P3Dリストアイコン
P5Dリストアイコン


ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト、ペルソナ5 ダンシング・スターナイトのトロフィーについての攻略記事です。


【前書き】
ペルソナシリーズは私の中でも最上位に入るゲームなので、今回のダンシング2作も限定版を購入。しかし単体として見ると残念ながら大満足とはいかないのが現状。やはりスピンオフでは限界があるか…。格ゲーの方は出さないで欲しいと切に願うばかりですw(出たら買うけど)


詳しいゲーム紹介については↓の記事をご覧ください。
P3D・P5D:ゲーム紹介・プレイ後感想


【トロフィー情報】
・別扱いのバージョンなし
・時限、オンなし



それではトロフィー攻略に移ります。ネタバレ要素を含みますので注意してください。

まずはトロフィーリストを掲載。各トロフィー名をクリックするとそのトロフィーの攻略へ飛べます。

P3D及びP5Dはトロフィーリストがほぼ共通なため、1つにまとめて作成しています。
上段がP3D、下段がP5Dとなります。

『備えあれば憂いなし・入念な計画』を含めた計13種類(×2=26個)のトロフィーは、他のトロフィーを狙っている過程で確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。
※並べると非常に長くなるため今回はトロフィー名を割愛しております


ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト
ペルソナ5 ダンシング・スターナイト
  トロフィー名 説明 レア度
 pdt1.png ダンシング☆ムーンナイト 全てのトロフィーを取得した
 pdt2.png ダンシング☆スターナイト
 pdt3.png 備えあれば憂いなし チュートリアルをプレイした
 pdt4.png 入念な計画
 pdt5.png みんないつも通り 仲間とのコミュイベントを見た
 pdt6.png 変わらぬ結束
 pdt7.png THE・お部屋訪問 仲間の部屋を探索した
 pdt8.png 潜入ミッション開始 部屋の中を探索した
 pdt9.png リーダー気質 コミュイベントを20個見た
 pdt10.png 揺るぎない利害関係
 pdt11.png 心の友よ 全ての仲間の男子の部屋を探索した
 pdt12.png 野郎の部屋は頂いた
 pdt13.png 天然モテ男 全ての仲間の女子の部屋を探索した
 pdt14.png 貴女の心を頂戴する
 pdt15.png 宴は続くよどこまでも エリザベスの宴に十分付き合った
 pdt16.png 最高のご褒美 ステージでかけがえのないオタカラを手にした
 pdt17.png やっぱり君じゃなきゃ 全てのコミュイベントを見た
 pdt18.png 夢のその先へ
 pdt19.png ガサ入れはじめました エリPのカード探しで報酬を5つ入手した
 pdt20.png ちょっとは頂戴しました 双子のカード探しで報酬を5つ入手した
 pdt21.png ライバルはコロマル エリPのカード探しで報酬を全て入手した
 pdt22.png 怪盗王子 双子のカード探しで報酬を全て入手した
 pdt23.png 出たがりPさん エリPが宴に参戦した
 pdt24.png 続け囚人! 双子の看守が宴に参戦した
 pdt25.png 挑戦の時は来た 最高難易度(ALL NIGHT)を解禁した
 pdt26.png ここからは本気出す
 pdt27.png リア充デビュー コスチュームを入手した
 pdt28.png パリピはじめました
 pdt29.png ワードローブには入らない 全てのコスチュームの半数を入手した
 pdt30.png 半分ほどは頂いた!
 pdt31.png ファッションモンスター 全てのコスチュームを入手した
 pdt32.png 怪盗百花繚乱
 pdt33.png 全ての眼鏡を揃えしもの 全ての眼鏡を入手した
 pdt34.png 怪盗の必携ツール
 pdt35.png カラスの習性 全てのアクセサリーの半数を入手した
