成まで】
☆ソフィーと合流
・まずはライゼンベルグのソフィーの元へ
・道中グラビ石を入手し高速移動手段である「スカイフリーカー」を作成。「高速で空を飛べる」「水上を飛べる」を発現させること。特に後者はこの効果がないと行けない場所がかなりあるため、発現しないと意味がないと言って良い
・黄金色の岩がなければドナのオレリーのショップで5個買っておく


☆メクレット&アトミナのサブイベントを進める
・ソフィーと合流後、アトリエに入ると開始。発生しない場合は出入りor寝る
・ワームフィッシュは舟歌通りのカイの後ろの釣り場で出る。おそらく高品質上級竿以上でないと出ない。発想は釣り回数。エアドロップが使えるなら「エルトナ地底湖」「時隠れの泉」で直接採取も可能
・ヴァイスラークで納品→そのままアトリエに入るで次発生→黄金色の岩5個を納品→月掴み峠の目的地(山頂)へ
・空を飛ぶ方法はソフィー・プラフタ・イルメリアがアトリエに居れば一瞬。ただソフィーが会話不可の可能性が高いため、別の錬金術士(エーデルとか)のところへ行く必要がある。深閑のラビュリントの壁画を見に行くのもあり↓

hikousen1.jpg



☆空飛ぶ船作成
・購入資金(フロッケのバグで無限。詳細は別項で)
・インゴット5(ロジーから買う)
・金属86(なぜか推進炉を作り直さなければならないのでこのような数に。砂鉄触媒ループでOK。砂はエルトナで大量に稼げる。あまりにも品質が低いと泣きを見る可能性があるので注意)
・燃料63(再び木箱マラソン)
・水2
・漆黒の倒木石3(ナイトシェイドの時と同じ場所で採る)
・アルゲマイン合板2(レンのアトリエ周辺の行商人から買う)
・フリューゲル5(ロジーから買う。在庫3なので早めに。レシピ発想が面倒なら入荷するまで寝るのもあり)
・ジェリージェム3(キルシェちゃんが売ってる)
・木材2
・神秘の力12(アトリエ近くの行商人からプニプニ玉・青を買う。在庫7なので早めに)
・グラビ石(南アオロ雪原入口の岩から大量に採れる)
・火薬30(エルトナで稼いだカーエン石が未だに残ってるなら今こそ最大の活躍の時。なければアトリエ近くの行商人から麦粉買う)
※作成でたき火から水中以外の採取地へワープが可能になる。また、アトリエに入ると「リーゼントレーネ」「聖地ベスティエ」が解禁



【公認試験突破後の装備】
※公認試験突破後のサブイベントやトロフィー条件となっているボスぐらいは軽く撃破できる装備の紹介です

☆素材、特性稼ぎ
・アップデートを適用していると、新採取地「リーゼントレーネ」「聖地ベスティエ」が追加される
・追加採取地では、他の場所だと付かない強力な特性が採取素材に付く上、品質も数百単位が当たり前
・ここで素材、特性を集め、適当な装備に付けるだけでプラチナ取得まで使っていける。空飛ぶ船を最速で狙う最大の理由


☆メイン武器(フィリス)
tabinoowari1.jpg

・熟練者の技能(スキル威力+25%、消費MP-25%)、消費MP圧縮(消費MP-30%)、消費MP半減(消費MP-50%)
・フィリスは武器を2本持てないため、消費MP0にしてスキル乱使用を可能にした。ボス戦では基本弱体アイテム投げ


☆メイン武器(アタッカー)
tabinoowari2.jpg

・スキル超強化(スキル威力+30%、消費MP+30%)、熟練者の技能(スキル威力+25%、消費MP-25%)、連携の極意(バースト補正、ゲージ増加量強化)
・これを2本装備して消費MPの増加を最小限に抑えつつスキル威力を上げる構成。ついでにバースト補正
・斧が使えるキャラならほとんどのボスで高火力を誇る灼熱払いを発現させておきたい


☆防具
tabinoowari3.jpg

・全能の力(全能力+10)、完璧な身体(HPMP+50)、頑強な身体(防御力+30、素ステ+15%)
・必要な特性があまりなかったのでテンプレ。ナイトシェイドである必要はない


