リストアイコン



モンスターハンター ダブルクロスの紹介とプレイ後感想を書いた記事です。

※購入を迷っている方向けです。軽いネタバレ(出てくるモンスや装備等)がありますので注意



【ゲーム紹介】


最早知らない人は居ないビッグタイトルにまで成長したハンティングアクション。

今作、ダブルクロスは携帯機向けの9作目に当たります。

内容は肉を焼いたりモンスターを狩ったり装備を作ったりと根幹の要素はそのまま。

クロス系列では新たな「狩猟スタイル」と「狩技」が目玉の要素でしたが、ダブルクロスではスタイルに「ブレイヴ」「レンキン」が追加され、狩技はすべての武器種に1つ追加されました。

武器は携帯機シリーズで出た14種が続投。新規はなし。

元々リアルな狩猟を追及したシリーズなので、切れ味や弾数等の制限があります。硬派アクションに分類されるかと。クロス系列は狩技がかなりファンタジーだけど…w

オンもネット環境さえあればどこでもプレイ可能。3G時代と比べると開発にも慣れたんだなぁって思いますね~w

以下に簡単なまとめと解説。



【良かったところ】
・ブレイヴスタイルの「MHならざる」爽快感
・集会所ボス装備のオリジナリティ
・長らく続いたアンロックモンス問題に終止符を打った


【イマイチなところ】
・未だ続くモンスの隙潰し調整
・謎の水増しによる大量のクエスト
・エンドコンテンツ「二つ名モンスター」の仕様を改善しなかった(確信犯)



【解説】
☆良いところの解説
・ブレイヴスタイルは納刀時にボタンを押し続けることで納刀継続という状態になるのですが、これがぶっ壊れ。この状態であればモンスの攻撃から咆哮、震動、足踏みに至るまですべてを受け流す「イナシ」が発生します。
イナシを行うと発生するダメージを大幅に軽減した上で暫定ダメージとして体力に反映しますが、自身は受け流しているのですぐに行動可能という壊れぶり。咆哮等ダメージが出ない攻撃ならノーダメージでチャンスに転化可能。
ぶっちゃけ救済の域ですが、下記の通り最近のモンスは隙潰しが酷いのでこれぐらいないとやってられないんだよなぁ…

・今作の集会所ラスト緊急に当たるボスモンスの防具は、一式揃えると発動するスキルが今までに類を見ないオリジナリティを持っており、非常に幅広いスキル構築が可能になるため「これさえあればどうとでもなる」レベル。耐性の問題がありますが、それもスキルで補えます。
面白い試みですが、防具の格差問題を助長しすぎな気も…w

・アンロックモンス問題は3Gぐらいから始まった、定価で購入しているであろう発売日開始組に対して極めて不誠実な仕様のこと。
完全版ではG級が最高難度ですが、そのG級「だけ」一部モンスが初期実装されておらず、DLCにて後日配信するというあからさまな中古対策を行っていました。これにより「実装済みの武器の強化素材が手に入らない」ため、DLC配信待ちの日々を過ごすことに…。
前作、クロスではあまりのクレームの多さに予定を前倒して配信したモンスが居たとかなんとか。
この大問題が今作では一掃され、すべてのモンスが初期実装されました。まさか今のMH開発がこの決断をするとは思わなかったのでホントに見直したなぁw


☆イマイチなところの解説
・プラットフォームが3DSに変わった3Gぐらいから露骨にやり始めた「隙潰し調整」は今作でも払拭されず、酷くなっています。
新モンスで言えばPVにも出ている塵魔ディアブロス。コイツは隙がない上に超火力なので推奨される戦法が「閃光ハメ」。P時代はハメを嫌う方も多く見かけましたが、今はこうでもしないとやってられないので通常の戦法と言えます。
復活で言えばベリオロスも酷い。疲れるまでひたすら動き続けるという通常モンスなのに二つ名クラスの動きをするという雑すぎる調整。しかも獰猛は疲れない。なお、過去モンスはことごとくクソ調整を受けて復活しています。もう復活すんな

・物量に関してはクロス系列の売りと言うべきものになってますねぇ。今作もそれは衰えておらず、G4のクエスト量は脅威の80以上。3Gではバリエーションが豊富で良かった(低難易度が雑すぎるという問題はあったが)のに、今作ではある意味が分からないクエストが非常に多いためクリアしていくのが怠いだけという結果に。
弊害というべきか、村最後の腕試しと言えるクエストまで多いため、オフ全クリア難易度は過去最高となっています。

・二つ名クエストの仕様に関しては、特に勲章コンプ勢や完クリ勢に嫌われています。
二つ名クエストは特殊許可と言いますが、これは「受注者しかクリアが付かない」仕様。経験者はこれだけで如何にクソかが分かると思いますが、要するに「特殊許可クエストはすべて緊急クエスト」ということ。おかげでオンに部屋を作っても誰も来ないとか…w
クロスでは村人の依頼で発生するオンクエストも受注者しかクリアが付きませんでしたが、こちらは「ダブルクロスにて改善」されました。つまり改善可能ということで、特殊許可の仕様については確信犯となります。クリアしたければソロか信頼できる方と人数分回すのが必須。先述の通り、特殊許可クエストはエンドコンテンツに当たる高難度クエスト群となります。



【総評】
歴代最クソ作である4Gに比べるとマシになった点は多くありますが、一方で独自のクソ要素や微妙な点も少なくありません。
オススメできるのはスタイルや狩技という独自要素が気になる方、狩りキチの方、勲章コンプや完クリを狙わず楽しんだら終わろうと思っている方、ですかね~。

根幹のシステムは完成されているのである程度までは充分楽しめるはず。狩友やリア友に誘われたり、一緒にやる人が居る環境なら、たまには一狩り行くのも良いと思いますよw


【プレイ時間】
400時間
勲章コンプ&超特殊許可制覇までやってこの時間です。これでダブルクロスは完全に終了かな…w

赤冠兄弟









リストアイコン

モンスターハンター ダブルクロスの勲章についての攻略記事です。


【前書き】
最早毎年恒例となっているモンスターハンターの発売。ハンター歴12年でありMHPから勲章コンプし続けている私にとって避けられない行事と化してる気はしますが、今作も無事コンプできましたw 今回で9作目か。時が経つのは早い…。
作を追うごとに出来が悪くなっているMHですが、今作はブレイヴとネセト装備の登場で大分良くなりました。相変わらずの物量には眩暈がしそうになったけど…w

詳しいゲーム紹介については↓の記事をご覧ください。
MHXX:ゲーム紹介・プレイ後感想



【勲章一覧】
MHXX勲章一覧



【勲章情報】
・クロス時代の勲章が一部文章、条件変更。完全版恒例
・村全クリアの難易度はクロスをも凌ぐ最難。量多いしスキルも必要
・闘技大会S取得は4ほどではないが困難。優秀な相方が必要


それでは勲章攻略に移ります。ネタバレ要素を含みますので注意してください。

まずは勲章リストを掲載。各勲章名をクリックするとその勲章の攻略へ飛べます。

『紅玉の盾』、『遺群嶺の地図』は他の勲章を狙っている過程で確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

※今記事はダブルクロス限定なため、龍識船カテゴリ以外の攻略は書いていないので注意です


モンスターハンター ダブルクロス
  勲章名 条件
 k1.png 彗星を掴んだ者 村★10の緊急「恐れ見よ、赤き災厄の彗星を」クリア
 k2.png 隊長からの手紙 村★10のラスト緊急「黒き光を放つ神」クリア
 k3.png ミルシィのお絵かき帳 ホーンズコイン使用(アイテム交換)累計2000枚
 k4.png 迎撃表彰状 集G3の緊急「巨大龍の侵攻」クリア
 k5.png 狩ノ極意 閣螳螂之巻 集G4のラスト緊急「蠢く墟城」クリア
 k6.png ラヴァンダの首飾り 特殊許可クエスト、塵魔ディアブロスのG1を受注してクリア
 k7.png 黒耀の指輪 集G4「伝説の黒龍」クリア
 k8.png 隊長のお守り 村★7のクエストを全てクリア
 k9.png 隊長の研究図鑑 村★8のクエストを全てクリア
 k10.png 隊長の虫眼鏡 村★9、★10のクエストを全てクリア
 k11.png 赤銅の勲章 集G1、G2のクエストを全てクリア
 k12.png 白銀の勲章 集G3のクエストを全てクリア
 k13.png 黄金の勲章 集G4のクエストを全てクリア
 k14.png ミニチュアマスタークラウン サイズ判定のある全てのモンスターの小金冠を獲得
 k15.png ビッグマスタークラウン サイズ判定のある全てのモンスターの大銀冠以上を獲得
 k16.png 紅玉の盾 闘技大会の全てのクエストでAランク以上を獲得
 k17.png 白金の盾 闘技大会の全てのクエストでSランクを獲得
 k18.png 狩ノ極意 朧隠之巻 特殊許可クエスト、朧隠ホロロホルルG5を受注してクリア
 k19.png 狩ノ極意 鎧裂之巻 特殊許可クエスト、鎧裂ショウグンギザミG5を受注してクリア
 k20.png 狩ノ極意 天眼之巻 特殊許可クエスト、天眼タマミツネG5を受注してクリア
 k21.png 狩ノ極意 青電主之巻 特殊許可クエスト、青電主ライゼクスG5を受注してクリア
 k22.png 狩ノ極意 銀嶺之巻 特殊許可クエスト、銀嶺ガムートG5を受注してクリア
 k23.png 狩ノ極意 塵魔之巻 特殊許可クエスト、塵魔ディアブロスG5を受注してクリア
 k24.png 全ての『名』を超えし覇紋 特殊許可クエスト18種全てのG5を受注してクリア
 k25.png 遺群嶺の地図 目的地が遺群嶺のクエストを20回クリア
 k26.png マスターオブウェポン 武器14種すべてで究極強化
 k27.png ネコ嬢さんのポーチ 8種全てのサポート傾向のLv99
 k28.png 100万回のありがとう ハンター活動メモに記載される依頼を全てクリア
 k29.png ニャンコックの裏メニュー 全ての食材を集める
 k30.png 愛しのプーギー麗しのフェニー プーギー、フェニーの全ての服を入手する


アイコン使い回しをしているゲームもある某トロフィーとは違い、MHの勲章は全部凝ってて非常に良い! 集めるだけの苦労に見合うというものですよ(白目

では以下に個々の勲章攻略を記載します。
※基本的に「剣士視点」で書いているので注意


彗星を掴んだ者

【村★9 キークエ】
遺群嶺の火竜(単体リオレウス)
漆黒に染まる嶺(単体ゴア・マガラ遺群嶺)
犯人はキミだ、雷狼竜(単体ジンオウガ)
龍識船強化!【氷牙竜編】(単体ベリオロス)
氷海に君臨する者(単体ティガレックス)
ディノバルド、再び!(単体ディノバルド)
ライゼクス、再び!(単体ライゼクス)
ガムート、再び!(単体ガムート)
タマミツネ、再び!(単体タマミツネ)
※他のキークエについては↓の記事にまとめてありますのでご覧ください
MHXX:攻略情報

【攻略情報】
討伐対象であるバルファルクは主に龍属性の攻撃を使用してくるため、龍耐性をガン上げしておくと大分楽です。かなり素早いためか体力は少な目なので焦らず攻めましょう。面倒であればG級装備が整ってからやるのも手段の1つ。



隊長からの手紙

【村★10 キークエ】
千刃狂騒(単体セルレギオス)
死闘!角竜ディアブロス(単体ディアブロス)
金獅子、砂上に咆哮す(単体ラージャン)
俺のソウルはブロウアップ(単体ブラキディオス)
すべてを喰らうもの(単体イビルジョー)
時を廻りて戻り来よ(シャガルマガラ)
※★10クエストはED後に追加

【攻略情報】
討伐対象は水以外の全属性を操る強敵ですが、所詮上位なのでG級装備で行けば楽勝です。雷対策で耐性上げておくと万全。
上位装備だとかなりの被ダメになるので自信がなければやめておきましょう。



ミルシィのお絵かき帳

2000という数字だけ見ると多く感じますが、G級と特殊許可のクリア系勲章を狙っていれば腐るほど手に入りますw
それよりも交換できる物に魅力がないのとコインをボックスにぶち込んでくる事の方が問題



迎撃表彰状

【集G2 キークエ】
遺群嶺の緑の女王(単体リオレイア遺群嶺)
砂漠の水面に潜む影(単体ガノトトス)
ババコンゴのキノコ品評会(単体ババコンガ)
ネルスキュラの生態研究(単体ネルスキュラ)
転んで跳ねて七転八倒(ラングロトラ&ドスマッカォ)
おのずと岩は動き出す(単体バサルモス)
※他のキークエについては↓の記事にまとめてありますのでご覧ください。
MHXX:攻略情報