 pdt36.png 獲物の輝き
 pdt37.png ダンシング宝石商 全てのアクセサリーを入手した
 pdt38.png 伝説の宝物庫
 pdt39.png お引き取り下さいませ 曲の途中でステージが終了した
 pdt40.png 容疑者確保!
 pdt41.png ようこそパリピの世界へ DANCING!で1曲クリアした
 pdt42.png さあ、ショウタイムだ
 pdt43.png 評価の簒奪者 いずれかの曲で最高評価(KING CRAZY)を獲得した
 pdt44.png 大怪盗への一歩
 pdt45.png 天賦の才 難易度HARD以上でノートの半分以上をパーフェクト判定でクリアした
 pdt46.png パーフェクトな犯行
 pdt47.png 得点のオルギアモード 自分のハイスコアを更新した
 pdt48.png 誰にも止められない
 pdt49.png 誰なんだお前は ヘアアレンジ、アクセサリー×2か所、
カラーコンタクト、カラーウィッグを変更してダンスを開始した
 pdt50.png 我は汝、汝は誰?
 pdt51.png 専属のスタイリスト コロマル、荒垣を除くS.E.E.S.全員で、
メインダンサーでコスチュームを変更してダンスした
 pdt52.png 変装の達人 明智を除く怪盗団の全員で、
メインダンサーでコスチュームを変更してダンスした
 pdt53.png コミュ百花繚乱 仲間とのコミュフィーバーを40種類以上見た
 pdt54.png スターたちのスターナイト
 pdt55.png どうでもいいとは言わせない P3主人公(結城理)が参加するダンスを全て見た
 pdt56.png トリックスター解体新書 P5主人公(雨宮蓮)が参加するダンスを全て見た
 pdt57.png 踊れる最終兵器 アイギスが参加するダンスを全て見た
 pdt58.png アリババ狂信者 双葉が参加するダンスを全て見た
 pdt59.png 歴戦の名コンビ 真田と美鶴がお互いの曲に参加した
 pdt60.png 龍と雌豹 竜司と杏がお互いの曲に参加した
 pdt61.png 頼れる同級生 ゆかりと順平がお互いの曲に参加した
 pdt62.png 不思議な師弟 モルガナと春がお互いの曲に参加した
 pdt63.png 意思疎通の難しさ 風花と天田がお互いの曲に参加した
 pdt64.png 奇人とカタブツ 祐介と真がお互いの曲に参加した
 pdt65.png ヘビロテ行きます! リプレイを再生した
 pdt66.png 怪盗だけど踊ってみた
 pdt67.png つい集めちゃって… COLLECTIONでCHARACTERの「???」を全てオープンした
 pdt68.png オタカラの山
 pdt69.png こだわりファッション コスチュームを「お気に入り」に登録した
 pdt70.png スタイリッシュ怪盗団
 pdt71.png 骨までしゃぶって 全てのプレイカスタムを解放した
 pdt72.png フルチューンでいこう
 pdt73.png ノリさえ良ければ プレイカスタムでノリノリゲージの難易度を変更してクリアした
 pdt74.png 酸いも甘いもご自由に
 pdt75.png アメとムチ プレイカスタムで「GOODでもコンボが継続する」と
「コンボが切れたらゲームオーバー」を同時にONにしてクリアした
 pdt76.png 安全な綱渡り
 pdt77.png 食らえ!幻の変化球 プレイカスタムで「ノートの軌道が揺らぐ」と
「ノートに緩急がつく」を同時にONにしてクリアした
 pdt78.png トリックノート
 pdt79.png 結果にコミット HARD以上の難易度で
全ての「サポート」を同時にONにして曲をクリアした
 pdt80.png 潜入ルート確保
 pdt81.png 最強の矛と盾 「チャレンジ」を5個以上、「サポート」を5個以上、
同時にONにして曲をクリアした
 pdt82.png 優柔不断の快進撃
 pdt83.png ラスボスとの邂逅 ALL NIGHTで10個以上の「チャレンジ」をONにしてダンスを開始した
 pdt84.png インポッシブルな作戦



