PS Plusにて2018年1月10日に配信を開始したフリープレイソフトの一覧です。

各ソフト毎にゲーム、トロフィー情報も記載しています。




☆ラチェット&クランク THE GAME
・18/2/6まで配信
・機種:PS4。ジャンル:アクション
・評価:一作目のリメイク。いつものラチェクラ。シリーズファンはもちろん、アクション、アスレチック系が好きな人は問題なく楽しめるだろう
・トロフィー:PS4のみ
・コンプ難易度:2周必須+時限+ミニゲー要素があり、ゲーム自体少々難しめだが、時間はかからないため☆3~4と予想



☆魔界戦記ディスガイア5
・18/2/6まで配信
・機種:PS4。ジャンル:SRPG
・評価:おおむね好評。シリーズ的には安牌。初心者も楽しめるだろう
・トロフィー:PS4のみ
・コンプ難易度:難易度の高いものは少ないが、SRPGなので100時間前後はかかる。☆4~5と予想



☆バイオショック インフィニット
・18/2/6まで配信
・機種:PS3。ジャンル:FPS
・評価:ストーリーは相変わらず高評価。戦闘はシリーズ経験の有無等で変わるようだが、ゲームとしての出来は良作
・備考:今作含めた3作同梱のバイオショックコレクションがPS4で発売されている
・トロフィー:PS3とPS4で別
・コンプ難易度:時限はなく、ストーリー進行でほとんどが取得可能。ほぼ周回必須、高難易度モードのクリアも必須な点を加味し☆3~4と予想



☆幕末浪漫第二幕 月華の剣士 ~月に咲く華、散りゆく花~
・18/2/6まで配信
・機種:PS4、PS Vita。ジャンル:格ゲー
・評価:初期稼働が20年前らしい。バランスに問題ありと言われているが、プレイ者は高評価も多く謎。現配信版がどういう状況かは不明
・トロフィー:PS4、PS Vita共通。オントロなし。プラチナなし
・コンプ難易度:ほとんどがゲームクリアだが、ノーコンとTAで30人抜きがある。キャラ性能でのゴリ押しが可能なため、格ゲーにしては低め。☆2~3と予想



☆R-Type Dimensions
・18/2/6まで配信
・機種:PS3。ジャンル:STG
・評価:大昔のシューティングゲーだが、グラディウス、ダライアスと並びSTG御三家の内の1つと言われたシリーズなだけあって出来は申し分ない。公式チートもあるため気軽に楽しめる
・トロフィー:PS3。プラチナなし
・コンプ難易度:インフィニティモードやスローモーションという救済もあるが、それでも難しめなトロフィーあり。時間はかからないため☆4~5と予想



☆Aaero
・18/2/6まで配信
・機種:PS4。ジャンル:アクション
・備考:STGのようであるが、実質音ゲーらしい
・トロフィー:PS4
・コンプ難易度:トロフィーリストを見る限り高難易度も必要そうなことと音ゲーらしいことを考慮すると高いかもしれない。情報不足




☆STARBLOOD ARENA
・18/3/6まで配信
・機種:PS4。ジャンル:VRシューティングバトル
・評価:意外と悪くはない(失礼)。ただ酔う人はかなり酔うらしい
・備考:PS VR必須
・トロフィー:PS4のみ
・コンプ難易度:オンライン対戦が関わり、勝利する条件も多々あるため高難易度と予想











PS Plusにて2017年12月6日に配信を開始したフリープレイソフトの一覧です。

各ソフト毎にゲーム、トロフィー情報も記載しています。




☆KNACK
・18/1/9まで配信
・機種:PS4。ジャンル:アクション
・評価:出来自体の評価は上々だが、システムが不親切なためトロフィーコンプを狙う場合は面倒さが勝つ
・備考:作ったのはラチェクラの人。初週30万以上売り上げたが同梱版のPS4合算だったりする
・トロフィー:PS4のみ
・コンプ難易度:先の通りシステムが不親切なため、逃すと返しがきかない要素が多い。コンプを狙うなら下調べをしっかりしておこう。☆5~6と予想



☆アキバズビート
・18/1/9まで配信
・機種:PS4。ジャンル:アクションRPG
・評価:アキバズシリーズだが、トリップのような脱衣はなく、要素のことごとくが劣化した微妙な作品。過去作プレイの有無にかかわらず、がっかりの評価が散見される
・トロフィー:PS4のみ
・コンプ難易度:「すべての」系が非常に多いためRPGとしては難易度高め。☆5~6と予想