【攻略情報】
討伐対象は久々に復活したラオシャンロン。腹を乱舞するだけだった昔よりマシになりましたが、相変わらず面白くはないという残念な結果に…w 武器が優秀なので需要はあるかもしれませんが、私は必須分しか行きませんでした。
初挑戦時は防御力の問題で被ダメがエグいので、バリスタ・大砲乱発で行きましょう。バリスタ・大砲はある時を境に超強化されたので、かなり高い火力を誇ります。砲術王+砲撃術出して撃ちまくってれば撃退は可能かと。参考までに二人で乱射してたら前砦100、後砦90でクリアできましたw



狩ノ極意 閣螳螂之巻

【集G4 キークエ】
砂上に見ゆるは猛き双角(単体ディアブロス狩猟)
イビルジョーの狩猟(単体イビルジョー密林)
轟竜の軌跡を追いかけて(単体ティガレックス原生林)
雪山からの救援要請(単体ラージャン雪山)
斬鉄の剣、不壊の鎧(ディノバルド&グラビモス)
戈と槌は相容れず(アグナコトル&ドボルベルク)

【攻略情報】
今作のラスト緊急のモンス、アトラル・カですが、大抵の人が知っての通り屈指の人気を誇りますw
武具超優秀、金策も可能でお守りも手に入るとなると行かない手はないですよね~。お守りはブラキに取られたけど…w

詳細な攻略は↓の記事をご覧ください。初見の方から掘る方まで参考になるよう書いてますw
MHXX:攻略情報



ラヴァンダの首飾り

特殊許可クエストの塵魔ディアブロスは集会所ラスト緊急と新二つ名の朧隠、鎧裂、天眼、青電主、銀嶺のG1をクリアすると出現します。ストーリー的なものも間に挟まるので目印になるかと。

この勲章の条件であるG1時点では大分マイルドな調整となっているのでクリアは可能のはず。ここで躓いたらG5など不可能なので頑張りましょうw コヤツの詳しい攻略はもっと下で。



黒耀の指輪

公式から情報の出ないモンスとして有名なミラボレアスのクエストクリアが条件。HR90で出現。

原種なので攻撃は大分優しめ。基本的に足元に張り付いて攻撃していけばOK。尻尾攻撃が右から左なので、正面向かって左回りに動きましょう。乗りダウンを取ると一定時間一切動かなくなるので非常に効果的。操虫棍は立ち回りやすく乗りも狙えるのでオススメ。爆破ブレス等の高火力技を食わらないように注意。



隊長のお守り

【村★7】
☆総クエスト数36(〇依頼1 △ニャンター3)
・竜の卵の納品モーニング(龍以外の属性飯で運搬の超人・逃走・着地を狙う。特に着地は必須。謎の岩が出現する可能性あり。乱入はロアルドロスなのでさほど問題ではない)
・小型討伐クエスト(同エリアに居続けると再沸きするのでながらでやるのに最適。ガレオスは7だけでクリア可能)
・捕獲クエスト(捕獲の見極め、罠師が鉄板。可能なら自動マーキングで完璧)
・二頭同時討伐(同時の場合はこやし玉があれば安心。細菌研究家or龍識船の心で万全)
〇旬な食材を採らせておくれ!(食材屋の女将の依頼1と渓流に棲む水獣クリアで出現)
△ネコクエスト(採取クエストは新たに追加されたモドリ玉の技があれば快適)



隊長の研究図鑑

【村★8】
☆総クエスト数42(〇依頼3 △ニャンター4)
・竜の卵の納品ランチ(運搬飯。密林なので着地があると大分楽。謎の岩出現。リオレイアは高耳で対策するか倒す)
〇珍肥料を手に入れるのニャ!(山嶺を舞うリオレイアクリアで発生)
〇宣伝ネコの受難(ネコ嬢の依頼1クリアで発生。クリアでオンにクエスト2つ追加)
〇熱地に現る、ウラガンキン!(キャラバンの娘の依頼2と村★8の龍識船強化クエスト3つクリアで発生)
△ネコクエスト(中型の討伐、大型の部位破壊はG級武器を使った方が楽)



隊長の虫眼鏡

【村★9】
☆総クエスト数42(〇依頼7 △ニャンター4 ランダム古龍2)
・大連続狩猟クエスト(大連続では大量の素材が出るのでポーチはある程度空けておく。対象に共通する弱点があるならそれで行き、なければ高火力の無属性や状態異常武器。初期位置を把握していないなら千里眼の薬を忘れずに)
〇轟竜の狩猟をさせてやるぜ!(ヘルブラザーズ・赤鬼の依頼1と集G2泥まみれの商魂!クリアで発生。クリアでオンにクエスト追加)
〇空路を阻む電竜退治!(村★9の再びクエスト4つと漆黒に染まる嶺クリアで発生)
〇ジャングル・フェロモン(モガの村の農場長の依頼3と犯人はキミだ、雷狼竜クリアで発生)
〇割り込み受注:卵納品(ミナガルデの看板娘の依頼1と犯人はキミだ、雷狼竜クリアで発生。謎の岩の封鎖が異常なレベル。森丘のマップを覚えていない場合は1個目納品時に地図を取っておくこと。クリアで発生する納品依頼もクリアするとオンにクエスト追加)
〇雪山、雪玉、雪合戦!(キャラバンの料理長の依頼1クリアで発生。クリアでオンにクエスト追加)
〇空の家族・メシを作るッス(彗星の前にあらわる鎧竜クリアで発生。クリアでオンにクエスト追加)
〇……求めるならば力を示して(犯人はキミだ、雷狼竜クリアで発生。クリアでオンにクエスト追加)
△ネコクエスト(バサルモスの胸部破壊は乗りで一発。最初は背中に乗るので最低2回は必要。低いサポートゲージでエア回避を継続できるカリスマがオススメ)

【村★10】
☆総クエスト数50(〇依頼6 △ニャンター5 ランダム古龍7)
・竜の卵の納品ディナー(運搬飯。乱入がやたらと動き回る上に好戦的なイビルジョーなので厄介。高耳、自動マーキングで対策しておくと安心)
・天彗龍は4クエスト中1つが出現
〇遺群嶺を塞ぐ恐暴竜(キャラバンの竜人商人の依頼3と千刃狂騒クリアで発生)
〇高難度:森丘にて火竜は旋回す(ココット村の村長の依頼6と村ラスト緊急クリアで発生。単体だが不安定なのでこやし玉+細菌研究家or龍識船の心があれば安心。戦闘は飛んだら閃光玉で落とす定番の戦法で)
〇高難度:雪山に佇む轟竜(ポッケ村の村長の依頼6と村ラスト緊急クリアで発生。相変わらず閃光玉が有効なので使っていこう)
〇高難度:月夜を仰ぐ雷狼竜(ユクモ村の村長の依頼6と村ラスト緊急クリアで発生。クロス系列ではまた弱くなったジンオウガ。一応火力の高い雷使いなので油断は禁物)
〇高難度:古代林に現る2頭の影(村ラスト緊急クリアで発生。なぜかベルナだけ2頭。弱点は共通。こやし玉を忘れずに)
〇高難度:喧嘩の仲裁は村を救う(ポッケ村の受付嬢の依頼1と村ラスト緊急クリアで発生。1つだけ浮いてる謎の依頼。火武器とこやしを忘れなければ問題なし)
△ネコクエスト(ドボルのコブ破壊は乗りで狙う。やはり低サポートゲージでエア回避を維持できるカリスマがオススメ。2、3回成功させれば壊れる)
※高難度クエストはすべてG級相当。オンで装備を整えてから挑もう。個別の詳細な攻略は↓の記事で
MHXX:攻略情報



赤銅の勲章

【集G1】
☆総クエスト数32(〇依頼6 △ニャンター3)
〇毒怪鳥が盗んだものを追って(ネコ嬢の依頼2(オフ)と奪われて、追いかけてクリアで発生)
〇看板娘セレクト:遺群嶺の水獣(ユクモ村の看板娘の依頼1と奪われて、追いかけてクリアで発生)
〇アツアツ砂漠の盾蟹狩猟(さすらいのコックの依頼1クリアで発生)
〇罪深きタルの食材探訪(村★7珍味アルセルタスをもう一度と奪われて、追いかけてクリアで発生)
〇森丘の迷惑な怪鳥さん(ドンドルマの守護兵の依頼2クリアで発生)
〇川辺のアオアシラ退治(漁港の女主人の依頼1と水獣たちの争いクリアで発生)

【集G2】
☆総クエスト数53(〇依頼17 △ニャンター3)
・獰猛化クエスト(すべてG級の同モンス(普通のやつ)を狩らないと出ない。獰猛化モンスターは火力が高く、疲れないという特徴を持つ。加えて体力が異常な程多いため、少人数では時間がかかる)
〇至宝の林檎王?(ドンドルマの道具屋の依頼1クリアで発生)
〇遺群嶺のトレジャー! 米の巻(トレジィの依頼3とネルスキュラの生態研究クリアで発生)
〇二人で特訓、成果は山分け(筆頭ルーキーの依頼1クリアで発生)
〇空の家族・空路を守るッス(狩猟船団・赤槍の依頼1(オフ)クリアで発生)
〇密林のナルガクルガと対峙せよ(筆頭リーダーの依頼2クリアで発生)
〇閃きへの1ピースを求めて(泥まみれの商魂!クリアで発生)
〇グルグルするらしいです(ユクモ村の看板娘の依頼2とネルスキュラの生態研究クリアで発生)
〇身体の芯までビッリビリ(集会浴場の番台さんの依頼3とおのずと岩は動き出すクリアで発生)
〇……欲するならば資格を示して(タンジアの銅鑼担当の依頼1(オフ)クリアで発生)
〇チコ村を脅かす水竜を狩れ!(キャラバンの料理長の依頼2(オフ)クリアで発生)
〇割り込み受注:2頭の桃毛獣(ココット村の受付嬢の依頼2クリアで発生)
〇依頼委託:火山の岩竜(泥まみれの商魂!クリアで発生)
〇ぶつけろ生き様☆アフロソウル(カリスマ美容師ネコの依頼1とおのずと岩は動き出すクリアで発生)
〇鎌蟹の狩猟をさせてやるぜ!(ヘルブラザーズ・赤鬼の依頼2(オフ)クリアで発生)
〇子分の自覚が足りないっチャ!(チャチャの依頼3とネルスキュラの生態研究クリアで発生)
〇超☆メモ帳 ~獰猛化盾蟹編~(キャラバンの看板娘の依頼3、G級通常盾蟹の狩猟、G2キークエすべてクリアで発生)
〇依頼委託:獰猛な奇猿狐(筆頭ランサーの依頼1、G級通常奇猿狐の狩猟、G2キークエすべてクリアで発生)



白銀の勲章

【集G3】
☆総クエスト数59(〇依頼8 △ニャンター4)
〇グラビモス連続狩猟(キャラバンの団長の依頼3と暑い熱い砂漠クリアで発生)
〇ベルナ村の観光業が大炎上(ベルナ村の受付嬢の依頼3クリアで発生)
〇氷牙竜が大発明のカギ?(モガの村の看板娘の依頼2と騎士と密林の夢クリアで発生)
〇月下雷鳴の記憶(オトモ武具屋の依頼3と騎士と密林の夢クリアで発生)
〇トラウマガンキンを退治せよ(暑い熱い砂漠クリアで発生)
〇闘技場での最終テストっチャ!(チャチャの依頼4と騎士と密林の夢クリアで発生)
〇妹奮闘記~夜鳥退治~(ネコ嬢の依頼2(オフ)、G級通常夜鳥の狩猟、G3キークエすべてクリアで発生)
〇強い防具は素材から!(工房のばあちゃんの依頼3、獰猛化バサルモスと獰猛化ショウグンギザミの単体狩猟すべてクリアで発生)
△ネコクエスト(ネルスキュラの外套皮はクエスト名、兄貴の説明ともに背中となっているが、見た目の位置は足にかかっている皮。破壊は胸部の部位耐久値が関わっているらしく、乗りでもダメージが入る。よってカリスマの乗り乱発が一番早い。G級なのでできれば未クリア者を募って数で押し切りたい)