内容に共通項が多いものの、アイコンはすべて個別という素晴らしいトロフィーリストですね~。2作品合同でアイコンまで凝ってるからすんげぇ作るの時間かかったけど(白目

では以下に個々のトロフィー攻略を記載します。



心の友よ 野郎の部屋は頂いた

コミュはランク5まで見ると6、7、8が追加されます。6以降ではイベントが終わると部屋の探索が始まるので、それを男の仲間4人でやると達成。

探索においては別トロのカード探しがメイン。力を司る者は探索なし。



天然モテ男 貴女の心を頂戴する

コミュはランク5まで見ると6、7、8が追加されます。6以降ではイベントが終わると部屋の探索が始まるので、それを女性の仲間4人でやると達成。

探索においては別トロのカード探しがメイン。力を司る者は探索なし。



やっぱり君じゃなきゃ 夢のその先へ

コミュは両版共に8人×8の計64。キャラ毎に設定された条件を満たし解禁していきます。

これをこなしていくことで様々な要素が解禁されるため、トロフィーにおいても主目的となります。


【岳羽ゆかり・高巻杏】
・最終目標は70種類のコスチュームで楽曲クリア
→順クリアで最後に出る8人曲は長いが一気に稼げる。適当にやってると最後に残る可能性もあるのでその場合は使うと良い
→コミュフィーバーで乱入するキャラも設定するとカウント。ただしコミュフィーバーの種類が稼げなくなる
→DLCもカウント
→コンフィグで「曲ごとの衣装を記憶」をONにしておけば、曲にカーソルを合わせると使ったコスチュームが分かるので便利



【伊織順平・新島真】
・最終目標は50種類のアクセサリーを着けてクリア
→アクセサリーは2種類着けられるため、入手の度に新しいのを着けておくといい
→こちらも8人曲で一気に稼げる
→DLCもカウント
→コンフィグで「曲ごとの衣装を記憶」をONにしておけば、曲にカーソルを合わせると使ったアクセサリーが分かるので便利

・途中の全サポートONは解禁のために別キャラのコミュや特殊な条件達成が必要
→特殊な条件は別項でまとめているのでそちら参照
→別トロでやることになる。忘れないように


【真田明彦・坂本竜司】
・最終目標はMAX COMBOの累積数17000達成
→マックスコンボがどれかはリザルトを見れば分かる。切らずに繋げた最大数
→オールナイトであれば1000超える曲もある。全サポートONにして連打してれば誰でも可能


【桐条美鶴・モルガナ】
・チャレンジの項目を11種類解禁、チャレンジ5個以上ONにしてクリアが目標
→チャレンジ解禁は別キャラのコミュや特殊な条件達成が必要。特殊な条件は別項にまとめているのでそちら参照
→チャレンジ5個以上ONは別トロでやることになる。忘れないように



【山岸風花・佐倉双葉】
・最終目標は57曲のプレイ
→クリアが必要なのか、同曲の繰り返しで良いのか、NEW曲のプレイなのか未確認
→とりあえず色々クリアしていけばOK。効率的にやると最後に残る



【アイギス・喜多川祐介】
・最終目標はノートのPERFECT評価20000回
→サポートやらに頼るだけでは達成できない項目。音ゲー初心者だと難易度が高い
→オールナイトが容易にクリアできるなら早めに終わる
→稼ぐならイージーなどで簡単な曲を繰り返しプレイするしかない



【天田乾・奥村春】
・最終目標は楽曲をBRILLIANT以上の評価で47回クリア
→効率を考えるなら最初はイージーでプレイしこちらも稼いでおくと良い
→回数なので同じ曲で問題ない。稼ぐ場合は無料DLCのP5、P4DのOPverが短いのでオススメ
→オールナイトの場合はミス1出した時点で取れないため非推奨



【エリザベス・ジュスティーヌ&カロリーヌ】
・最終目標はコミュイベント47個の鑑賞
→他と同時進行となる。実質ストーリー進行用
→最後を見ると力を司る者がダンスに参戦し、コミュフィーバー欄を圧迫する。狙える分は先に取っておこう