☆グナーデリング
tabinoowari4.jpg

・熱血の因子(HP・攻撃力アップ)、燃える情熱(全能力+10、炎・氷耐性)、揺るがぬ闘志(全能力+10、雷・物理耐性)
・画像の状態だとこれだけでHP+83、攻撃+66、防御・素早+31。品質の影響を受ける効果、特性があるのでできるだけ高めよう
・作成の際は赤で統一し、倍率で効果発現を狙うと良い。その面からも特性はインゴットに集め、効果をすべて発現しておこう。漣岩を使うことで引き継ぎ+2、作成数+1
・特性のために多少の熟練度上げは必須だが、最大まで上げると作成数+2になる。漣岩の効果と合わせると調合1回で4人分揃うのは魅力


☆ナックルガード
tabinoowari5.jpg

・特性は上と同じ。おそらく耐性付与が死んでいるが、全能力+10を捨ててまで採用する特性はなかった
・効果は全部良いので万遍なく狙いたい。黄を最大まで上げておくと、同様のスキルを持つカルドの活躍が見込める
・特性引き継ぎは触媒にゼッテルを使うことで2にできるが、作成数を増やせないので4人分となると最低2回は調合することになる


☆補足
・武器はキャラ毎に異なるため、特性の揃え方も変わる。大体インゴット系か中和剤が入るのでそこが狙い目
・防具に関してもキャラによって変わるので、特性の揃え方も変わる。大体の防具で使用する布系が狙い目
・基本的に触媒だけで特性引き継ぎ+3は無理なので、最小限の熟練度上げは必須
・上記装備かつEASYであればスキル使用だけで勝てる。アイテムは上で紹介している対ソフィー用で充分



【お金無限稼ぎバグ】
・北アオロ雪原の村、フロッケの仕事人から「銀世界に潜む影」を受注する
・枯木林のたき火周辺に居るファングとグスタフを3体ずつ倒し、チェインクエスト「これで平和に!」を発生させる。(どちらもLv40なのでEASYでも多少育てるかアイテムを作らないとキツいかも)
・仕事人に依頼報告→すぐに話しかけるでなぜか「これで平和に!」が再度発生。話しかけ続けると延々「これで平和に!」をクリアするループ状態に

okanemoti!1.jpg

・依頼報酬は800なのでボタン連打でもりもりお金が増えていく。ついでにトロフィー『フィリスにお任せ』も取得できる
・なお、このクエストはある程度の時間が経つと再発生する。それまではループ状態が維持され、再発生したら再クリアで同じ状態にできる
・利用可能になるタイミングは不明。公認試験クリア前でもできるかも?












フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20170617201104


フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~の紹介とプレイ後感想を書いた記事です。
※購入を迷っている方向けです



【ゲーム紹介】

長く続いているアトリエシリーズ。ロロナから雰囲気が変わりましたが、今現在もその系譜を引き継ぎ、毎年1本のペースで新作が発売されています。

今作、フィリスのアトリエは、アーランド・黄昏に続く不思議シリーズ第二作。前作、ソフィーのアトリエのキャラが結構出てくるのでやっていた方が楽しめますが、未プレイでも問題はありません。それ以前のシリーズとの関わりはなし。

シャリーから期限が消えましたが、今回は一時的に復活。第一目標を期限内に達成できなければゲームオーバーです。とは言えアーランドシリーズに比べればヌルすぎますがw

ストーリーはアトリエ初期のコンセプト通り「世界を救う」ではなく「自分自身の未来」に焦点を当てたものとなっています。主人公フィリスが自身を取り巻く問題を解決しながら今後の人生を考えるという流れ。その過程で色々な人と出会い、影響を受け、将来の選択肢も増えたりと、よくあるRPGとは違った面白さを体感できます。

戦闘に関してはオーソドックスなターン制。ですがアトリエシリーズではキャラ性能よりも錬金術士である主人公が作り出す装備やアイテムが非常に重要となっており、これらをしっかり凝らないといくらレベルを上げても勝てません。逆に言えばそこさえ頑張れば低レベルでも強敵に勝てたりします。強い装備を作るには効果や特性、品質を練る必要があるので大変ですが、それこそがアトリエシリーズの醍醐味と言える要素ですw