黄金の勲章

【集G4】
☆総クエスト数86(〇依頼11 △ニャンター5 ランダム古龍10 HR解放13)
・天彗龍は4クエスト中1つが出現
・獰猛化大連続(G4の獰猛化クエスト6つ以上クリアで出現)
・狩人達の究道(獰猛化大連続すべてクリアで出現。単体ずつ5連戦)
・天を舞う白銀(HR40以上で出現)
・大地に踊る黄金(HR40以上で出現)
・呼び合う太陽と月(銀金通常単体クリアで出現)
・夜空に浮かぶ銀の太陽(天を舞う白銀クリアで出現。超火力なためか獰猛にしてはかなり体力が少ない)
・狩人のための舞台~古代林~(大地に踊る黄金クリアで出現。銀と同じく体力が少なめ)
・金と銀がもたらす悲哀(銀金獰猛単体クリアで出現)
・天を廻りて、冥界に堕つ(HR35以上で出現)
・金色超巨星(HR45以上で出現)
・砂漠の死闘と未来(HR45以上で出現)
・溶岩島で爆ぜる砕光(HR50以上で出現)
・鋼龍、霞龍、炎王龍のクエ6つ(HR35以上でランダム出現)
・骸まとう龍(HR50以上で出現。最初から捕喰形態。終盤一撃龍ビームを連発するクソモンスと化した)
・起源にして、頂点(HR60以上で出現)
・全てを奪い去る嵐(HR70以上で出現)
・神への抵抗(HR80以上で出現)
・伝説の黒龍(HR90以上で出現。クリアで勲章『
黒耀の指輪』獲得)
・終末の時(HR95以上で出現。火炎、爆破メイン)
・祖龍(HR100以上で出現。雷撃メイン)
〇感動の生まれる瞬間(G4単体のキークエクリアで発生)
〇絆の証! 孤島の大決戦(バルバレの仕切り役の依頼2とG4単体のキークエクリアで発生)
〇鎧・砕・斬の包囲網を越えて(G4単体のキークエクリアで発生)
〇獰猛な海の王者は武器の素(モガの村の老職人の依頼1、G級通常海竜の狩猟、G4ラスト緊急すべてクリアで発生)
〇所により獰猛なセルレギオス(ドンドルマの守護兵の依頼3、G級通常千刃竜の狩猟、G4ラスト緊急すべてクリアで発生)
〇孤島で遭遇! 獰猛な雷狼竜(モガの村長の息子の依頼4、G級通常雷狼竜の狩猟、G4ラスト緊急すべてクリアで発生)
〇獰猛な砕竜は、孤島で何を思う(モガの村長の息子の依頼1、G級通常砕竜の狩猟、G4ラスト緊急すべてクリアで発生)
〇絆の証? 雪山の獰猛大決戦(ギルドマネージャーの依頼2、ロックラックの長の依頼2、獰猛化大連続出現条件、G4ラスト緊急すべてクリアで発生)
〇絆の証! 闘技場の大決戦!(ロックラックの長の依頼1、バルバレの仕切り役の依頼3、獰猛化大連続出現条件、G4ラスト緊急すべてクリアで発生。獰猛はガララアジャラだけだが、全員獰猛相当の体力となっているため非常に時間がかかる)
〇原生林にて呻くは渾沌の竜(筆頭リーダーの依頼3クリアかつHR35以上で発生)
〇極天より来たる、崩せし神(ネコートの依頼3クリアかつHR60以上で発生)
△ネコクエスト(鎧竜の背中破壊は言わずもがな、乗り乱発が一番楽。カリスマが最後まで大活躍)



ミニチュアマスタークラウン ビッグマスタークラウン

ミニチュアの方は恒例の鬼門勲章の1つ。ビッグは銀冠以上で良いので私からすればゴミ。今作も全大金冠達成してますw
金冠は大昔に比べると極端に出やすい出にくいクエストがなくなり、出現率自体も上がった気がしますね~。
マラソンで最も早いのは目視リタマラ。私は12年来の相棒である兄弟と毎度あーだこーだ言いながら探してますw

こちらではマラソン前に勝手に出たモンス以外の出現クエとサイズを載せときます。(勝手に出たのはメモし忘れた…w) ほぼダブルクロス追加分の点には注意。

・ドスギアノス
大金:G1ドスの威信を賭けた戦い(1074.77)(このクエでドスファンゴが大金確定)
・ケチャワチャ
小金:G3本気の狩りは闘技場の中で(788.63)(ネルスキュラと同時に更新来たのでついでにw)
・ボルボロス
大金:G2泥まみれの商魂!(1729.61)
小金:G2泥まみれの商魂!(1265.57)
・バサルモス
小金:G2依頼委託火山の岩竜(1255.32)
・ネルスキュラ
大金:G3本気の狩りは闘技場の中で(1188.69)(2体同時なのでメンドイけどリタマラが早いクエ)
小金:G3本気の狩りは闘技場の中で(879.03)
・ベリオロス
大金:G3氷牙竜・ベリオロス!(2258.96)
小金:G3氷牙竜が大発明のカギ?(1639.57)
・グラビモス
小金:G3鎧竜グラビモスの脅威(1846.86)
・天眼タマミツネ
小金:G1捕獲(2355.65)(天眼は基本デカいので、多少「タマミツネ感」がするのは倒した方が良いかも)
・青電主ライゼクス
小金:G1捕獲(2108.45)(体感通常レイアを相手にしてるような感じだった)
・ディアブロス
小金:G4砂上に見ゆるは猛き双角(1793.70)
・バルファルク
大金:G4天を貫く凶星(2675.47)
小金:G4天を貫く凶星(1995.27)

【余談】
二つ名の大金冠はHR100以上で受注・参加可能な今作最高難易度のコンテンツ「超特殊許可」で確定です。しかも最最大と呼ばれるキングの中でも一番デカいの。クリア自体が困難ですが、銀冠すら出てない奴が居るなら挑むのも一興ですよw



白金の盾

クロスではパートナーさえ居ればさほど難しくなかった闘技全S。今回は4ほどではないですが、多少難しくなりました。ただし1つだけ調整ミスレベルのものがあるので注意。あれは適当に時間決めたとしか思えない…

【闘技クエスト攻略】
・ベリオロス
操虫棍×チャージアックスでS取得。4’49’03
この組み合わせだと敵の動き、自分たちの動きがかなり上手くいってギリギリ。ベリオロスは動きが早くとらえ難いため運要素が高い。ナルガ系に分類されるため、乗りが入るのも胴体のみ。エリ棍使用者のスキルが試される闘技と言えますね

・イャンガルルガ
操虫棍×スラッシュアックスで一発S。4’46’80
昔に比べればかなり弱くなったイャンガル。当てやすい頭部が弱点な上、動きも読みやすいので相手にするのは楽。乗りダウンで頭総攻撃すればゴッソリ削れます

・ウラガンキン
ヘビィ×ヘビィでS取得。6’33’36
徹甲でピヨり→水冷弾を顎へ撃って破壊→顎から腹に向けて貫通弾撃ってたらいけました。私がコイツ大嫌いなので近接は避け、使い慣れてないヘビィでリタマラ何度かして達成。遠距離楽すぎw

・セルレギオス
太刀×太刀で一発S。6’36’88
この闘技の太刀は太刀使いを増やしたいのかと思うぐらいスキル、狩技が嚙み合っており、使っていてかなり爽快。楽しんでたらS取れたって感じですw

・ボルボロス
ボマー×ボマーでS取得。4’58’23
最初に言った調整ミスレベルのものとはこれのこと。MH闘技史上最クソと言えるでしょう。この組み合わせ以外でS取れたら奇跡と言えるぐらいすべてのサポート傾向がゴミ。2時間は余裕で無駄にしたかな…
攻略法はひたすら小タルを投げては大タルGをぶち込むだけ。ただし一番重要なのはブシドー回避で出現する小タル爆弾に気付けるかどうか。これを的確に入れていくのがホントに重要。ダメージ、サポートゲージ共に稼げる上通常小タルのような無駄なモーションが一切ない。これに気付くまで絶望しかなかったけど、気付いたら一発でしたw タイムを見れば分かると思いますが超シビアなので根気よく。

・テツカブラ
コレクト×コレクトで一発S。4’47’70
ひたすらブーメラン3連投。サポートゲージが溜まったら貫通→巨大と使いましょう。後はひたすら投げる。打撃なので減気が入り、頭に入れればピヨりも狙えます。ある程度上手くいけばS取れるでしょう

・ババコンガ
ビースト×ビーストで一発S。6’58’56
ツタの下で戦うと頻繁にぶら下がるので不可能なレベル。バリスタのある高台で戦うのがベスト。後は相手の動きが良ければS取れる感じ。正直一発はかなり運が良かったと思いますw



狩ノ極意 朧隠之巻

新二つ名の内雑魚枠に当たる朧隠ホロロホルルのG5クリアが条件。雑魚枠とは言え今作のエンドコンテンツに当たる二つ名の一体。そこら辺のモンスよりは遥かに強いので注意w

【使用する状態異常】
・独自の状態異常、混乱を使用。対応スキルがないため無効化不可。にが虫を食べることで解除できるが、頻繁になるため早食いやギルドSPでもなければ微妙。操作の誤りは後半だと致命傷に繋がる場合もあるため注意
・混乱玉を飛ばしてくる時もあり、後半では玉数が増加する
・睡眠レーザーで眠らせてくることもある。ブレイヴであればイナシでチャンスに

【有効な戦法】
・飛んでいる時は閃光玉で落とすことが可能。暴れまくるので常時有効ではない
・隠れ状態の時に攻撃を当てて怯ませればダウンする。後半ではトルネード、落下のダメージが一撃クラスなので疲れ時以外は非推奨

【危険な攻撃や注意点】
・落下後にやりやすい翼叩きつけの火力が使用頻度、隙に比べて異常なため注意が必要。G5だと半分ぐらいか
・隠れ状態からのトルネードは後半だと一撃クラス。落下も通常のものより火力がかなり上がっているため注意

【G5について】
・禁足地で朧隠→体力低下で隻眼追加→両方撃破で朧隠追加の流れ
・最初の一体は体力が低めなので倒しやすい。隻眼もそこまで多くはない。乱入前にけむり玉で分断できるかも。私はしてないので分からないw
・最後の朧隠は体力・火力ともに超を除けば最高なので注意。前2体に手間取ると時間が危ないかも
・クリアタイム参考:上級者2人で20分ぐらい



狩ノ極意 鎧裂之巻

こちらも新二つ名では雑魚枠に当たる鎧裂ショウグンギザミのG5クリアが条件。

【使用する状態異常】
・通常種と同じく特定の攻撃で裂傷になる。サシミウオで解除可能
・グラビ形態では水ブレスを頻繁に使用するため、水やられになる。強走薬を惜しまず使おう
・ディノバルド形態では宿元と同じく研ぎ大回転を使用する。食らうと防御ダウン状態になる。忍耐の種で解除可。火力も非常に高いため確実に避けよう。なお、ガードでも防御ダウンになるが、イナシではならない

【有効な戦法】
・蟹は足が弱いため、集中攻撃していると頻繁にコケる。グラビ形態では肉質が良くなるため非常に有効
・盾蟹と違って正面から殴れば弱点にヒットしやすい。ブレイヴ大剣なら少しの隙で強溜めを叩き込める

【危険な攻撃や注意点】
・状態異常でも触れた通りディノバルド形態での研ぎ大回転が非常に危険。後半だと本当に一撃でやられるかも。刃が錆びている内は研ぎモーションに入ってもやらない。狙いに長い時間をかけるため、その間に回避しよう。ブレイヴならイナシもあり
・グラビ形態では強引に距離を取って水ブレスを連発してくる。正直こちらの形態の方がウザいw 水耐性によっては火力もバカにならない。長く溜めてから発射する時は、撃つ直前で軌道修正してくるので注意

【G5について】
・溶岩島でグラビモス→体力低下でディノバルド追加→両方撃破で鎧裂追加の流れ
・グラビ、ディノバルドは通常だが中々に体力が多い。合流されると非常に戦いづらく、この2匹だけでかなり時間がかかる。けむり玉使えば楽なのかな…?
・両方撃破後に現れる鎧裂は体力・火力ともに超を除けば最高なので注意
・クリアタイム参考:上級者2人で30分ぐらい



狩ノ極意 天眼之巻

前2匹に比べると格が上がりすぎな気がする新二つ名3体目、天眼タマミツネG5クリアが条件。

【使用する状態異常】
・原種と同じく泡を放ってくるため泡やられになる。ただし天眼の場合は誰かが泡やられになると怒り状態に移行する。泡やられ小は無効化する方法がないので注意
・水ブレスに当たると水やられになる
・怒り状態時に発射する青い泡は火属性となっており、当たると火やられになる。威力も低くはないので、火耐性が低いと致命傷に成り得る