ライバルはコロマル 怪盗王子

力を司る者のカード探しで報酬を全て入手するのが条件。

【P3D】
・岳羽ゆかり
→ランク6:壁のなんか貼ってるとこ
→ランク7:部屋奥の紙袋内
→ランク8:机の後ろの壁。奥側


・伊織順平
→ランク6:マンガ本に挟まってる
→ランク7:ベットの足。奥からでないと見えない
→ランク8:テレビのプラモデルの足元


・真田明彦
→ランク6:坂みたいになってる機器の下
→ランク7:円形チェストの上の本に挟まってる
→ランク8:スピーカーの下の棚内部。しゃがまないと見えない

・桐条美鶴
→ランク6:化粧台の足
→ランク7:シャワールームの天井
→ランク8:テーブルの縁。テレビ側


・山岸風花
→ランク6:棚の花の中
→ランク7:洗面台横の棚の裏側。しゃがまないと見えない
→ランク8:機材の入った段ボール箱の中


・アイギス
→ランク6:変なアームみたいなアタッチメントの下
→ランク7:部屋左奥の弾入れの裏
→ランク8:クローゼット内の制服の裏


・天田乾
→ランク6:偉人の本棚の右端
→ランク7:ハムスターの小屋の中
→ランク8:部屋の天井



【P5D】
・坂本竜司
→ランク6:床に置いてる雑誌の間
→ランク7:本棚の側面
→ランク8:テーブルの下


・モルガナ
→ランク6:ソファーの後ろの壁
→ランク7:階段の柵。ブルーシート側
→ランク8:天井の柱


・高巻杏
→ランク6:飾ってる文字の中
→ランク7:修学旅行で使ってたトランク
→ランク8:鏡の裏


・喜多川祐介
→ランク6:キャンバスの裏
→ランク7:果物の中。玄関側
→ランク8:部屋左奥。こけしの下


・新島真
→ランク6:ゴミ箱の中
→ランク7:入口近くの棚の裏。しゃがまないと見えない
→ランク8:CD棚の中。ぶちまる君


・奥村春
→ランク6:ティーセット棚の側面
→ランク7:観葉植物の下
→ランク8:ベッドの側面。しゃがまないと見にくい


・佐倉双葉
→ランク6:フェザーマン横の棚の本の上
→ランク7:押し入れの扉
→ランク8:光る冷蔵庫の中



最初は面倒に思ったけど最後は一番楽しんでた要素w女子の部屋探れるとかサイコーだろ…



挑戦の時は来た ここからは本気出す

最高難易度は上から順に曲をクリアしていくと出る最後の8人曲をクリアすると解禁されます。スルーすることはおそらくないはずw



ファッションモンスター 怪盗百花繚乱

コスチュームの入手方法はコミュ進行がほとんど。種類なのでDLCは含みません。



ダンシング宝石商 伝説の宝物庫

アクセサリーの入手方法はコミュ進行とカード探しがほとんど。種類なのでDLCは含みません。



評価の簒奪者 大怪盗への一歩

最高評価、KINGCRAZYはすべてのノート(スクラッチ含む)をGREAT以上で繋げると獲得できます。

実力でなければ取得はできませんが、イージーでも可能なので頑張ればいけるでしょう。

オールナイトではブリリアント自体が難しいので、狙ってたらキングクレイジーの方が取れてしまうこともしばしば…w

キングクレイジー




天賦の才 パーフェクトな犯行

音ゲー慣れしてると最初に取れますが、初心者の場合は最後まで残るかもしれない両極端なトロフィー。

総ノート数の半分パーフェクトを取る必要があるのでそこそこ高難度。サポートを全ONにして難易度の低い曲で狙うと良いでしょう。速度やタイミングの調節等色々やってみると精度が向上するかもしれません。



得点のオルギアモード 誰にも止められない

理論値級のハイスコアしか出さない超人だと取れないんじゃ?と思うかもしれませんが、「ハイスコアの上書き」なるよく分からないシステムがあるため絶対に取れますw



誰なんだお前は 我は汝、汝は誰?