今記事を書いている時点ですでに続編が発表されています。おそらく不思議シリーズ最後となるので今の内に今作、前作をやっておくと良いかもw

以下に簡単なまとめと解説。




【良かったところ】
・アトリエらしいイベントが豊富
・テーマ「旅」に見合う探索要素もある広いマップ
・作品を彩る要素がどれも秀逸(一枚絵・3Dモデル・音楽等)

【イマイチなところ】
・作業要素の強くなった調合
・夜の不要な制限
・ずさんな敵の調整




【解説】
☆良かったところの解説
・アトリエはメインとなる主人公の話以外も非常に多く、日常を描いたイベントやサブキャラ同士の会話等が豊富に用意されているのが見どころ。シリーズの一作ではイベント管理がずさんな上にはしょりすぎて大事なこの要素が死んでしまっていたこともありましたが、その教訓からか最近は出来が非常に良くなっていますw

・アトリエシリーズのマップは基本的にエリア分けされていますが、今回は1つのエリアが非常に広くなっています(↓画像参考)。「旅」をテーマにしてる以上従来の狭いマップじゃダメってなったのかなw おかげで探索も楽しめる良要素となりました。なお、マップが広いと起こりやすい問題に関しては、後半にちゃんと解決できるようになっています。


フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20170702134521


・アーランドシリーズでは会話時に絵師さんの立ち絵が表示されており、それを見るのが楽しみだったのですが、黄昏シリーズから立ち絵は廃止となりました。黄昏始まったばかりのアーシャでは3Dモデルの出来が良いとは言えず、がっかり感しかなかったのですが、エスカ以降かなり洗練されたので立ち絵なしでも気にならなくなりましたw イベント後半に用意される一枚絵の出来も相変わらず良く、フィールド・ボス戦での音楽も秀逸。シリーズ通しての良要素はちゃんと守られています。


☆イマイチなところの解説
・アトリエシリーズの肝、調合ですが、今回は非常に作業感が強いものとなっています。
不思議シリーズのレシピは発想する必要があるのですが、ソフィーではある程度の情報が初めからありました。しかし今作ではキーとなる行動を取らなければヒントすら現れないため、レシピ総数もどうすればヒントが表示されるのかも分かりません。発想という言葉には合っているのかもしれませんが、ゲームとしては問題。
そして調合自体も釜の変更で試行錯誤ができたソフィーとは違い「そのアイテムを調合し続けると上がる熟練度でそのアイテムの調合が有利になる」というこれだけ見れば作業だなと分かるシステムに変更。熟練度が上がりやすくなるアイテムもありますが、状況的に活用が難しく、結局何度も何度も同じものを調合する羽目に。貴重な素材を使用するアイテムに限って熟練度が上がりにくいのも拍車をかけています。今作でアトリエプラチナトロフィー14個目となる私ですが、これは流石に失敗だなと思いましたね~。

・夜に民家や施設に行くとフィリスちゃんが「カギがかかってるな…」と言います。そりゃ現実的に考えればそうでしょうけどねこれゲームなんですよ。やってて何度イラついたか分かりません。入るには朝にする必要がありますが、今作はアトリエに入るだけでワンテンポ持っていかれるので溜息しか出ない。ゲームにリアル性を入れすぎてはいけないという典型例でしょうね~。

・強敵と戦闘開始→スキルで攻撃しようとする→レジスト→通常攻撃→レジスト→魔法…→レジスト→炎属性のアイt→レジスト。大体これ。しかも軽減率が非常に高く、レジストされる属性ではほぼ通りません。通る攻撃は当然あるはずですが、何かしらの属性になると思うのでアイテムの用意が必須。前情報なしで戦うプレイヤーがその属性アイテム持ってなかったらどうするんですかね~。なお、極めればこれは無視できるレベルになると思いますが、そこを基準にしてどないすんねん…。
また、HP低下等がキーとなり、いきなり行動する「割り込み」も多くの敵が使ってきます。ターン制コマンドバトルでこれって正直ク〇だと思いますが、雑魚まで使ってきた時は流石に辟易しましたね…。



【総評】
アトリエらしさは健在。シリーズファンなら楽しめる作品。
一方で詰めの甘い箇所が多く、ストレスを感じることの方が多い可能性もあるため、総合的な評価は凡作と言ったところ。
ソフィーは良作と言えるレベルだったので、続編では挽回して欲しいですね。










管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
アサシンクリード オデッセイ
スプラトゥーン2

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
モンスターハンター:ワールド
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