【有効な戦法】
・天眼は怒り時に何かを腕、尻尾に塗り付け、塗り付けた部位は軟化するという特性を持つ。怒らなければしない行動のため、泡やられを避け続けると頭ぐらいしか弱点がない状態が続く。よってあえて怒り状態に移行させるのもあり。挑戦者を発動できればより良し
・軟化した部位は非常に通りがよくなるので重点的に狙おう
・攻撃モーション時に怯ませると長時間ダウンする。ただし天眼の火力は高いので注意

【危険な攻撃や注意点】
・天眼との戦闘は怒り状態を相手にすることがほとんどなため、火力も常時高いと言って良い。小技以外は大ダメージとなるので慎重に立ち回ろう
・天眼がモーションを取り、真下に泡が出現すると大技の合図。ジンオウガのような背中叩きつけをその場で行う場合と、前方へ突進を行う場合がある。どちらも致命的なダメージ量。塗り付け直後は発動率が高いので警戒しよう

【G4について】
・天眼のG4は早々に白疾風と同時という厄介なクエスト。場所は渓流なのでこやし玉を持っていこう
・ハッキリ言って天眼より白疾風の方がウザいのでこちらの対策を重点的にすると良い。白疾風の詳細な攻略は↓で
MHXX:攻略情報

【G5について】
・霊峰でジンオウガ→体力低下でタマミツネ追加→両方撃破で天眼追加の流れ
・ジンオウガとタマミツネは通常なので攻略が必要なほどではない
・両方撃破後に現れる天眼は体力・火力ともに超を除けば最高なので注意
・実は霊峰にはバリスタの弾が落ちている。別項でも説明した通り、バリスタはかなりの火力を誇るので撃つために採取するのもあり。最高1人10×3の30発取れる。4人で砲術王+砲撃術だして120発撃ち込めばラストの天眼倒せるのか非常に気になってるw
・2人で撃ち切る程度では倒せなかったけど、体感かなり削れてた
・クリアタイム参考:上級者2人でバリスタ遊びして30分ぐらい



狩ノ極意 青電主之巻

超特殊においては塵魔を差し置いて最強との話も聞かれる新二つ名4体目、青電主ライゼクスG5クリアが条件。

【使用する状態異常】
・尻尾を使用した攻撃で麻痺になることがある。空中で雷柱を降らせる攻撃の出始めに当たると麻痺確定で追撃も確定
・雷使いなので雷やられに頻繁になる。気絶しやすくなるので気絶無効かやられ自体を無効にしておきたい。ネコを連れて行けるならビーストが気絶無効を付与してくれるのでオススメ

【有効な戦法】
・ほぼ常時肉質が良いが、壮絶に暴れ続けるため実力勝負になりがち
・トサカ破壊後は閃光玉が効くようになる。特別有効ではないが基本的に暴れ続けるため行動制限にはなる

【危険な攻撃や注意点】
・今作の雷使いはやけに火力が高く設定されており、小技以外はすべて危険
・トサカが青電状態だと使用するトサカブレードは一番危険な技。モーションから出が早い上に修正もしてくる。火力も全攻撃中トップクラス。ダブルクロスにて最もハンターを葬っている攻撃だろう
・サンダーボール召喚→トサカブレード→飛び掛かりの連携はほぼ一人を狙ってくる。位置取りが悪いと一気にやられるかも
・雷柱降らしは先述の通り出始めが麻痺確定なので剣士は特に危険。降り方は内側→外側の二周。火力は青電主にしては低め
・このように素早い、火力高い、麻痺、気絶と事故要素の塊なので上級者でもやられる可能性がある。しっかり相手の動きを見極めて行動しよう

【G5について】
・禁足地にて金雷公→撃破で青電主追加の流れ
・なぜか単体2連のみで、他と比べると異様に難易度が低い。金雷公の体力も2人5針で倒せるぐらい低い
・両方撃破後に現れる青電主は体力・火力ともに超を除けば最高。こちらは他と比べると体力がより多い気がする
・青電主自体が強モンスとは言え、ここまで来た人なら単体2連ぐらい突破できるだろう
・クリアタイム参考:上級者2人で20分ぐらい



狩ノ極意 銀嶺之巻

原種との違いがイマイチ分からないレベルの新二つ名5体目、銀嶺ガムートG5クリアが条件。

【使用する状態異常】
・原種と同じく氷付けなどに当たるとだるまになる
・氷使いなので結構な攻撃で氷やられになる。水やられよりもウザいので強走薬を飲もう

【有効な戦法】
・氷を外せば前足の肉質が良くなり、破壊で長めのダウンを奪える
・図体がデカいため、エリアルでの乗りが狙いやすい。雪山だと場外ラインが近い影響で失敗しやすい点には注意
・デカめの場合、操虫棍の虫飛ばしが腹に当たりやすい。腹は緑なので広域であれば味方も回復できる
・大技と思しきブルドーザーみたいな突進の溜め中に一定ダメージでダウン。危険度の割にダウン時間は短め

【危険な攻撃や注意点】
・ブルドーザーは大技の割にそこまで痛くはない。半分ぐらいか。それよりもだるま無効だと周囲に発生する氷に連続ヒットしてゴッソリ削られる場合があるので注意
・一番危険なのは前足を上げて咆えながら踏みつける攻撃。狙いを付ける時間が長いため、その間に避けよう。当たると一撃クラスの超ダメージ
・拘束攻撃が広範囲で、フィニッシュまで行くと死ぬレベル。念のためこやし玉は持っておいた方が良いかも

【G5について】
・極圏にてティガレックス→体力低下で大雪主追加→両方撃破で銀嶺追加の流れ
・ティガレックスは通常で体力も低いので問題なし。大雪主も雑魚
・両方撃破後に現れる銀嶺は体力・火力ともに超を除けば最高。特に火力は非常に高い
・クリアタイム参考:上級者2人で20分ぐらい



狩ノ極意 塵魔之巻

開発が今作最強に「したかった感」の非常に強い勘違い調整が目立つ新二つ名6体目、塵魔ディアブロスG5クリアが条件。

【状態異常について】
・状態異常攻撃は使用しない。おそらく属性も持たないが代わりに火力がおバカなレベル

【有効な戦法】
・通常時は潜れば音爆弾で怯ませられる。飛び上がり中の閃光玉も有効
・暴走時は特別有効な手はない。疲れた時が大チャンスなのでガン攻めしよう
・狂暴走時において閃光玉が非常に有効。すぐ数秒で解除されるようになるが、終了時にモーションを取る。この状態になると閃光怯み→一行動→終了モーションとなるので非常にハメやすい。4人居れば余裕で倒し切れるだろう 次も居たら確実にモーションなくなるな…

【危険な攻撃や注意点】
・塵魔は火力と隙潰しの権化。G1であっても桁違いの火力を披露してくれる
・暴走状態以降、咆哮突進を行うようになる。咆哮を食らうと被弾確定超火力という咆哮対策を強要するクソ技。高級耳栓で無効化できれば一番良いが、無理な場合は2連続で回避する手段が必要。距離によっては咆哮ダイブ→即2回目のダイブでも回避可能。ブレイヴならイナシ→ダイブ。他は絶対回避を使うことも視野に
・飛び上がってから回転しながら地中に潜ると飛び出し→飛び掛かりを行う。飛び掛かりは飛び出しで狙った人以外に行くことがほとんどなので注意
・狂暴走状態になると最初に咆哮を行うが、これはガード、イナシ不可。攻撃を行うわけではないので問題はない
・狂暴走時の咆哮突進は、咆哮後の突進が2回になる。アタマオカシイ よって3連続で回避する手段が必要。距離によっては3連ダイブでも回避できるが、1回目の突進後のターン位置によるため危険。ブレイヴならイナシ→絶対回避→ダイブで確実。他においても絶対回避を積むことは必須級と言って良いだろう
・狂暴走時の通常突進時、水蒸気を纏っていたら3回連続で突進後、水蒸気爆発を行う。突進自体は狙いが緩いが、3回目の突進時にダイブしてしまうと高確率で数蒸気爆発に当たる。近めの場合は絶対回避で一気に離れ、余裕があれば中距離で突進をスルー→水蒸気爆発に絶対回避で突っ込むとすると爆発後の隙に攻撃を叩き込める。普通にやったらこれぐらいしないと殴る機会がない
・狂暴走時は回転しながら潜る攻撃の際、水蒸気を纏っていると飛び出し→飛び掛かりの後に水蒸気爆発を行う。通常時と同じく飛び掛かりは飛び出しとは違う人を狙うことがほとんどなので注意
・ご覧の通り狂暴走時は手が付けられないレベルになる。通常、暴走時は持久戦を行い、狂暴走状態になったら一気にアイテムをフル使用して倒し切るのが鉄板。狂暴走状態はかなり体力が低下しないとならないので閃光ハメ等を行うと驚くほどあっさり倒せるはず
・あとよく分からん調整だが、G2以降は乗り攻防でのゲージ進行速度が異常になる。乗り名人出してても味方の援護がなければ成功は不可能と言って良い ホント雑な調整…

【G5について】
・溶岩島にて塵魔(最小金冠)→体力低下で塵魔(最大金冠)追加の流れ
・なんと二つ名最強を謳った塵魔を2体同時に相手にさせるというイカレたクエスト 簡悔極まれりだな…
・2体目は1体目が狂暴走状態になるかなったぐらいで追加。1体目は体力・火力共に低めなので素早く倒したい。なお、例によってけむり玉は使ってないので有効か不明w
・2体目は特殊個体となっており、通常時から咆哮突進を使ってくる等の変化がある。これまでと同じ感覚でやると危険。例によって体力・火力も超を除けば最高。火力対策にネコ飯のド根性は必須。他に比べて補正が高めな気もする
・2体目狂暴走状態時に閃光玉がどれぐらいあるかがかなり重要になってくる。できればここまで使用しないで戦いたい
・G5においては最高難度と言って差し支えないレベルなので、自身の体力・気力がフルの時に挑むのをオススメする
・クリアタイム参考:上級者2人で30分ぐらい



全ての『名』を超えし覇紋

このたった1つの勲章のために過去の二つ名のG級を60回もやらなければならないという今作屈指のクソ勲章。※身内とやるなら×人数分となるので最高240回。私は新も含めて2人分の180回やりました(白目

受注者しかクリアが付かないという簡悔仕様を続投しているため、野良で募っても集まりが悪いとのこと。なお、依頼の仕様は直ったので確信犯です。どうしてもクリアしたい場合は協力者の分もやらなければならないと覚悟しておきましょう。

旧二つ名12体に関しての詳細な攻略は↓の記事で。二つ名G級の共通項もあるので是非ご覧下さい
MHXX:攻略情報



マスターオブウェポン

武器14種すべてで究極強化すると取得。各1本でOK。最終系120本必要だった3Gに比べるとヌルすぎる…

使わない武器は簡単なものを延々レベルアップし、究極強化まで持っていけばOK。

【購入(生産)→究極強化が楽な武器】
・大剣(アイアンソード)
・太刀(ベルダーサーベル)
・片手剣(闘士の剣)
・双剣(デュエルツインダガー)
・ハンマー(ベルダーハンマー)
・狩猟笛(ベルダーホルン)
・ランス(ベルダーランス)
・ガンランス(ユクモノ銃槍)
・スラッシュアックス(ベルダーアックス)
・チャージアックス(精鋭討伐隊盾斧)
・操虫棍(ベルダーロッド)
・ライトボウガン(ユクモノ弩)
・ヘビィボウガン(メテオバズーカ)
・弓(ベルダーボウ)



ネコ嬢さんのポーチ

Lv99にするのはすべてのサポート傾向各1匹なので計8匹。

オトモレベルは集会所の進行で上限解放されます。まずは限度のLv99、雇用時Lv60以上になるまで進めましょう。

最初に調べて知った時は鬼門になるかもと思いましたが、下記の方法を使えば案外楽に終わりましたw クロス時代に書を温存していたかどうかで差が出るかも。

【レベル上げについて】
・連れて行くなら二つ名が最も上がる。指導術ありで1回やれば大体1は上がる感じ
・最速は奥義書使って超特訓。前半は全然上がらないので10にしないと無意味と言って良い。10にすれば秘伝書でもかなり上がる
・クエ回しはお馴染み、ケルビの角が早い。ココット村なら狭いので高速回転。14代目に錬金をネコと同じ回数依頼しておけば家に入らなくても残り回数が確認できて便利
・書がなくなったらクエに連れて行っていくらか上げればまた貰える



