イースVIII リストアイコン


イースVIII -Lacrimosa of DANA-のトロフィーについての攻略記事です。


【前書き】
イースVII、セルセタの樹海と面白かったので発表から期待していたタイトル。しかしPS4版の発売が一年ぐらい延期されると知り、若干モチベ喪失。PS4版発売後すぐに買ったものの、中々プレイまで踏み切れませんでした。
最近になって唐突にやりたくなり開始。正直さっさとやらなかったのを後悔しましたね~。すべての要素が高水準の神ゲーだったのですからw やってからはPS4版の延期は英断だったと断言できます。Vita版に無理に合わせていたらと思うとゾッとしますね…。

詳しいゲーム紹介については↓の記事をご覧ください。
イースVIII:ゲーム紹介・プレイ後感想


【トロフィー情報】
・PS Vita版とは別扱い(一部内容も違う)
・海外版は別扱い(EU、NA確認。Vita版も別)
・オンライントロフィーなし
時限トロフィーあり(警戒度:軽)



それではトロフィー攻略に移ります。ネタバレ要素を含みますので注意してください。

まずはトロフィーリストを掲載。各トロフィー名をクリックするとそのトロフィーの攻略へ飛べます。

『新たなる冒険』~『絶海のラクリモサ』についてはストーリークリアまでに確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

『マテリアル研究家』、『至高の練成職人』は他のトロフィーを狙っている過程で確実に取得できるため、個別の攻略は記載していません。

リストの「Vita」欄は、PS Vita版に無いトロフィーをお知らせするために設けてあります。



イースVIII -Lacrimosa of DANA-
  トロフィー名 説明 レア度 Vita
 イースVIII トロアイコン鉑 稀代の冒険家 アドル・クリスティン著『ゲーテ海案内記』を熟読した証。  
 イースVIII トロアイコン銀 完全なる地図 セイレン島の地図を完成させた。  
 イースVIII トロアイコン銀 アイテム収集家 アイテム収集率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 財宝ハンター 宝箱発見率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 頼れる相談相手 冒険日誌「人物」開封率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 無人島シェフ 冒険日誌「料理」開封率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 凄腕アングラー 冒険日誌「釣り」開封率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 モンスター博士 冒険日誌「モンスター」開封率(暴魚以外)・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銀 マテリアル研究家 冒険日誌「素材・食材」登録率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 遥かなる探索 総移動距離・300クリメライ達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 浪漫の探究者 ロケーションポイント発見率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 活気ある集落 漂流村の人数が最大になった。  
 イースVIII トロアイコン銅 堅牢なる集落 漂流村強化率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 マメな御用聞き 漂流村クエスト達成率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 漂流村のスター 好感度達成率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 いっぱしの強化職人 いずれかの武器をLvMAXまで強化した。  
 イースVIII トロアイコン銅 至高の練成職人 全ての武器練成を行った。  
 イースVIII トロアイコン銅 トリプルエイト いずれかのアイテムを888個以上所持した。  
 イースVIII トロアイコン銅 ビーストバスター モンスター撃破数・2000体達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 ダイナスレイヤー 竜型古代種撃破数・100体達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 スキルフィニッシャー スキルフィニッシュ発動回数・1000回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 グランブレイカー ブレイク発動回数・1000回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 フラッシュガーダー フラッシュガード発動回数・100回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 フラッシュムーバー フラッシュムーブ発動回数・100回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 エクストラマスター EXTRAスキル発動回数・100回達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 華麗なる迎撃 いずれかの迎撃戦でSランクを取った。  
 イースVIII トロアイコン銅 歴戦の迎撃士 全ての迎撃戦をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 魔境の制圧者 全ての制圧戦をクリアした。 ×
 イースVIII トロアイコン銅 至境の技巧家 全てのスキルをLvMAXにした。  
 イースVIII トロアイコン銅 赤毛の冒険家 アドルでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 気高き貴族子女 ラクシャでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 豪放なる漁師 サハドでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 孤高の運び屋 ヒュンメルでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 勤勉なる野生少女 リコッタでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 優しきお転婆巫女 ダーナでとことん冒険した。  
 イースVIII トロアイコン銅 栄えし王国 エタニアクエスト達成率・100%達成。  
 イースVIII トロアイコン銅 精霊を従えし者 全てのエタニア精霊を救出した。 ×
 イースVIII トロアイコン銅 轟く勇名 名声値が200以上になった。  
 イースVIII トロアイコン銅 沈黙を破りし者 ≪沈黙の塔≫でメフォラシュムを倒した。  
 イースVIII トロアイコン銅 全てを狩り獲りし者 ≪旧地下聖堂≫でメライドゥマを倒した。 ×
 イースVIII トロアイコン銀 悪夢を超えし者 難易度ナイトメア以上で真エンディングを見た。  
 イースVIII トロアイコン銅 新たなる冒険 新たなる冒険を開始した。  
 イースVIII トロアイコン銅 ゲーテ海の夜 プロローグ「ゲーテ海の夜」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 セイレン島 第一部「セイレン島」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 隆起珊瑚の森 ≪隆起珊瑚の森≫を突破した。  
 イースVIII トロアイコン銅 暗き浸食谷 ≪浸食谷≫を突破した。  
 イースVIII トロアイコン銅 漂流者たちの狂宴 第二部「漂流者たちの狂宴」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 ジャンダルムを越えて 第三部「ジャンダルムを越えて」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 失われし世界 第四部「失われし世界」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 古の斜塔 ≪バハの斜塔≫を攻略した。  
 イースVIII トロアイコン銀 果たされた宿願 宿敵オケアノスを倒した。  
 イースVIII トロアイコン銅 大樹の巫女 第五部「大樹の巫女」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銅 絶海のラクリモサ 第六部「絶海のラクリモサ」をクリアした。  
 イースVIII トロアイコン銀 受け継がれる想い ≪地下聖堂・最終試練≫の間を攻略し、エタニアの真の歴史を知った。 ×
 イースVIII トロアイコン金 蒼き波濤の果て エピローグ「蒼き波濤の果て」をクリアし、真エンディングを見た。  



恒例と言える手抜きトロアイコン。ここも凝っていれば完璧だったな…。

ちなみにいくつかのトロフィーはVita版だとグレードが違います。合計トロフィーポイントは大体決められているので、完全版にて追加する場合はそれに合うよういくつか落とさないといけない、トロフィークラスタなら周知の事実ですねw


では以下に個々のトロフィー攻略を記載します。

【Vita版では】という項目では、その名の通りPS Vita版での差異を表記してあります。(※PS Vita版もコンプ済み)



完全なる地図

冒険日誌→ヘルプ→総合の総合探索率100%が条件。

恒例の地図作成。今回は記載範囲がデフォルトで広くなっているため難易度低め。

オースティン加入後、ロケーション発見率50%に達した上で話しかけると「白鷹の水晶眼」という冒険具が手に入ります。装備すると地図記載範囲が拡大されるので、新規エリアに入る際は必ず付けておきましょう。

後は全体マップや冒険日誌を見ればエリア探索率が分かるので、100%になっていない場所を埋めていきましょう。追加要素である旧地下聖堂やダーナ編などは対象外。最後の探索場所は見届けの丘・選択の間。ストーリー進行では行かない場所などもあるため見落としに注意。

【Vita版では】
・地図記載範囲がPS4版より狭い(セルセタ並)ので若干難易度上昇
→白鷹は必ず付けておくと良い




アイテム収集家

冒険日誌→ヘルプ→コレクションのアイテム収集率100%が条件。

・汎用素材、レア素材は装備作成等にも必要なので見落とすことはない
・瓶薬はインフェルノだと空き瓶が残らないが、各1個は入手経路があるので問題なし
・固形薬は書で作成が可能となる。ベスティアリポーションは限定品だが宝箱埋め中に手に入る
・果物、料理、食材、魚、冒険具:特に問題なし

・武器は時限要素。アドルとダーナの最終武器は特殊で、入手してしまうと練成経路が一気に飛ぶ。途中は入手したことにならないため、最終武器入手までに2人の武器練成を終わらせていない場合、その周回では武器コンプ不可となる
→残りのメンツはヒイロカネの流れで練成経路が飛ぶが、入手したことになるため問題ない

・防具も一応時限要素。純ヒイロカネは1周内で3個しか入手できないため、男女両方作っておかないと防具コンプ不可となる

・腕防具も一応時限要素。時限のクエストの報酬があるため
→「狂戦士の腕輪」の入手経路は迎撃戦「大いなる進化の系譜」のSランククリア報酬のみ。見落としに注意
→ダーナ編で入手すると交易所で交換できる「万理の奉腕」も必要
→PS4版追加分もすべて必要

・アクセサリも一応時限要素。時限のクエストの報酬があるため
→ダーナ編で入手すると交易所で交換できる物もすべて必要
→PS4版で追加された物もほとんどが必要だが、メダル3種のみ不要

・衣装、アタッチ:特に問題なし
・書物はレシピ帳・キャベツとレシピ帳・ボロネーゼが「特定タイミングでNPCと会話」が入手条件なため時限に見えるが、逃すと後に交易所で交換できるため問題なし
・大事な物は調合書のいくつかがクエストの報酬なので時限かも。漂流物は最後にまとめて回収可能。地下水脈に居るピッカードも必要

☆時限要素を押さえた進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・武器:ダーナの最終武器がないため、時限はアドルだけとなる
・PS4版追加分は当然ないため、作業が若干減る




財宝ハンター

冒険日誌→ヘルプ→総合の宝箱発見率100%が条件。

宝箱も冒険日誌のエリア探索率に記載されている分のみで、夜間探索、旧地下聖堂やダーナ編は対象外。

入手条件や出現条件が設定されている物はありますが、時限はなし。ラスボス手前からでも100%にできます。

【Vita版では】
・宝箱の地図への記載範囲がPS4版よりかなり狭いため若干難易度上昇
→私が見落としたのは大渓谷流域浜辺の沼地エリア左の宝箱。進行路脇の高台を登って行かないと記載されない
・ダーナ編でのエタニアクエストがマップガイド無しなため、発見難易度上昇
→マップの水晶石に合わせると見れる詳細情報も存在しないため、一部は攻略見ないと分からないレベル