カラコン、カラーウィッグは条件を満たさないと解禁されないので取得は後の方になります。有料DLCを使えば早期に取ることも可能。



専属のスタイリスト 変装の達人

コミュでコスチューム絡みの条件があるのでスルーはしないでしょう。念のため意識的に変えるようにしておくと良いかと。



コミュ百花繚乱 スターたちのスターナイト

同じ組み合わせでも曲で別なので、順番にこなしていくだけで相当数稼げます。

下記のコミュフィーバー系トロフィーを狙っていく過程でも大分稼げているはず。最後まで残ったならパートナー選択で選べないキャラを順番に開放していきましょう。それまでに取れるとは思いますがw

力を司る者は参戦まで表示されないため、再度プレイする曲は入れておくようにすると楽に稼げるかと。文言的に含まれない可能性もなくはないけど…。



どうでもいいとは言わせない~奇人とカタブツ

指定のコミュフィーバーを見るのが条件のトロフィーたち。


【効率的な埋め方】
・イージー、ノーマル、ハードのパートナーを確認(初プレイ時から推奨)

・条件のパートナーがいたら該当の難易度をプレイ
→または登場するまで楽曲スタート画面と1つ手前を往復して出るまで待つ。これが可能なのは2人目のみ。ただし2人目はパートナー解禁されないため判別できなくなる

・2人以上いる場合は該当の難易度で1人目、2人目をランダムで狙う
→パートナー1人曲の場合は再度やるしかない。該当する曲は数曲

・オールナイトにも設定されているため解禁されていないと判別できないが、ランダムでは出現するので先に埋めることが可能

・最優先は主人公、アイギス・双葉


これを徹底すると双葉は8人曲までに終わるはず。主人公両方とアイギスは力を司る者の曲に該当するためそれまでお預け。その曲をやればすぐに取得できる。

お互い参加系はすぐ取れないようにか中々見当たらないが、ダンサー固定なので発見は容易。
→順平のみパートナー1人曲のオールナイトにしかゆかりが見当たらなかった。別難易度で出す方法があるかは不明だが、全サポートONならクリアぐらいはできるはず。



ヘビロテ行きます! 怪盗だけど踊ってみた

リザルトのリプレイか、曲選択でリプレイを見ると取得できます。



つい集めちゃって… オタカラの山

対象は仲間のみの模様。力を司る者は解放しなくても取れました。



こだわりファッション スタイリッシュ怪盗団

岳羽ゆかり・高巻杏のコミュランク4のイベントを見るとお気に入り登録が可能となります。

なんでも良いのでコスチューム一着だけでお気に入り登録しておくと、コスチュームやアクセサリー稼ぎの際に簡単にリセットできて便利。



骨までしゃぶって フルチューンでいこう

プレイカスタムはコミュ以外にも条件を達成すると解放されるものがあります。

☆サポート
・いずれかの楽曲で途中終了した
→曲開始後放置で解放
・スクラッチをせずに楽曲をクリア
・チュートリアル「プレイカスタムについて」をプレイ


☆チャレンジ
・ノートスピードを「7」にしてクリア
・ノートスピードを「1」にしてクリア
→どちらかを先に解放して超高速、超低速ONでスピードの値を弄っても達成できる
・「ノートが途中から消える(桐条美鶴・モルガナ4)」or「現れる(真田明彦・坂本竜司4)」でクリア
・「ノートに緩急がつく」をONでクリア
・「ノート配置が反転する(真田明彦・坂本竜司2)」をONでクリア
・チュートリアル「フィーバーについて」を見た
・スクラッチを100回成功させた
・「サポート」の項目を3つ以上ONでクリア
・楽曲の開始10秒以内に途中終了した
→難易度が高いとダメージもデカい。ハード以上でやるといい
・ノートスピードを4以外にして3回クリア
→さっきと同じで超ONでもいい