100万回のありがとう

ダブルクロス追加分の内、クエストクリアが条件のものはクリア系の勲章でまとめてあるのでご覧ください。〇が付いてるのが依頼になります。

オフをクリアすることでオンが発生する依頼は↓の記事でもまとめているので併せてご覧ください。
MHXX:攻略情報

【その他の依頼発生条件】
・調査隊の隊長の依頼(村★10死闘!角竜ディアブロスクリアで発生)
・酒場の看板娘の依頼(ストーリー進行中に発生。クエストではない方)
・ココット村の受付嬢の依頼2(ミナガルデの看板娘の依頼2とG2おのずと岩は動き出すクリアで発生)
・タンジアの港の看板娘の依頼3(タンジアの港の看板娘の依頼2クリアとG3到達後に発生)



ニャンコックの裏メニュー

ダブルクロス追加分はほとんどが依頼(クエスト)ですが、厚切リモ背肉のみ村★8または集G2緊急クリアで追加されます。

依頼全クリアを狙っていれば自然と取得できますが、早急に全部揃えたいという方向けにまとめておきます。

【食材追加クエスト一覧】
・村★7
旬な食材を採らせておくれ!(リュウノテール。食材屋の女将の依頼1と渓流に棲む水獣クリアで出現)
・村★8
珍肥料を手に入れるのニャ!(砲丸レタス。山嶺を舞うリオレイアクリアで発生)
・村★9
ジャングル・フェロモン(マスターベーグル。モガの村の農場長の依頼3と犯人はキミだ、雷狼竜クリアで発生)
雪山、雪玉、雪合戦!(大吟醸・龍ころし。キャラバンの料理長の依頼1クリアで発生)
空の家族・メシを作るッス(珍味・甲冑魚。彗星の前にあらわる鎧竜クリアで発生)
・集G1
アツアツ砂漠の盾蟹狩猟(エンペラーセロリ。さすらいのコックの依頼1クリアで発生)
罪深きタルの食材探訪(ポッカウォッカ。村★7珍味アルセルタスをもう一度と奪われて、追いかけてクリアで発生)
森丘の迷惑な怪鳥さん(大ドンドル豆。ドンドルマの守護兵の依頼2クリアで発生)
川辺のアオアシラ退治(カタマリアワビ。漁港の女主人の依頼1と水獣たちの争いクリアで発生)
・集G2
至宝の林檎王?(林檎王【凜護】。ドンドルマの道具屋の依頼1クリアで発生)
遺群嶺のトレジャー! 米の巻(チョモラン米。トレジィの依頼3とネルスキュラの生態研究クリアで発生)
チコ村を脅かす水竜を狩れ!(天然チコフグ。キャラバンの料理長の依頼2(オフ)クリアで発生)



愛しのプーギー麗しのフェニー

ダブルクロス追加分は下の依頼と『ラヴァンダの首飾り』取得時に貰える物の2つだけ。かなり簡単な勲章ですねw

【服が貰える依頼】
・妹奮闘記~夜鳥退治~(麗しのフロイライン。ネコ嬢の依頼2(オフ)、G級通常夜鳥の狩猟、G3キークエすべてクリアで発生)




個別の勲章攻略については以上です。


【コンプ難易度】
某トロフィー的に言えば☆9/10かな~。
歴代最難の3Gに比べれば簡単ですが、そんじょそこらのゲームのやり込みと比べると果てしない難易度なのは確か。
慣れてるというのもありますが、10にするにはパンチが足りない気がしたので9にしておきました。超特殊の全クリアが条件に入ってたら10だったなw


【コンプ時間】
350時間。完全版にしては大分かかった…。↓はコンプ時のギルカ。
DSC_0546.jpg



【後書き】
MHの勲章コンプは非常に時間がかかる上に難易度も高いですが、隙間なく埋まった勲章欄を見るとやり切ったんだなという達成感に浸れますw 狙っている方は頑張ってください! この記事が少しでも助けになれれば嬉しいですw

(追記)
珍しく勲章コンプ後もやり込み、超特殊許可制覇しましたw 36回すべて2人以内でクリア(内1つは1人)。累計プレイ時間は400。これで私のMHXXは完全終了かな…w
赤冠兄弟








モンスターハンター ダブルクロスの攻略情報を雑記している記事です。


※攻略等は基本的に「剣士視点」なので注意



【村上位キークエ】
※「狩猟環境安定の単体クエスト」がキーになっているので調べなくても大体分かる

・★7
遺群嶺の不思議な石(赫星石10個)
彗星のカケラはどこに?(初回のみ)
これが本当のダイミョウ行列?(単体ダイミョウザザミ)
友に迫る土砂竜(単体ボルボロス)
珍味アルセルタスをもう一度(単体アルセルタス)
毒怪鳥活用計画(単体ゲリョス)
ぱっくん!テツカブラ(単体テツカブラ)
商売ガタキのドスギアノス(単体ドスギアノス)
渓流に棲む水獣(単体ロアルドロス)

・★8
山嶺を舞うリオレイア(単体リオレイア)
龍識船強化!【水竜編】(単体ガノトトス)
喰われる前にヤレ!(単体ハプルボッカ)
龍識船強化!【迅竜編】(単体ナルガクルガ)
ぷくぅーっ!ザボアザギル(単体ザボアザギル)
ものぐさには爆鎚竜で喝!(単体ウラガンキン)
でっかい岩だと思ったら…?(単体バサルモス)
龍識船強化!【溶岩竜編】(単体ヴォルガノス)

・★9
遺群嶺の火竜(単体リオレウス)
漆黒に染まる嶺(単体ゴア・マガラ遺群嶺)
犯人はキミだ、雷狼竜(単体ジンオウガ)
龍識船強化!【氷牙竜編】(単体ベリオロス)
氷海に君臨する者(単体ティガレックス)
ディノバルド、再び!(単体ディノバルド)
ライゼクス、再び!(単体ライゼクス)
ガムート、再び!(単体ガムート)
タマミツネ、再び!(単体タマミツネ)

・★10
千刃狂騒(単体セルレギオス)
死闘!角竜ディアブロス(単体ディアブロス)
金獅子、砂上に咆哮す(単体ラージャン)
俺のソウルはブロウアップ(単体ブラキディオス)
すべてを喰らうもの(単体イビルジョー)
時を廻りて戻り来よ(シャガルマガラ)


【G級キークエ】
・G1
つつかれて、またつつかれて(単体イャンクック)
奪われて、追いかけて(単体ゲリョス)
砂中からのサプライズ(ドスガレオス&ダイミョウザザミ)
ドスの威信を賭けた戦い(ドスギアノス&ドスファンゴ)
水獣たちの争い(ロアルドロス2頭)

・G2
遺群嶺の緑の女王(単体リオレイア遺群嶺)
砂漠の水面に潜む影(単体ガノトトス)
ババコンゴのキノコ品評会(単体ババコンガ)
ネルスキュラの生態研究(単体ネルスキュラ)
転んで跳ねて七転八倒(ラングロトラ&ドスマッカォ)
おのずと岩は動き出す(単体バサルモス)

・G3
ハロー遺群嶺!(単体ライゼクス遺群嶺)
暑い熱い砂漠(単体ディノバルド狩猟)
騎士と密林の夢(単体タマミツネ密林)
氷牙竜・ベリオロス(単体ベリオロス)
氷海のすばらしい氷(単体ガムート狩猟)
鎧竜グラビモスの脅威(単体グラビモス)

・G4
砂上に見ゆるは猛き双角(単体ディアブロス狩猟)
イビルジョーの狩猟(単体イビルジョー密林)
轟竜の軌跡を追いかけて(単体ティガレックス原生林)
雪山からの救援要請(単体ラージャン雪山)
斬鉄の剣、不壊の鎧(ディノバルド&グラビモス)
戈と槌は相容れず(アグナコトル&ドボルベルク)


【閣螳螂 アトラル・カ攻略】
☆初見向け
・状態異常:糸ブレス等=だるま、ガス=防御ダウン
・虫→墟城→虫→墟城→虫と変化する
・虫時は火力が高く、広範囲超火力の攻撃でゴリゴリにゴリ押してくる。武器出しメインの武器だとやり辛い。ブレイヴでのイナシがオススメ
・虫時は鎌、胴、足の当たりやすい部位が軒並み弱点なので弱点特攻+超会心が非常に強力。操虫棍のエキスは頭赤、足橙、尻白。乗り値は初期こそ他と同程度だが、二段階目で跳ね上がるので使いどころが肝心
・虫形態はガラクタ→撃龍槍→車輪と装備が変化する。段階毎に火力とゴリ押し度が上がるので注意。車輪時の大回転は防御不足だと即死級
・墟城時は火力こそ高いが近寄らなければ早々当たらない。ダウンを奪い侵入→上にあるガラクタを破壊し、繭を攻撃していくと再ダウン→口から乗り込みメイン核を破壊するのが墟城時の流れ
・墟城時の糸が表面に出ている足は攻撃が通る。バリスタで足を狙うとすぐダウンを奪える。酒場からの支援物資や撃龍槍はこの時に使うと良い
〇虫時は動きが早く、墟城時は物資が使える上に攻撃するのも足や繭なので、総合的にオススメなのはブレイヴ双剣。双剣の攻撃速度なら虫時の素早いゴリ押しにもイナシですぐに対応でき、移動されても素早く距離を詰められる。ブレイヴ状態ならRですべての攻撃を無効化できる(多分w)ので、腕に自信があれば狙ってみよう

☆掘る人向け
・墟城時は足ダウン時に採掘が可能。前足、後足、墟城上の車輪付近の5ヶ所。再ダウン時は頭と尻尾に追加
・採掘状況は形態で記憶されており、第一で7×2、第二で7×2の計28回採掘可能。更に落とし物も大量に出るため風化したお守りがほぼ確定で10個集まる
・第一は足ダウン1回で3ヶ所掘ることが可能。攻撃していた足→その後ろ→反対の後ろと行き、復帰したらさっきとは逆の足を攻撃しダウン→掘る→登るとすると無駄がない。人数や火力が足りていればそのまま瓦礫を除去して上の採掘も可能
・第二は足ダウンの時間が短くなるため2ヶ所しか掘れない。ダウン足→その後ろを2回やるのが最適か
・酒場の支援で取れる単発式拘束弾は墟城を拘束し、採掘ポイントを強制的に出現させる。初弾は3ヶ所掘れる時間拘束するので第二開幕で使うと効率的
・足ダウン→核破壊によって発生するダウンでは頭と尻尾に採掘ポイントが追加される。まずは頭を掘り、一旦戻って墟城向かって左へ走るor瓦礫破壊済みの方の足から上がれば尻尾の採掘も間に合う
〇武器防具共に超優秀、お守りが大量に出る、素材で金策も可能と美味しすぎるモンスなため、現状カマキリオンラインと揶揄されるほどの人気ぶりであるw(ブラキの登場で若干人気下がったか…?)


【村高難度クエスト攻略】
〇高難度:遺群嶺の試練
・遺群嶺で金銀夫妻同時
・火竜夫妻はキレた時の咆哮で相方を呼び寄せるため細菌研究家必須。金銀の場合龍属性を持つ攻撃があるため下で紹介している龍識船の心が非常に優秀
・戦闘ではワープ→即サマソルを多用する金の方が厄介。よって閃光で落とせば的になる銀から狙う。属性を取るなら水。片方さえ倒せば後は持久戦
・アイテムは閃光玉15発、こやし玉10発は持っていこう。対策物は解毒
・スキルはクリア目的なら耐久がオススメ。↓画像の構成で防御1000越え、毒無効、火・龍耐性25(飯でどちらか35にできる)。護石は防御9s3。耐久装備なので時間はかかる
☆私の記録:エリアル操虫棍(↓の構成)で25針

DSC_0544~02


〇高難度:モンスターハンター
・懐かしきMHP2ndGの村最終クエ。闘技場で火竜→轟竜→迅竜→金獅子の大連続
・出現は1体ずつで同時はなし。属性を取るなら苦手なモンスに合わせると良い。氷辺りが鉄板か。ラージャンが不安なら雷耐性を上げておこう
・アイテムはモドリ玉11発、閃光玉15発あれば安心。対策物は解毒、こやし、ウチケシ辺り
・スキルはクリア目的なら耐久で充分。ネセトなら防御9s3に匠珠3入れるだけで防御大と切れ味+1が出るので是非欲しいところ
☆私の記録:エリアル操虫棍(耐久構成)で20針


〇高難度:覇者の証明
・勲章コンプ難易度歴代最難を誇るMH3Gの村最終クエ。闘技場で海竜(獰猛)→砕竜&火竜(獰猛)の大連続。元は柵なし闘技場で海竜亜種→砕竜&火竜亜種
・G級ラギアの動きは隙潰しの権化となっているので非常に攻めにくい。タイマンだが構成で優先すべきはコイツの対策。強引に行くならブシドー、ブレイヴに絶対回避付けるのも良い。雷耐性は上げておくと事故予防になる
・ラギア撃破でレウス獰猛とブラキが同時に出るものの、分断柵が使用可能。上手く立ち回って単体戦に持ち込もう。獰猛だがブラキより戦いやすいレウスから狙うのが吉
・アイテムはモドリ玉11発、閃光玉15発持っていこう。対策物は解毒、消臭、ウチケシ辺り
・スキルはクリア目的なら耐久。事故防止に細菌研究家や雷耐性を出すと良い
☆私の記録:エリアル操虫棍(耐久構成)で20針