☆戦国BASARA4
・18/1/9まで配信
・機種:PS3。ジャンル:アクション
・評価:3系列からの変化が少ないため、プレイ済みの人は既視感有り。未プレイなら充分楽しめる
・備考:先月に完全版の4皇が対応しているのに無印を出すというドン判の極み
・トロフィー:PS3のみ
・コンプ難易度:戦国BASARA4:トロフィー攻略(星6)



☆BIOSHOCK
・18/1/9まで配信
・機種:PS3。ジャンル:アクションアドベンチャー
・評価:グラは発売当時としては相当良く、見どころのあるストーリーも高評価。海外産なのでグロ耐性は必要かも
・備考:今作含めた3作同梱のバイオショックコレクションがPS4で発売されている
・トロフィー:PS3とPS4で別
・コンプ難易度:最高難易度クリアが高スキル者でも難しいと言うレベル。ただし抜け道がある模様。収集要素も有り。総合的に見て☆5~6と予想



☆餓狼 MARK OF THE WOLVES
・18/1/9まで配信
・機種:PS4、PS Vita。ジャンル:格ゲー
・評価:ゲームとしての出来は高評価。キャラ間のバランスに難があるものの、格ゲーに通じている人なら楽しめるだろう
・トロフィー:PS4とPS Vita共通。プラチナなし。オントロあり
・コンプ難易度:対戦格闘というスキルが必要なゲーム性なため高難度。加えてサバイバルモードやオン10連勝まである。自己のスキルや談合の有無で変動するが、素人談合なしと仮定するなら☆8~10の難易度











PS Plusにて2017年11月8日に配信を開始したフリープレイソフトの一覧です。

各ソフト毎にゲーム、トロフィー情報も記載しています。




☆戦国BASARA4 皇
・17/12/5まで配信
・機種:PS4とPS3両方。ジャンル:アクション
・評価:多彩なアクションには定評があるが、変化が乏しいためマンネリ気味なシリーズ。初見であれば充分楽しめる。3以降プレイ済みなら既視感は否めない
・トロフィー:PS4とPS3で別扱い
・コンプ難易度:
戦国BASARA4 皇:トロフィー攻略(☆5)


☆戦国BASARA 真田幸村伝
・17/12/5まで配信
・機種:PS4とPS3両方。ジャンル:アクション
・評価:大河ドラマが真田丸の年に出たが、ボリューム不足で低評価。現在中古で三桁価格
・トロフィー:PS4とPS3で別扱い
・コンプ難易度:ナンバリングと違いコンプ時間が短め。☆3~4と予想



☆TOKYO JUNGLE
・17/12/5まで配信。14/2/19~14/3/18に一度対応済み
・機種:PS3。ジャンル:サバイバルアクション
・評価:期待以上との声多数。ボリュームは少なめ。中々ないジャンルなので手を出して見るのも良いかもしれない
・トロフィー:プラチナなし。オントロあり
・コンプ難易度:難しめのものはあるが、時間はかからないため低め。☆4~5と予想



☆密室のサクリファイス〜ミキ:ハイテンションナイト〜
・17/12/5まで配信
・機種:PS Vita。ジャンル:ADV
・概要:本編の過去話。ギャルゲ色が強い
・トロフィー:元がPSPなためなし


※17/10/26~配信中で提供終了時期未定のゲーム
☆スライド&ゴー
・17/12/5まで配信
・機種:PS4。ジャンル:パズル
・圧倒的な情報不足のため色々不明










管理人の一言
どうも、自称ゲーマーのナイトですw
更新頻度は低いですが、その分質の良い記事を書くよう心掛けてます。

無断転載全面禁止。リンクはフリーなのでお気軽にどうぞ!


【現在のゲーム事情】
☆プレイ中
アサシンクリード オデッセイ
モンスターハンター:ワールド

☆アプデ・DLC待ち、継続検討中
ゼノブレイド2

☆オントロ協力者待ち
TR DE

☆プレイ中(ソシャゲ)
グラブル、デレステ
検索フォーム
カテゴリ一覧
総アクセス数
最新記事
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