頼れる相談相手

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの「人物」開封率100%が条件。

一応時限要素。大体のサブキャラがクエストクリアで人物メモ1つ埋まるため。

基本的にストーリー進行、ダーナ編進行、エピローグ進行、プレゼントアイテムを渡す、クエストクリアで埋まります。

マスターコングは稽古をすべて終えると好感度、人物メモ共に終わります。最後は真エピローグの船出のタイミングで話しかけると埋まるハシビロコウ。村内回らせたいがために設定したとしか思えない…w

また、コレクションの数値は人物が記載されただけで1増えるということも覚えておきましょう。

☆プレゼントアイテムの入荷時期等を押さえた進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・ラステル、イオの項目がない



無人島シェフ

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの「料理」開封率100%が条件。数が少なく時限もないためシルバーは盛りすぎなトロフィー。

レシピ帳を使用すれば冒険日誌に記載されるため、作る必要はありません。最後はフランツのクエストクリア報酬。

【Vita版では】
・特に変化なし



凄腕アングラー

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの「釣り」開封率100%が条件。PS4版で追加されたヌシもすべて必要。

【各魚の釣れやすいポイント】
・クイーンボレ:「鳥鳴き岩」の岩向かって左下の、岩にほど近いポイントがよく釣れる気がする
・ゲーテマグロ:日の出ヶ浜
・ミラージュ:滝裏の鍾乳洞。ほぼ100%
・リュンガ:シュラム密林地帯
・ロワーナ:獣たちの丘・北の野営地
・ディプロミス:古代種の抜け道
・アルケドン:天崖山道・地下湖
・キングサーマン:古代種の住処。90%ぐらい
・ピラルー:トワル街道・池
・ダイナステュクス:白浜岬・海岸。撤去に漂流者20人必要な泥砂の先のみ。80%ぐらい
・ゴリアテス:始生代の大穴
・ガイアウェルズ:ロディニア湖沼地帯・沼
・シラル=カンス:ひとり島
・ハイネリア:セレンの園
・カルカロドン:海の道のみ
・グランアングロ:河のヌシ。シュラム密林地帯最初のボスエリアに超高確率で沸く。チュートリアルでの確定出現の際釣っておくのが最善
・ネビロブリム:海のヌシ。さほど難しくないので海でヌシ魚影見かけたら釣っておくと良い。望郷岬等ストーリー終盤の地が出やすい
・ボルダート:湖のヌシ。クエストで確定出現

・エンシェントアビス:太古のヌシ。ひとり島にも出るが低確率。パンガイア大平原・夜間探索のマップ最奥、リヴェラの不滅花が出る採取ポイント近くの川が高確率。マップに入ったら魚影が見える
→ダーナに止水の勾玉を装備推奨。出現を確認したらまず釣ってみる。1回目は人類には不可能なレベルなので適当に。逃げられたら魚影が残るか見る。残らなかったら最初から、残ったらセーブして2回戦。2回戦目はQTEの受付時間が大幅に延長されるので大分楽。時間が経つと疲れてくるのかゲージの伸びが良くなるので根気よく続けよう。できれば連コンの用意を推奨する


【Vita版では】
・ヌシがいない。代わりに勾玉アクセもない
・ボルダートのクエストはあるが、デカいピラルーという扱い。釣りのQTEも通常



モンスター博士

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの「モンスター」開封率100%が条件。

・必要なのは冒険日誌のモンスターに赤色で記載される分
・灰色の暴魚とメライドゥマは対象外。後者は別トロ対象
・浄魂の鈴入手後、海賊船エレフセリア号で1、水没墓地で1埋まる(入手以降のエリアにもチラホラいる)
・ラスボス戦で4、真エピローグダンジョンで2、真エピローグボスで2埋まる
・エクストラにはクエスト対象等が記載。メフォラシュムも必要
・PS4版で大幅に追加されたダーナ編のモンスターも必要
・竜種はまとめられているため見落としやすい。迎撃戦に出ないベイオダラン、襲ってこないドゴスコプスとダイロドクス(ここまでパンガイア大平原)、悠久の丘にしかいないエルディロブロンディアなど

【Vita版では】
・ダーナ編が完全におまけ扱いなので数が非常に少ない



遥かなる探索

他を狙っていれば達成できる数値。縛りなどをしなければ、プラチナまでには取得できるでしょうw

【Vita版では】
・特に変化なし
・プラチナのみを狙ったプレイをしたが、勝手に取れていた



浪漫の探究者

冒険日誌→ヘルプ→総合のロケーションポイント発見率100%が条件。

ロケーションポイントはマップにハテナアイコンでガイドが入るため、発見は容易。ダーナ編が関わる場所が何ヶ所かあるので注意。

【Vita版では】
・ダーナ編でのエタニアクエストがマップガイド無しなため、発見難易度上昇
→マップの水晶石に合わせると見れる詳細情報も存在しないため、一部は攻略見ないと分からないレベル




活気ある集落

最終的な人数は24人。時限ではありませんが、捜索任意の漂流者の加入が遅すぎるとクエストを逃す恐れがあります。

☆漂流者の最速加入時期も含めた進行ガイド記事を書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・特に変化なし



堅牢なる集落

冒険日誌→ヘルプ→総合の漂流村強化率100%が条件。

全最終強化可能となるのは見届けの丘到達時。

素材稼ぎは盗賊の篭手、賭博師のコインを装備して行いましょう。どちらも実感できるほど効果が高いです。

【Vita版では】
・特に変化なし



マメな御用聞き

冒険日誌→ヘルプ→コレクションの漂流村クエスト達成率100%が条件。

クエストには期限があるので時限トロフィーとなります。ただしゲーム的に見れば期限有り7割:期限無し3割と言ったところなので、一部は最後にまとめてこなすことも可能。PS4版にて追加されたクエストもすべて必要です。

☆全クエストの発生時期、期限終了タイミングを網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・PS4版追加分がないため数が減少



漂流村のスター

冒険日誌→ヘルプ→総合の好感度達成率100%が条件。

・パーティーメンバーの好感度は「登録1、対象者が依頼主のクエストクリア1、プレゼントアイテム2」
・サブキャラの好感度は「登録1、対象者が依頼主のクエストクリア1、プレゼントアイテム1」
・リトル・パロは「登録1、プレゼントアイテム2」
・ハシビロコウは「登録1、魚全種類(ヌシ以外)渡すと2」
・マスターコングは「登録1、全キャラ技習得で2」

☆全クエスト、全プレゼントアイテム情報を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・マスターコングを最後にするとトロフィーが取得できないバグがあるらしい
→PS4版で治ったのかは不明。念のため両版避けた方が良いだろう



いっぱしの強化職人

強化はいずれかの武器1つでOK。練成は強化LvMAXでなくても可能なので、スルーしているといつまでも取れませんw

なお、最終武器が特殊なのはアドルとダーナだけ。逃すということはないのでご安心を。

【Vita版では】
・最終武器が特殊なのはアドルのみ



トリプルエイト

いずれかのアイテムと大雑把に書いてますが、これの範囲はかなり広いです。

PS4版で追加されたダーナ編の大事な物、理力の欠片でもOK。宝箱からまとまって手に入るため、クリアまで使わなければ888も容易に達成可能。多分釣り餌でも良いんじゃないかなw

正攻法は交易所の引き取りやインフィニティモードでの大量ドロップを利用して稼ぐとかかな。

【Vita版では】
・理力の欠片もインフィニティモードもない



ビーストバスター スキルフィニッシャー グランブレイカー

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で回数確認が可能。

前から2000、1000、1000とまぁまぁ多いですが、今作屈指の戦闘系回数稼ぎ場所となっているクノス、ゲルクノスを利用すれば簡単に達成可能。

説明については利用する最たる目的となるスキル熟練度トロフィーの方でw



ダイナスレイヤー

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で回数確認が可能。

竜型古代種は今作において肝となる存在なため、クリアまでに100は倒すと思います。足りなければパンガイア大平原の夜間探索にでも行けば良いかとw

【Vita版では】
・夜間探索はない



フラッシュガーダー フラッシュムーバー

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で回数確認が可能。どちらも100回。

フラッシュガード、所謂直前ガードは見切りやすい敵の攻撃を狙って稼ぎましょう。敵が早くなる影響でインフェルノだと狙いやすいですが、リスクが高すぎるのでやる人はいないでしょうねw

フラッシュムーブ、所謂直前回避は横へ薙ぎ払う攻撃を多用する敵だと簡単に稼げます。その攻撃が来たら当たるかなーぐらいのタイミングで薙ぎ払いと逆方向へ回避すると大体成功します。グワラニーガやハンムオルフェが狙い目。

また、どちらかが成功したら無敵状態となるのですが、その間に持続している敵の攻撃、もしくは新しい攻撃をガード、回避するとフラッシュとなります。すでに発動している側は延長となり回数は増えないため、交互に行うと良いでしょう。特にフラッシュムーブは敵の動きが遅くなるため狙いやすい。このテクニックは高難易度のボス戦などで重要だったりしますw

初周インフェルノなどでやっていると否が応でも上手くなるので、クリアまでには余裕で取得できます。私は両方1000近くになってましたねw

【Vita版では】
・特に変化なし



エクストラマスター

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で回数確認が可能。100回。

EXTRAスキルは強いですが演出が長いため避けがち。ただ稼ぎはもっと面倒なので、ボス戦などでできるだけ使っていった方が良いでしょうね。

稼ぐ方法は2パターンほど。1つは野営地で休んでブッパ→すぐ休むを繰り返す。夜間探索開始終了を使えばかなり早く回せますが、作業となり面倒。やるなら演出の早いヒュンメルがオススメ。

もう1つはクノス、ゲルクノスで別の回数稼ぎの際についでにやっておく方法。こちらは別の稼ぎのテンポが悪くなる代わりに効率良く稼ぐことが可能。やり方はスキル熟練度トロフィーの方で。

いずれにしてもEXTRAスキル演出はオプションで簡略にしておくこと。

(EXTRAスキル発動後、移動すると演出が終わり回数が加算される。書いてる時に思いついたからやってみたら増えたw 探索しながら溜まり次第やっておくと良いかも)
(あと発動直後にマップで転位(移動)しても増えた。夜間探索マップは飛べないけど何か最速の方法があるかもしれない…)


【Vita版では】
・夜間探索も演出オプションもない



華麗なる迎撃

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で最高ランクの確認が可能。

迎撃戦でのSランクはそこそこ高難度。最初のだとイージーでも初見で取るのは難しいです。ドギに話しかけて演習を選ぶと過去の迎撃戦も再挑戦可能なので、漂流村の強化等が済んでから狙うと楽。