〇高難度:龍歴院からの挑戦状
・乗りという隙潰しを助長する要素が登場したMH4の村最終クエ。禁足地で雷狼竜(獰猛)&金獅子(激昂)→天廻龍の大連続。元は雷狼竜(狂竜)&金獅子→天廻龍
・初めが禁足地で同時なので今回の最難。しかも火力の高い雷野郎2体。私が最終クエ中唯一メインのエリアル操虫棍捨ててブレイヴ大剣で行ったクエスト
・安全に行くならけむり玉で1体ずつ相手にする戦法が鉄板。入った瞬間両方にバレることがあるのでその場合はリタイア。私は面倒なので両方にバレて適当にイナシつつジンオウガ→ラージャンの順に撃破。かなり時間がかかるので腕に自信がなければやめておこう
・前2体を倒すとシャガルが出てくるので普通に撃破。火力が高く、G級なので地雷も発生する。体力が多めなので、時間が危なければ攻め重視で
・アイテムはけむり玉を使うなら調合分も含め持っておいた方が良い。後は閃光玉15発にモドリ玉11発。対策物はこやし、ウチケシ辺り
・スキルは安全に行くなら耐久で良いが、けむり玉を使わなければ分断不可なので火力不足で時間切れになる可能性がある。自分の腕前と相談して組もう。雷耐性は出しておきたい
☆私の記録:ブレイヴ大剣(耐久構成)で35針


〇高難度:ギルドからの試練
・極限という「ぼくのかんがえたさいきょうのもんすたー」が登場したMH史上最クソ作、MH4Gの村最終クエ。闘技場で角竜(獰猛)→千刃竜(獰猛)→恐暴竜(獰猛)の大連続。元は角竜(極限)&千刃竜(極限)→恐暴竜(極限)。歴代最難
・元と比べるとなぜかディアブロスとセルレギオスが同時ではなくなり、一体ずつ順番に登場する流れになった。状態も極限には数段劣る獰猛なので非常にぬるい
・獰猛の特色として高火力かつ疲れないというものがある。油断すると一気に持っていかれるかも。単体なので慎重にやろう
・イビルジョーは疲れないのが非常に鬱陶しいが、痛い攻撃が主に龍属性なので、龍耐性さえ盛ってしまえばただデカイだけのモンスになる。前2匹に苦戦しないなら盛ってしまおう
・アイテムはモドリ玉11発以外は好みで。対策物は音爆弾、サシミウオ、ウチケシ、こやし辺り
・スキルは先の通り龍耐性盛りがオススメ。後は耐久構成が安心。腕に自信があれば火力で
☆私の記録:エリアル操虫棍(耐久構成)で25針


〇高難度:ダブルクロス
・新たなク〇要素「物量」を編み出したクロス系列完全版の今作、MHXXの村最終クエ。塔の秘境で斬竜(獰猛)→電竜(獰猛)→泡狐竜(獰猛)→巨獣(獰猛)→天彗龍の大連続。捻りも何もないがパケモン大集合の熱いクエスト
・全員1体ずつの5連戦。同時はなし。時間との戦い
・前4体は獰猛なので火力が高く疲れない。弱点もバラバラなので武器は無属性か状態異常で
・ここまで来た人ならパケモンとのタイマンで後れを取ることはないはず。天彗龍だけソロだと非常に鬱陶しく、5連戦として見ると体力もかなり多いので注意。対策するならコイツで
・アイテムはモドリ玉11発以外は必須級な物はない。罠も使用可能なので好みで持っていこう。対策物は消散、こやし、ウチケシ辺り
・スキルは耐久で充分。バルファルクの対策をするなら龍耐性を盛ろう。ただし5連戦なのでしっかり攻めないと時間切れになる可能性はある
☆私の記録:エリアル操虫棍(耐久構成)で35針



【HRで解放されるクエスト】
・40(銀、金の単体クエ)
・45(怒髪、飢餓の単体クエ)
・50(臨界、骸龍)
・60(覇竜、崩竜(依頼))
・70(嵐龍)
・80(煌黒龍)
・90(黒龍)
・95(黒龍紅)
・100(祖龍)


【旧二つ名12体の攻略情報】
☆二つ名G級共通
・1回力尽きると失敗の単体狩猟(塵魔は捕獲)では支給品が大量にあり、BCスタート固定。ネコ飯の報酬金保険が有効なので誰か一人は発動しよう。残りはド根性が鉄板
・連続2頭の狩猟では他クエストと違って1体目を狩猟した瞬間に2体目が出現する
・後半は火力が高く、剣士でも一撃の攻撃が多い。スキルは根性・防御力アップ大・精霊の加護等の防御系、ネコ飯はド根性や報酬金保険と耐性を重視しよう
・ネセトであれば徹底防御構成も可能。護石は防御9s3

DSC_0545.jpg


☆紅兜アオアシラ
〇有効な戦法
・元が中型なので的が小さめな上、動き回るため機動力の高い武器で戦うのがオススメ。双剣辺りがやりやすい
・攻撃することの多い後足、尻は氷の通りが良い
〇危険な攻撃や注意点
・G級からは突然走り出し、ハンターから離れるように見せかけて回り込むように戻ってくる行動を多用する。それから新技、爪回転殴りに繋げてくるので注意
・爪回転殴りは走りだした時に腕をブンブン振り回してたらやってくる。しっかり視界に入れて確認しよう
・強引っ掻きアッパーの火力は以前にも増して高い。終盤は一撃クラス
・強連続引っ掻きの追尾性能はかなり落ちたが、最後の1回だけおかしなレベルで修正してくるので注意。時間差でベアハッグを使用する場合もある
〇G5について
・霊峰にて紅兜→体力低下で金獅子(激昂)→両方撃破で紅兜追加
・激昂をぶち込むことで無理矢理難易度を上げているしょうもないクエスト。ぶっちゃけボスは激昂
・最初の紅兜はマップ上右の方で戦えば激昂が出現してもバレない。けむり玉なしでも分断可能と言えるので利用しよう
・霊峰にはバリスタが落ちている。最高1人10×3の30発。2人で激昂に撃ち切ると少し戦うぐらいで倒せたので、3人居ればバリスタだけで倒せるはず ステージ選択を誤ったなガハハ
・両方撃破で出現する紅兜は体力・火力共に超を除けば最高なので注意
・クリアタイム参考:上級者2人でわいわいバリスタやって30分ぐらい


☆大雪主ウルクスス
〇使用する状態異常
・様々な攻撃でだるまになる。剣士だと無効化しないと萎えるレベル
・氷を使用した攻撃で氷やられになる。強走薬は忘れずに
・新技、突然のスライディングに当たると確定気絶
〇有効な戦法
・弱いので特別有効な戦法を考えるほどではない
・大雪玉投げの際に怯ませると長時間ダウンを奪える。怒り状態でなければ音爆弾で確定
〇危険な攻撃や注意点
・火力が普通で特別危険な攻撃もなかったが、G級では新技、突然のスライディングをやってくる
・突然のスライディングは本当に突然やる上モーションがやけにあっさりしているので気づきにくい。その割にダメージは大雪主中最高クラス。しかも確定気絶のおまけ付き。最も危険な攻撃であることに間違いはないのでモーションを見逃さないように
・怒り状態が短いが、怒り状態になりやすい謎の性質を持つ。頻繁に咆哮を行うため無効化できればチャンスが増える
〇G5について
・極圏にて大雪主→体力低下で怒り喰らうイビルジョー追加→両方撃破で大雪主追加の流れ
・紅兜と同じく元が弱いため意味不明な奴を放り込んで難易度を上げているクソクエ。ぶっちゃけボスは飢餓
・飢餓対策に龍耐性ガン盛りで行こう。別項でも述べた通りイビルジョーは痛い攻撃がほぼ龍属性なのでこれでデカくてタフなだけのモンスになる。頻繁に拘束攻撃を行うため、こやし玉を忘れずに
・両方撃破で出現する大雪主は体力・火力共に超を除けば最高なので注意
・クリアタイム参考:上級者2人で20分ぐらい


☆矛砕ダイミョウザザミ
〇使用する状態異常
・水ブレスで水やられになる。滅多に当たらないが対策として強走薬を持っておこう
〇有効な戦法
・ガード時に音爆弾を当てると怯み、長時間のダウンを奪える。怒り状態でも可能なため、音爆弾は必ず持っていこう。フェイントである除きガードには注意
・蟹は足が弱いため、集中攻撃しているとすぐ倒れる。破壊後は肉質も良くなる。危険度の低い右側を狙っていこう
・爪はダウン時しか攻撃が通らないため、破壊する気なら乗りを狙うのもあり
〇危険な攻撃や注意点
・左爪が肥大化しており、火力も高いので極力右側から攻めると良い
・最も危険なのは怒り時に行う真紅の角アタック。角振りが2ヒットしてコケるので、場所が悪いとその後のボディプレスまでヒットして乙もあり得る。真後ろに立つのはやめておこう
・新技は左爪に力を溜めてからの薙ぎ払い。2コンボまでやる時もある。基本右側を狙うので滅多に当たらないが
〇G5について
・溶岩島にて鎧裂→体力低下で矛砕追加の流れ
・二つ名蟹揃い踏みのクエストだが、どちらも雑魚枠なので難易度は低め
・閃光玉がどちらも効かない。分断にはけむり玉が必要かもしれないが使ってないので分からない
・鎧裂は自らのG5に比べると弱い。弱点を狙っていけば簡単に倒せるはず
・途中で出現する矛砕は体力・火力共に超を除けば最高なので注意
・クリアタイム参考:上級者2人で15分ぐらい


☆紫毒姫リオレイア
〇使用する状態異常
・名前の通り毒を多用する。G級では常時劇毒。尻尾の破壊で猛毒になる。解毒は必須だが、毒耐性を出すことで劇毒ヒット時の効果が猛毒に下がり、猛毒以下は無効にできるので非常に有用
・火属性の攻撃で火やられになる。新技も火属性なので耐性を上げておこう
〇有効な戦法
・空中に居る時に閃光玉で落とすには片方の翼を破壊する必要がある。黒炎王と違って翼の肉質が良いためすぐ破壊可能
・尻尾の破壊で劇毒が猛毒に、切断で毒棘設置が不可になるので優先して狙っていこう
・罠が張れる場合、「落とし穴で翼破壊→脱出したら怒りバックジャンプをするので閃光玉で落とす→尻尾を攻撃→乗りダウン(操虫棍かエリアル等)→尻尾破壊」の戦法が楽。火力が足りれば一気に切断できるので以降は消化試合となる
〇危険な攻撃や注意点
・やはり恐ろしい速度で体力が減っていく劇毒が危険。すぐに封じるか毒対策は万全に
・サマーソルトも大ダメージなので危険だが、金ほどのゴリ押しワープをしてこないのでほぼ当たらない
・新技は紫毒姫という名前にも関わらず火属性。最初に翼をはためかせて風圧を起こし、火属性の噛み付きを行うとブレスをその場で爆発させる。調整ミスなのか、最初の風圧に当たると噛み付きこそ確定ヒットになるものの、吹き飛ぶためその後の爆発は空振る。よって肝心の爆発に当たる機会が皆無。風圧を避け、噛み付きも避けてから近づかないと当たれない謎の攻撃。胴体の方にこれまた謎の攻撃判定があり、なぜかダメージがデカいのでぶっちゃけそっちの方が危険である
〇G5について
・禁足地にて黒炎王→体力低下でライゼクス追加→両方撃破で紫毒姫追加の流れ
・明らかに格上の黒炎王が居るが、格下のクエストに出た影響かG5の割に非常に弱い。火属性の攻撃を多用するため火耐性を上げておけば楽勝。黒炎王の攻略は下の方にあるので参考に
・ライゼクスは通常なので二つ名マラソンしている頃にはその弱さに驚くだろう
・両方撃破で出現する紫毒姫は体力・火力共に超を除けば最高。罠も使えないのでテンプレ行動はできないが、乗りダウンさえ奪えるなら苦戦することはない
・クリアタイム参考:上級者2人で20分ぐらい