ノリさえ良ければ 酸いも甘いもご自由に

ノリノリゲージの難易度変更は力を司る者のコミュ7を見ると解放されます。



アメとムチ 安全な綱渡り

「GOODでもコンボが継続する」は力を司る者のコミュ3鑑賞、「コンボが切れたらゲームオーバー」は楽曲の開始10秒以内に途中終了すると解放されます。

両方ONにしてスクラッチスルーの連打だけで達成可。他のサポートも色々とONにしておくと良いでしょう。



食らえ!幻の変化球 トリックノート

「ノートの軌道が揺らぐ」は「ノートに緩急がつく」ONでクリア、「ノートに緩急がつく」は「ノートが途中から消えるor現れる」でクリアすると解放されます。

緩急はともかく軌道が揺らぐはどこに飛んでくるか分からなくなるので難易度が跳ね上がります。おとなしくサポートONまみれの連打推奨。



結果にコミット 潜入ルート確保

全サポートONなら連打でクリアできます。コミュ条件にも全サポONがあるのでこちらのついでに達成しましょう。

特殊なサポート解放条件は別項にまとめてあるのでそちらを参照。



最強の矛と盾 優柔不断の快進撃

全サポートONの際にチャレンジも5個ONにしておくとついでに達成できます。チャレンジ5個以上はコミュ条件にもあり。

特殊なサポート解放条件は別項にまとめてあるのでそちらを参照。



ラスボスとの邂逅 インポッシブルな作戦

オールナイトでチャレンジを10個以上ONにして「開始する」だけ。最初に説明文見た時笑っちゃいましたね~w

もしこれが楽曲クリアだったらヤバい、と思ったけど無料DLCの短い曲で全サポもONにすれば問題なさそ…。更に全サポOFFの条件が入れば一気に☆10だったかも?w





個別のトロフィー攻略については以上です。


【コンプ難易度】
コンプ難易度は両版共に☆2/10。
キングクレイジーとハードパフェ50%というスキルがあるので一応☆2。
それ以外は言うことないぐらい簡単w



【コンプ時間】
P3D:14時間33分
P5D:17時間17分

先にP5Dからやったので、そちらの方が時間かかってます。
P3Dは内容ほぼ一緒だし埋め方も理解したからかなり早まるぞ!と思ってたら3時間も縮まらなかった…w

まぁいずれにしても音ゲー慣れしてたらこれぐらいで終わると思います。



【総評】
ペルソナの音ゲーとしては満足できる出来なのでファンの方は是非買いましょう!

音ゲー部分のみだとシステムやノリは良いですが、曲数が少なく合わないものもあるため一概には言えないかな…。
トロフィーは簡単なのでそれ狙いなら是非w










P3D&P5D紹介


ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト、ペルソナ5 ダンシング・スターナイトの紹介とプレイ後感想を書いた記事です。
※購入を迷っている方向けです

※ページ最後にはペルソナ3、ペルソナ5のネタバレ要素が書かれているので注意



【ゲーム紹介】

シリーズとしてスピンオフやコラボ等、活躍の場を広げ始めたペルソナ。P4からその流れは始まったので、ダンシングシリーズについても先駆けて発売されています。

今回紹介するのはペルソナ4の前作であるペルソナ3。そして続編ペルソナ5のダンシングシリーズとなります。

ストーリーは非常に淡泊。とにかく音ゲーとして出したかった感じですねw 詳しくは後述します。

音ゲーとしてのシステムは、外周に設置された6つのターゲットにアイコンが重なったら押すというもの。公式が洗濯機と呼ばれているゲーセンの音ゲーが似てると言っていた気がしますw それにスクラッチという別枠の要素もあるので難易度は高め。

では以下に簡単なまとめと解説。



【良かったところ】
・各作品に合わせた秀逸なUI
・ペルソナの音楽で音ゲーが楽しめる
・非常に淡泊なストーリー(個人的)