別トロでSランク必須の迎撃戦があるので最終的には取ることになります。それまでに1つぐらい達成できると思いますがw

【Vita版では】
・特に変化なし



歴戦の迎撃士

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で迎撃戦クリアの有無が確認可能。

任意の迎撃戦は演習でクリアしてもOK。漂流村の強化が済んでから挑戦すると大幅に楽になります。

クリアさえできれば良いのでランクは不問。ただし別トロのためにS必須とA必須の迎撃戦が1つずつある点には注意。

基本的に聖者の指輪(大石柱の風穴の宝箱)or海の宝戟(ハジビロコウ魚コンプ報酬)+狂戦士の仮面(ディナの交易所。五部以降)で戦いましょう。竜種が現れたら仮面を対竜種最終兵器、翡翠のペンダント(クエスト「親友の遺言」報酬)に付け替えるのもあり。

PS4版にて追加された裏ボス4体が登場する最高難易度の迎撃戦は対象外。インフィニティインフェルノでもS取れてるのでそこまで難しくはないですがw(まぁ全員カンストダーナ様でワンパンだったけど…)

☆全迎撃戦発生時期を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・特に変化なし



魔境の制圧者

冒険日誌→ヘルプ→戦闘で制圧戦クリアの有無が確認可能。

・制圧戦はPS4版の追加要素
・3エリア×3パターンで全9種のクリアが必要
・エリア(必要冒険具)は、シュラム密林地帯(グリップグローブ+浮き輪靴)、浸食谷(夜光石)、王家の谷(浄魂の鈴)
・攻め入る必要があるため多少火力が必要。火力が足りていれば迎撃戦より早く終わる
・全制圧戦共通で65万以上のスコアが取れればSランク。トロフィー的には不要
・クエストクリアでエリア2つ目、全エリア2つ目クリア+ストーリー進行で3つ目すべて解禁

☆全制圧戦発生時期を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・制圧戦自体がないため、このトロフィーもVita版にはない



至境の技巧家

全キャラの全スキル熟練度MAXが条件。

スキルは1キャラ12種類(初期+閃き10、紅き指南書1、マスターコング1)なので、計72種のスキル熟練度MAXが必要。

今回は歴代最高の稼ぎ場所があるため上げるのは容易。まずは準備から
・聖者の指輪(大石柱の風穴の宝箱)or海の宝戟(ハジビロコウ魚コンプ報酬)+戦士の刻印IV(ロディニア湖沼地帯の宝箱)を用意
・指南書とマスターコングイベを終わらせて全スキルを習得
・ラスボス手前まで進行して未習得スキルのあるキャラを操作し、選択の間最奥にいるハンムオルフェを殴って全スキルを閃く

準備ができたら操作キャラに上記のアクセを装備。アタックメンバーの残りはラクシャ、ヒュンメルが最適(最低でも戦士の刻印のいずれかは両方に装備しておくこと)。
望郷岬へ行き、マップ下の方にポツンとあるゲルクノスのところへ。ゲルクノスをロックオンしたら後はひたすらスキル連射するだけ。

ゲルクノスはクノスと違って1個の巣を殴ると3匹ぐらい飛び出てくるため効率が良いです。ひたすらスキルを連射するだけで、撃破数、スキルフィニッシュ、ブレイク数がガンガン稼げるので他のトロフィーも勝手に取れます。EXゲージも勝手に溜まるので、適宜発動しておけばEXTRAスキル発動数も稼げます。まさに稼ぎのためにあるようなものw

ラクシャ、ヒュンメルが終わっている場合、射撃のメダル+戦士の刻印で代わりが誰にでも務まります。オプションで仲間のスキル使用をセットした物のみにしておけば効率アップ。連コンがあれば放置も可能。

たまにゲルヴェスパがどっかに飛んで行って沸かなくなることがありますが、セーブ→ロードで解決します。



至境の技巧家


ただ一つ問題があり、初周高難易度でやっているとゲルクノスの攻撃がかなり痛く、戦闘不能になる可能性があります。その場合はゲルクノスを諦め、クノスでやると良いでしょう。連結して置いてある場所なら効率も下がりません。場所は隆起珊瑚の森の夜間探索がオススメ。インフェルノだとそれでも死ぬことありますけどね…w


至境の技巧家2


【Vita版では】
・クノス配置数が大幅に減るが、ゲルクノスはPS4版と同じ位置にあるため問題なし
・属性メダルがないためブレイク稼ぎはラクシャ、ヒュンメルに限定される
・オプションの仲間のスキル使用項目はない
・夜間探索がなく、クノス配置数も少ないため、初周ナイトメアの場合は難易度上昇するかも




赤毛の冒険家~優しきお転婆巫女

曖昧な条件ですが、リーダーとしての使用時間が規定値に達すると取得。

・セルセタと同条件なら5時間。概算でもそれぐらいだったので多分一緒
・アドルは漂流村、ダーナはダーナ編も多分カウント
・周回すると多分リセット
・メニュー放置可。取得タイミングはメニュー閉じて動いた時

条件が曖昧で検証も難しいため多分が多いですが、情報としてはこんなところですかね。ストーリー進行中でもできるだけ取得していないキャラを操作しておいた方が良いと思います。

【Vita版では】
・特に変化なし



栄えし王国

冒険日誌→ヘルプ→コレクションのエタニアクエスト達成率100%が条件。

エタニアクエストの発生場所はすべてハテナアイコンとしてマップにガイドが乗るため簡単に発見できます。PS4版追加分も必要。

☆全エタニアクエスト発生時期とクリア方法を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・エタニアクエストはマップガイドが無いため、発見難易度上昇
→マップの水晶石に合わせると見れる詳細情報も存在しないため、一部は攻略見ないと分からないレベル




精霊を従えし者

冒険日誌→ヘルプ→コレクションのエタニア精霊救出率100%が条件。

エタニア精霊の居場所もすべてハテナアイコンとしてマップにガイドが乗るため簡単に発見できます。

☆全エタニア精霊出現時期を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・エタニア精霊自体が存在しないため、このトロフィーもVita版にはない



轟く勇名

冒険日誌→ヘルプ→総合で名声値の確認が可能。

名声値はエンディング分岐に関わる要素。PS Vita版から条件が変わっていないトロフィー。

Vita版では真ルート条件が150以上だったため、200まで稼ぐ必要がありましたが、PS4版では真ルート条件が200以上になったため勝手に取れます。PS4版の最大値は多分318なのでかなり余裕。

【Vita版では】
・最大値255なので多少難易度上昇



沈黙を破りし者

漂流者24人揃うことで行けるようになる隠しダンジョン、沈黙の塔のボス撃破が条件。

沈黙の塔は水と森の丘の北、二段ジャンプで飛び越えて進んだ先の障害物を撤去すると行けるようになります。攻略が必要なほど強くはないかな。フォリアダロスの方が記憶に残ってるw

【Vita版では】
・特に変化なし



全てを狩り獲りし者

ダーナ編でイオを撃破し、クリアデータをロードして最終戦直前から再開すると行ける隠しダンジョン、旧地下聖堂のボス撃破が条件。

ボス撃破よりも旧地下聖堂の踏破が面倒。水晶石が入口と最終層にしかなく、一旦出ると道中のボスが復活するという仕様。虫駆除剤も最低2個必須。探索率や宝箱発見率は別トロの対象外なのでコンプに興味がなければ駆け足で進むと良いでしょう。

最奥のボス、メライドゥマはフォリアダロスと同等ぐらいには強い。一番危険なのはグラビデみたいなエフェクトと共に斬り付けてくる攻撃。当たると操作キャラが一時的に消滅し交代できなくなります。誰か一人に頼っていると非常に危険。状態異常も複数同時に付与してくるため料理で無効化しておきましょう。

【Vita版では】
・旧地下聖堂自体がないため、このトロフィーもVita版にはない



悪夢を超えし者

今作の最難トロフィー。取得を狙う場合は2通りの方法から選ぶことになります。

1:低難易度で初周を開始し、キャラの育成等を行って2周目で狙う方法
2:ナイトメア以上で初周を開始し、そのまま真エンドクリアまで行く方法

1はストーリーや探索要素に集中できます。ゲームとしても面白いため私はこちらをオススメします。


2は1周で終われるというのが最大の利点。ただ高難易度だと数発でやられる上、取得EXPも大幅に下がるためレベリングが必要(根本的なレベル差の影響が強い)。ストーリーの先が気になってもボスに阻まれたり、探索してても雑魚に瞬殺されてじっくり回れないなどストレス要素は多くなります。

ただ真エンドクリアさえしてしまえば後は難易度を下げても問題ないので、そこから他のトロフィーを狙うのもあり。軽い気持ちで突破できる難易度ではないのは先述の通りなので、己の根気やスキルと相談しましょう。

また、ナイトメアまでであればボス戦で負けると「敵の強さを下げてリトライ」という項目が現れます。これは選んでも問題なく、選ぶ度に効果があるので最大限利用すると良いでしょう。

ちなみにこのトロフィーが取れるデータであるかはセーブデータで確認でき、[NIGHTMARE]となっていれば条件達成中で、<NIGHTMARE>となっていると条件未達成となります。


私は初周イージー→2周目ナイトメア(PS Vita版)と初周インフェルノで条件達成済みなので、参考までに情報を記載しておきます。

・初周イージー→2周目ナイトメア(Vita版)
→初周イージー26時間+2周目ナイトメア9時間半+とことん放置5時間の計40時間半

・初周インフェルノ
→プラチナ取得と同等のやり込みで46:17:39(とことん系のみスルーしているためもう少し伸びる)

Vita版はPS4版よりやることが少なく、初周インフェルノの方はクリア後要素を先にやったりとことんスルーしたりしてるので、どっこいと言ったところ。やはり初周高難易度は時間がかかるので、結果的にそこまでの差はない感じですね。ちなみにどちらもイベントはほぼスキップしています(ダーナ関連のは毎度見てた気もするw)。


あと私のように両版コンプする気のあるトロフィー厨の方などは、最初から買っておいた方が良いです。「ダブル購入者特典セット」が非常に優秀で、初周、特に高難易度においては有無で雲泥の差が付きます。

☆「ダブル購入者特典セット」の内容や、初周インフェルノで挑む際のアドバイスも記載した進行ガイド記事を書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド


【Vita版では】
・ナイトメアまでしか難易度がない
・インフィニティモードがないが、2周目は強制で敵のステータスに補正が入る
・ロードが激長。初周で終わらせる場合はリトライやレベリング、2周目の場合はイベントスキップで地獄を見る




受け継がれる想い

イオを撃破し、ダーナ編を完全クリアすることが条件。

・各地の水晶石からダーナ編へ行き、地下聖堂・灼熱の間最奥まで進める
・ストーリーを進めると漂流村からダーナ編「白の追憶」へ行けるようになる

☆ダーナ編や地下聖堂の情報を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・ダーナ編「白の追憶」自体がないため、このトロフィーもVita版にはない



蒼き波濤の果て

エピローグ展開は名声値によって分岐。真ルートでクリアすることが条件。

名声値200以上であれば真ルート確定。時限を逃していたとしてもラスボス手前から上げれば到達できます。

☆名声値に関わるあらゆる要素を網羅した進行ガイド記事も書いているので、そちらも併せてご覧ください
イースVIII:進行ガイド

【Vita版では】
・名声値150以上が条件





個別のトロフィー攻略については以上です。


【コンプ難易度】
コンプ難易度は☆3/10。
時限要素があるとは言え非常に甘いため、セルセタよりも難易度は低い印象。時間はある程度かかるため、☆3とさせていただきました。



【コンプ時間】
コンプ時間は108時間半ほど。
今回は色々と複雑なので、ここで明記しておこうかなw

・初見プレイからプラチナ取得まで:イージー→インフィニティナイトメア(108時間半)
・Vita版プラチナ取得まで:イージー→ナイトメア(40時間半)
・初周インフェルノでやり直し、プラチナ取得と同等のやり込み:インフェルノ(46時間)
・最初のデータでやり込み:インフィニティインフェルノ(193時間)

実に累計280時間やり込みましたw これもすべては惚れた“彼女”に自らの意思を示すため…。ゲームとしても面白かったのでとても充実した時間でしたね~。



【総評】
すべての要素が高水準のザ・神ゲー。トロフィーも簡単なので、気になったなら迷う必要はありません。

セイレン島と“彼女”が、貴方の訪れを待っていますよw









※追加要素もあるPS4版基準。ネタバレ注意
※・は必須と時限、☆は周回用、△は鬼神の霊香などその他

※最後にいくつか小ネタを表記






プロローグ
・船長室→ブロンド髪の娘、黒づくめの青年、ドギと話す→甲板で碧髪の大男と話す→船内→船長室→ボス戦





第一部
・剣を取る→進む→ラクシャと合流→凪の入り江の水晶石、漂流物、ラクシャを調べる→水音の洞窟を進む→宝箱2個と剣を調べる→ボス戦→バルバロス船長と合流

※以降の進行はマップのガイド(目的地アイコン、下部のヘルプ文)を見るのが早い。目的地アイコンにはマーカー付与も可能

☆バルバロス船長に地図を見せることができるようになった時点で全報酬入手可 (鬼神の霊香×2、疾風の羽根、探索の心得≪山≫、闘神の刻印)





第二部
・オウム登場後、クエスト発生
・「ベッドの作成」(艶やかな木×3の納品。直後に行く白浜岬の宝箱から入手可)
・「備蓄用の素材」(濁った粘液×12、軽い骨×8の納品)
☆村の漂流物(力の霊薬)

☆白浜岬、マップ左下高台の宝箱(命の霊薬)。二段ジャンプできなくても登れる。ラクシャ推奨
☆白浜岬、右端の宝箱(ダークグラブ)。ストーリー進行では取れないので今行っておくのが楽
△白浜岬、右から二番目の宝箱(Tのメモ①)

・アリスン合流後、クエスト発生
・「カーテンの作成」(柔質繊維×2の納品)
☆ハシビロコウ登場。魚さえあれば全報酬入手可(鬼神の霊香、探索の心得≪海≫、蒼き調合書≪苦≫、海の宝戟)

☆隆起珊瑚の森、下層マップ右の宝箱(守の霊薬)。上から降りて空中回避連打ですぐ行ける
・カーラン卿、キルゴール合流。漂流者8人。名知らず海岸の土砂を撤去できそうだが不可
△隆起珊瑚の森、上層マップ下左側1つ目の宝箱(紅き指南書≪旋≫)
※戻る前に入口方面の木を倒してショトカ解放しておくと時短
・迎撃戦「獣たちを迎え撃て!」(命の霊薬(ランクS))
☆隆起珊瑚の森、下層マップ左側1つ目の宝箱(力の霊薬)。ラクシャがボヤくツタの始まる足場から空中回避連打で行ける
△隆起珊瑚の森、上層マップ左上孤立した足場の宝箱(レシピ帳・オムレツ)
☆隆起珊瑚の森、上層マップ右上の宝箱(盗賊の手袋)。最奥の水晶石に先に触れておくと時短

△遠鳴り浜、浜辺上の宝箱(Tのメモ②)

・カトリーン合流後、クエスト発生
・「小舟の作成」(ラテカ樹脂×3の納品。節が少ない木→底面→オール)
・「仕立ての練習」(分厚い皮×3の納品)
☆「ヒュッパーの掃討」(命の霊薬)
△村の漂流物(レシピ帳・ラタトゥイユ)
・必須クエスト「見張り台の建設」発生

☆大峡谷流域、浜辺マップ中央の宝箱(守の霊薬)
※ギガン・タイランから逃げたら先に野営地設置推奨
△野営地から出てマップ左下へ進むと滝裏の洞窟へ行ける。シスター・ニア合流
☆大峡谷流域、浜辺マップ中央上の宝箱(ベスティアリポーション)
※見張り台クエストの三ヶ所を回ったら先に漂流村へ

△ヒュンメル合流で漂流者10人。大峡谷流域の大岩が撤去可能(鬼神の霊香)。先に野営地設置推奨

☆浸食谷、マップ下の宝箱(修験者の秘薬)
△浸食谷、マップ洞窟方面中央の広場(海賊のメモ①)
☆浸食谷、マップ上「藍色の鉱脈」真上辺りの宝箱(力の霊薬)
△浸食谷、マップ入ってすぐ見える宝箱(蒼き調合書≪視≫)
△浸食谷、マップ右下、右の広場(海賊のメモ②)
☆迎撃戦「碧き海からの使者」(鬼神の霊香(ランクS)、守の霊薬(ランクA))
△浸食谷、マップ中央左の出っ張った場所の宝箱(紅き指南書≪野≫)
△浸食谷、最奥水晶石の近く(海賊のメモ③)

・ディナ合流後、クエスト発生
・「海賊のお宝探し」(蒼き調合書≪甘≫。虫駆除剤が必要)
・「美味なる食事」(守の霊薬。彩りムニエルの納品。レシピはシュラム密林地帯にある。入手したら即クリア推奨)
・「闇夜の怪」(夜間探索の宝箱に貴重な品はない。クルの豊実や素材が大量に稼げる)

☆大峡谷流域、クノス先の宝箱(ブルーグラブ。虫駆除剤が必要)

△ディナ合流で漂流者11人。名知らず海岸の岩石が撤去可能

△風見丘陵、真ん中の宝箱(Tのメモ③)

△ロングフォーン海岸でレーヤ合流。入るのに虫駆除剤が必要
△ロングフォーン海岸、マップ右側中央(海賊のメモ⑤)

△漂流者12人。水と森の丘の倒木が撤去可能。ミラルダ合流

△シュラム密林地帯突入でエアラン合流。漂流者14人。遠鳴り浜の巨岩が撤去可能
※もう少し進むと人数が減るためこのタイミングでやっておくといい

△シュラム密林地帯、マップ左ツタ登った先の宝箱(レシピ帳・ムニエル。虫駆除剤が必要)
☆迎撃戦「大軍を率いし王」(修験者の秘薬(ランクA))
△シュラム密林地帯、1つ目の水晶石を右に行った先。浮き輪靴が必要なのでボス戦後(海賊のメモ④)
△シュラム密林地帯、マップ右下の宝箱(紅き指南書≪霊≫。虫駆除剤が必要)
☆シュラム密林地帯、マップ右中央ツタ登った先の宝箱(探索の心得≪森≫)
☆シュラム密林地帯、マップ右下から三番目の宝箱(守の霊薬)

・リヒト合流、ヒュンメル離脱
クエスト期限終了:「ベッドの作成」「カーテンの作成」「小舟の作成」「美味なる食事」
・迎撃戦「急襲!異形の獣来る!」(力の霊薬(ランクA))
・第二部終了までにカーラン卿、キルゴール、バルバロス船長離脱






第三部
・ダーナ編「植樹祭」

・クイナ合流
・ラクシャに話しかけるとクエスト発生
・「祈願の木」(ジャンダルムにある)
・「新しい薬の調合」(煌く粘液×1、輝く葉×1の納品。最速入手は水と森の丘にいる緑の雑魚)
☆「アギアギラの討伐」(力の霊薬)
△交易所にプレゼントアイテム入荷(上からラクシャ1、サハド1、リコッタ1、ドギ1、アリスン、カトリーン)
※目的地アイコンへは大渓谷流域の野営地から向かう

△古代種の抜け道、マップ中央の宝箱(大きなタネ(リトル・パロ1))

△ジャンダルム、最初の宝箱。上から回る(パプリカの種)
☆迎撃戦「暗き深海からの使者」(鬼神の霊香(ランクS)、命の霊薬(ランクA))
△ジャンダルム、迎撃戦連絡直後の落下する足場の下の宝箱(Tのメモ④)
△ジャンダルム、中層マップ中央から右上の宝箱(蒼き調合書≪血≫)
☆ジャンダルム、中腹の水晶石から右の宝箱(命の霊薬)
・リコッタ合流

※先に古王の巌窟の水晶石に触れておくと時短
△西麓高原、マップ左端上のハテナマークでオースティン合流

△漂流者15人。獣たちの丘の崖崩れが撤去可能(鬼神の霊香)

・必須クエスト「制圧せよ、密林地帯」発生
△漂流村でオースティンに話しかけるとロケーション発見率で報酬入手。現時点で50%達成可(白鷹の水晶眼)