☆岩穿テツカブラ
〇使用する状態異常
・巨大岩の噛み砕きで気絶確定
・氷海での岩攻撃で氷やられ
〇有効な戦法
・威嚇が確定の攻撃が多めなのでその隙に攻めよう。新技も威嚇確定
・フライングボディスプラッシュの着地点に大タル爆弾を置くことで長時間ダウンする。G級は予備動作が短くなっているので急いで設置しよう
〇危険な攻撃や注意点
・岩を持っている時はやたらと接近してくる。一部の岩は連続でヒットするので、一気に体力が削られる場合も
・フライングボディスプラッシュはG級にて予備動作が早くなったため、一転して危険な攻撃に。ブレイヴを使っていると納刀継続の影響でイナシせざるを得ない場合もある。その他なら回避は大体間に合う
・新技は岩を持ってあさっての方向へ行ったかと思ったら、直立して後方へ岩ごと倒れるという滑稽なもの。正直、初見殺しでしかない。火力は高いので当たらないように。使用後は確定威嚇なのでチャンスとなる
・ぶっちゃけ二つ名であることがおこがましいレベルの存在。最弱争い優勝候補筆頭である
〇G5について
・極圏にて大雪主→体力低下でザボアザギル追加→両方撃破で岩穿追加の流れ
・ボスが雑魚なのにおまけも全員雑魚というG5中最低の難易度 あれ?サメと激昂間違えてない??
・大雪主は体力が低め。ザボアは通常
・一応両方撃破で出現する岩穿は体力・火力共に超を除けば最高
・クリアタイム参考:上級者2人で15分ぐらい


☆白疾風ナルガクルガ
〇使用する状態異常
・真空波か真空波を発生させる攻撃に当たると裂傷になる。サシミウオを持っておこう
〇有効な戦法
・原種と同じく怒り状態だと落とし穴にハマる。拘束時間が長いため一度は狙いたいが基本遠距離から狙撃してくるため誘導は難しい。ダウンなどと組み合わせたい
・尻尾の切断で真空波が大幅に弱体化するので必須項目。ただし部位破壊した上で耐久を減らし、怒りor疲れで切断を狙わなければならないので結構面倒
・連続飛び掛かりの構えに音爆弾を合わせるとダウンするが、狙いにくい上時間が非常に短いため微妙。怒り時に狙えれば、という感じ
〇危険な攻撃や注意点
・大技である尻尾叩きつけが非常に危険。直線上に縦型の巨大な真空波も飛んでくるため横に走って避けよう。怒り時は叩きつけ2連か大回転に繋げるので注意
・一瞬予備動作を取った後に行う大回転も危険。真空波もあり、どちらに当たっても大ダメージ
・新技は妙な効果音が発生したのち、真空波飛ばしのモーションで攻撃→直後に大回転を行う。大回転で真空波発生。素の大回転に比べると変な音と最初の攻撃があるので避けやすい。至近距離にでも居なければ当たらないだろう
・もう1つの新技はトゲを上空に飛ばしながら横っ飛びをし、すぐに別の行動に移るというもの。飛ばしたトゲは時間差で飛ばした時に狙った人へ落ちる チップでも付いてるんですかね??
・白疾風は開発的には雑魚扱いなのか、すべての攻撃の火力が妙に高い。加えて2回飛べばエリアの端から端まで行くような超移動を頻繁に行い、遠距離から真空波を連発してくる。プレイ者は周知の事実だろうがクソモンスである。二つ名最クソ争い優勝候補筆頭だろう
〇G5について
・霊峰にて白疾風→体力低下で紅兜追加→両方撃破で白疾風追加の流れ
・1匹目の白疾風は体力も火力も低めなので楽。途中で紅兜も乱入するが、怒らなければそこまで邪魔にならない。紅兜の咆哮で白疾風が怒ることがあるので注意
・紅兜は体力が多く感じた。弱点属性ではない双剣だったからかも
・両方撃破で出現する白疾風は体力・火力共に超を除けば最高
・霊峰恒例バリスタタイムも可能。尻尾を狙えば切断を早められるが、バリスタで減らせるのは部位破壊のための耐久値のみ。切断には切断属性の攻撃で耐久を減らす必要がある
・クリアタイム参考:上級者2人で25分ぐらい


☆宝纏ウラガンキン
〇使用する状態異常
・睡眠ガスで眠る。対策するなら元気ドリンコを持っていこう
・火炎ガスで火やられになる。火属性攻撃はこれしかないが可能なら耐性を上げておこう
〇有効な戦法
・クソofクソ肉質なため、特別有効な戦法が思いつかない
・罠もできるだけ使用してまだマシな肉質である前足を攻撃しよう
・水属性武器で後足を集中攻撃するとすぐコケるのでメイン戦法にしても良い。コイツに水武器を担ぐのは必須項目
〇危険な攻撃や注意点
・終盤だと超顎スタンプが一撃クラスというか一撃になる。絶対に回避するように。腹あたりでも判定があるので注意
・怒り時に行う転がり攻撃も軌道が意味不明かつ大量の爆発岩をまき散らすため貰い事故が起きやすい。突っ立ってたら逆に当たらないことが多いので冷静に判断しよう
・G級強化として、睡眠ガスが超範囲になる。体感2倍ぐらい。場所によってはダイブでも範囲外に脱出できないので絶対回避や元気ドリンコなどの対策が必須。一番オススメなのはブレイヴのイナシ。ガスさえイナせるので簡単にチャンスへ転化できる
・新技は火花が胴体から出た後、巨大な爆発岩を発生させながら転がり、スタンプへ繋げる大技。火力が非常に高いため回避に専念しよう。背後からだと超火力岩が行く手を阻むため追撃不可
・G級にてすべての火力が3Gを思い出させるレベルにまで跳ね上がる。肉質も悪いため長期戦になりがち。白疾風と熱い最クソ争いを繰り広げているクソモンスである
〇G5について
・溶岩島にて猛り爆ぜるブラキディオス→体力低下で宝纏追加の流れ
・ついにHR50を越えなければ戦えない古龍クラスの特殊モンスをも抱き合わせ商品のような扱いで登場させてきたG5屈指のクソクエ
・臨界は元から火力が高いため、慎重に戦わなければならないモンス。それに途中からとは言え宝纏というこれまた火力バカを同時に出してくるとは…頭沸いてんじゃね??
・宝纏が居る都合上、水武器を担ぐのは必須。真名で防御を上乗せし、持久戦などしようものならおそらく時間切れになる
・臨界も体力が低いわけではないので2体が同時に居る状況は短くない。けむり玉が有効なら使うべきだろう
・途中で出現する宝纏は体力・火力共に超を除けば最高。防御950近く体力MAX付近で超顎スタンプを食らったら根性が発動した。火花転がりの際の超火力岩が増えるなどの変化もあるので注意
・初挑戦時は初見かつ武器が微妙だったため、2人でクリアに42分かかった。オンクエで残り時間10分ですを見たのはホント久々だったな~
・2度目は経験から立ち回りを変え、25針でクリア。ブレイヴ大剣水×2


☆隻眼イャンガルルガ
〇使用する状態異常
・尻尾を使用した攻撃で劇毒状態になる。破壊で猛毒に下がる。耐性を出すほどではないので解毒を持っておこう
・ブレスに当たると火やられになる
〇有効な戦法
・振り向きに合わせて頭を狙いやすい。動きが素早いため基本的にこのタイミングを狙う
・尻尾先端は肉質が良く、破壊で劇毒も封じられる。耐久値が高いので、切断するまではこちらを狙っていこう
〇危険な攻撃や注意点
・隻眼の火力は二つ名にしては低め。大技も予備動作が長かったり威嚇確定だったりするのであまり当たらない
・土砂巻き上げは予備動作が長い。真横近くまで石が飛んでくるので後方へ向かおう
・超突進は隻眼中最大火力の超大技だが、予備動作が長すぎる。見てから回避の準備が余裕で間に合うので早々当たらない。G級では突進中に一度修正する他、2回連続で行う。連続と言ってもコケてから立ち上がって方向転換して予備動作して突進なので当たる方が難しい。罠が余裕で間に合うレベル。2回目の突進後威嚇確定
・新技は2連バックステップ。ハンターから距離を取るための行動だが、遠距離技はブレスぐらいしかないので己の性能と噛み合わない謎技。大体間髪入れずに接近してくるので何がしたいのか分からない…
・正直二つ名は言いすぎと思うぐらいには弱い。岩穿と良い勝負 まぁ隻眼さんは昔から居るからしょうがないね
〇G5について
・禁足地にて隻眼→体力低下で白疾風追加→両方撃破で隻眼追加の流れ
・最早恒例、雑魚にはウザいの入れて難易度上げたれクエスト。ぶっちゃけボスは白疾風
・この組み合わせで鬱陶しい点は武器種が合わないこと。隻眼は頭と尻尾が狙う部位だが位置が高い。白疾風は素早く追いかけなくてはならないので機動力の高さが重要。大剣と双剣が各々のベストだが、逆になると各々のワースト。どちらかに合わせるか妥協できる武器を使おう
・1体目の隻眼は体力が低いのですぐ倒せる。ただし隻眼は頻繁に咆哮を行うため、できれば分断した方が良い
・白疾風は己のG5最終個体に比べるとマシなものの、普通に火力が高い。ここさえ突破できればクリアも同然なので総力を持って退けよう
・両方撃破で出現する隻眼は体力・火力共に超を除けば最高。土砂巻き上げの岩が5個になるなどの変化もあるので注意
・クリアタイム参考:上級者2人で25分ぐらい


☆黒炎王リオレウス
〇使用する状態異常
・火属性の攻撃を多用するため火やられになる。耐性を25まで上げて対策しておきたい
・空中からの蹴りを食らうと猛毒になる。一応解毒を持っておこう
〇有効な戦法
・必須項目は早急な翼の破壊。翼を片方でも破壊すると空中に居る際に閃光玉で落とすことが可能になる。隙を作るメインの戦法なので非常に重要
・翼破壊の際は落とし穴が張れるフィールドなら開幕で使い総攻撃をかけると良い。使えなければ乗りダウンを奪いどの武器でも攻撃できる左翼を狙おう
・乗りの有用性、空中に居る際も追撃可能、超範囲爆発岩からも楽々脱出できる点からエリアル操虫棍をオススメしたい。空中戦とも言える高機動な攻防は慣れるとクセになるw
〇危険な攻撃や注意点
・火属性のブレスを主な攻撃として使用する。威力もかなり高いため火耐性を上げておきたい。逆に言えば火耐性さえ上げておけばG5であっても相当軽減できる。40ぐらいまで上げれば遊びながら戦えるレベル。初期値10のネセト一式なら楽に到達可能
・空中で盛大に溜めてから放つ爆炎ブレスはG級にて範囲が拡大しており危険度が増した。火耐性を上げていてもかなり削ってくるためすぐ範囲外へ脱出しよう
・新技は地上での3連爆炎ブレス。かなりの範囲の爆発岩を3つ設置し、直後に自身はその範囲内に逃げ込むというチキン技。回避と誘導を兼ねて離れよう
・連続噛み付きはG級強化で旋回直後にいきなり着地して使用するようになった。おそらく閃光潰し。おかしな挙動を取らせてまで対策したいのか…
〇G5について
・溶岩島にて青電主→体力低下で黒炎王追加の流れ
・2体しか居ないが、二つ名中でも最高位に君臨する青電主と同時なので難易度は高め
・青電主は己のG5に比べると相当弱いが、トサカブレード等初見殺しと事故要素満載なので初対決がこれはオススメできない。青電主の詳細な攻略は(MHXX:勲章攻略)の記事で
・青電主は大暴れするのでできれば分断して戦おう。けむり玉は(ry
・途中で出現する黒炎王は体力・火力共に超を除けば最高。火耐性ガン上げで持久戦がオススメ
・クリアタイム参考:上級者2人で25分ぐらい