【イマイチなところ】
・あくまで「ファンアイテム」
・メンバーであるキャラが一部いない(※ネタバレはページ最後に記載)
・一曲辺りの時間が長い



【解説】
☆良かったところの解説
・今回はP3とP5ですが、両作共にテーマとなるデザインやイメージカラーがあります。ストーリーやトロフィー内容と共通項の多い今作、他社ならメンツと曲だけ変えて楽に2作出そ!という残念な事態になりがちですが、そこは流石のアトラス。各作品で作り上げたイメージは捨てず、2作品まったく違うUIに仕上げています。この辺はホント信頼できますね~。おかげで両作共に世界観に浸りながら音ゲーをプレイできますw

・ファンアイテムと言える今作。スタイリッシュでオシャレな音楽もシリーズの魅力。その音楽に合わせて音ゲーができるのですから両方好きな人には堪りませんw 売り要素としては最も重要と言えるでしょう。

・ペルソナシリーズは本編の内容が練りに練られており、非常に見応えあるストーリー展開が売りの1つ。
しかし流石にスピンオフとなるとそのクオリティが維持できなったのか、ペルソナ4の正統続編と銘打ったP4Uシリーズ。そしてダンシングシリーズの先駆けP4Dでは非常に蛇足かつ残念かつ微妙な後付けの話を入れてしまい、その点での評価は落ちています。(更に前ではP3Fの後日談ですら賛否両論だった)
それも踏まえてか、今回同時発売となったP3D、P5Dではおまけと言えるレベルの内容に落ち着いています。ファンとしてはメンバーの語られていなかった一面(生活面等ゆるい要素)を知ることができ、逆に非常に良かったと思っています。今後は本編以外すべてこんな感じで作って欲しいですね~w


☆イマイチなところの解説
・当然と言えば当然ですが、今作はP3とP5のメンバーのほとんどが登場します。メンバーの中には終盤まで仲間にならないキャラもおり、そのキャラとの話の過程で本編の内容に触れることもしばしば。もっと言えば本編のエンディングムービーに合わせて作られている譜面もあるのでネタバレ全開となります。
先の通り本編の見ごたえあるストーリー展開もシリーズとしての魅力の1つなので、万一本編をやらずにこちらをやろうと考えている方がいるなら本編を先にプレイすることをオススメします。両作共に神ゲーと言える面白さなので、個人的には必ずそうして下さいと言いたいところですw

・こちらは先ほどの内容を前提としたもの。メンバーの中には入ったり抜けたりする人もいますが、今作の話の時期にいないメンバーは基本的に登場しません。詳しくはネタバレとなるのでページ最後に表記しておきます。

・これはP4Dの時からの問題。短めの曲でも他の音ゲー平均と比べると長めですが、長いのは5分とか超えますw 集中力の必要な音ゲーでこの長さはぶっちゃけ辛い。DLCでは非常に短い曲もあったりしますが、それも数曲。基本的に長いと思った方が良いかと。
また今作は「ゲージが一定以上残っているとクリア」というシステムになっているため、最後で連続ミスするとクリア不可となります。最高難易度では2つぐらいミスしただけでクリアできなくなるため、この長すぎる一曲に付き合った挙句最後にミスったりした日にはやめたくなるレベルの徒労感を味わうことになります。まぁこの部分に関しては救済もあるので一概には言えませんがw



【総評】
ペルソナファンとしてはマストバイと言っても過言ではない作品。
しかしながらあくまでファンアイテムなため、ファン以外の方に勧めるのは難しい。

本編を楽しみ、更に仲間たちの活躍を、新たな一面を見てみたいという方や、純粋にペルソナの音ゲーを楽しみたい方は是非ともプレイしましょう!






























【今作の開始時期(予測)といないメンツ】

・P3D:最終決戦を控えた1月中。よって荒垣がいない。数合わせのためかコロマルもいない(理由は本編で語られる)
※エリザベスのみ最低でもP5Dと同時期の時間軸から来ている

・P5D:すべてが終わった後。最低でも2月14日以降。3月の出発までの間と思われる。よって明智がいない




管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