・迎撃戦「獰猛なる古代種、再び!」(守の霊薬(ランクA))
・迎撃戦クリアでクエスト発生
・「試作品の性能テスト」(入口のオレンジ色の古代種を出入りで2回倒せばいい)
・「神に祈りを」(安全に行くなら引き離してから敵掃討、手早く行くなら護衛で)
☆制圧戦「密林地帯に平穏を」(命の霊薬(ランクA))
△漂流村でリコッタに話しかけると「レシピ帳・キャベツ」入手

☆ジャンダルムにてみっしぃと遭遇。料理さえあれば全報酬入手可(風魔の壺、大地の宝珠)
△ジャンダルム、マップ上層1右側の宝箱(七色の顔料(オースティン))





第四部
・ヒュンメル再合流
※四部では進行で村に戻らない。ここか迎撃戦のタイミングで戻るといい

・四部開始時点でクエスト発生
・「新入りはいずこ」(村内でピッカードを追いかける。地図見れば分かる)
・「栄養満点の肉料理」(始原肉×3の納品。すぐにこなしたいならジャンダルム入口のオレンジ色の古代種をマラソン。期限は五部終盤なので長い目で見るのもあり。古代種の抜け道で釣れやすいディプロミスを狙うのも現時点ではかなり効率的)
△「ししょーへの献上」(これのクリア+全員技習得でマスターコングの好感度が最大になる。最後にすると好感度トロフィーが取れないバグがあるらしい)
△村の漂流物(キャベツの種)

☆天崖山道、下層マップ右上(守の霊薬)

・ダーナ編「謁見と再会と」

△ティティス原始林、最初の宝箱。上から降りる(蒼き調合書≪快≫)
△迎撃戦「蠢く旧世界の住人たち」

・ダーナ編「赤毛の剣士」
☆ティティス参道、途中の高台のハテナアイコン。エタニアクエスト「忘れられた水路」
・息吹の精霊ジンヤ救出(HP+300)

△エタニア王都遺跡、マップ左下の宝箱。鍵がかかってない方(雪花の石鹸(ヒュンメル1))
※先に寺院前の水晶石に触れておくと時短
△タナトス登場直後にパンガイア大平原にハテナアイコン出現。向かうとシルヴィア合流

・ダーナ編「導きの苗木」
△王都アイギアス、左下のハテナアイコン。エタニアクエスト「水底に消えた鍵」
・必須エタニアクエスト「双子のかくれんぼ」発生
☆地下聖堂・燈火の間、マップ右端の宝箱(理力の欠片×50)
・つくもの精霊エイミー救出
☆グラジオス撃破後の宝箱(万世の奉輪。入手するとアドル編の交易所で虹色の宝石×1と交換可)

※大樹の寺院内部では先に門前の水晶石に触れておくと時短






第五部
△タナトス合流で漂流者18人。パンガイア大平原の石柱が撤去可能。だがクエストで行くことになる上、探索もまだ面倒なため後回しが吉

・迎撃戦「太古からの行進」(鬼神の霊香(ランクS)、命の霊薬(ランクA))
・ダーナ合流
・クエスト期限終了:「仕立ての練習」
・迎撃戦終了後、クエスト発生
・「脱出船の資材集め」(盗賊の腕輪。艶やかな木×20、分厚い皮×20、鉄鉱石×10の納品)
・「卵の配達」(目的地へは現時点でも行けるが、先にバハの塔を進めて二段ジャンプできるようになってからにすると大幅に楽)
・「航海のお守り」(竜鱗×3の納品)
・「月光草の採取」(相変わらずめぼしい物の入った宝箱はない。完熟マンゴーや素材が大量に稼げる)
☆「グラドゥーナの掃討」(守の霊薬×2)
△「浸食谷を取り戻せ!」
△↑クリアで制圧戦「暗窟に潜む巨体」発生
△交易所にプレゼントアイテム入荷(上からラクシャ2、サハド2、ダーナ1、シスター・ニア、レーヤ、ミラルダ)
※シスター・ニア、レーヤ、ミラルダ好感度最大イベント発生

△トワル街道、マップ左の宝箱(シャインコーンの種)
△トワル街道、中央上側の道の翼竜古代種二体に近づくとイベント。倒すか無視して上まで行くとカシュー合流

・ダーナ編「お転婆巫女の一日」
・森の精霊ワグマール救出(グラティカスタイル習得)
・必須エタニアクエスト「竜種討伐①」発生
△トワル街道、マップ右のハテナアイコンでエタニアクエスト「巫女の施し」発生。竜樹の宝果はトワル街道北西の木から固定ドロップ

※地下聖堂は基本的に一度クリアして意識交代が可能になってから攻略した方が効率的
☆地下聖堂・燈火の間、最奥から左、強風の先の宝物(理力の欠片×50。要グラティカ)
☆地下聖堂・燈火の間、マップ左真ん中の宝物(竜骨の首飾り)
☆地下聖堂・燈火の間、マップ左上のハテナアイコン。ささやきの精霊リンデル救出(STR+20)
☆地下聖堂・燈火の間、入り口の宝箱(ライトアームガード)
△地下聖堂・燈火の間、最奥の扉を開放
☆ネブリティア撃破後の宝箱(万象の奉冠。アドル編交易所:虹色の宝石×1)

☆漂流者20人。白浜岬の泥砂が撤去可能(蒼の腕輪)

△バハの斜塔、マップ斜塔2-2中央の宝箱(古代の金貨(ディナ))
△バハの斜塔、マップ斜塔3下の宝箱(紅き指南書≪震≫)
・始祖鳥の翼入手。二段ジャンプが可能になる
※ここで大石柱の風穴の攻略、息吹の泉の発見に行くと効率的

△大石柱の風穴、4つ固まってる内の左。石柱の上の宝箱(レシピ帳・フライ)
☆大石柱の風穴、4つ固まってる内の右の宝箱(守の霊薬)

☆バハ斜塔、マップ斜塔6右端の宝箱(蛮族の腕輪)

・バハの斜塔攻略後、クエスト発生
・「故郷の花」(必須ではない。望郷岬の土砂を撤去した先)
※ディナ好感度最大イベント発生

△望郷岬、船の墓場近く(ロムン憲兵徽章(エアラン))
※「故郷の花」をクリアする場合でも先に東の海岸洞窟の水晶石に触れておくと時短

・「故郷の花」クリアでエド合流(クリアしない場合でも後に合流する)
☆迎撃戦「知恵者たちの襲撃」(力の霊薬(ランクA)。必須に見えるが無視できる)
※エアラン好感度最大イベント発生
クエスト期限終了:「故郷の花」

△海賊船エレフセリア号、マップ連絡路右の宝箱(レシピ帳・海賊飯)
△海賊船エレフセリア号、マップ船倉1右側(アイアンナックル(ドギ2))
△海賊船エレフセリア号、マップ船倉1右の宝箱(クイーントマトの種)
△海賊船エレフセリア号、マップ甲板室、水晶石横(海賊のメモ⑥)

・転位が可能になる(ロケーションにも飛べる)
☆ティティス原始林、右下の宝箱(黒の腕輪)。ユニカラミテスに飛ぶと早い

・幽霊船調査完了後、クエスト発生
・「真紅の産衣」(剛質繊維×2、陽光牙×1の納品。名前はどちらでもいい)
・「巨大な怨敵」(指定地でボルダートを釣る。止水(1周目現時点は真珠まで)装備のダーナが釣り最強)
・「奮起の演奏会」(水晶石からダーナ編へ行き条件を満たす。王宮前の水晶石でこなす方法は下に記載)
△交易所にプレゼントアイテム入荷(上からヒュンメル2、クイナ、リトル・パロ2)
△海賊のメモを6まで入手していればタナトスから「鬼神の霊香」が貰える
△村の漂流物(マルクス物語・下巻(リコッタ2))
※クイナ好感度最大イベント発生

・ダーナ編「冥暗」
△大樹の寺院のハテナアイコン。大河の精霊エルドを救出(イクルシアンスタイル強化)
・詩人セパに話しかける(オースティンクエ。王都中央バハの塔方面にいる。進行可能であれば簡易マップにアイコンが表示される)
☆王都アイギアス、マップ右下のハテナアイコン。しずくの精霊プラウを救出(DEF+30)
・カジュラに話しかける(オースティンクエ。王都左下のエリアにいる)
☆王都左下のハテナアイコンでエタニアクエスト「古き祝福の大扉」発生
※ここで一度クリアする

・再度水晶石に触れ、真横に居るラステルに話しかける(オースティンクエ)
△地下聖堂・封石の間、最奥の扉を開放
☆地下聖堂・瞳力の間、上層マップ左下の宝箱(理力の欠片×50)
☆地下聖堂・瞳力の間、下層マップ宝箱密集地帯右端の宝箱(バトルリストレット)
☆地下聖堂・瞳力の間、下層マップ宝箱密集地帯中央右上の宝箱(雷虎の手甲)
☆地下聖堂・瞳力の間、下層マップ宝箱密集地帯左端の宝箱(フェアリーケープ)
☆アーギュラ撃破後の宝箱(万古の奉石。アドル編交易所:虹色の宝石×2)

・大樹の寺院、ダーナ私室で「蒼き豊穣の楽譜」入手
※オースティン好感度最大イベント発生

△ボラド大僧院、柵向こうの宝箱中央(蒼き調合書≪命≫)

△始生代の大穴、下層マップ右上の宝箱(紅き指南書≪茨≫)
・仙魚の鱗入手。水中で呼吸が可能になる
※この時点で海賊船エレフセリア号、地下水脈の踏破が可能

☆海賊船エレフセリア号、マップ船倉1左端の宝箱(盗賊の篭手)。船倉2から向かう

△地下水脈、上層マップ左上の宝箱(レシピ帳・コールスロー)
△地下水脈、上層マップ左上(ピッカード)
△地下水脈、上層マップ右、水源の滝への道(古びた聴診器(リヒト))
☆地下水脈、下層マップの宝箱(暗夜の篭手)
※最奥のロケーション、瑠璃色の鉱脈は鉱石全種類とアウラ草まで簡単に手に入る屈指の採取地。この時点で発見しておき、定期的に通うといい

△始生代の大穴、下層マップ左、左側の宝箱(蒼き調合書≪恵≫)
△始生代の大穴、下層マップ左下の宝箱(小さな金の理晶柱(ダーナ2))