☆金雷公ジンオウガ
〇使用する状態異常
・雷使いなので雷やられに頻繁になる。気絶無効か耐性を上げて対策しよう
・真帯電時の重雷光虫弾はヒットすると気絶確定。設置技なのでこれにヒットして本体に連続で狙われる最悪のパターンもあり得る
〇有効な戦法
・如何な状態であろうと肉質が良く耐久低めの後足を狙うのが鉄板。頻繁にコケるのでチャンスがかなり増える
・尻尾の耐久は過去作の原種に比べると大分低いのである程度狙っていれば切断可能。金雷公の尻尾叩きつけは超絶火力となっているため範囲を狭める意味でも有効
・基本的に動きが緩慢なのでエリアルや操虫棍での乗りが狙いやすい。ダウンも長めなので狙う価値あり
〇危険な攻撃や注意点
・超帯電状態では多様な繋がりで連続攻撃を繰り出す。攻撃が終わったかと思って攻めたら追撃を食らうことが多々ある
・真帯電状態ではすべての火力が高い。雷耐性を上げておこう。ネセト一式は最大でも20までしか上げられないので注意
・真帯電時の専用モーションである金雷公アタックは一撃クラスの火力ではないものの非常に痛い。威嚇もしないので中々危険。唐突にやる場合もある
・真帯電時の尻尾叩きつけは異常火力で、連続して飛び掛かりを行うこともある。チャンスだと思って攻めると手痛い反撃を食らうが、なぜかその後に確定威嚇が入るのでそこがチャンスとなる
・新技はおそらく真帯電時の連携攻撃。攻撃終了モーションの後、別の攻撃を繋げてくる。超帯電時ほどのコンボではないが火力が高い真帯電時にやられると中々の脅威
〇G5について
・禁足地にてライゼクス(獰猛)→体力低下でラージャン(激昂)追加→両方撃破で金雷公追加の流れ
・またまたラージョンをぶっ込んで来たのは良いとして、ライゼクスも獰猛なため火力が高め。属性が雷で固まっているため耐性を限界まで上げれば大分楽になるだろう
・ラージャンは巡回範囲が狭いため、けむり玉を使えば簡単に分断できるはず
・両方撃破で出現する金雷公は体力・火力共に超を除けば最高。特に火力は荒鉤爪レベルまで上がっているので注意
・クリアタイム参考:上級者2人で25分ぐらい


☆荒鉤爪ティガレックス
〇使用する状態異常
・極圏での岩攻撃で氷やられになるが、実質G5のみ。他の対策ついでに氷耐性を上げるか強走薬を持っていこう
〇有効な戦法
・怒り状態になると前足の肉質が良くなるため、頭と同じく重点的に狙おう
・相変わらず閃光玉が非常に有効。怒り状態時に惜しみなく使おう。人数が足りればハメも可能かも
〇危険な攻撃や注意点
・地盤粉砕パンチはその場で爆発を発生させる場合と、直線長距離に爆発を発生させる場合の2通りある
・その場は爆発の時間差が長めなため、出だしの攻撃に当たると追撃を貰う可能性があり危険
・長距離の方は連携で行う場合が多く、その場を使用したすぐ後に反転して別の人にやるパターンがほとんど。チャンスだと思って近づいた場合にヒットするのはほぼ出だしの攻撃。見極められるようになるとチャンスに転化可能
・メイン攻撃が長距離地盤粉砕パンチと言えるぐらい使用頻度が高いのでしっかり見極められるようになろう。多分これが新技
・突進後の振り向き抉り裂きも危険だが、あの時に攻める人は居ないだろうからまず当たらない。使用後威嚇確定
・G級での火力上昇は異常なレベルだが、一方で動きを見切りやすい。しっかり見極めて反撃を叩き込むというアクションゲーの醍醐味を味わえる最近のMHでは珍しいタイプのモンス
〇G4について
・この時点で相当な火力になっているにも関わらずクエスト内容が「1回力尽きると失敗」簡悔臭パねぇw
・しっかり見極められれば問題ないが、苦手な人にはストッパーとなり得るクエスト。その場合は報酬金保険、ド根性から防御スキルまで徹底して慎重に挑もう
〇G5について
・極圏にて銀嶺→体力低下でベリオロス追加→両方撃破で荒鉤爪追加の流れ
・銀嶺は火力バカだが、己のG5に比べるとかなり低め
・追加で現れるベリオロスは通常モンスの癖に二つ名レベルで隙がない点に注意 昔のモンスはことごとくクソ化していくな…
・両方撃破で出現する荒鉤爪は火力が超を除けば最高。ただし体力は慣れていれば2人でも10分かからず倒せる程度
・クリアタイム参考:上級者2人で20分ぐらい


☆燼滅刃ディノバルド
〇使用する状態異常
・多くの攻撃で爆破やられになる。これを無効化できないと死亡率が跳ね上がるため、最優先で無効化しよう
・火球に当たると火やられになる。火耐性で対策したい
・新技で気絶確定。非常に危険だが回避はしやすい
〇有効な戦法
・肉質の良い頭部や尻尾を狙いたいが、ほぼ常時動き続けるため的確に捉えるのは困難
・ブレイヴならイナシ発生の早い攻撃を主に使うことで他より楽に付いていける
・通常時は水、爆熱状態時は氷が通りやすい。爆熱状態の頭と尻尾で怯むと爆発が発生しダウンする。チャンスを増やしたいなら氷武器で行くと良い
・通常の攻撃も火属性なのか、火耐性を上げることでダメージがかなり下がる。持久戦で行くなら盛ると良いだろう
・疲れない上に罠の効果時間も短いため、攻撃後の僅かな隙にしっかり反撃する必要のある攻略難易度の高いモンス
〇危険な攻撃や注意点
・爆破やられの時に攻撃を食らうと、攻撃によるダメージ+爆破ダメージが入るので一気に削られる。完璧に回避できる腕前でなければ細菌研究家は必須と言って良い。なお、爆破やられだと燼滅刃の攻撃をガードしても爆破は発生する
・爆熱状態時のダッシュ火球をイナすと着弾爆発がほぼ確定で当たるので注意
・尻尾で火炎を前方に走らせる攻撃は右側面でも当たる。また、かなりの頻度で使用する
・大回転2連は超火力だが予備動作が長いためダイブ2回で充分間に合う。この攻撃は高速で当たり判定が通過するため、回転と逆方向への回避やステップで抜けられる。難易度は低めだが失敗すると乙の可能性もあるので自信がなければやめておこう。使用後に短いが威嚇確定
・新技は尻尾に炎を溜めてから地面に叩きつけ、爆発を起こす派手なもの。見た目通り火力が高いが問題は気絶が確定な点。大ダメージを貰って気絶するので連続で狙われたら避けようがないまま死亡となる。溜めは長めなので確実に回避しよう。誰かが当たった場合はすぐに粉塵を使うと良い
〇G5について
・溶岩島にて燼滅刃→体力低下でディノバルド追加→両方撃破で燼滅刃追加の流れ
・1体目の燼滅刃は弱めなため楽に倒せるが、追加で現れるディノバルドが通常の割にタフ
・火耐性を上げておけば全員の火力を下げられるため楽になる
・両方撃破で出現する燼滅刃は火力・体力共に超を除けば最高。特に体力は妙に多く感じた
・クリアタイム参考:上級者2人で25分ぐらい



【依頼】
・オフクリア→オン出現
宣伝ネコの受難→G1ゲリョス、G3獰猛ホロロホルル
轟竜の狩猟をさせてやるぜ!→G2ショウグンギザミ
割り込み受注:卵納品→納品依頼→G2ババコンガ2頭
雪山、雪玉、雪合戦!!→G2ガノトトス
空の家族・メシを作るッス→G2リオレイア
……求めるならば力を示して→G2ドドブランゴ


【攻略情報-その他-】
・研究院のアイテムボックス上限解放は、村上位の緊急をクリアすることでできるようになる。グラビモスクリアで全解放
・ダブルクロスから集会所の依頼クエストが参加でクリア可能になった。二つ名は不可のまま
・獰猛化G級単体は通常の方を一度狩らないと出ない
・今作は獰猛化ラージャン、イビルジョー、銀、金にバルカン、ルーツすべて初期実装
・イベクエ「急募・炭鉱採掘求ム」のサブターゲット(ブラキ狩猟)達成で大量のお守りが手に入る。風化の他、古びた、光るも出るので餌稼ぎにも有用
・ニャンターのファイト、カリスマはエア回避が可能。一部のニャンタークエには非常に有効
・火力を上げたいなら会心率を上げ、超会心を出すのがオススメ。超会心は会心発生時の倍率が1.25→1.4へ無条件で上がる強力なスキル。下手に攻撃アップ系スキルを盛るより強い
・さびた、風化の必要数。風化最終系はすべて3。さびた(大剣、片手剣、ハンマー、ランス)は2。ライトは鬼ヶ島、神ヶ島。操虫棍、ヘビィはどちらもない
・○○の心と○耐性スキルは共存不可。高い方のみ適用
・龍識船の心(龍耐性小&細菌研究家)。細菌研究家はこやし玉でモンスターが確実に逃げるようになる優秀な5sスキル。おまけ付きのこちらの方が良い
・飛行酒場の心(KO術&笛吹き名人)。現状笛が5s、KOが7sなのに両方5sで発動するぶっ壊れスキル。笛使いは泣いて喜ぶレベルw
・モンニャンのフルフルG級はアルビノエキス×6、ゲリョスは狂走エキス×6
・調査依頼の確定はセーブで行われる。ロードで吟味が可能
・村上位の再びクエストクリアで集会酒場の曲追加(歴代集会所曲)
・各村貢献5000で称号


【ネセト装備について】
☆ネセト一式を作るか迷っている人向けに軽く性能説明
・ネセト一式を揃えると「スキル加点+2」「護石系統倍化」というスキルが発動する
・スキル加点+2は名前の通り「発生しているすべてのスキルのスキルポイントを+2する」という効果。早い話「スキルポイント8まで自力で上げればスキルが発動する」ということ。ちなみにマイナスの場合でも+2なので、-12まで下がらないとマイナススキルは発動しない
・護石系統倍化は名前の通り「護石のスキルポイントが倍化する」ので+4付いていれば10となりスキルが発動する。しかし最も重要なのは「スロットに入れた装飾品のスキルポイントも倍化する」点。胴系統倍化も同じなので当然と言えば当然だが、これを知ってるか否かで作成意欲が大分変わるはず
・例えば「溜め短縮4・達人7・スロ3」の護石に匠珠3を入れると「集中・見切り+2・切れ味レベル+1」が発動する。護石ゲーが加速してしまっている原因
・開発も分かっているらしく、マカフシギ錬金やブラキイベの追加で護石の供給には余念がない なら神おまの出現率もっと上げろよぉ!(泣
・問題点としては強モンスの多い雷の耐性が-10という点。スキルと飯で盛っても最大20。水は-5なので最大25。腕でカバーするか別装備を用意するかは己次第


【攻略情報-素材-】
☆基本的にG級の話
・獰猛素材 ※抜けあり
重爪(ダイミョウザザミ、ケチャワチャ、ロアルドロス、テツカブラ)
重尖爪(ホロロホルル、ババコンガ、ハプルボッカ、ネルスキュラ、ショウグンギザミ)
重剛爪(ゲネル・セルタス、タマミツネ、ティガレックス、アグナコトル、ラギアクルス)
重牙(テツカブラ)
重鋭牙(ドドブランゴ、ナルガクルガ、ヴォルガノス、ザボアザギル)
重剛牙(ガムート、ティガレックス、ベリオロス、ディアブロス、イビルジョー)
強竜骨(イャンクック、ゲリュス、ダイミョウザザミ、ショウグンギザミ、フルフル)
重竜骨(ディノバルド)
剛角(ジンオウガ、ライゼクス、ドボルベルク)
濃体液(ハプルボッカ、ガノトトス、タマミツネ)
強毒液(ゲリョス、ネルスキュラ、リオレイア、リオレウス、バサルモス、イャンガルルガ、金)
強麻痺毒液(ガララアジャラ)
強睡眠毒液(ガノトトス、ウラガンキン)
爆縮液(ブラキディオス)
業炎袋(イャンクック、リオレイア、リオレウス、バサルモス、グラビモス、銀)
特大水袋(ケチャワチャ、ロアルドロス、ゲネル・セルタス)
雷電袋(フルフル)
昏睡袋(ホロロホルル、グラビモス)
獄炎鱗(ヴォルガノス、ウラガンキン、ディノバルド、アグナコトル)
大氷塊(ドドブランゴ、ザボアザギル、ガムート、ベリオロス)
雷電毛(ジンオウガ、ラージャン)
帯電重殻(ライゼクス、ラギアクルス)
蝕龍厚鱗(ゴア・マガラ、イビルジョー、銀、金)
※ミスなのか獰猛ベリオロス単体のサブで帯電重殻と剛角が出る

・フィールド特産素材+α
遺群嶺(龍神カズラ、大龍神カズラ(BCの草)。赫星石が1個1250ptでおいしい)
渓流(ユクモの重木(4、5、9の木))
密林(冥カイコ(虫網)。青採掘からピュアクリスタルが出やすい)
地底火山(アルティマ結晶(採掘)。ツアーの監督が相変わらずウラガンキン(テツカブラも確認))
火山(ツアーの監督がヴォルガノスなのでやりやすいがアルティマは出ない)

・覇王の証
オストガロア、アカムトルム、ウカムルバス、アマツマガツチ、アルバトリオン、ミラボレアス、ミラバルカン、ミラルーツ




管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