※リヒト好感度最大イベント発生
・ドギに話しかけるとオケアノス戦開始。多くのクエストが期限終了となるので注意
クエスト期限終了:「備蓄用の素材」「海賊のお宝探し」「祈願の木」「新しい薬の調合」「試作品の性能テスト」「神に祈りを」「新入りはいずこ」「栄養満点の肉料理」「脱出船の資材集め」「卵の配達」「航海のお守り」「真紅の産衣」「巨大な怨敵」「奮起の演奏会」「闇夜の怪」「月光草の採取」

△祝勝会中にシスター・ニアに話しかけると「レシピ帳・ボロネーゼ」入手

・ダーナ編「運命の日」
・光の精霊アスティオスを救出(ルミナススタイル習得)

・ダーナ離脱
・クエスト発生
☆「ヴァルクイラの討伐」(力の霊薬×2)

△始生代の大穴、オケアノス戦のエリア(船名プレート(カシュー))

・ダーナ編「昏き空の下で」
△ロディニア街道、1つ目のハテナアイコン。エタニアクエスト「はぐれた避難民」発生
△ロディニア街道、2つ目のハテナアイコン。エタニアクエスト「竜種討伐②」発生。ルミナスが弱点
△ロディニア街道、3つ目のハテナアイコン。白夜の精霊オリヴィス救出(グラティカスタイル強化)

☆地下聖堂・封石の間、右上の宝箱(武心の簪。左1、乗り越えて右手の左中1、乗り越えて右中1)
☆地下聖堂・瞳力の間、上層マップ十字エリア左下の宝箱(理力の欠片×150)
☆地下聖堂・瞳力の間、上層マップ十字エリア右から2つ目の宝箱(理力の欠片×50)
☆地下聖堂・瞳力の間、上層マップ十字エリア左の宝箱(理力の欠片×50)
☆地下聖堂・瞳力の間、上層マップ十字エリア上から2つ目の宝箱(理力の欠片×50)
☆地下聖堂・瞳力の間、上層マップ十字エリア上の宝箱(森羅の護符)
△地下聖堂・瞳力の間、最奥の扉を開放
☆地下聖堂・氷結の間、最初の宝箱(理力の欠片×50)
☆地下聖堂・氷結の間、中央左下のハテナアイコン。常闇の精霊クシュナ救出(無間の闇玉)
☆地下聖堂・氷結の間、中央左上の宝箱(命の霊薬)
☆地下聖堂・氷結の間、中央右の宝箱(理石の冠)
☆地下聖堂・氷結の間、中央の宝箱(理力の欠片×50)
☆クリューソス撃破後の宝箱(万言の奉袢。アドル編交易所:虹色の宝石×2)

△ダーナ再合流で漂流者21人。見晴らし峠の崖を突破可能。進んだ先でフランツ合流
☆見晴らし峠、マップ最下の宝箱(力の霊薬)

△エタニア王都遺跡、マップ左下の鍵がかかった宝箱(息吹の法衣)

△漂流者22人。ロディニア湖沼地帯の土砂、到着時点で撤去可能

△水没墓地、マップ右端の宝箱(蒼き調合書≪隠≫)
☆ボラド大僧院、マップ地下1階上真ん中の宝箱(命の霊薬)

・王家の谷:十字路(最初)は真っ直ぐ、鈴入手後は落ちて最下層へ→デカいの4体倒したらマップ左上の階段から上がって扉へ
△王家の谷、下層マップ右上、左側の宝箱(紅き指南書≪凍≫)
・浄魂の鈴入手。装備すると不死者にとどめを刺せる
※ここで海賊船エレフセリア号、水没墓地のモンスターを埋められる
☆王家の谷、下層マップ長方形エリア左端の宝箱(探索の心得≪風≫)。手前のフロアから空中回避連打が早い






第六部
※開幕の迎撃戦をクリアすると北部全域が一時的に転位不可となる
・迎撃戦「大いなる進化の系譜」(狂戦士の腕輪(ランクS))
・迎撃戦クリアでクエスト発生
☆「輝ける鎧」(純ヒイロカネは沈黙の塔、海の道、天の道の宝箱から入手。1周で3個まで。男女両方作っておかないとアイテムコンプ不可)
△「冒険家への依頼」(レシピ帳・パンプキンパイ。古代種連戦。まだ強くないなら失血は無効にしておくといい)
△「白酒の調達」(クリアは再び北部全域への転位が可能になってから)
☆交易所に探索の心得≪風≫、鬼神の霊香入荷
△交易所にプレゼントアイテム入荷(上からエド、シルヴィア、フランツ)
※サハド、リコッタ、フランツ、エドの好感度最大イベント発生。エドは一旦漂流村から出る必要あり
☆村の漂流物(アウラ草×3)

△名知らず海岸、マップ上水晶石から右下のハテナアイコン。ひとり島へ行けるようになる

△ひとり島、海岸(文字入りの万年筆(タナトス))
△ひとり島、木の内部の宝箱(モノリスの欠片)
△ひとり島、マップ右下のハテナアイコンでイベント。カーラン卿再合流
※タナトス好感度最大イベント発生

・大樹の寺院まで走るとイベント

・ダーナ編「悲壮なる決意」
△エタニア王家私有道、マップ左下のハテナアイコン。エタニアクエスト「竜種討伐③」発生
△エタニア王家私有道、マップ右上のハテナアイコン。エタニアクエスト「枯れゆく大地に恵みを」発生
△王家の谷のハテナアイコン。盟約の精霊セレネ救出(ルミナススタイル強化)

△地下聖堂・氷結の間、最奥の扉を開放
☆地下聖堂・灼熱の間、最初の宝箱(理力の欠片×100)
☆地下聖堂・灼熱の間、マップ右下の宝箱(守の霊薬)
☆地下聖堂・灼熱の間、マップ右上の宝箱(理力の欠片×100)
☆地下聖堂・灼熱の間、マップ右上の4部屋の内左の宝箱(力の霊薬)
☆地下聖堂・灼熱の間、マップ中央、近い2つの宝箱の内下側(理力の欠片×100)
☆地下聖堂・灼熱の間、マップ左下(屋外)の宝箱(命の霊薬)
☆地下聖堂・灼熱の間、マップ左下(屋内)の宝箱(守の霊薬)
☆地下聖堂・灼熱の間、マップ左大部屋の宝箱(力の霊薬)
☆ブラスフィマ撃破後の宝箱(万理の奉腕。アドル編交易所:虹色の宝石×3)
☆地下聖堂・灼熱の間、最後の宝箱(蒼翼の古杖)

△漂流者23人。始生代の大穴の石柱が撤去可能(蒼き調合書≪守≫)

△悠久の丘、マップ右上のハテナアイコンでイベント。グリゼルダ合流

△漂流者24人。水と森の丘の土砂が撤去可能

☆沈黙の塔、マップ地下1階右の宝箱(純ヒイロカネ)
☆沈黙の塔、マップ地下1階左の宝箱(アウラ草×2)
☆沈黙の塔、マップ地下2階下の宝箱(修験者の秘薬)
☆沈黙の塔、メフォラシュム撃破後の宝箱(空の宝冠)

△迎撃戦「決死の籠城戦!」(黄金のエンブレム(ランクA。カーラン卿))
※上記迎撃戦は実質期限なし。クリアまでいくつかのクエストが発生しない
△迎撃戦クリアでクエスト発生
☆「老いらくの剣」(ケイオスハンド。戦闘メンバーのみSTR+5)
☆「卵の奪還」(暗夜の篭手。宝箱は相変わらず。竜樹の宝果と竜種素材が狙える)
☆「親友の遺言」(翡翠のペンダント。直接ダーナに話しかけることで発生。対竜種最終兵器なので是非回収しておこう)
☆「王家の谷の異変」(修験者の秘薬(ランクS)、守の霊薬(ランクA))
△↑クリアで制圧戦「眠らぬ墓」発生
△オースティンに話しかけるとロケーション発見率100%報酬入手可(蒼き調合書≪力≫)
※ラクシャ、ヒュンメル、ドギ、カトリーン、シルヴィア、カシュー、カーラン卿、リトル・パロ好感度最大イベント発生

※ドギに話しかけると迎撃戦が次々と発生。一応秘薬が狙えるが、時間効率が悪すぎるためクリア目的以外ではスルー推奨
☆海からの脅威・序(修験者の秘薬(ランクS))
☆山からの脅威・序(修験者の秘薬(ランクS))
☆海からの脅威・破(修験者の秘薬(ランクS))
☆山からの脅威・破(修験者の秘薬(ランクS))
☆海からの脅威・急(修験者の秘薬(ランクS))
☆山からの脅威・急(修験者の秘薬(ランクS))

☆見届けの丘・海の道、2つ目の宝箱(純ヒイロカネ)

☆見届けの丘・氷の道、2つ目の宝箱(吹雪の篭手)

△見届けの丘・蟲の道、マップ左の宝箱(スミレの栞(グリゼルダ))
△見届けの丘・蟲の道、マップ右の宝箱(キングパンプキンの種)

☆見届けの丘・天の道、マップ下の宝箱(純ヒイロカネ)

※想剣ミストルティン入手までにアドルの武器錬成を終わらせていない場合、その周回では武器コンプ不可となる

☆見届けの丘・選択の間、1つ目の宝箱(力の霊薬)
☆見届けの丘・選択の間、2つ目の宝箱(守の霊薬)
☆見届けの丘・選択の間、3つ目の宝箱(命の霊薬)

△漂流村へ戻るとクエスト発生
△「欠けたモノリス」(蒼き調合書≪覇≫)
※ダーナ、グリゼルダの好感度最大イベント発生。前者で「古き封じの指環」、後者で「貴石のブローチ」入手

△制圧戦6種すべてクリアしていると新たな制圧戦が追加
☆制圧戦「絶対防衛戦線シュラム」(アウラ草×3(ランクA))
△制圧戦「汚濁に沈む浸食谷」
△制圧戦「セレン解放作戦」

△ダーナ編「白の追憶」。地下聖堂・灼熱の間最奥まで到達していれば発生
△王都アイギアス、広間マップのハテナアイコン。エタニアクエスト「感謝の花」発生(地下聖堂へ入って出ることでわずかに短縮可能。花を取ったら意識交代した方が早いまである)
☆地下聖堂・最終試練の間、マップ左下の宝箱(理力の欠片×100)
※霊環セレスディア入手(イオ撃破)までにダーナの武器錬成を終わらせていない場合、その周回では武器コンプ不可となる

・ラスボス撃破でエピローグへ。内容は名声値で分岐
※名声値200(Vita版は150)以上で真ルートへ
※残りは多分、名声値100~199=END2、名声値99以下=END1。Vita版の数値は知らない
・クエスト期限終了(実質期限なし):「ヒュッパーの掃討」「アギアギラの討伐」「ししょーへの献上」「クラドゥーナの掃討」「ヴァルクイラの討伐」「輝ける鎧」「冒険家への依頼」「白酒の調達」「親友の遺言」「老いらくの剣」「欠けたモノリス」「卵の奪還」「浸食谷を取り戻せ!」「王家の谷の異変」
・真エピローグ、船出のタイミングでハシビロコウに話しかけると人物メモ2が追加


△クリアデータをロードし、ラスボス手前から始めると追加要素あり

☆迎撃戦「果て無き脅威・終」(アウラ草×60(ランクS))
※山からの脅威・急まで終わらせていると発生。周回時は条件満たせばすぐ出る。トロフィー無関係

△ダーナ編でイオを倒しているとエタニア王都遺跡に「旧地下聖堂」が出現
※周回時は条件満たせばすぐ出る。途中でダンジョンから出るとボス復活
※虫駆除剤は計2個が必須。ケチらず9個ぐらい持っておくと良い
☆旧地下聖堂・第一層、マップ左上の宝箱(アウラ草)
☆旧地下聖堂・第三層上層、マップ左下の孤立した足場の宝箱(アウラ草)
☆旧地下聖堂・第四層、マップ中央の宝箱(守の霊薬)
☆旧地下聖堂・第四層、マップ右、左側の宝箱(アウラ草×2)
☆旧地下聖堂・第五層、マップ下の宝箱(力の霊薬×3。解理石が必要)
☆旧地下聖堂・第五層、マップ右下の宝箱(命の霊薬×3。解理石が必要)
☆旧地下聖堂・第五層、マップ左下、右側の宝箱(アウラ草)
☆旧地下聖堂・第五層、マップ右上の宝箱(守の霊薬×3。解理石が必要)
☆旧地下聖堂・第五層、マップ上、中央広場左下の宝箱(アウラ草×3)
☆旧地下聖堂・第五層、ボス撃破後の宝箱(万言の奉袢)
☆旧地下聖堂・最終層、出てすぐ左の宝箱(アウラ草×3)
☆旧地下聖堂・最終層、出てすぐ右の宝箱(アウラ草×3)
☆旧地下聖堂・最終層、マップ中央の宝箱(万理の奉腕)
☆旧地下聖堂・最終層、最後の宝箱(斬撃のメダル、射撃のメダル、打撃のメダル)
※時間がかかる割には霊薬14個ちょい分しか手に入らず、万系アクセ2種も交換で入手可。メダル3種は両版購入していれば周回するだけで手に入るため、踏破目的以外では行く必要があまりない









【周回用小ネタ】
・周回前に必要な物は揃えておく
→クエストや村強化用の素材。アウラ草×2はブレイク銅鑼に必要。ステ強化に使い切らないように。残りのレアは30ぐらいイージーで集めておけば万全
→瓶薬は引継ぎ不可なので不要
→固形薬、果物はカンストでもいいが、インフェルノだと強制入手の際に9個になる。難易度変更しても返ってこない
→料理は9個用意しておこう。インフェルノではなんと最大所持数1。強制入手には重々注意
→食材も100単位であればいい。インフェルノでは99が最大
→魚は全種類1あればハシビロコウの報酬がすぐに貰える。しかしかなりの手間なので、インフィニティインフェルノ挑戦時などに留めておこう
→冒険具、武器は引継ぎ不可
→体・腕防具、アクセサリ、衣装、アタッチは全引継ぎ可
→書物は引継ぎ不可。探索の心得は集め直し。スキル・レシピは一度習得すると以降は不要
→大事な物は釣り餌以外すべて引継ぎ不可
・周回の度にDLC開封が可能。何周もするなら買うとお得
・開始から疾風の羽根とフェザーソックスを欠かさず付けておくと時短
・PS4版はロードが早いので、オプションでのスキップ、R1での早送りで高速周回が可能
・上記のガイドでは☆マークに各種霊薬と秘薬、探索の心得、1周1点の品、周回時に押さえておきたい要素をまとめてある。トゥルー狙わないなら基本的にそこだけ見てれば良い
・ステ強化はインフィニティイージーでのダイロドクスマラソンが最速。ワンパンできるようになればあっという間に上がる。よってアドル編の霊薬ガイドは必要か微妙…w 周回前にできるだけ上げておこう
→上げる場合は最初から最後まで抜けないアドルが一番良いが、最強のダーナ信者を目指す私はダーナ様しか選択肢がなかった…


愛と信仰の果て





【ダーナ編】
・ダーナ編のステータスはアドル編とは別枠
・撃破マラソンで上げる場合は霊薬1個に15分程かかる。1時間で4個
・周回することでも上げられる。精霊の加護も加算
→1周で、HP+500(ジンヤと霊薬2)、攻26(リンデルと霊薬2)、守36(プラウと霊薬2)、更に任意のステ霊薬2個分(理力の欠片宝箱が950、ジンヤが20。1000はいってる気がするから見落としあるかも)
→霊薬換算で27個以上。クリア時間は5時間13分(クエ等の時限、アドル編霊薬&一点物回収、真エンド両立)。1個15分かかる撃破マラソンだと27個稼ぐのに6時間45分かかるので周回する方が効率良いと言える
→ダーナ編のステ強化のみに絞ったら2時間39分でいけた。このタイムに撃破マラソンで勝つには霊薬1個6分以下で稼がなければならない。現状不可能と言えるので周回一択か
・なお、周回時のステータスはSTRのみなぜか計算結果から15低くなる。霊環セレスディア入手で戻るので、表記ミスもしくは何らかの付加要素があると予想




【インフィニティインフェルノ】
・最大の障害はダーナ編の固定ボス、グラジオスとレ・キュアノス
→Lv70程度の霊薬1周分だと前者ですら手も足も出ない。勝つには超スキルと持久戦に耐えうる根気が必要だが、数発でやられる上にまったく削れず、敵の強さを下げることもできないので無理と思った方が良い
→ステータスを上げるには上記の方法で周回するのがオススメ。装備込みでLv87、HP9525、攻1058、防899(イクルシアン時)だとレ・キュアノスもかなり余裕だった
→上記ステ+秘薬12個でイオまで倒せた。結構苦戦したのはブラスフィマだけだったのでもう少し低くてもいけるかも。ぶっちゃけイオより強かったよ…
・アイテムは全快薬(エイミー救出時)、竜樹の実(植樹祭開始時)が強制的に9個となる。集めるならそれ以外にするといい。回復薬はあればあるだけ耐久が増すのでオススメ。あとは万能回復の修験者の秘薬を残りのレベル分持っておくと立て直しが簡単にできる。ただし集めるのは周回のついでにすること。延々集めるよりはステータスを上げた方が遥かに効果が高い

・アドル編については霊薬稼ぎが簡単なので詰むことはないはず。周回前に誰かの攻防を9999にしておくといい
→ただし防はカンストしてても失血後追撃食らってやられたり、多段全部貰って即死とかあるので一定以上は不要かも
・消費物はクエストをクリアしながらだとほとんど強制入手となるが、万能薬以外の状態異常回復薬は村の漂流物(とDLC)さえ取らなければ99の維持が可能。キーコンフィグで状態異常回復薬の使用をどこかに設定してくと、失血以外は無効にしなくても簡単に立て直せるのでオススメ
・料理は強力な補助効果を持つが、それ故かインフェルノでは最大所持数1。超過が発生するのはミラルダクエのクリア、リコッタのロールキャベツ、シスター・ニアの真心ボロネーゼ、DLCの開封。ボロネーゼはぶっ壊れ性能なため絶対に超過分を維持すること
・マスターコングについてはLv99素ステでも倒せるので全員の育成は不要。多段連発してくるラクシャが少々キツいが慣れればフラガで捌けるはず
・他の要素は攻9999が居れば迎撃戦も制圧戦もボスも余裕。ソロで動くことがあるアドルは少々育成しておいた方が良いか

ダーナ編ステータス






【初周インフェルノ】
・周回におけるブーストが不可なため、非常に難易度が高い

・まずはDLCの選定から。あると非常に便利なのが「ダブル購入者特典セット」。開始早々「盗賊の篭手(防+54、アイテム入手数アップ大(多分確定+1))、フェザーソックス(移動速度アップ)、属性メダル3種」が手に入る。すべて中盤~終盤まで入手できないもので実用性が非常に高い
→残りは微妙なのが多いが、無料で修験者の秘薬が貰える「無料お試しセット1」、色々詰め合わされている「漂流者スタートダッシュセット」、上位素材をまとめて入手できる「プレミアム素材セット」辺りは候補となる
→余裕があれば、回復を多少増せる「瓶入りポーションセット」もありか
→「状態異常回復薬セット」は微妙。インフェルノでは一瞬で状態異常になるため、序盤から作れる「キノコオムレツ」で無効化するのが基本。名無しとか使わないと勝てる気がしないレベル

・レベリング場所
→隆起珊瑚の森、セルペンタス前のグワラニーガ。アドルに打撃のメダルを付けてブレイク→エリアルスピンで空中攻撃連打とするとモリモリ上がる。メダルがなければサハドで打ち上げブレイク→アドルチェンジのエリアルとする必要があるため若干面倒
→浸食谷、グルガンチュラ前を左に行って外に出るとタイランウェザーが居るのでマラソン。アドルに射撃のメダルを付けるかラクシャで。空中攻撃でのボーナスはこの辺から低くなる。ヒュンメルは再合流まで封印推奨
→シュラム密林地帯、ラスピスース前から逆走するとサラマンダインが居る。狩って手前のエリアに行くとビチルスが大量に降る場所が近いので、そこもついでに行くと白露茸が稼げる(赤肉と交換可)
→大樹の寺院、2階に居るラタニーラダーが非常に美味しい。エリアルスピンでお手玉しながらで簡単に倒せる。一気に適正レベルまで上げることが可能
→望郷岬、モライールが大量におり、インフェルノの影響で高速で集まってくる。フォースエッジで一掃するとそこそこ稼げる
→海賊船エレフセリア号は戻れないためかボスは弱め。足りなくともギルクイラをエリアルスピンでお手玉すればそこそこ上がると思う
→始生代の大穴、最奥から戻るとゲルブとドワニクルが数体居るエリアに出る。ドワニクルは外に出れないため、ヒュンメルであれば完封可能
→見届けの丘・選択の間、最奥のハンムオルフェをマラソン。3体居るので同レベルぐらいまでは頑張れる
→以降は迎撃戦、制圧戦、旧地下聖堂踏破等で80後半までは行く
※ダーナ編は流石に初周なためか、インフィニティインフェルノほどのキツさはない
→瞳力の間まで行くと最奥から少し戻ったところにLv60台のシヴァルヴァが居る。マラソンすればLv63ぐらいまでは楽に上がる。関門のレ・キュアノスはLv53なのでここまで上げれば楽勝。もっと言えばダーナ編最後まで行ける。タイマンで戦いやすいという利点もあるためここ以外は不要だろう

・インフェルノでは基本的に数発で死ぬため、回復は完熟果物のみで行う。ボス前では常に全種類の果物を9個持っておくようにしよう
→調達が困難かつ種類も少ない状況での最後のボス、グルガンチュラが一番キツい。今後のことも考えると完熟果物だけで突破したいところ
・完熟果物の確保場所
→クルの豊実:隆起珊瑚の森の夜間探索。奥まで走り抜ける間にかなりの採取ポイントがあるため簡単に集まる。最初に交換でクルの実も減らしておくと効率的に回収できる。それまでは漂流村周辺などで実を集めて交換となる。盗賊の篭手があれば木一本で4個手に入る
→完熟ココヤシ:効率的な回収場所がないが、名知らず海岸でココヤシの実が一気に集まる。それ以外も採取場所は多いが、リポップを待つ必要があるため使用はできるだけ控えたい。回りやすい場所は、名知らず海岸奥、白浜岬、白浜岬奥、ロングフォーン海岸、日の出ヶ浜
→完熟マンゴー:ジャンダルムの夜間探索。一度入ると戻るのが面倒だが、回収量は破格。回復量もまずまずなので頼もしい存在。それまでで最速の入手場所は大渓谷流域の浜辺。盗賊の篭手があってもマンゴー2個しか取れないが序盤はこまめに集めておきたい。シュラム密林地帯に入れるようになれば大分効率的に回収可能
→竜樹の宝果:古き勇士達の墓碑から南、最古の竜種付近にある採取ポイント。素で竜樹の宝果が出る。ドロップ数も多く、一回で複数入手可能。最速は古代種の住処から進んだところの採取ポイント。盗賊の篭手ありで竜樹の実2個。息吹の泉は出現させる必要があるが、4個手に入る。勇士のポイントに行けるようになれば優先使用しても問題ないが、それまでは貴重

・料理において最も重要なのは状態異常無効化。インフェルノは状態異常でゴリ押してくる気があるため、無効化するだけで快適に戦える
→状態異常を使わない相手にはSP等好きなものを使うと良い
→余裕があるならボス撃破直前にEXPアップを使用するのも非常に重要。簡単に作れる海鮮キッシュは積極的に狙っていきたい

・釣りはハシビロコウの報酬もさることながら、先の素材が入手できたりするため地味に重要。こまめに釣って足しにすると良い

・キャラは性能的に最強のヒュンメルをメインで使うと良い。ただし四部開始時にレベルが適正値となった上で再合流となるので、使うのはそこから
→それまではアドル推奨。アドルは単独で突破しなければならない要素がいくつかあるため、育てていないと詰む可能性すらある。霊薬は温存しておき、どうしても無理ならアドルに使おう
→個人的にキャラ性能はヒュンメル>ダーナ>その他って感じ。ダーナは使いすぎて立ち回りが上手いだけかもしれないけどw 竜氣補正ハンパないし強攻撃優秀だし置き技あるし強キャラだと信じてる(震え声





【最強のダーナ信者のやり込み】
・インフィニティインフェルノで「オール100%、迎撃戦オールS、制圧戦オールS、名声値318、ダーナの徳105、真エンドクリア」達成
・初周インフェルノでプラチナトロフィー取得と同等のやり込み達成
・5時間13分で全クエストクリア、一点物・霊薬全回収して真エンド達成
・2時間39分で1周した
・累計15周した
・累計280時間プレイした
・アドル編ダーナの全ステータスをカンスト(HP・STR・DEF9999。装備なしの素ステ)
・ダーナ編でステータスを「Lv99、HP9999、STR879、DEF762(装備なしの素ステ。イクルシアン時)」まで上げた(こちらのステカンストはその作業だけで300時間はかかる(白目)
・PS4、PS Vita両版でプラチナ取得
・PS Vita版のDLC、ダーナの衣装アイテムを2着とも購入した(しょうもないけど信者的に外せねぇ)











イースVIII紹介


イースVIII -Lacrimosa of DANA-の紹介とプレイ後感想を書いた記事です。
※購入を迷っている方向けです



【ゲーム紹介】

長く続いているファルコムの看板タイトル、イースシリーズ最新作。一つ前の世代にも話が通じるぐらいには長いですw

稀代の冒険家、アドル・クリスティンが残した百余冊にも及ぶ冒険日誌を紐解いてく、といった前置きから話は始まります。しかし内容はアドルとなって様々な舞台を冒険するというもの。

今回は「セイレン島」という魔の島と呼ばれている絶海の孤島が舞台となります。ある事件をきっかけにそこへ漂着してしまい、脱出を目指して島の冒険を行うというのが主題。しかしながらそれだけでは留まらず、話は大きく広がっていきます。

戦闘は爽快感溢れるアクション。レベルも取り入れられているのでアクションRPGとなります。敵の攻撃に合わせてガードや回避でフラッシュガード、フラッシュムーブが発動出来たり、多彩なスキルで攻撃したりとシステムは奥深く楽しいw ゲームスピードが非常に早いのもゲーマーとしては嬉しい要素。イースVIIぐらいからこの方式が取られ、以降シリーズの要のシステムとなっています。

ちなみにタイトルのイースというのは最初の頃の舞台の地域名?のようですが、現在はそこの冒険は終わっており、あまり関係ありません。長寿タイトルとなった今は、今作のようにサブタイトルを付けるなどの工夫をしているようです。


では以下に簡単なまとめと解説。




【良かったところ】
・爽快感溢れる戦闘
・非常に出来の良いストーリー
・軽快で思わず聴き入ってしまう音楽

【イマイチなところ】
・一部の敵の強制ダウン技
・意外と高い制限
・以前のイマイチな点



【解説】
☆良かったところの解説
・戦闘においては爽快感があり楽しいの一言。一見理不尽に見えたり避けきれないような攻撃もしっかり見極められるようになっているため、捌いて反撃する楽しさがあります。また、フラッシュガード(直前ガード)とフラッシュムーブ(直前回避)の判定がかなり甘いため、見切れたか!?ぐらいの判断で成功します。それも上手く戦えたと感じられるため、爽快感が更に増すことに。ゲームスピードが速いことや、どちらかと言えばこちらに有利と言えるバランスも良い方に作用していますね。戦闘に期待している方にも自信を持ってオススメできますw

・ストーリーは素晴らしいの一言。感動、悲しみ、喜び、楽しさ、様々な場面で色々な感情を掻き立てられ、かなりのめり込んでしまいましたw あと最近他ではあまり感じなかった、考えさせられる部分もあったので、私にとっては心に残る話となりましたね。この秀逸なストーリーはご自分の目で確認して貰いたいので、話についてはこれぐらいにしておきます。そこに期待している方は是非是非やりましょう!

・ファルコムは音楽に定評がありますが、今回もそれは健在。ノリにノッた曲や悲しい曲、テンポが早い曲や不思議な曲、様々な曲が取り揃えられており、すべて完成度が非常に高い。私も思わずサントラを購入していましたw こちらも期待しているなら文句なしなので是非!



☆イマイチなところの解説
・これだけはクソと言わざるを得ない。逆に言えば明確にイラついたのはこれだけです。
一部の種族の敵は咆哮をやってくるのですが、これが見切るのが非常に難しい上にガード不可、回避も不可(フラッシュが発動しない)。おまけに強制ダウン付きの場合もあり、それが非常に長い。こちらが動けるようになるより遥かに早く復帰してくる奴もいるため被ダメ―ジ確定。そういう奴は威力も馬鹿にならないことが多く、非常に萎えます。これだけはなんでこんなゴミ調整にしたのか理解できません。
そう頻繁に遭遇するわけではないので一枠使ってまで言うことではないかもしれませんが、他に不満がほぼないため非常に惜しい。次作への反省点として活かして欲しいですね。

・これはファルコム製のゲーム大体に言えることですが、意外と制限が高い。新しいところに行けるようになったと思ったらもう少し先でストーリーで行くことになったり、レベル差があると強烈な補正(ダメやEXP)がかかったり。やり込む人ほど気付きやすく、気付いてしまうとイマイチやる気が出なくなる可能性があります。まぁ正直気にしすぎの域なので、こちらも一枠使うほどではないですねw

・これはPS4版基準の紹介記事となるため、3つ目が思いつきませんでしたが、1年先に出ているVita版は非常に問題点も多かったということを3つ目でお知らせしておきますw
一番はロードの長さですね。PS4版やってからだと気が狂うぐらいには長いです。PS4版が早すぎるとも言えますがw あとはPS4版の要素が一部ないのでボリュームが減るとか。なぜかDLCはVita版の方が豊富という謎w




【総評】
アクションRPGとしては最高峰の面白さ。私の神ゲーにもランクインしました。まぁ私の場合は別の部分がそれを決めた最大の要因だったりしますが…w

ストーリー、戦闘、音楽、どれに期待しても間違いのない楽しいひと時を提供してくれる一本なので、気になった方は是非とも気軽に手を出してみてくださいw




☆商品リンク(Amazon)



イースVIII -Lacrimosa of DANA- - PS4










連絡及び注意事項
☆注意事項
・無断転載は全面禁止
・リンクはフリー。気軽にどうぞ
・暴言、煽り、晒しなどの悪質なコメントは即刻削除の上、即時アクセス禁止といたします
→場末のブログなので厳しめ。賑わってきたら緩和も考えます
クリック広告
プレイ中のゲーム
オントロ協力者募集中のゲーム
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
クリック広告
プレイ予定ゲーム(新作優先)
プレイ済みゲーム(直近3作)
クリック広告
ツイッター
クリック広告